建物

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

建物カードは全部で5色、合計65枚ある。


黄 (国王にボーナス)・・・・12枚
青 (伝道師にボーナス)・・11枚
緑 (商人にボーナス)・・・・20枚
赤 (傭兵にボーナス)・・・・11枚
紫 (特殊カード)・・・・・・・・11枚

 建物カードのコストとポイントは等しくて、カードに描かれているコインの数で表示される。

■色別のカード枚数

コスト1 コスト2 コスト3 コスト4 コスト5 コスト6 合計
 0  0  5  4  3  0 12
 3  3  3  0  2  0 11
 5 4+3  3  3  2  0 20
 3  3  3  0  2  0 11
 0  1  2  0  4  4 11

■紫カードの特殊効果


幽霊都市 (コスト2)

  5色ボーナスの判定時に、好きな色の建物として扱うことができる。

見張り台 (コスト3×2枚)

  傭兵によって破壊されない。

鍛冶屋 (コスト5)

  コイン3枚支払って、山札から建物カード2枚引くことができる。

研究所 (コスト5)

  1ラウンドに1回、手札の建物カード1枚をコイン1枚に換金できる。

墓地 (コスト5)

  傭兵が建物を破壊したとき、コイン1枚を支払ってその建物カードを自分の手札にできる。
  自分が傭兵のときは行えない。

天文台 (コスト5)

  自分の手番にカードを引く際、3枚引けるようになる。1枚を手札とし、残り2枚は捨てる。

図書館 (コスト6)

  自分の手番にカードを2枚引く場合、2枚とも手持ちとすることができる。

魔術学校 (コスト6)

  収入を計算するときに、任意の色のカードとして扱う。

ドラゴンの守り (コスト6)

  建築コストは6だが、最終的な点数は8点として計算する。

大学 (コスト6)

  建築コストは6だが、最終的な点数は8点として計算する。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。