ヘラクロス

タイプ:むし/かくとう
特性:むしのしらせ(HPが1/3以下のときに虫タイプの技の威力1.5倍になる)
   こんじょう(状態異常のときに攻撃が1.5倍になる)
夢特性:じしんかじょう(相手を倒すと攻撃が1段階上がる)
体重:54.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
入手可能ソフト:RSE/コロシアム/FRLG/DPt/HGSS/BW

500虫 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ヘラクロス 80 125 75 40 95 85
カイロス 65 125 100 55 70 85
ハッサム 70 130 100 55 80 65
ストライク 70 110 80 55 80 105
ハハコモリ 75 103 80 70 80 92

メガ500虫 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
メガヘラクロス 80 185 115 40 105 75
メガカイロス 65 155 120 65 90 105
メガハッサム 70 150 140 65 100 75

テンキー表示 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
214 80 125 75 40 95 85
236 35 35 35 35 35 35
623 89 124 80 55 80 55

ばつぐん(4倍) ひこう
ばつぐん(2倍) ほのお/エスパー/フェアリー
いまひとつ(1/2) くさ/かくとう/じめん/むし/あく
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

ミサイルばりが強化されたことにより虫技のメインウエポンがメガホーン確定ではなくなってしまった
なんか悲しくなったのは俺だけではないはず

ヘラクロスもカイロスと共に最先端のメガシンカ習得!特性はスキルリンクでミサイルばりが強化されて虫のロックブラストとも言える性能に変化し、
常にメガホーンを超える威力をほぼ確実にぶっぱなせるようになったぞ!
↑ロクブラとタネマシンガンも習得の模様
だがメガカイロスはノーマル技を飛行技に変換してくるのでタイマンで戦うのは避けるべき
↑↑"メガ"ヘラクロスなのに"メガ"ホーンより他の技が強いというのはこれ如何に。
というか冷静に考えて戦いに角を使わないカブトムシってどうなんだろ
元祖ミサイル針使いの蜂「ヘラクロス、お前はいいよなぁ…。どうせ俺なんか…」

メガへラクロスの公式絵はどっかの鉄人のようなポーズ、フルパワーを発揮した後は腕や腹から排熱するらしい。
ミサイル針が前提の特性設定といい完全にスパロボである。
↑名前のモデルでもあったヘラクレスオオカブトに似たようなデザインになったよね

メガへラクロスの うつ攻撃 ミサイル!
↑懐かしいwwwニックネームはメタビーかサイカチスか迷うな……。ライフルとガトリングも欲しいところ
↑カンタロスの方があってると思う あと技の方はタネ"マシンガン"があるし
↑技構成はミサイルばり、タネマシンガン、ロックブラスト、インファイトかなw(アニメのメタビーはよく肉弾戦をやるので)

ロクショウが居るならメタビーも欲しいところだが、射撃といえそうなのは破壊光線とか真空波くらい。ミサイルが欲しかった
見た目は普通のカブトだが名前的にアークビートルか?
ここでメダロットの部分を参考にしてくれたらありがたい
↑↑XYにてミサイルばり、ロックブラスト、タネマシンガンとそれらしいのを習得
したのはいいんだが、ただのテンプレメガシンカ型なのでネタと気付いてはもらえないだろうな…
↑そういうネタはパーティ単位でやるもんだぜ!
あとコメントが入れられるおかげで大分気づいてもらいやすくなったのはでかい

初登場した第二世代ではむしタイプの中では第2位の攻撃種族値を持っていた。
そして第六世代…メガシンカにより全ポケモン中第2位の攻撃種族値を手に入れてしまった。
まあ特性のせいでに負けてしまってはいるが。

