ハブネーク

No.336 タイプ:どく
特性:だっぴ
入手可能ソフト:サファイア/エメラルド/ダイヤモンド/パール/プラチナ/HG/SS/ブラック/ホワイト(DPtではサファイアのダブルスロットが必要)
VS HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 夢特性
ハブネーク 73 100 60 100 60 65 すりぬけ
ザングース 73 115 60 60 60 90 どくぼうそう(専用)

羽生世代 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
羽生三冠 73 100 60 100 60 65
藤井九段 85 115 80 110 80 50
郷田九段 125 130 90 130 90 95
佐藤康九段 80 135 130 95 90 70
丸山九段 60 50 70 80 80 140


ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) じめん/エスパー
いまひとつ(1/2) くさ/かくとう/どく/むし/フェアリー
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

XYにてすりぬけが強化され身代わりを貫通できるようになった
これによりスカーフすりかえも決まりやすくなり命懸けで自滅する心配もなくなった
オマケに新しく登場したフェアリータイプにも強い
ちなみに野生の個体が8番道路で出てくるが・・・詳しくはライバルのページで

BW2のPVにおいて敵の幹部っぽい人の手持ちとして登場し、俺含むハブネークファンを喜ばせた。
…が、ウインディに噛みつき返されダイケンキの冷凍Bで瞬殺というやられ役ポジに…
本編ではツタージャを選んだ人を苦戦させる程度の活躍はしてくれる、と…いいなぁ…
↑ちなみにライバルの存在であるザングースもわずかながら、あのPVに姿が映っている
もしかしたらB2W2で出る方が違うのかも・・・と勝手に思ってみる
↑↑あのPVで唯一明確にやられてるポケモンだったから余計に目立つよなw
互いの技で相討ちさせても良かったのに…という贔屓目

なお実際にハブネークを使ってくるプラズマ団員は存在するが、PVアニメのプラズマフリゲートの時点(ホドモエシティにおける潜入1回目)では
プラズマ団員の手持ちの中では影や形すらない。とりあえずPVのように噛ませにはならずに済んだ。

鈍足、紙耐久、二刀アタッカー向きの種族値なのに毒単タイプ、技の威力はヘドロ爆弾止まり。
オマケに大文字が覚えられない。特性も初代ヘビとかぶる。
ジュペッタどころじゃない。蛇なのにの臭いがぷんぷんする。
ゲンガーのヘド爆の方が威力あるなんて言ってはいけません。そもそもゲンガーは範囲の狭いヘド爆なんてまず使わないなんて口が裂けても言っちゃだめです。
↑大文字覚えないって火炎放射があるだろ。というかこいつ技レパ広めだからむしろ賞賛すべきところだと思うが。
まあ最大の問題は技教えでも覚えないダストシュートだが。
というかなんでアーボが覚えてこいつダスト覚えないんだ?
↑コブラには「ドクハキコブラ」という種類がいる。…関係あるかは知らない。
↑そうか・・・猿やリスは毒を吐ける生き物だったか・・・。
↑全ポケモンが毒々使える(技マシン使えないのを除く)のに何を今更
ダストシュートはゴミを投げつける技だった気がする。
なので尻尾の先でモノを持てるアーボと違いハブネークは尻尾が刀なので持てない
…っていう無理矢理な解釈をしてみた

デザインはカッコいいから何とかして救ってあげたい
↑ とりあえずポイズンテールの威力が100くらいになればいいと思うんだが駄目なんだろうか。
専用技だし、それぐらい欲張っても……駄目か。
「専用技いただきますw」
↑そいつはサソリじゃなくてムカデだろw
まぁサソリ もタマゴ技で覚えちゃうんだけども

