カブトプス

No.141 タイプ:いわ/みず
特性:すいすい(雨の時に素早さが2倍になる)
   カブトアーマー(攻撃を急所に受けない)
夢特性:くだけるよろい(物理技を受けると防御が1段階下がり素早さが1段階上がる)
体重:40.5kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
入手可能ソフト:FRLG/DPt/HGSS/BW/BW2
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
60 115 105 65 70 80

ばつぐん(4倍) くさ
ばつぐん(2倍) でんき/かくとう/じめん
いまひとつ(1/2) ノーマル/こおり/どく/ひこう
いまひとつ(1/4) ほのお
こうかなし ---

アニメオリジンが初代であることを証明するポケモン
なぜならハイドロポンプ使ってました

「見ろよこの形 命を刈り取る形をしているだろ?」
↑お前は自分の力が怖くないのか?俺は怖い(混乱すると)
↑↑頭の形と云い、鎌の形と云い、NIKE尽くめに思える時があるよ。かっこいいけど。

特性のすいすいを活かしてキングドラ同様に雨パで活躍できる
逆に、雨が降ってないとあまり活躍は期待できない
でも、砂嵐パもアリかも
↑そんな事言っている奴は、使いこなせていない証拠。こいつはまだマシ。低種族値の奴らとか悲惨だぜ?

辻斬りを覚えさせるのが異常な程に面倒。
何故かブイズ並のLV72習得で卵不可。その上GBA不可。シャドークローを覚えてくれたらいいのに
↑爪じゃなくて鎌だからさ!と思ったら、つめとぎを覚えたと云う・・・。何がしたいのか?

BWでは狙ったかのようにLV1でフェイントを覚えるようになった。
しかしすいすい時はアクアジェットの方が使いやすいのでどちらを取るか悩み所。
↑フェイント自体はプラチナから覚えられてます。あまり使えなかったけど。

これ知っている人手を上げて!!!
「カブトはとぶか」
↑「またまたタマタマ」
↑↑「エネコがこねえ」
↑↑↑「ベトベトンとべとべ」
↑↑↑↑「ゴンベをベンゴ」
↑↑↑↑↑「タッツーあしつったー」
↑↑↑↑↑↑「キ リ ン リ キ
↑厳密に言うと4つ目以降は不正解。「このにわのワニノコ」
↑↑「E I F I E」。確かキリンリキって海外名でも回文じゃなかったか?
↑「GIRAFARIG」な。あんまり知られてないけど「E E V E E」も
 日本語考えるとピッピもいるんだがなwww
↑ポッポ「・・・・・」
↑あとはパッパとプップとペッペだな。…このネタ、わかる人いるのかな?
↑↑↑H O - O H様を忘れるなw
↑↑ピザ屋が活躍している四コマのことか
ロコンキュウコン結婚離婚のネタは今でも忘れられない…
↑7 四つ目は「ゴンベを弁護」だから文だろ 日本語は主語が無くても文になるし。
キリンリキは確かに文じゃないなw
↑↑↑↑これのことか?http://www.nicovideo.jp/watch/sm330746
最後のペッペには感動したぜb
↑↑つなぎの所を抜いて片方がカタカナ、もう片方がひらがなじゃないからじゃない?
↑それだとほとんど全部じゃないか?「このにわのワニノコ」だってそうじゃんw
↑↑↑↑ロケット団の倉庫かなんかの合言葉じゃないのか?
↑一番上 「ん、ぱんこたべたコンパン」
一番↑のカブトとタマタマは上にあるようにロケット団の合言葉で
他のやつはひみつのことばってやつらしいな、ここもるすにするモココ、ウソッキーきつそうetc
無論違うのもあるけど

上の皆、頼むよ、カブトプスのページなんだからさぁ・・・。
でも「カブトプス、スープ飛ぶか!?」が俺の限界。「はぁ?」って本人(カブトプス)に返されそう。「すっ飛ぶか」にしたかったんだけど、「プ」がなぁ・・・。
↑「規制飽きて式礼なきクフとカブトプス和しワスプと部下と服着ない歴史的相席」
「きせいあきてしきれいなきクフとカブトプスわしワスプとぶかとふくきないれきしてきあいせき」
WASPが固有名詞なのがちょっと。これが限界だ。

なお「ポケダン時闇空」ではオムスターと共に、
ぺラップと親方様の因縁のある(?)ボスとして登場するも、
微妙な強さなので何とも拍子抜けしてしまったプレイヤーは沢山いる事だろう。

初代でメガトンキック覚えてメガトンパンチが覚えられないのはこいつだけだった。
(現在ではバルキー・コノハナ・ダーテングがいる)
逆パターンはイシツブテとゴローン。

こいつネタ型少ないな…
↑こいつ自体が実戦に耐えうるほど強くなったし、かっこいい系だからねぇ。

↓神話メーカーでカブトと入力したらこうなって吹いたww
http://usokomaker.com/sinwa/?a=Maker&oo=%A5%AB%A5%D6%A5%C8
進化した奴の死に方はかわいそすぎるぞwww
↑そりゃこんな腕してたら「触れる者みな傷つけ」ちまうに決まってるなw

