※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

涙が空から降ってきた  作詞/425スレ80

ぬるいコーヒーを片手に ベランダに腰掛けた
苦くて酸っぱい顔をして 秋の星を眺めてた
澄んだ空に北風が踊る
すると涙が降ってきた
ポツリ、ポツリと優しく頬を濡らす空の涙
夏の思い出がふわりと蘇ってきたのはなぜ?
ポツリ、ポツリと寂しく頬を濡らす空の涙
懐かしい気持ちにさせる夜におやすみをした