BWでは新技「ヘドロウェーブ」(ただしダブルトリプルでは全体技)の登場で特殊メインウェポンの威力がちょっぴり上昇
また蛇族全体に言えることだが、優秀な積み技「とぐろを巻く」や蛇睨みの命中アップで個性が増え、
さらにはあまり知られてないが、ちゃっかりコイツのタマゴ技に「命懸け」が追加されている
HP種族値は73と悪くなく、耐久にスカーフすり替え→交換読み蛇睨み→命懸けのコンボもできる
というかすり替え(トリック)+命懸けの両立ができるのはコイツのみ
結構始まってるかもしれない

バトルチューブといえばこいつ。

かえんほうしゃは覚えるが、だいもんじは覚えないという変則型の数少ないポケモン。
同じ性質のポケモンにはオオタチ、ライボルト、エレキブルがいるが、
オオタチ・エレキブルにはほのおのパンチ、ライボルトにはオーバーヒートという選択肢があるので、真の不遇はハブネークのみ。
シビルドン「どうも新入りです。4燃やせるのでこれで十分だったりします^^」
ぶっちゃけ鋼は特防低いからパンチイラネ
↑なにかと物理は不遇だよなぁ
↑↑入り「どうもです^^」
ミルホッグ「俺もだ」

BWでの動くモーションで舌をチロチロするのが可愛いと思うのは俺以外にもいるはずだ。
↑旧ポケのアニメーションの中ではかなり気に入ってる。良い動き^^

冷凍ビームが覚えられたら今よりはマシだったと思う。
サブウェポン的な技しか覚えないのに使えそうなのが所々抜け落ちてるってイジメにも程がある。
↑冷凍ビームより吹雪のほうがよくないか?
まあクチート的容姿だから冷凍ビームのほうが覚えそうだが

巨大な牙があるくせに3色牙が使えない。
巨大な剣を尾に持つくせに剣の舞すら使えない。
剣は尻尾の「一本だけ」なのに何故かシザー「クロス」が出来る。
でも何故か居合い切りは出来ない。切り払いすら出来ない。
覚える技に一貫性が無く無駄に不器用になってる何がなんだか判らないポケモン。
特別不器用な属性でもないんだしせめて切断系の技と牙系の技位はちゃんと覚えてください。
↑きりばらいは「霧払い」じゃないの?
↑障害物を取り除いて相手の回避率を下げる「切り払い」とフィールド、戦闘中の霧を消す「霧払い」をかけてるんだよ。
「切り払い」はカマや爪があればできるけど「霧払い」は風が起こせないと出来ないから覚える奴ら的に「霧払い」中心になるけどね。
スカタンクのきりばらいは余計なものが残りそうだが気にしちゃいけないよ。
↑そうなの?俺は風を起こして障害物を吹き飛ばすということだと思ったが。

タマゴグループが同じなので宿敵との間に何事も無かったかのように子供をつくったりする。
さらに自力で覚えたつじぎりを遺伝させてあげたりもできる(ザングースのつじぎりはタマゴ技限定)。
永遠のライバルにつじぎりなんて危険な技を覚えさせちゃうあたり、こいつはきっとヤンデレかドMに違いない。
↑宿敵とか言いながらそいつと子供作ってるあたりツンデレでもあるな。
↑↑でもお腹の模様はSだよな。ちなみにザンさんはMの形であるw

個人的にこいつの色違いはすごくかっこいいと思うんだがどうだろうか。
↑個人的に♀っぽくなった気がする。
↑ポケトレで頑張って色違い♀手に入れたぜ。対戦では完全にお荷物だが愛でカバー。

種族値はバクーダと似てる気がする
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ハブネーク 73 100 60 100 60 65
バクーダ 70 100 70 105 75 40

