※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

作者:Elika


1月のLes Amants

登場人物
 佐伯:25歳のお姉さん、圭太の幼馴染。
 圭太:20歳の新成人、ちょっと気弱?



佐伯「はぁい、新成人。おめでとさん」
圭太「あ、佐伯さん!わざわざ?」
佐伯「そー。かわいいかわいい弟分の成人を祝して、ね」
圭太「お、弟分て……」
佐伯「これで酒もタバコも女もOK!な年になったわねー」
圭太「おっ……女は、年齢関係ないかと……」
佐伯「あらそう?ま、圭太君には関係ないわよねー、確かに」
圭太「う、うるさいなぁ!関係ないじゃないですかっ、ほんとに!」
佐伯「でもだめよー?タバコはお金かかるし、体に悪いし、やめときましょうねー」
圭太「ヘビースモーカーの佐伯さんが言っても説得力ありませんよ!」
佐伯「バカねぇ、私が言うから説得力あるんじゃない。経験者は語る、よ」
圭太「体に悪いんだから、あんま吸いすぎないでくださいね、ほんとに」
佐伯「うーん、ま、気が向いたらね」
圭太「はぁー……」
佐伯「あ、そーだ。これ、約束のブツ」
圭太「え?約束……?」
佐伯「やだ、忘れちゃった?ほら、あんたが高校入学のときの」
圭太「5年前……なんか、ありましたっけ?」
佐伯「う~ん、見事に忘れてるわけね」
圭太「うーーー……はい、すいません……」
佐伯「しょうがない子ねー。ほら、あけてみてよ」
圭太「わ、なんかちょっと重たい…………あ、これ……?」
佐伯「そ。あんたの生まれ年のワイン、レザマン・ドゥ・シャトーモンペラ1988」
圭太「あーーーー……思い出した!」
佐伯「私が飲んでるのを見て、飲みたがってたでしょう?」
圭太「うん、飲みたいのは飲みたかったんだけど、それよりこれ、意味教えてくださいよ」
佐伯「意味ー?さーて、なんのことだったっけ」
圭太「ごまかしたってダメですからねーこれね。きっちり覚えてますよ」
佐伯「そんなことばっかり覚えてるのよねー、お子様って」
圭太「もう成人しましたから、立派な大人です!さぁ、教えてください、このワインの名前の意味!」
佐伯「さーって、そろそろ仕事に戻ろうかなーっと」
圭太「逃がしませんよー佐伯さん、どういう意味ですか?僕と佐伯さんはレザマンなんですか?」
佐伯「……箱」
圭太「箱?」
佐伯「箱の底、ちゃんと見なさい」
圭太「あれ?なんかある……って佐伯さん!ちょっと!!」
佐伯「じゃ、私仕事あるから~、また遊びにおいでねー」
圭太「どこまでもマイペースな人……はぁ……ん、これ……フランス語、辞典?」
(ページぱらぱら)
圭太「付箋まで……Les Amants、意味はえーっと……っっ?!」

 『Les Amantsは恋人たち、って意味のフランス語。
  バーカ、思い知ったか少年!
  私のインテリジェンスの前にひれ伏すがいい!
  ──好きだよ。成人おめでとう、圭太。
                     佐伯 』

圭太「あの人は……ふふふふ、どこまでも、佐伯さんは佐伯さんだな」