※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

Abort  作詞/420スレ463

ゆらゆらと水槽 泡がはじけて
月がとけてく 来ない夜明けを
どこからが妄想 分からなくなる
また溺れてく 底のない青
手探り 覚束ない
悲しみのない哀しみは どこか遠く
さあ終わりが始まり 一瞬の光を
這出るかのように 望む光を
反転する視界 されるがままに
終わりが始まり 次を待てずに