※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【早期解決に努めたい】


アナ:アナウンサー。ニュース文が拙いのは許してください。
A:大事な人を失う人。
B:できた人。底抜けの優しさと、気丈さを持つ。


アナ01「昨日、悪性思想所持者取締法が制定されてから初の悪性思想検査が行われました。
   本国は長年の不況から治安が悪化しており、犯罪件数は毎年増加し続ける傾向にあります。
   そこで悪性な思想を測定する検査機が開発され、昨年12月 悪性思想所持者取締法が制定されました。
   国民には検査の義務があり政府の定めた基準値を超えた場合、刑罰が科される事となっています。次のニュースです。」

(テレビのニュース見ながら)
A01「あぁ、昨日のあれか。なんだか変な検査だったな」
B01「え? う、うん……」
A02「あんな機械に入って写真とるだけで人の考えというか……なんていうんだ? 心なんて分かるもんなのかな」
B02「そうだね……」
A03「結果見せられてもレントゲン写真にぼんやり白っぽい"もや"がかかってるだけで意味が分からないし、結局政府は何がしたいんだか分からんな」
B03「うん……」
A04「さっきから元気が無いけど、体調でも悪いのか?」
B04「ううん、大丈夫。なんでもないよ……」
A05「らしくないな。悩みか? あ、また太ったとかそんなだろ」

B05「…………私ね、真っ黒なんだって」

A06「は?」
B06「私ね、手に負えないほど悪性思想、広がってるんだって」
A07「………え?」
B07「私ね、私ね……処刑対象者なんだって」
A08「ちょ、っと待てよ。なんだよ、処刑対象者って……」
B08「私ね……最高レベルの悪性思想所持者なんだって。極刑以外の刑罰がないんだって!」
A09「な、んだよ、それ……」
B09「私はただ、毎日平凡に過ごしてただけなのに……!」
A10「で、でもお前はこうしてここに帰ってきてるし、まだ……」
B10「12時、だよ」
A11「……なにが」
B11「12時には、正式な逮捕状持って迎えが来るの」
A12「うそだろ……?」
B12「私ね、あなたと居られて本当に幸せだった」
A13「やめろって」
B13「もっとあなたと居たかった。もっともっと一緒に笑ってたかったんだけど……ごめんね。
   残念だけど、それは私の役目じゃなかったみたい」
A14「なに言ってんだよ! ふざけんなよ、お前以外に誰が一緒にいるってんだよ!」
B14「わたしね! わたし、わた……っ。死にたく、ないよ……」

ドンドンドン(扉を叩く音)

B15「ごめんね。もうお迎え来ちゃったみたい。最後に、みっともない所見せちゃったなぁ。かっこよくさよならしたかったのに」
A15「行くなって……」
B16「大好きだよ。えへへっ、ばいばい」

A16「あいつが連れて行かれてから数日後、
   広場では超悪性思想所持者の公開処刑が行われたらしい。
   小さな子供から年寄りまで、老若男女数人が見せしめにあったという。
   先の者が無残に殺されるのを見て発狂したり呆然とする人の中で
   あいつだけは最後まで微笑んで、延々と泣き続ける子供達を優しくあやしていた。
   その姿はまるで天使のようだった、と人づてに聞いた。
   なぜあいつが悪性思想と言われ、残酷な殺され方をしなくてはいけないのだろう」



アナ02「本日午前7時、悪性思想対策委員会は悪性思想検査に使用されていた検査機に
   不具合があったとの発表をしました。
   この検査機は昨年の悪性思想所持者取締法制定後の検査において
   約9ヶ月間使用されており、中には誤判定をしたとされる可能性もあるとのことです。
   悪性思想対策委員会の狂元(キョウゲン)委員長は慎重に調査を進めると共に早期解決に努めたいとコメントしています。そして………」

A17「そして今日僕は、愛しい人を奪った国家に反旗を翻す」