ポケモンカードでは、ザングースが特殊状態にならないポケボディーを持っていたり(ポケカのハブネークは相手を特殊状態にするワザ持ちの場合が多い)
ハブネークが相手の場にいる場合にのみダメージが追加されるワザを持っていたり
ワールドチャンピオンズパックのザングースは新規カードなのにハブネークは明治から発売されていた「ポケモンチョコスナック」のおまけカードの完全な使いまわしだったり
そのチョコスナックのカードではザングースはδ種(鋼)だったのにハブネークはいつも通り草だったり(RSまでのポケカのどくタイプは草だった)
ハブネークはHPが負けてない事以外、目に見えて冷遇されている
そして二匹の出ている中では一番新しいパック「ロストリンク」ではそれがようやくおさまったかと思いきや、
ザングースにはパックのテーマであるロストゾーンに関わるワザがあるのにハブネークにはそれが無く、レアリティがザングのが一個上、
しかもそれのキラが公式のプレゼントで出回ったという…
知っている限りではマグマ団、アクア団のパックにいた奴らくらいしか贔屓されてない物がない
株ポケはハブネーク嫌いなのか?泣いてもいいですかorz
↑一瞬明治時代からハブネークいたのかと勘違いしてしもた
↑↑ハブられているのか・・・ハブだけに
↑まぁ!ムシされているということですか!?
↑×3そのアクア団のハブネークもマグマ団のザングースと比べるとかなり不遇。ハブネークというよりもアクア団の不遇だが。(アクア団とマグマ団は対になるようにデザインされ、似たような性能のカードが多く存在したが、アクア団のデッキが公式大会で使われることは殆ど無かった。マグマ団のポケモンの多くは相手がダメージを受けていればダメージが追加される技を持っていたのに対し、アクア団のポケモンは相手が特殊状態の時だけダメージが追加される技を持っていた。ポケモンカードでの特殊状態は簡単に治ってしまうため、アクア団のポケモンは追加ダメージを出すことが難しかったからだ。)

蛇にらみと不意打ちが両立できるからクリムガンとのいい親になれる
悪の波どうも覚えるのでモノズにも遺伝できるのでなかなか便利

対になっている者同士としては必要経験値までこれほどの差がつくとは思ってませんでした(ザングースは60万タイプ、ハブネークは164万タイプ)
もたしかそうだったはず。


二刀スカーフすりかえ型

特性:だっぴ
性格:せっかちorむじゃき
努力値:攻撃特攻調整 素早さ調整or252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:すりかえ
物理技:どくづき/かみくだく/かみつく/ふいうち/アイアンテール/じしん/アクアテール/シザークロス
特殊技:ヘドロばくだん/ギガドレイン/かえんほうしゃ/あくのはどう/しぼりとる

スカーフトリック型
最速にすれば素早さ128*1.5=192で189の最速120族まで抜ける。
素早さ調整で190にしても

もししぼりとるを使うなら、倒しきれなかった場合に注意。

これってネタなの?
↑本家に持って行っちゃダメかな?
↑というかランダム戦で遭遇するハブネークがみんなこのすりかえ型なんだがw
↑↑書いた本人が本家行きを望むならいいんじゃね?

耐久型

特性:だっぴ
性格:ずぶといorおだやか
努力値:HP252 素早さ調整 防御or特防252
持ち物:くろいヘドロorオボンのみ/カゴのみ/たつじんのおび
確定技:たくわえる/ねむるorへびにらみ/毒技/かえんほうしゃorじしん

アーボックで(ryという感じだが、特攻種族値100から鋼に有効な火炎放射を放てるのがポイントであり差別化点。

例によって素早さは無振り70族を意識して調整。ムドーもD特化ナットレイも火炎放射で確2にできる。
それでもメタグロスは厳しいが、帯を持たせればH252振りのみのグロスはなんとか確2になる。

ムサシ型

特性:だっぴ
努力値:適当
性格:いじっぱり
技:ポイズンテール、かみつく、まきつく、くろいきり

ちなみに、実際にアニメで使ってる技はポイズンテール・まきつく・黒い霧・噛み付く

あの根性論バカのピカチュウのせいで高い能力値なのにやられ役扱い。
ハッサムなどと並んでアニメ特有の不遇に苦しめられるポケモンの1匹。
↑ゲームの中でもピカチュウには余裕で負けると思うが・・・(HP振りまでボルテッカーで確定1)
↑ヘドロ爆弾の決定力は毒ポケ3位なんだがな・・・・・やはり紙耐久が問題か
↑↑↑挙句の果てにムサシに直接ボコボコにされて捕まえられたもんな。