金銀での初登場以来、第二~第六世代の地方図鑑(最新版のもの)の全てに載っている準皆勤ポケモンだったりする。
他にこの条件を満たすのはもう1系統だけ。

最近になって気がついたが、BWだとビルドアップの習得が不可能
・・・前作では習得出来たのに。わざマシン08に何が!?
↑これ絶対設定ミスだよね
一個下のベノムショックをなぜか覚えることできるし
↑いや、ベノムショックはも覚えるよ。
そもそも昆虫って筋肉あるのかな?
↑対のカイロスは逆にBWでもビルドアップを覚える一方でベノムショックは覚えない。↑↑の言う通り設定ミスの可能性が高い
↑全 BW2で何事もなかったかのように復帰。やっぱ設定ミスだろ。
↑×3お前はトンボのシーチキンを知らないのか
↑↑↑ベノムが種マシンガンのまんまだったら種マシンガン覚えてたのか・・・
サブウェポンとしてはそこそこ面白かったんだがな
ちなみにこのネタは初代のモルフォンのメガトンキックを彷彿とさせる
↑どくどくだまがトリックで奪われても押せるな
↑↑お前がそういう事言うから本当に覚えちゃったじゃねえか
↑全 この設定ミスが外伝作にも影響を及ぼしていて、スーパーポケモンスクランブルではビルドアップを覚えられない代わりにベノムショックが習得可能になっていたりする。

ちなみに新しく登場したメガホーン使いの虫の特徴をまとめると
ペンドラー:火力は大きく劣るが猿をも凌駕する素早さ
シュバルゴ:コータスと同等の鈍足だが超火力、超耐性、弱点は炎のみ
と言ったところか。ヘラクロスはこの2匹の中間って感じがする。

きあいのタスキの登場によりこらきしが弱体化したものの、
つじぎりやインファイトなどを手にいれしかもスカーフ等の強力アイテムを手に入れたポケモン。
特攻以外は平均以上と無駄が無い。攻撃は高く、技の威力も高いので突破力は抜群!
飛行&炎&エスパータイプが高火力なやつが多く、AS極振りが基本で
その上インファでガンガン寿命縮めていくから紙に見えるが、数字で見れば防御がちょっと甘い程度。
特防なんかは一応95あるし、等倍一致特殊技なんかはインファ未使用時なら普通に耐える。
臆病C振りスターミーのサイコも高乱数で耐える。
…というのは第4世代前半のお話、現在(第5世代後期)ではスカーフ型以外でSに振られてる事は稀な模様
催眠が弱体化されたように見えて実質的に強化された為寝言持ちも増加中

物理系ポケモンにはお約束の特殊型を作ろうにも特殊技のレパートリーがほとんどない。
いい意味では無駄がない、悪い意味ではネタが出来ない。
↑こいつってアタッカーが基本でインファとか使うから耐久低いイメージあったけど
HP80特防95もあんのかよ。やろうと思えば耐久やれる数値だなコレ。
ちなみにどれくらい堅いかというとFCロトムズよりちょっと上くらい。

こんな大層な角があるくせに角ドリルを覚えないあたり、ゲーフリもカイロスの立場をある程度は考えているのだろうか
↑回転できる角じゃないから覚えないだけだったりして。でもそうだとするとハッサムのバレパン習得がわけわからなくなるな。
↑体ごと回転させれば使えそうじゃない?
↑回転と言うか、形状の問題だと思う。角ドリル使いの角はみんな円錐形、ドリル状の角だったと思う。
暴君「伝統なんかクソくらえじゃあ!」

某攻略本2冊にこんな文があった。
「GBA版では(こらえる)→(きしかいせい)コンボの使い手として名をはせたヘラクロスだったが、
先制できるわざが増えた『D・P』ではこのコンボが決まりにくくなった。だがかくとうタイプ、
むしタイプの強力なわざが使えるようになり、正攻法でも十分強さを発揮できる。」
「ぶつりわざを幅広く覚える。(インファイト)(つじぎり)の2つをメインに使おう。
(こらえる)+(きしかいせい)コンボも強力。」
攻略本は信用できないって言うことが改めて分かったな。
↑前者の方が正しいなw こらきしのロマンも捨てがたいが
↑↑メガホやシザクロではなくつじぎりを勧めている辺りが哀愁漂うな。
↑シザクロは覚えないぞえ
↑全部 前者は「むしタイプの強力なわざが使えるようになり」の部分が可笑しい。
金銀から強力な虫技であるメガホーンが使えていた。
後者はつじぎりをメインに使う必要無いだろ、メガホーンがあるだろってこと。
つまり両者ともにメガホーンの存在を無視するような文なんだよね。

