※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

パンツを履いて  作詞/447スレ208

誰からも守られていない子供
寂しげに 凍えてる
頭を下げてお辞儀をする
偉いなぁ 小さいのに
泣いてるのは 悲しいからじゃなくて
元気を出して 明日に向かうため
一人ぼっちでも 温かいのは
あなたが包んでくれるから
ありがとう そう言って
布団の中で 少し泣いた