※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

マチガイ  作詞/ものぐさ大臣

この国に生まれてきた事
それすら過ち 戻れないなら
感情の海に流されて
どこか遠くへ 消えていきたい
諦めることが嫌で ただ眺めることすら
許されないのであれば 何をする
夕日に背中を押され 歩きだした
あの夏の終わり
月の光追いかけて 走り出した
あの夢の中
許されること 許されないこと
生まれてきたこと それだけが
正しいこと 間違ってること
区別されるなら 逃げだしたい
諦めることが嫌で ただ眺めることすら
許されないのであれば 何をする
夕暮れ背中を押され 歩きだした
あの夏の終わり
月の明かり追いかけて 走り出した
あの夢の中