どうでもいいが、カブトムシの幼虫は
地中や木の中に生息する白い芋虫のような姿をしている。
成虫とは全然違うし、都会育ちの子供の夢を破壊するような外見(=要するにキモイ)ため、
恐らく今後もヘラクロスの進化前は出そうにないようである。
某漫画でカブトムシを売って大もうけを狙ってたが、幼虫の外見を知らずに
「なんだこれ、気持ちわりいーww」って言って捨てられたくらいだからなw
↑あのビードルだって元は毛虫なんだぜ
ただキャタピーと被るから出なさそうではあるが
↑↑遊戯王でカプモンの回の時、「ビートン」というカブトムシの幼虫のモンスターがいた。
進化マスに入ってカブトムシ型の「ハイパー・ビートル」になってた。
でもさ、ヘラクロスの進化前を某モンスター育成ゲームみたいなカワイイのにすりゃ当時の如く人気出るんじゃね?
と思ってみた
↑↑いくらなんでもそれは無いだろ、いくら実物見たこと無くても図鑑とかでも見れるし。
それにアメンボと違ってちょっとした都会の自然でも取れるし、店でも売ってるから増やすのも簡単だろうし

こいつはヘラ クロス なのにシザークロスもクロスポイズンもクロスチョップも覚えない
最も口から毒を出し相手にかみつく姿や六本のうちの二本の腕を使って チョップしたり交差させて急所を狙って大ダメージを狙うカブトムシなんて想像もつかないがwwww
↑ヘラクロスの腕は二本だ。
↑↑「口から毒を出し相手にかみつく」ではクロスポイズンじゃなくてどくどくのキバになると思う
シザクロとクロスはヘラは腕二本だから想像はできる え?本物のカブトムシ?…うん、想像できませんorz
↑↑↑いや、カブトムシのなかには前足を使ってケンカする種類もいるんだが

実は入手可能ソフトが11個で、マグカルゴピカチュウに次いで多かったりする。
しかもこいつはマグカルゴと違ってシンオウ図鑑にも載っており、さらにジョウト図鑑やホウエン図鑑にも記載されている。ヘラクロスはじまったな!
↑さらに増えました
↑↑現在通信なしでヘラクロスを入手できないのはポケモンXDとX(一応フレンドサファリを利用すれば入手可能)だけ。
ヘラクロスは何故Xのつく作品では手に入りにくいのか…
↑上にあるクロス系の技を覚えないってあたりから、「クロス」になにかうらみでもあるんじゃなかろうか

サトシのポケモン・・・だよね?コウヘイの方が多く話題になっているが・・・。
↑サトシのフシギダネの蜜をよく吸っていて、そして毎回つるのムチで叩かれている。
↑↑歌うコロトックのピンポイント読みで寝言習得しました。
サトシが寝言使う日を目の当たりにするとは思わなかったぜw
↑おまけに特性によっては攻撃1.5倍!サトシ勉強したな!……あれ?寝言で気合パンチってたしか……。
↑試合を観戦していたシンジはきっとチートだと思ったに違いないw
まぁアニメの気合パンチってメガトンパンチみたいなもんだからな…レジロックなんかかわしながら打ってたし。
↑(サトシの)エイパムも気合パンチ連発しまくってたよな。
さらにはサボネアのドレインパンチ(しかも完全習得ではない)におし負けてたような記憶がある。
↑ダークライ戦で破壊光線を習得する予定。すごいぞー!かっこいいぞー!
↑タケシ「いいぞ!虫タイプは悪タイプのダークライに有利だ!」
サトシ「破壊光線!角でつく!」
↑いちおうメガホーンがでてたがな。なぜか耐えられたけど。
てかつのでつくを忘れさせずにきあいパンチを忘れさせるって・・・
↑それ以前にインファイトをだな…鷹さんとかぶるのは認める

HGSSのぼうそうぞくの背後にこいつの角がある件

こんな立派な真っ直ぐと長く伸びている角を持っているのに
夢特性に「ひらいしん」は貰えなかった。

ヘラクロス、それは人生の縮図、男のロマンである。

私の名は!ヘラクロスン!!
↑※種爆弾、悩みの種、宿り木の種は覚えません!

