アズマオウ

No.119 タイプ:みず
特性:すいすい(雨の時に素早さが2倍になる)
   みずのベール(やけど状態にならない)
夢特性:ひらいしん(電気タイプの技を無効化し、特攻が1段階上がる)
体重:39.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
入手可能ソフト:RSE/FRLG/DPt/HGSS/BW/BW2
紅き水タイプ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ウォッシュロトム 50 65 107 105 107 86
コイキング 20 10 55 15 20 80
キングラー 55 130 115 50 50 75
アズマオウ 80 92 65 65 80 68
シザリガー 63 120 85 90 55 55
オクタン 75 105 75 105 75 45
紅き水飛「ウォッシュがいるならいれてくれよ………」
海老「残念ながら色違いはノーカウントだ。帰るぞ。」

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) でんき/くさ
いまひとつ(1/2) ほのお/みず/こおり/はがね
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

水タイプなのに電気を無効化してあまつさえ自分の特攻エネルギーに変換するという
ある意味水ポケ史上最大の暴挙に出たポケモンである。
↑やはり角で引き寄せるんだろうね。しかし本来は苦手な電気を引き寄せるとは思い切ったなぁ…
↑↑避雷針ついでにドリルライナーもくれりゃよかったのに。
水タイプなのに草を無効化してあまつさえ自分の攻撃エネルギーに変換するという奴もいるぞ
↑↑電気技を受けると体力が回復してしまう水ポケモン「俺って外道?」
↑水単の話だから大丈夫だ、問題ない。
↑↑↑↑BW2でもらえちゃえいました
↑×7黒ドラゴン「電気を吸収? 何それおいしいの?」

すごいいまさらだが、トサキントともども、「タマゴを産む」ことが明言されているポケモンの一匹である。
ほかにはニドラン♀(初期の攻略本等に「夏の終わりにタマゴを2個産む」「進化すると繁殖能力がなくなる」とある)など。
↑ポケモンが野生下で生む卵と、育て屋で見つかるタマゴは別物なんだろうという予想。アニメでは伝説ポケモンも子供産んでるし

夢特性が"ひらいしん"。ひらいしんの強化もあり、弱点が実質草だけになる。
ダブルでヌケニンにみずびたし使って草以外無効とか・・・こいつボコられて終了ですねわかります

ちなみに、自力で滝登りを覚えるポケモンはアズマオウ系統のみ。
GBAではサイユウシティの手前の128番水道で「たきのぼりを覚えたポケモンが釣れた」と言っているトレーナーがいるが、
そのポケモンとはトサキントorアズマオウであると思われる。
たきのぼりを覚えさせて海に逃がしたなんて絶対ないありえないしんじない
↑ついでに言うとレベルアップで秘伝技を覚える唯一のポケモン。
秘伝マシン7を取らずにスルー……出来たっけ?
↑マンダ「引き籠るーから脱却して空を飛ぶ夢を叶えました」
↑↑↑だがHGSSが発売されて大分増えたよな。秘伝技をlvupで習得する香具師
↑↑レックウザ「呼んだ?」
↑2でも初代では専用技、後に秘伝化するもそれをLvアップで覚えられなくなるなんて事はなく、ずっと覚えててくれる
そしてDPからはコイツ含むこうげきの高いみずポケモンには重宝されてる
そういうところは誇れる(?)部分だよな。アズマオウがこうげきの方が高くて良かった
…DPで専用技とられた挙句にシステムのせいで効果的に使えなくなった奴とかもいるけど

GBAで50レベルまでにメガホーンを覚えさせるには、カントーで孵化する必要があった。
ルンパキラーになりえるが、エメからの便利仕様のないカントーでは大変だったことだろう。
一応、今作ではトサキントが覚えるので簡単に遺伝できるが。

こいつの名前をアズマ”ウオ”だと勘違いしていた奴、もしくは勘違いしている奴は結構多いことだろう。
↑王を名乗るポケモンは数多くいるけど魔王なのはコイツだけだ!