タマゴグループがドラゴンだから次回作では毒・ドラゴンになってくれる……筈
↑ハクリューと同じだっぴだしな。
特性は浮遊あたりか。
でもそれだと多分ザングースも進化するなw
ザングは悪追加あたりか。
↑格闘で\(^o^)/
↑既に\(^o^)/だから割とどうでもいいぜ!
↑↑速攻になれば関係ないぜ!
つーかコイツが(ニャース)、ソーナンスについでの
ロケット団古参ポケ(しかも唯一のホウエン出)だということを覚えてる人ってどれくらいいるのだろうか……。
なんか古参の割に他のポケよりキャラ立ち感薄いのも気のせいだろうか。
一応煙幕、蛇ポジも担ってるのに……。
ザングースが絡んできた回以外バトル関係しかでてこないからかな……。
(というより、最古参手持ち・蛇口上割り込み且つ大体ボールから出てる溺愛されポジ頭に乗る
コジロウのポケモン(最古参手持ち・煙幕係飲む抱きつく噛みつく溺愛されポジション)
辺りがキャラ立ちしすぎなだけ?)
俺は結構好きなんだが。あとなんだかんだいってコイツムサシのこと好きだよな? 出会いがカオスだけど。
できたら離脱してほしくないけど、BWで新しい煙幕・蛇ポケ出てきたらちょっと危ないのかな……。
↑まぁR団のポケモンは(基本的に)別れがしっかりしているから、悲観することは無いかな・・・と思ったりする。
↑しかし残念ながらBWで特にイベントもなく1軍離脱・・・い、いやこれはロケット団本部で訓練してきっとポイズンテールで電気鼠をはるかかなたへぶっとばすほど強くなって帰って来るフラグだ!
↑kwsk
↑アニメBW編第一話?で、イッシュ地方にいるロケット団に対し
サカキ「そこではお前たちの手持ちのポケモンの種類は生息していないから目立ちすぎる。支部に預けろ」
で、あっさり離脱(ニャースは「自分はいいのか?」と突っ込みつつそのまま)
だがスタッフの方針か今回からロケット団は路線変更、ドジらない吹っ飛ばないシリアスキャラになったので、
もし今ハブネークが戻ってきたら本来の実力を発揮しピカチュウと互角以上に張り合える事も夢じゃない
少し期待してる

アザミ型その1

特性:だっぴ
努力値:おまかせ
性格:ゆうかん
努力値:HP防御252特攻6
持ち物:せんせいのツメ
技:かみくだく/どくどくのキバ/ギガドレイン/いばる

アザミ型その2

特性:だっぴ
努力値:おまかせ
性格:ずぶとい
努力値:HP特攻252素早さ6
持ち物:きあいのハチマキ
技:ヘドロばくだん/かみくだく/ギガドレイン/いばる

ハブネークの型があんまりなくてさみしいのでつくった・・・
どうみても銀と金で性格と努力値が設定ミスで逆になっているとしか思えないのは気にしないでおこう

4色テール型

特性:だっぴ
性格:いじっぱり
努力値:攻撃252 他おまかせ
持ち物:こうかくレンズ、フォーカスレンズなど
技:ポイズンテール/アイアンテール/アクアテール/ドラゴンテール

プラチナでアクアテールを教え技で習得。アーボックでもできるけど攻撃力はこっちが上。
残念ながらしっぽをふるは覚えません。
↑しっぽをふるのはガラガラヘビだからな。
アーボックはコブラ・ハブネークは名前どおりハブだから。