昔あったポケモンの攻略本でカブトプスが鮫らしきものを捕食してたイラストが描かれてあったな
もしかしてこいつの主食はサメハダー?
↑サメハダーは尻尾の方の肉の多い部分が無いからあんまりお勧めしない。てかお互いに傷だらけになるのが確実。
↑↑カブトプス(非公式)「あれはガブリアスだよ。俺が恐くて地上へマッハで逃げたのさ。そしたら今じゃ…。」

バトルファクトリーで何べんも相手を3タテ、大活躍してくれて個人的に印象に残ってる
ポケモンのバトルの方にはあまり力を注いだ事がなかったので、
こいつの使い勝手の良さに思わず「カブトプスさんTUEEEEEEEEE!」となってしまった
つーか、つるぎのまいってこんなに強かったんだな…見なおしたぜ

夢特性はくだけるよろい まさに仮面ライダーカブト
↑カブトガニだから時間を凍結させたり技をコピーするんですね、分かります。
↑↑すいすいは、クロックアップだな。一方的に殴って、かなり強いって設定も似てるね。
まとめると、カブトアーマー⇒プットオン/くだけるよろい⇒キャストオフ/すいすい⇒クロックアップ

進化前のカブトの青版のドット絵は上から見たアングル。あの形なのは後にも先にも青だけである。
↑グラフィックの話ということで聞くが、なぜHG・SSのカブトは浮遊してるんだろうね?
↑水中にいるからじゃないか?他のさかな系のポケモンも浮遊してるし

なんで特殊型がないんだ?と思ったら使った人曰く使い勝手がよかったようで本家に持って行ったそうな(ただし第4世代wiki)。
たしかに冷凍ビームの火力はギャラとほとんど変わらんし原子&大地の力、ギガドレインなどで結構いろんな奴を相手にできる。特にギガドレインは第5世代で威力が上がり実用性も多少アップしたし。あとはハイドロポンプの復活をただ待つのみ…。
↑俺が第4世代に持っていった本人だけど、第5世代で誰も試してないのが悲しいよ・・・。

こいつがギガドレインを遺伝できてユレイドルがメガドレインしか遺伝できないのは設定ミスとしか思えない
↑ハイドロポンプを消した事も設定ミスとしか思えない。っつうか思いたい。

ポケスマでポケモンアドベンチャーキャンプ産のカブトプスを使っていて、
あやしいひかりを放った瞬間「なんだよ特別な技ってこれかよ」とか思ってたら急にクロスポイズンとか使っててビビった。
誰も触れてないしおもむろにスルーされてたけど、コイツクロスポイズン覚えないよな・・・?
↑そのクロスポイズンが特別な技と思われる。あやしいひかりは卵技。
↑↑まず文章が意味不明だけど、クロスポイズンを覚えていたのはアノプスでこいつはあやしいひかりだけだよ
因みにどちらもタマゴ技で配布限定技ではない。公式はタマゴ技のことを特別な技と言う嫌いがある


「ちから」型

性格:がんばりや とか いじっぱり とかそのへんで
個性:ちからがじまん とか たべるのがすき とかそのへんで
努力値:攻252 あと適当
技:げんしのちから/だいちのちから/ひみつのちから/しぜんのちから/ばかぢから
持ち物:ちからのハチマキorちからのねっこ

今更ながら地面技覚えてよかったね記念。
全部「力」で埋められる。
……ただ、それだけ。
↑特性は「力」ブトアーマーにしようぜ。

何とXYにて自然の力が技マシン化!しかも習得可能!
と言うわけで追加!おめでとうカブトプス!

悲しきポケダンのボス型(ポケダン時闇空)

性格:ずぶといorなまいき
技:LV42までに覚える技の中からどれか4つ

ポケダン時闇空のいそのどうくつでボスを務め、
過去に親方様とぺラップに苦い思い出を植えつけ、
いそのどうくつ探索時に主人公達の因縁(?)のライバルである
ドクローズの面々を返り討ちにしたりした。

だがそれだけの実力がありながらも、
主人公達相手には全く歯が立たなかったのである。
↑あいつらは不意打ちで仕留めるのが基本だから、直接バトったら親方様たちが負けるはずないだろうな。
ドクローズの親玉との直接対決はないが、主人公たちを一瞬で葬ったあのコンボあるあいつらも直接対決なら負けなかっただろう。

霰パ型

特性:カブトアーマー
性格・努力値:PTの苦手に合わせて
持ち物:シュカのみなど
確定技:ふぶき
対炎技:なみのり、ストーンエッジ、だいちのちから
対鋼技:めざめるパワー炎、ばかぢから  etc

砂でも雨でもなく霰に組み込む変態型。
どうせ入れるなら霰パの苦手を狩れるようにしておこう。
鋼には特攻全振りなみのりを撃ってもなかなかのダメージ…にならない。

HP全振りハッサムに対しひかえめ全振りめざ炎でも確2という悲しい火力…

カブトはとぶか型(カブト)

