※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

虫のいない場所  作詞/カリバネム 作曲/562スレ14

それでもどこかへ行くようだ 思い出の君に触れたまま
涙はこんなに醜くて この世はこんなに美しい
全て ゆがんでいた
耳をふさぎながら 僕は探していた
虫のいない場所を
容易い掟で散らかった この街で僕は生きてきた
いつかはなんとかなっていく そのうち夜明けも来るだろう
信じつづけていた
信じられなかった だから僕ら以外
誰もいない場所へ
全て ゆがんでいた
耳をふさぎながら 僕は探していた
虫のいない場所を
虫のいない場所(カリバネムver.)と重複掲載なのでこのページを残します。
(424スレ83)(避難所より転載424スレ89)重複

音源