※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

謎のかそかそ星人侵略中

A01「というわけで、過疎だ」
B01「過疎だねー、見事に過疎だよー……リア充なんて滅べばいいのに」
A02「いや、待て。ちまたでは風邪が流行っているようだし、家族が臥せっていて看病の線もありえる。
   まだ、寝返った可能性は低い……その刀はしまえ」
B02「チッ……にしても、人がいないならいないなりに、いる人で盛り上げないとねー」
A03「そもそも、どうして過疎るんだろうな……」
B03「うーん……正直な話、録音って結構手間かかるしねー
   録音した後も、台本見ながら誤字チェックしてー、整形してー、編集してーでしょー?
   遊び疲れた身体には重労働かもねー……リア充死ねばいいのに」
A04「……『フッ、貴様らの心意気など、その程度のものよ……!
   見せてみよ、我輩にその力を!! 聞かせてみよ、その言霊を!!』」
B04「『くっ……なぜわからないんだ!
   世の中には、日曜だって汗水垂らし働く人間もいる! 年中無休な職業の方だっているんだ!!
   他人にばかり物事を強制するお前など、これでもくらえーーっ!!』」
A05「……はぁーぁ」
B05「……はぁ。いやー、毒されてきてますねー」
A06「来てるよなー……なんかさ、金曜に何の用事もないと嬉しくなるんだよ……」
B06「あー、わかるわかるー。普通なら、金曜の夜に用事なんて、ちょっとドキドキなフラグだよねー リア充ホント死ね」
A07「この前さ、夢の中でも声劇スレ見てたんだよ…なんか、つかれてんのかな」
B07「それはつかれてるねー、心霊的な意味で」

END