※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャベツ畑

A「おーい、そろそろ休憩にしようぜー!」
B「ああ……この一角をすませたらな。うわっ!?」
A「帽子も被らないで、日射病になるぞ!ほれ、座った座った」
B「……わかったよ」
A「しかし、壮観だなぁ……キャベツ畑っていうより、キャベツが原だな。
  いや、いっそキャベツの海だな!」
B「……ここ数日、日の入りがいいからな」
A「うひ~、葉がしおれる前に収穫終わればいいなぁ……。
  そういや、こんな昔話しってるか?キャベツ畑には……」
B「赤ん坊がなるって?」
A「なるとかいうな、風情ねえな。
  キャベツの中をそっと覗くと、かわいらしい赤ん坊が入ってるんだよ。
  それで、俺のほうを向いて、にこっと笑いかけてくれるんだ……」
B「それは……怖いな」
A「お前は夢がない、夢がないよ!」
B「すまん。となると、俺たちはコウノトリに出荷物を渡す役か?」
A「そうなるな!夫婦が、手を握って神様にお祈りするんだよ。赤ちゃんを授けてください…って
  そうすると、俺たちに神様から手紙が届く。
  誰々さんの家が子どもをほしがっています、どうぞよろしくって」
B「そうすると……ずいぶんにぎやかになるな」
A「こんな大鳴りじゃ、泣き声で眠れなくなるな!」
B「さ、馬鹿言ってないで、作業に戻るぞ」
A「はいはー……わったぁぁ!?」
(転倒)
B「お、おい……大丈夫か?」
A「ああ、畑の上だったから……」
B「お前じゃない、キャベツだ」
A「ひでえよ!あーっと、何個か踏んづけちまっ……た?
  なあ……この赤いインク、なんだろう?」

お題:2人 一心不乱 キャベツ