※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

いらっしゃいませ、幻想文具店へようこそ!
本日は何をお探しでしょう?
おや、特に入り用のものはございませんか。
どうぞお気になさらず、ゆっくりとご覧ください。
きっと興味を引かれるものがございますよ。

例えばこちらの日記帳、なんの変哲もないごく普通の
日記帳に見えますでしょう?
でもこれには不思議な力があるのです。
書いたことが真実となるのですよ。
おっと、焦らないでくださいね。
オリジナルはどんな未来も思うままに書き換えられた
そうですが、これはレプリカ。
変えられるのは明日の天気だけなのです。

がっかりなさいましたか?
ではこちらはいかがでしょう。
これまたなんの変哲もない消しゴムに見えますが、
これはなんでも消せる消しゴムなのです。
どんな筆記具で、どんな場所に書いた文字でも絵でも、
この消しゴムが触れた箇所は書く前と同じ、まっさらな
状態まで戻ります。

これも微妙?
ふむ、でしたら……そうだ、こちらは自信がありますよ。
真実しか書けない便箋です。
嘘を書こうとしても、便箋が全て正してしまいます。
何のため?
あなたのように、いざというときに照れて素直な気持ちが
言えない人のため、ですよ。

お気に召しましたか?
では、合わせてこちらなどいかがでしょう。
いえ、これ自体はただの万年筆にすぎません。
ですが入っているのが普通のインクではないのです。
あなたの想いをのせて色付く、特別製のインクです。
……書いてみますか?

あなたの想いはとても優しい色をしていますね。
言っていませんでしたが、このインクは人を選ぶのです。
その証拠にほら、私が書いても何も色づきません。

ご心配なさらず。
インクが選んだあなたから、お金は取りませんよ。
ああ、便箋は別ですがね。

お買い上げありがとうございます。
プロポーズ、うまくいくことを祈っておりますよ。
え、何故知っているかって?
この店は、必要とする人しか見つけられない魔法の場所。
必要とする理由なら、店員の私にもわかります。

どうぞまたお越しくださいませ、今度はお二人で。
お待ちしておりますよ。