あずまんが大王とは関係ない

シンジですごいつりざおを使うと、こいつかギャラドスしか釣れないため、
こうげきの努力値稼ぎにこいつを乱獲したプレイヤーは多いと思われる。

自分だけだろうけど、エメラルドのバトルファクトリーでダツラと銀のシンボルをかけて戦った時に、眠る、寝言と角ドリルを覚えた相手のアズマオウに自分の手持ちが三タテされて以来こいつがトラウマになってしまった……,フロンティアクオリティーって本気で怖いと感じさせてくれたポケモンである。
↑何と言う完璧な俺……違うのは俺はダツラ直前でやられたってだけだ。
しかも数戦前まで自分が所持してたのに……何で交換しちゃったんだよ!俺のバカバカ!
↑↑ようBT上ってた俺w
シザリガーの爪ギロチンテラコワスwww
↑↑↑フロンティア外だが、野生のトサキントの超音波の命中率も異常。
初撃命中なんてザラだし、その時の自分のポケモンの自傷率も異常。
努力値稼ぎがやりにくくて仕方ない。
一番↑むしろそのアズマオウでダツラを3タテした俺が通りますよっと。

アズマオウの特性ってどちらが便利なんだろうか?
すいすいは素早さが上がるのが魅力的だし、
みずのベールは攻撃低下を防げるのが魅力的だし…。

どくづきを自力で覚えるのは何でだろう…
こいつに限らず角を持った奴は自力で覚える。

マジな話、攻撃252で滝登り使うより、特攻252でハイドロ撃った方が目に見えて高火力。
大雨でハイドロ,冷凍B,一撃持ちとして使うと強い強い、なんで滝登り使ってたんだろう、とか思ってしまうw
↑他のすいすいとの差別化にメガホーン覚えさせる都合上A振りが多いから滝登りを使うんだよ
竜飛を呼ぶから特攻特化冷凍も無いと言い切ることはできないけど強くはないような…
↑メガホーンがあって物理戦って強いかと言われるとそれもそれで強くないような…
↑5世代wikiではドロポンのほうが高火力という風に直された。種族値だけでダメージ比較するなという良い見本だな。

金銀、リメイク金銀ではトサキントと共にモココのレベル上げによく釣り上げていた。
↑HGSSではシロガネ山の洞窟に生息するギャラドス共々攻撃努力値上げの対象として狩られまくっているがタブンネやビクティニのように同情はされてない。
どちらも強面だから誰も気にしないのだろうか。
↑あいつらは経験値もやばいからね。
俺なんてバスラオだのミネズミだのヨーテリーだのヒトモシだのを狩りまくってるがそこまでネタにならない。
↑↑高レベルの奴だとニャースのネコにこばんで倒しきれないんですorz

トサキントのファイアレッドの図鑑説明
せビレ むなビレが きんにくのように はったつしており すいちゅうを 5ノットの はやさで およぐ。
1ノットは時速1852kmらしいが・・・
↑ちょwwマッハ7.5とかww正しくは時速1852mな
↑ごめんミスったww
それじゃあいくらなんでも速すぎるよな・・・
↑↑マッハ7.5で泳ぐアズマオウ想像して吹いたww

ちなみにこのアズマオウ、ポケダン赤青では何故かダンジョンに出現しない。
ダンジョンに出現しない一般ポケは他にぺリッパー、ギャラドス、ミロカロスだけ。
ぺリッパーは作品のマスコットであり、他2種は隠しキャラに相応しい迫力とレアリティがある。
しかしこいつは…。たきつぼのいけ辺りで出しても良かったと思うのだが。
やはり魔王は隠しキャラということだろうか

微妙に実用性ある型をポケ録に移転


カスミのトサキント型

特性:不明
性格:不明
努力値:不明
持ち物:不明
アニメ技:つのでつく
カード技:つのでつつく(つのでつく つつく) みだれづき ちょうおんぱ

カスミが使っていたトサキント。
アニメだと他に技何使ってたっけ・・・?

