2015年5月16日 建物捜索訓練(東京都町田市)



「救助犬は社会に役に立つ存在。少しでも手助けができれば」と、『株式会社アジール』(本社/横浜市都筑区)に会場をご提供いただき、解体・改築工事中の建物を使用した捜索訓練を実施しました。


  • 実施日時:2015年5月16日(土)8:00~16:00
  • 会  場:東京都町田市
  • 参加頭数:5名/救助犬4頭
  • 協  力:株式会社アジール


↑↑ 犬がドアの内側の仮想被災者を発見し、意気揚々と吠え、ドアをあけて褒めてもらっているところです。

↑↑ 残されたままの備品も利用します。犬は精緻に鼻を使う学習を積み重ねていきます。


敷地内に点在する、工事実施前の建物2棟を使用しての捜索訓練を実施させていただきました。
建物の形状、備品などを利用し、こういった屋内の施設でしか実施できない充実した訓練をすることができました。

株式会社アジールからは、今後も継続的に訓練会場をご提供いただけることとなりました。
多くの救助犬育成者がコンスタントに質の高い訓練を実施できる瓦礫・建物訓練施設の確保を大きな課題とする中、このように温かいご支援をいただけましたことを、株式会社アジールならびに工事関係者の皆様に感謝申し上げます。







































.