※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

木の葉  作詞/ものぐさ大臣

ひらひら舞い散る
わずかな時間を 楽しみながら
綺麗な花畑 土台になるもの
舞い落ちた 私の未来
綺麗な花畑 土台となるもの
舞い散った 私の死骸
触れる指先 月明かりに照らされ
夜に閉じ込められた 密室の中
触れた指先 月の光差し込んで
震える肩抱き締め 二人きりで
誰も見てない こんな場所で
ひらひら舞い散る
わずかな時間を 楽しみながら
誰も知らない 遠い場所で
ひらひら舞い散る
わずかな時間を 楽しみながら
綺麗な花畑 土台になるもの
舞い落ちた 私の未来
綺麗な花畑 土台となるもの
舞い散った 私の死骸