※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

GR3起動方法

GR3で遊ぶにはJAVAランタイム(JRE)が必要です。
GR3、GR3stand15、GR3EX、GR3REDEATHを動かすにはそれぞれ対応したバージョンのJREが必要。
なお、このページで攻略対象としているのはGR3EXである。


GR3EX起動方法

JRE1.4でのみ動作を確認。
他のバージョンを入れると音楽が再生されるタイミングでフリーズしたり、
音楽が止まったりしたので、JRE1.4単体で動かすのが望ましい。
さらにインストールしたらJAVAの自働更新をOFFにしておくこと。(コントロールパネル<JAVA Plug-inから。)
JAVAを最新に更新してしまうとGR3EXは動かなくなるので注意。

ダウンロードからGR3EXをダウンロードして解凍する。


GR3EXはGR3のJRE1.4バージョン対応版+マイナーチェンジされたもの。
http://java.sun.com/j2se/1.4.2/download.html
SUNのページからJ2SE v1.4.2_15 JRE の項目の中の
Download J2SE JRE をクリック


Accept License Agreement のチェックを入れて
自分のプラットフォームのJREをダウンロード。
Windowsならj2re-1_4_2_15-windows-i586-p.exe。


インストール


gr3ex.jarをダブルクリック


動かない場合。
gr3ex.jarの拡張子を適当にリネームして(例えばgr3ex.jar2とかにする。)
C:\Program Files\Java\j2re1.4.2_15\bin\javaw.exeに関連付ける。

(追記)
それでも動かない場合、もともと入ってるJAVAのバージョンによっては
なぜか関連付けがうまくいかない可能性がある(割り込んでくる)
その場合はGR3EX.jarと同じフォルダに
"c:\program files\java\j2re1.4.2_15\bin\javaw.exe" -jar gr3ex.jar
と書いたテキストファイルを作り拡張子をbatにしてダブルクリックすると起動する。

どうしても動かない場合は他のバージョンのJREをアンインストールする。(最終手段)


GR3stand15、GR3redeath

JRE6update2で動作確認しました。
2007年7月12日現在最新版であるためか、旧バージョンのJAVAを導入していても動く。

ダウンロードからGR3stand15やGR3redeathをダウンロードして解凍する。


http://java.sun.com/javase/downloads/index.jsp
SUNのページからJava Runtime Environment (JRE) 6u2 の項目のdownloadをクリック


Accept License Agreement のチェックを入れて
自分のプラットフォームのJREをダウンロード。
Windowsならjre-6u2-windows-i586-p.exe


インストール


GR3Redeath.jar、gura3.jarをダブルクリック


`-'ムキー

GR3stand15、GR3EX、GR3redeathをすべて動かす方法

上を参考にしながらJRE1.4とJRE1.6をインストールする。
この状態だとgr3exだけが動かない。


gr3ex.jarの拡張子を適当にリネームして(例えばgr3ex.jar2とかにする。)
C:\Program Files\Java\j2re1.4.2_15\bin\javaw.exeに関連付ける。


`-'ムキー

--


  • GR3stand15、GR3redeathなどGR3のzip圧縮ファイルは
    古い時代のzip形式で保存されているため最新版のWinRARやStuffitといった
    市販のアーカイバで解凍しようとするとエラーが起きることがある。

    そういった場合統合アーカイバプロジェクトのDLLを使って解凍してみるべし
    -- 名無しさん (2007-10-05 04:24:30)
名前:
コメント: