※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

おやすみ 作詞/マルミユ

自分の首を絞めながらおやすみ
ずっと見守っていてあげるから
きみが永遠の眠りに就くまでは
僕はどこへも行ったりしないよ
おやすみおやすみ愛しているよ
なんて美しい僕の好きな君の顔
その白い肌にキスをあげるから
何も思わず首を絞めておやすみ

(このページは旧wikiから転載されました)