※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

君が太陽なら  作詞/401スレ118

夜空を見上げてふと思う この裏に君はいるのかな
自分と月を重ねてみたりして なぜか涙がこぼれた
空を青く染めるほどの力もないのに
この目を通して心に突き刺さる
「もっと近づいて…」その灯りで照らしてよ
そしていつか重なって融かしてくれればいい
真昼の月を見てふと思う ここからは同じ顔しか見えない
今にも消えそうになっているクセに
この目を通して心に染み渡る
「もっと近づいて…」その灯りで照らしてよ
たまには裏にまわって醜いところまで
そして燃えつきて、その灯りが消えればいい
誰にも君が見えなくなってしまえばいい
星空見上げて気がついた この光は全部君だった