※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ももたろう


作者:どらいも ◆pTHzZZJPRqii


■登場人物
  • おじいさん
  • おばあさん
  • ナレーション
  • 兵士
  • ジョン・ミゲル中佐


ナレ01 昔昔、ネバダ州のとある砂漠におじいさんとおばあさんが住んでいました。
 二人に子供はいませんでしたが、貧しいながらもそれはそれは仲むつまじく暮らしておったそうな。
 さて、そんなある日の事…
じ01 「ばあさんや、わしは今から山へ芝刈りにいってくるぞ」
ば01 「そうですか。では私は川へ洗濯にいってきますかね」
じ02 「そういえば村のもんが、夕べ川の方に流れ星が落ちたと言って騒いでおったが……、気をつけていってくるんじゃぞ」
ば02 「大丈夫ですよおじいさん」
SE (エンジンスタート音)
ナレ02 おばあさんは、土埃に覆われ白く年期の入ったピックアップトラックのイグニッションを回しながら、そうおじいさんに答えました。
じ03 「そうか、そんならええんじゃがのう。まあ、なんかあったときのためにこれを持って行くがええ」
ナレ03 おじいさんはそういうと、AK-47(よんなな)自動小銃と予備弾倉のマガジンをおばあさんに投げてよこしました。
ば03 「すまないねぇ、おじいさんも気をつけて」
ナレ04 そう言い残すと、おばあさんを乗せたピックアップトラックは、もうもうと土煙を立てながらネバダの砂漠を疾走していきました。

ナレ05 さて、おばあさんが川で洗濯をしているときのこと。
 川の上流の方からなにやら巨大な物体が、ドンブラコドンブラコと流れて来るではありませんか。
ば04 「あれあれまあまあ、えらく大きな物が流れてくるけど、アレは一体なんじゃろうな」
ナレ06 おばあさんはAK-47(よんなな)を慣れた膝射(ひざしゃ)姿勢に構えたまま、近くの茂みに隠れ様子をうかがいました。
 その間にも、流れてくる物体はどんどんおばあさんの方に近づいてきます。
SE (銃の連射音)
ば05 「あんれまあ、なんて厚い装甲でしょう。」
ナレ07 おばあさんは空になった弾倉をはずすと、素早くバナナ型の予備弾倉を装填しました。
 その大きな物体はおばあさんのすぐそばの川岸で、やっと停まりました。
ば06 「おやおや、何かと思ったらおおきな桃じゃない。こんなに大きな桃は初めて見たわね。持って帰っておじいさんと頂きましょう」
ナレ08 おばあさんはその一抱えもある大きな桃をピックアップトラックの荷台に載せ、洗濯もそこそこに切り上げ家へと帰って行きました。

じ04 「ありゃまー、こら、えらく大きな桃じゃのう。これでしばらくの食料には困らんですむ」
ナレ09 川で捕獲した大きな桃を持ち帰ったおばあさんは、早速おじいさんに解体作業をおねがいしました。
 しかし、桃の装甲は二人が思っているよりもさらに厚く、なかなか切断する事が出来ません。
じ05 「いやいや、なんて固い桃なんじゃ」
ナレ10 おじいさんがセラミックコーティングのチップソーで切断作業を進めている時でした。
 外へ水を汲みにいっていたおばあさんが、大あわてで家に飛び込んできました。
ば07 「おおお…、おじいさんっ。そ、外に、ぐ、軍隊の人が…。それに、なんか防護服を着た人までっ」
じ06 「なっ、なんじゃと!」

SE (近づいてくるヘリのローター音と車両が家の前に止まる音)
兵01 「こちらブラボー。ターゲットを確認。ポイントワン・ゼロ・ワンにて待機中」
 ※無線連絡風に少し早口で
兵02 「オーケイ、ブラボー。陸上部隊とのエンゲージ確認。引き続き状況を報告せよ」
 ※無線連絡風に少し早口で
兵03 「ブラボー了解した。特秘回線でこのまま通話を続ける。オーバー」
 ※無線連絡風に少し早口で
じ07 「なんじゃなんじゃ、一体何の騒ぎじゃ!」
SE (数人の足音)
ジョン01 「陸軍諜報部のジョン・ミゲル中佐です。おじいさん少々お話を」
じ08 「えらく、ぶっそうなもん達を引き連れて、いったい何の騒ぎじゃな?」
ジョン02 「こちらのお宅に政府の軍事機密が運び込まれたとの情報がありまして……。
 おじいさん、ここ数日、何か様子の変わった事などはありませんですかな?」
じ09 「わ、わしはなんも知らん。すぐにあいつらまとめて出ていきなされ」
SE (数人のバタバタという足音)

兵04 「中佐―っ!中に怪しげな物体が―っ!!」
ジョン03 「なにっ!よし、制圧部隊は裏手へ回れっ!おまえ達は入り口を抑えろっ」
じ10 「やめなされっ、何をするっ、わしゃ何も……」
ジョン04 「我々も手荒なまねはしたくない。おとなしく捜査に協力して頂ければ、危害は加えない…」
SE (銃の連射音)
兵士05 「うわーっっ、目標は武装しているぞっ!!」
SE (銃の連射音)
じ11 「ばっ、ばあさーん!!」
ば08 「この兵隊どもーっ!しねーーっ!!」
SE (銃の連射音)
兵06 「うわーっ」「裏手へまわれっ」「なんてことだ…」「突入っっ」
 ※背景の騒音用。加工しますので、アドリブでお願いします。
ジョン05 「ちっ、馬鹿共が……。私は目標を抑える。おまえ達は継続してここを抑えろ。」
兵07 「はっ!」

SE (ひとりの足音。ドアを開けて室内に入る)
ジョン06 「……どこだ…、くそっ、時間がない……むっ」
SE (銃を向ける音)
ジョン07 「…こ、これは……。くそっ、……もう、孵化してやがる……」

ナレ11 「モモタロウ…」
 ※映画の予告風なタイトルコール