アニメだとしっかり飛んでたのに実際は飛べないのね
↑あまり重い物を乗せて飛ぶことができないんじゃね

「ヘラ 根性」でgoogle検索したら・・・へラクロス(´・ω・) カワイソス
オロチアマテラス虹クリで余裕で倒される降臨の方ですね
しかし今は根性なんかなくても今はホルスで殴り倒せばいいという

金銀では野生のヘラクロスは時々逃走することがある。
特定の木に頭突きしないと出ないこともあって入手は結構難しかった。

微妙に実用性ある型をポケ録に移転


サトシ型

性別:不明
特性:不明(おそらく根性)
性格:ずぶといorおくびょうorようき
持ち物:あまいミツ(フシギダネ)
努力値:ご自由に
確定技:メガホーン/つのでつく
選択技:みだれづき/にらみつける/ねごと/きあいパンチ/はかいこうせん

サトシのヘラクロス。サトシのフシギダネ(の蜜)が好き。性別は不明。
ジョウト地方で最初にゲットされたポケモンなのだが、ゼニガメと同時期に降板。
以降手持ちと研究所の行き来が激しかったが、ハッサムを倒したりしたこともあり、さりげなく活躍の場は多い。

ジョウトリーグ決勝トーナメント1回戦のVSシゲルではブーバーによって火達磨になりながらもメガホーンで勝利するが、カメックスに倒される。
バトルフロンティアのVSウコンではフシギバナのかませ犬。
シンオウリーグ1回戦のVSナオシではコロトックのうたうに対抗してねごとで気合いパンチを使った。(※ゲームではねごとで気合いパンチは出ません)
シンオウリーグ準決勝のVSタクトでも登場し、ダークホールに対してねごとメガホーンを成功させるが、何故か耐えられて夢喰いで倒される。

次回(10/8/26)ではかいこうせん習得・・・
↑きっとこれはダークライの遠距離ダークホール対策なんだろう。

っつーかアニメ的に角でつくとメガホーンの両立ってどういうことなの……
↑それより「つのでつく」と言いながら地面から角を引き抜くのはどういうことなの…

むし!型

レベル:51
特性:金銀時代無いのでどちらでも
努力値:均等に80
持ち物:きあいのハチマキ
技:メガホーン/こらえる/きしかいせい/カウンター

ニンテンドウカップ2000より。
決勝でこらえるで1残った後気合の鉢巻発動により逆転優勝した伝説のヘラクロス。
剣舞バトンを受けた猛進ケンタロスをぶっ倒したのはまさに奇跡だろう。

~むし!の軌跡~
http://www.youtube.com/watch?v=q88pbJlOicA&feature=related
↑決勝でこの結末に感動した!!これでヘラクロスが好きになったなぁ・・・・
↑↑きあいのハチマキのチートモードが発動してしまったか。
実力は負けた方が上だったが、さすがに運には勝てなかった。
とでも言った所か、しかしこれ負けた方トラウマ過ぎるだろ、ここまで来て10%に負けたとか泣くしかねぇ。
↑だが、こいつにハチマキを持たせていた時点で勝った方が上手だったとは考えられないだろうか?
常人じゃ90%で持ち物なしと変わらないこんな怖いアイテム持たせられんよ…
↑当時は今みたいに優秀な持ち物も無かったしなぁ。
90%負けてた試合をまさに起死回生で巻き返したからすごく燃える展開なんだけど、ケンタロス側のトレーナーには同情せざるを得ないなw