スマブラ型

努力値性格持物特性:好きにしてください
技:ものまね

はねるをものまね。はねてはねてはねまくれ!

なんではねる覚えないんだ?
コイキングではなくトサキントなのは声優の都合だと思われ。
かといって声優起用のないギャラドスに跳ねさせたらえらいこっちゃ
↑桜井が無印2話を見て跳ねてるトサキントを気に入ったかららしい

トッサッキ~ントっ、トサキント☆トサキント☆トサキント☆トッサッキ~ントっ

アズマオウと滝登りの歴史

第1世代

滝登りを覚えられる唯一のポケモン。ただしフィールドで使う場面は無いので、普通の技と同じ扱いだった。
攻撃は当時の水タイプでは高いほうで特殊もそこそこだったが、覚える技のレパートリーは乏しかった。
さほど素早くはないし打たれ強いわけでもなく、「滝登りを覚える」点だけが最大の特徴だった。
しかもその滝登りは金銀までは波乗りの完全劣化・・・

「ニンテンドーオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズ」ではモンスターボールからトサキントが登場。
「はねる」だけで何もしてくれないが、セクシーな鳴き声で優雅(?)に跳ねる姿は、多くのプレイヤーを魅了した。
なお、トサキント系列は、当時から第4世代になった現在に至るまで「はねる」を覚えられたことはない。

第2世代

特攻が80→65に下がってしまい、遺伝技で実用的なのはハイドロポンプ程度だった。
攻撃面ではめざめるパワーとこごえる風が追加されたが、相変わらず技の範囲は狭い。

滝登りが秘伝技になったことで、アズマオウ唯一のアイデンティティを奪われてしまった。

「大乱闘スマッシュブラザーズDX」でも前作に引き続きモンスターボールからトサキントが登場。
相変わらず「はねる」だけで何もしてくれない。

第3世代

この時代から既に特性を2つ獲得。素早さの低さを補える「すいすい」は割とありがたい特性。
FR/LGに限っては、ニドキングと同じくギャロップより一世代早くメガホーンを習得するようになった。

すいすいでつのドリルをぶっ放し、カイオーガを一撃で倒すことにロマンを追い求めることが可能!
ダブルバトルでは雨パのメガホーンでカイオーガの天敵ルンパッパの対策となりえる。

滝登りはダブルではハイドロポンプと選択される強力な水技となったがシングルでは相変わらずだった。

第4世代

毒づき、アクアリング、アクアテールなどが追加され、多少なり強化された。
もう一つの特性「水のベール」も、鬼火の普及により前作より意味を持つようになったかも知れない。
結局はねるは全く覚える気配が無い。

ちなみにこの世代からネオラントという、アズマオウと対になりそうなポケモンが登場した。

滝登りは物理技になった上に怯み2割となり、シングルでも需要が高まった。
元祖滝登り使いのアズマオウにもマッチしやすい。

「大乱闘スマッシュブラザーズX」でも前作に引き続きモンスターボールからトサキントが登場し皆勤賞を果たす。

第5世代

技の変化は特にないが、夢特性でひらいしんを得たことによりアイデンティティを得た。
特殊水、めざパ草を持たないに電気に優位に立てる。他の特性にしてもひらいしんを警戒して電気技を撃ちにくくできる。
BW2で得たドリルライナーは一見電気対策になりそうだが、メジャーどころは飛行や浮遊で地面技を克服している者が多いのが悩みどころ。

