※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

気狂いピエロ  作詞/393スレ413

狂ってんのは俺じゃない
ピエロと呼ばれながら
俺は君と当てもなく往きたい
ぶらぶらぶらぶら往きたい
狂ってんのは君じゃない
愛おしい名を呼びながら
唐突に森の中歌いだしたい
鳥と君だけが見える
浅瀬を歩いて君のアイディアを聞こう
砂浜で座り少し難しい話をしよう
有意義でためになる話を
何もかもが青く染まる
そしてぶらぶら散歩する
何もかもが青く染まる
論理的じゃない世界で
ピエロと呼ばれながら
俺は君と当てもなく往きたい
ぶらぶらぶらぶら往きたい
同じ時に昼寝をして同じ夢を見よう
幻から君の小説の題材を借りよう
ここだけに今平和がある
いつからか狂っていた
気づかぬまま散歩する
ここだけに今平和がある
俺は君と当てもなく往きたい
俺は君と当てもなく往きたい
気が触れても君と往きたい
ぶらぶらぶらぶら往きたい