ポケスタ金銀型

特性:なかったからどちらでも
努力値:ALL85か適当
持ち物:毒以外の状態異常が防げる木の実またはオレンの実
技:こらえる/きしかいせい/いあいぎり/カウンター(ニンテンドウカップ)
  メガホーン/いわくだき/にらみつける/どろぼう(ウルトラカップ)
ポケスタ金銀のレンタルポケモン。
レンタルの最終進化系の中ではかなりまじめな構成。
まあ進化はしないけど。
↑今はポケスタは評価されてるけど当時は新作出るごとにレンタルポケモンの劣化っぷりに文句言ってた。
これじゃあゴーストで止まるし何より本当に使えるポケモンが少ない。
初代ポケスタは不満点多いがレンタルポケモンはガチで通用するのが多いから、そこは評価物だな。
↑ポケスタのレンタルはゴミ技しかない強ポケとそこそこ技がそろってるマイナーポケでやりくりさせるのが狙いだろ
その点に文句つけるのは的外れではなかろうか

まさかの特殊型

特性:どちらでも
性格:ひかえめorおくびょう
努力値:特攻252 素早さ252(スカーフの場合は調整) 残りHP
持ち物:たつじんのおびorいのちのたまorこだわりメガネorこだわりスカーフ
技:きあいだま/めざめるパワー(虫、氷、悪等)/はかいこうせん/しんくうは/むしのていこう/ベノムショック/どくどく

カイロスと覚えられる特殊技が同じ。
ちなみにめざパ氷で物理を受けにきたグライオンを拘り眼鏡で確定1。

なんとプラチナでしんくうはを取得して遂に技スペースが埋まった
正確にはいびきもあったのだが

BWでベノムショック(技09)が追加された。
番号が隣の技マシン08を使えなくなっていることから、雑談で触れられている通りプログラムのミスだろう

初代風味型

性格:無補正
努力値:均等
持ち物:なし
技:じしん/いわなだれ/ものまね(じごくぐるま)/つるぎのまい/のしかかり/カウンター等

虫技がないのでエスパーのカモ。カイロスより物理技のバリエーションはいいのだが
格闘属性が思いっきり邪魔です。しかもいらない属性の複合ときたもんだ。
特殊?特殊技が無きに等しい+エスパーに弱いんじゃ40だろうが95だろうが大差はない

もしも初代にいたら
HP 攻撃 防御 特殊 素早
ヘラクロス 80 125 75 40 85
技:はかいこうせん、カウンター、じしん、いわなだれ、(メガホーン)他
当時冷遇されていた2タイプの組み合わせな上、サイキネ一発で沈むほどの特殊の無さ。
第二世代ではカイロスと違って地震と岩雪崩を取得可能だったので、
地震と岩雪崩は覚えてる可能性が高かったかも。そのため、技はそれほど乏しくなかったかもしれない。
そして、第二世代はメガホーンがこいつの固有技だったため、もしかしたらメガホーンも覚えたかもしれない。
もし覚えたら、ナッシーキラーとして活躍するか?
↑金銀じゃ岩雪崩覚えないぞ。
初代にいたら覚える可能性は勿論あるけどな。メガホーンは当時の虫不遇を考えると不自然に思える

コウヘイ型

特性:どちらでも
性格:協調性がありそうな性格 特に素早い様子もなかったのでゆうかんあたり?
努力値:おまかせ
持ち物:おまかせ
技:リベンジ/フェイント/メガホーン

アニメらしからぬ渋い技を使いこなし、シンジや視聴者を驚かせたコウヘイのヘラクロス。
トレーナーがトレーナーなので、努力値や持ち物などはガチ寄りでも問題ないと思われる。
↑ちなみにコウヘイは『フェイントは守りや見切りを使った相手に有効』と言いつつも
『どんな防御も打ち破ってダメージを与える素晴らしい技』と過大評価して説明を終えていた。
というか打ち破れるのはその2つだけだっちゅーに。防御の重ねがけを無視できるとかの誤った情報が広まらないか心配である。 
↑アニメならどんな防御も打ち破れるに決まってるだろ。アニメなんだから。
サトシご愛用のヘイガニのかたくなるも、ナパーム弾でも傷1つ付かないパルシェンのからにこもるも
ヘラクロスのフェイントの前では何の障害にもならないぜ。これぞアニメクオリティ!
↑どうでもいいかもしれないが、ポケダンだとフェイントで普通に攻撃できる。
↑BWで威力は減少したものの先制攻撃に。フェイントはじまったな!

