※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

移転につき  作詞/444スレ97

また大勢の記憶的なものが死に絶え
またも私は情緒不安定に
予言通りにそれは未だ残り続け
数すら増えている
こちらを向く顔の本が転がっている
また大勢の記憶的なものが消え失せて
私だけの孤独感が世界で私だけを苦しめている
思い出したい、取り戻したい、思い出したい
誰かが無断で廃棄した記憶的な数々を
私はもう一度取り戻したいと願う
そうすれば全てを大事に残そうと努力するのに
明日でいい明日でいいと引き伸ばし続けた結果は
しばしば見られるような馴染みの後悔だ
そしてまたもう一つ後悔と延滞が見られる
全ての絶望の少なくない部分の責任を私は負う