BWではドラゴンテールも習得!これで技テーブルを全てしっぽ技で埋めれるぞ!
↑追加&型名修正

一致補正無視したらポイズンテールが一番威力低いってなんだか切ないな…

BW2にて教え技のアクアテールが復活
それにより“BW”から何故か遺伝技にポイズンテールが追加されたニド夫婦
さらには毒タイプでもないのに遺伝技にポイズンテールがあるクリムガン
アクアテール習得により全ての技を四色テールで揃える事が可能に・・・ヘビ仲間のアイデンティティが盗まれてしまった・・・

覚える技

レベルアップ

GBA 4th BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
1 1 1 まきつく 15 90 ノーマル 物理 20
7 7 7 したでなめる 20 100 ゴースト 物理 30
10 10 10 かみつく 60 100 あく 物理 25
16 16 16 ポイズンテール 50 100 どく 物理 25
19 19 19 いやなおと - 85 ノーマル 変化 40
25 25 25 へびにらみ - 90 ノーマル 変化 30
28 28 28 かみくだく 80 100 あく 物理 15
34 34 34 どくどくのキバ 50 100 どく 物理 15
37 37 37 いばる - 90 ノーマル 変化 15
43 43 43 くろいきり - - こおり 変化 30
- 46 46 つじぎり 70 100 あく 物理 15
- 52 52 どくづき 80 100 どく 物理 20
- - 55 ベノムショック 65 100 どく 特殊 10
- 55 61 しぼりとる - 100 ノーマル 特殊 5
- - 64 とぐろをまく - - どく 変化 20

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技09 ベノムショック 65 100 どく 特殊 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技12 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技34 ヘドロウェーブ 95 100 どく 特殊 10
技35 かえんほうしゃ 95 100 ほのお 特殊 15
技36 ヘドロばくだん 90 100 どく 特殊 10
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技46 どろぼう 40 100 あく 物理 10
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技66 しっぺがえし 50 100 あく 物理 10
技67 かたきうち 70 100 ノーマル 物理 5
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技81 シザークロス 80 100 むし 物理 15
技82 ドラゴンテール 60 90 ドラゴン 物理 10
技84 どくづき 80 100 どく 物理 20
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
※以下は第4世代までの技マシン BW
技19 ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10 ×
技23 アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 タマゴ
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技49 よこどり - - あく 変化 10 ×
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20 ×
技79 あくのはどう 80 100 あく 特殊 15 ×
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 ×
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 ×

タマゴ技

GBA 4th BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
たくわえる - - ノーマル 変化 20
のみこむ - - ノーマル 変化 10
はきだす - - ノーマル 特殊 10
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
こわいかお - 100 ノーマル 変化 10
ダメおし 50 100 あく 物理 10
つじぎり 70 100 あく 物理 15
HS すりかえ - 100 あく 変化 10
アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 4th:技23
しぼりとる - 100 ノーマル 特殊 5
おしおき - 100 あく 物理 5
いのちがけ - 100 かくとう 特殊 5

教え技

FL Em XD Pt HS BW2 威力 命中 タイプ 分類 PP BW
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 タマゴ
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15 ×
ものまね - 100 ノーマル 変化 10 ×
みがわり - - ノーマル 変化 10 技90
こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
いばる - 90 ノーマル 変化 15 Lv./技87
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10 ×
スピードスター 60 - ノーマル 特殊 20 ×
れんぞくぎり 20 95 むし 物理 20 ×
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15 ×
ねごと - - ノーマル 変化 10 ×
ふいうち 80 100 あく 物理 5 ×
はたきおとす 20 100 あく 物理 20 ×
アクアテール 90 90 みず 物理 10 ×
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15 ×
アイアンテール 100 75 はがね 物理 15
あくのはどう 80 100 あく 特殊 15
しめつける 15 85 ノーマル 物理 20
ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 20
いえき - 100 どく 変化 10
よこどり - 100 あく 変化 10

遺伝

タマゴグループ 陸上/ドラゴン
孵化歩数 5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別 ♂:♀=1:1

遺伝経路

全てドーブルでOK。

外部リンク