堅実型

努力値:攻撃素早さ252もしくは耐久を調整
持ち物:ナゾのみ
確定技:しぜんのめぐみ(虫)/かわらわり
補助技:つるぎのまい

威力120の一致技を2つも持っていながら、威力80、75の低火力ながらも命中が安定した技で戦いをしていく型。
にしても良いが火力不足を補う為剣の舞を入れても良い。
攻撃高いのに火力不足に悩まされているやつらの気持ちを知ろう!
いざというときに攻撃が外れたり、インファイトで倒しきれず耐久下がった所を返り討ちにあうといったことがなくなるのが強み。

カブトムシ型

性別:♂
特性:こんじょう推奨
個性:ケンカをするのがすき
性格:ゆうかん
持ち物:あまいミツ等
確定技:つのでつく
選択技:かいりき/あなをほる/なげつける/リベンジ/きしかいせい/ねむる/かたくなる(幼虫→成虫)/にらみつける

お友達はクワガタ

ポケダン時闇空の恐怖型

性別:どちらでもおk
特性:特に主張したい恐怖の方を。
   反撃のメガホーンを主張するならむしのしらせ、状態異常から放つ攻撃ならこんじょうを
性格:さみしがり(賢さ:攻撃的の再現)
持ち物:ポケダンで出てくるものならおk
必須技:メガホーン/インファイト
選択技:つじぎり/つばめがえし/かわらわり等

余り語られてはいないが、ポケダン時闇空では高レベルダンジョンの強敵として言われている。
本家を思わせる程攻撃の伸びが高く、その攻撃でメガホーンやインファイトをぶつけると言うシンプルな
戦法なのだが、賢さ「攻撃的」の影響で素の火力が強化され一発一発のダメージが非常に重い。
それだけでも充分ヤバいのだが、中途半端に状態異常にしてしまうと根性発動で更に大惨事になりかねない。
元の火力が相当高いのに根性で更に火力アップ、そんな状態で高威力技を喰らったら……
戦う時は中途半端に削るのもご法度。虫の知らせでメガホーンが強化される為である。敵として出た場合は
一気にケリを付ける事をお勧めする。

とまぁ敵としてはポケダン界恐怖のに全く引けを取らない
恐ろしさを持ってるのだが、いざ味方にすると……

とある攻略本の超誤植型

特性:金銀世代なのでありません。
レベル:50
努力値:ALL85
持ち物:きあいのハチマキ
技:メガホーン きしかいせい かみくだく だいばくはつ

※タイトルと技構成は関係ありません。

某攻略本にのっていた某県代表の手持ち。…の誤植。
本当は一体何覚えていたんだろう。
↑あったあったwww後はなぜかわざマシン持ってるやつもいたなw

サブウェイ型

その1
性格:ゆうかん
努力値:HAB170
持ち物:くろおび
技:かわらわり/つばめがえし/おいうち/つるぎのまい

道具補正あっても技の威力低いので控えめ。交代読みに追い打ち狙ち入れてるが必要あるのか…?