今世代でも滝登りは水物理の基本技として愛用されている。

覚える技

レベルアップ

GBA 4th BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
トサキント アズマオウ トサキント アズマオウ トサキント アズマオウ
- - - 1 - 1 どくづき 80 100 どく 物理 20
1 1 1 1 1 1 つつく 35 100 ひこう 物理 35
1 1 1 1 1 1 しっぽをふる - 100 ノーマル 変化 30
1 1 1 1 1 1 みずあそび - - みず 変化 15
10 10 7 7 7 7 ちょうおんぱ - 55 ノーマル 変化 20
15 15 11 11 11 11 つのでつく 65 100 ノーマル 物理 25
- - 17 17 17 17 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20
24 24 21 21 21 21 じたばた - 100 ノーマル 物理 15
- - 27 27 27 27 アクアリング - - みず 変化 20
29 29 31 31 31 31 みだれづき 15 85 ノーマル 物理 20
38 41 37 40 37 40 たきのぼり 80 100 みず 物理 15
43 49 41 47 41 47 つのドリル - 30 ノーマル 物理 5
52 61 47 56 47 56 こうそくいどう - - エスパー 変化 30
- - - - 51 63 みずびたし - 100 みず 変化 20
57 69 51 63 57 72 メガホーン 120 85 むし 物理 10 GBAはFLのみ

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技07 あられ - - こおり 変化 5
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技13 れいとうビーム 95 100 こおり 特殊 10
技14 ふぶき 120 70 こおり 特殊 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技55 ねっとう 80 100 みず 特殊 15
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技84 どくづき 80 100 どく 物理 20
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
秘03 なみのり 95 100 みず 特殊 15
秘05 たきのぼり 80 100 みず 物理 15
秘06 ダイビング 80 100 みず 物理 10
※以下は第4世代までの技マシン 5th
技03 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20 Lv.
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 PDW
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20 ×
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 教え
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 ×
秘05 うずしお 35 85 みず 特殊 15 ×HGSSのみ

タマゴ技

GBA 4th BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
サイケこうせん 65 100 エスパー 特殊 20
くろいきり - - こおり 変化 30
ハイドロポンプ 120 80 みず 特殊 5
ねごと - - ノーマル 変化 10
どろあそび - - じめん 変化 15
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10
アクアテール 90 90 みず 物理 10
HS のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
マッドショット 55 95 じめん 特殊 15
ロケットずつき 100 100 ノーマル 物理 15
シグナルビーム 75 100 むし 特殊 15

教え技

FL Em XD Pt HS BW2 威力 命中 タイプ 分類 PP 5th
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15 ×
ものまね - 100 ノーマル 変化 10 ×
みがわり - - ノーマル 変化 10 技90
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
こごえるかぜ 55 95 こおり 特殊 15
こらえる - - ノーマル 変化 10 PDW
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10 タマゴ
いばる - 90 ノーマル 変化 15 技87
ねごと - - ノーマル 変化 10 (タマゴ)
スピードスター 60 - ノーマル 特殊 20 ×
れんぞくぎり 20 95 むし 物理 20 ×
ダイビング 80 100 みず 物理 10 秘06
はたきおとす 20 100 あく 物理 20
アクアテール 90 90 みず 物理 10 (タマゴ)
とびはねる 85 85 ひこう 物理 5
シグナルビーム 75 100 むし 特殊 15 (タマゴ)
ドリルライナー 80 95 じめん 物理 10

その他

威力 命中 タイプ 分類 PP 備考
サイケこうせん 65 100 エスパー 特殊 20 PDW
みずのはどう 60 100 みず 特殊 20 PDW
ねごと - - ノーマル 変化 10 PDW
こらえる - - ノーマル 変化 10 PDW

遺伝

タマゴグループ 水中2
孵化歩数 5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別 ♂:♀=1:1

遺伝経路

ハイドロポンプ ギャラドス(L41)、チョンチー(L42)、ジーランス(L71)など
マッドショット ウパー(L9)、オタマロ(L16)など→ドジョッチ(遺伝)、ジーランス(遺伝)など
アクアテール ギャラドス(L35)、ハリーセン(L45)、ドジョッチ(L35)など

外部リンク