※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

二次元彼女  作詞/タマムシ

まるで画面からでてきたような 汚れもない美少女
僕の目に映る君は リアルな姿でそこにいた
なにが違うなにが違う? 二次元なのに三次元
こんなもの望んじゃいない 僕が好きなのは
画面の中の君 二次元のままの君 平面の世界それでいい 現実味はいらない
画面の中の君 二次元のままの君 触れてみたいが触れてしまうと 君は君でなくなってしまう