その2
性格:やんちゃ
努力値:HS255
持ち物:カムラのみ
技:メガホーン/あなをほる/きしかいせい/こらえる

その4の劣化型。
特殊耐久を下げた性格で攻撃無振り、地震ではなく穴を掘るを選ぶとは…。だがこらきしは驚きの破壊力となる。


その3
性格:ようき
努力値:AS255
持ち物:バコウのみ
技:メガホーン/ストーンエッジ/からげんき/シャドークロー

普通の物理型。
格闘技が入ってないので鋼で止められるがそれを置いとけば何も問題なく普通に使える。木の実はアレだが…タイプ不一致飛行なら耐えられる。

その4
性格:ようき
努力値:AS255
持ち物:カムラのみ
技:メガホーン/じしん/きしかいせい/こらえる

こらきし型。
その2の改善版。こらきしの発動前を考え地震を装備、やはり虫技有頂天メガホーンは必須か。下手に攻撃すればこちらの手持ち壊滅の危機も。

覚える技

レベルアップ

GBA DS BW2 威力 命中 タイプ 分類 PP
ヘラクロス ヘラクロス ヘラクロス
- 1 1 つじぎり 70 100 あく 物理 15
1 1 1 たいあたり 50 100 ノーマル 物理 35
1 1 1 にらみつける - 100 ノーマル 変化 30
6 1 1 つのでつく 65 100 ノーマル 物理 25
11 1 1 こらえる - - ノーマル 変化 10
17 7 7 みだれづき 15 85 ノーマル 物理 20
- 13 10 つばめがえし 60 - ひこう 物理 20
- - 16 なしくずし 70 100 ノーマル 物理 20
30 25 19 カウンター - 100 かくとう 物理 20
23 19 25 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
37 31 28 とっしん 90 85 ノーマル 物理 20
- 37 34 インファイト 120 100 かくとう 物理 5
- 49 37 フェイント 30 100 ノーマル 物理 10
45 43 43 きしかいせい - 100 かくとう 物理 15
53 55 46 メガホーン 120 85 むし 物理 10

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技09 べノムショック 65 100 どく 特殊 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技23 うちおとす 50 100 いわ 物理 15
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技40 つばめがえし 60 - ひこう 物理 20
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技46 どろぼう 40 100 あく 物理 10
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技52 きあいだま 120 70 かくとう 特殊 5
技54 みねうち 40 100 ノーマル 物理 40
技56 なげつける - 100 あく 物理 10
技65 シャドークロー 70 100 ゴースト 物理 15
技67 かたきうち 70 100 ノーマル 物理 5
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技71 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5
技75 つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
技76 むしのていこう 30 100 むし 特殊 20
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技83 ふるいたてる - - ノーマル 変化 30
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘01 いあいぎり 50 95 ノーマル 物理 30
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
※以下は第4世代までの技マシン BW
技01 きあいパンチ 150 100 かくとう 物理 20 タマゴ
技08 ビルドアップ - - かくとう 変化 20 ×
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 Lv.
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20 ×
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 ×
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 ×

※BWでは技マシンでビルドアップを覚える事はできないので注意

タマゴ技

GBA 4th BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
かたくなる - - ノーマル 変化 30
がまん - - ノーマル 物理 10
じたばた - 100 ノーマル 物理 15
みねうち 40 100 ノーマル 物理 40 BW:技54
リベンジ 60 100 かくとう 物理 10
おいうち 40 100 あく 物理 20
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15 FLEmXD:教え
ちきゅうなげ - 100 かくとう 物理 20 FLEmXD:教え
きあいパンチ 150 100 かくとう 物理 20 4th:技01
メガホーン 120 85 むし 物理 10 4th:Lv.

教え技

FL Em XD Pt HS BW2 タイプ 分類 PP 備考
つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15
カウンター - 100 かくとう 物理 20
ちきゅうなげ - 100 かくとう 物理 20
ものまね - 100 ノーマル 変化 10
いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
みがわり - - ノーマル 変化 10
ころがる 30 90 いわ 物理 20
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
いばる - 90 ノーマル 変化 15
ねごと - - ノーマル 変化 10
れんぞくぎり 20 95 むし 物理 20
しんくうは 40 100 かくとう 特殊 30
はたきおとす 20 100 あく 物理 20
てだすけ - - ノーマル 変化 20
てっぺき - - はがね 変化 15
けたぐり - 100 かくとう 物理 20
むしくい 60 100 むし 物理 20
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15

遺伝

タマゴグループ
孵化歩数 6400歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で3200歩)
性別 ♂:♀=1:1

遺伝経路

じたばた イシズマイ(Lv.41)/クルミル(Lv.43)/カブルモ(Lv.49) など
きあいパンチ :自力(旧マ)/レディバ(旧マ)/カイロス(旧マ) など
※BWだけで「きあいパンチ」を遺伝できる経路はないので注意!

外部リンク