『他人のイチャイチャを見せつけられる事ほど腹の立つものはない』

A:女性。度を超えたレベルで面倒くさい人。寂しがり屋なんだろう。
B:男性。ケン君。ツッコミしてる時が一番生き生きしてる。


A01「ケン君ケン君」
B01「うう……あと5分」
A02「ケン君。起きて。ねえ、起きて」
B02「なんだよー。寝かせてくれよー。今日は休みだって、バイト。言っただろー」
A03「むう。寝ぼけてるな。起きろー!もう3時だぞー!大変だー!早く起きないと!遅刻しても
  しらないぞー!」
B03「遅刻!?……って」
A04「おはよ、ケン君」
B04「……」
A05「どうしたの?」
B05「いや、外、暗いなーって。……今、何時?」
A06「だから、3時だってば。午前3時15分」
B06「何故起こした!?」
A07「雨だよ!」
B07「はあ?」
A08「雨!土砂降りの大雨だよ、ケン君!」
B08「それがどうした!?」
A09「すごいねー」
B09「すごいな!で?」
A10「すごいよね!」
B10「すごくない!そんなことで夜中に起こすな!」
A11「だって、雨がうるさくて眠れないんだもん」
B11「お前、今日はイベントの締め切りに間に合わないから徹夜で漫画書くって言ってただろ」
A12「だってなんか怖かったんだもん、雨の音。ケン君寝てるし」
B12「俺を巻き込むな!」
A13「ひどい。ケン君、私のこと嫌いになったの?」
B13「うん」
A14「ひどっ。……ちなみに点数にするとどのくらい?」
B14「100点満点中2点。つーか全く反省してないなお前」
A15「ひどっ。してるもん。別れるぞー」
B15「……別れようか」
A16「やだー。ごめんなさいー」
B16「俺、お前のことぶん殴っても許されると思うんだ」
A17「……否定はしない」
B17「自覚があるならヤメロ。おやすみ」
A18「えー。せっかくだから一緒に起きてようよー。寂しいよー」
B18「やっぱ全く反省してないよな!?」
A19「だって締め切り」
(※SE:雷の落ちる音)
A20「ひっ。やっぱり今日はもう寝よ。ねっ?」
B19「……はぁ」
A21「ほら、ケン君、もっと詰めて。いっしょに寝よ。おやすみー」
B20「はいはい。おやすみ」