ネットセッション手順


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ねとらじでセッション


WinampとOddcastを使った一般的なねとらじの放送方法を元に説明します。



セッションは以下の2つができれば誰でもできます。

ねとらじを聴くことができる
ねとらじを放送することができる


1. Winampを開く
ねとらじを放送する設定により同時にoddcastも開くと思います。



2. セッションしたい人のラジオをプレーヤーで聴く
ラジオを聴くことができるならプレーヤーはWinamp、WindowsMediaPlayer、iTunes何でもおk



3. マイク音をPC内で流す
マイクもしくはラインインなどから取り込んだ自分の演奏をPC内で聴けるように設定します。
VolumeControl(または[音声再生・音量]など表記は様々)から
マイク(または[MicroPhone]など、これまた表記は様々orz)のミュートにチェックが
ついている場合はチェックをはずしてください。



[スタート]⇒[コントロールパネル]⇒[サウンド、音声]⇒[システム音量の調整]⇒[音声]
⇒[音声再生・音量]の順でVolumeControl(音声再生・音量)を開くことができます



4. Oddcastのレコーディングをマイクからステレオミックスにする
Oddcastのライブレコーディング欄のプルダウンメニューでマイクから
ステレオミックスに設定を変えてください。
(マイクの表記は様々でMicroPhoneだったりします
同様にステレオミックスの表記もStereo Mix、Wave出力ミックなど様々)



5. あとは通常通りラジオ放送を開始するだけ


他の人の演奏しているラジオを流しながら、自分の演奏も流すことが
できればセッションは成り立ちます。また、ツリー状に放送することで
複数の方とセッションすることもできます。



ドラムの演奏につないでベースが演奏、ベースの演奏につないでギターが演奏、
ギターの演奏につないでボーカルが歌う・・・というようにすると



ドラム

ベース(+ドラム)

ギター(ベース+ドラム)

ボーカル(ギター+ベース+ドラム)



上のようになり、このようなツリー状にすると複数の方とセッションができます。
これでセッションについての説明は終わりです。
分からないことがあればスレへ質問しにいきましょう。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。