特性:すいすいorくだけるよろい(身軽じゃないと飛べないぜ!)
性格:せっかちetc(臆病じゃびびって飛べないかもだぜ?)
努力値:S252確定、後はまかせる
持ち物:任せた
確定技:ものまね(そらをとぶ)(くだけるよろいの時は不可)
選択技:ロックカット(身軽じゃないと(ry)・アクアジェットetc

PDWで出てきたカブトが「カブトは そらを とびたいみたい!」って出てきてFRLGのロケット団倉庫ネタを思い出して吹いたのでつい作成。
「ものまね」で念願の「そらをとぶ」を習得!飛べてよかったねカブト!
↑上記の「カブトはとぶか」の答えを出してくれてありがとう。
だが、もし夢みる(PDW産の)カブトの願いをかなえてあげたいならば、相手や味方から「フリーフォール」や「ちきゅうなげ」をされれば何も言うことはない!地球投げはほんの一瞬だがな!

晴れパ型

特性:すいすい
性格:ようき
努力値:AS252orA252 S調整 残り耐久
持ち物:こだわりスカーフ、各種ジュエル、オボン、ラムなど
確定技:ストーンエッジ/ばかぢから
選択肢:シザークロス/たきのぼり/きんぞくおん/ロックカット

雨パでは優秀な速攻物理アタッカー、砂パでは微妙に硬い水物理アタッカーとして活躍が見込め、↑に霰パ型まで存在するカブトプスさん。なら晴れパでも活躍できないわけがないじゃないか!ということで作成。
基本的に晴れパのアタッカーは炎や草が主流で、苦手なタイプはどちらも半減に抑えてしまう炎やドラゴンタイプ。
氷4倍竜に対してめざ氷搭載の炎や草アタッカーで一矢報いることが出来るかもしれないが、第五世代の竜やラティ兄妹に対しては有効打が少なく、せいぜいサザンに猿とか軍鶏の格闘技、ハハコモリのシザクロ(ラティにも効く)がある程度。
炎に対しては無力(特にハハコモリ)でリザードンやファイヤーが出てきて積まれたりして好き放題される…なんてことになるかもしれない。

しかし!そんな状況を打破できるポケモンがいる。そう、このカブトプスである。晴れのせいで炎1.5倍だがそれでも3/8倍。タイプ一致補正を考えても9/16倍とそこそこ安定して後出し可能。
そこからのストーンエッジで炎ポケモンを返り討ちだ!
ドラゴンに対してもマンダにはエッジ、サザンにはばかぢから、ラティにはシザクロがある。
半端な素早さはスカーフかロッカで補おう。炎ポケからの草技が怖いならスカーフで対処。

しかも、なんとこれだけでは終わらない。
晴れパの天敵雨パに対してはすいすいからのエッジなどでゴリ押し、砂パに対してもバンギにはばかぢから、カバやその他のアタッカーにはタイプ一致たきのぼりで応戦可能。
物理だから特防アップは気にならないんだぜ。でもすなかきドリュウズは草タイプの仲間に助けてもらおう。
また役目が終わった後やオノノクスやクリムガンに対しても腐らないようにきんぞくおんで後続の炎、草アタッカーを援護することまでできてしまう。

つまりカブトプスは晴れパの天敵に対する強力なメタポケとして活躍できるのである!すごいぞかっこいーぞー!
さあみんなも今日から晴れパにカブトプスを入れて、レッツバトル!!

ストライク

持ち物:気合いの襷、玉虫プレート、青空プレート等
技:シザークロス、剣の舞、燕返し、高速移動(ロックカット)
最初コイツを見たとき虫タイプだと思ったのは俺だけでいい
↑俺は人型でも十分通用すると思うよ、こいつは。かっこいいもん。

すいすい特殊型

特性:すいすい
性格:控え目
努力値:特攻252、素早さ調整または252
持ち物:きあいのタスキ/しずくプレート/こだわりメガネ/いのちのたま/各種ジュエル
技候補:なみのり/げんしのちから/だいちのちから/れいとうビーム/ギガドレイン

ハイドロポンプを覚えない為、物理水にありがちな「同じ振り方だと決定力は特殊の方が上orほぼ同じ」という事はない。
地面、氷、草と物理にはない良質なサブウェポンがあるだけに惜しい
↑初代じゃハイドロポンプ覚えられたんだがな、何故金銀以降は覚えなくなったんだろう

剣舞アクジェ型

性格:わんぱくorしんちょう
特性:すいすい(雨パ)orカブトアーマー
努力値:耐久調整、残り攻撃
持ち物:オボンのみorカムラのみor半減実 等々
確定技:アクアジェット/つるぎのまい
選択技:ストーンエッジorいわなだれ/シザークロス/かわらわり

防御種族値105はなかなか。
雨パならアクジェの威力上昇!すいすい発動!
砂パならカブトアーマーで急所による事故も防げ、特防補正で脅威?の耐久力!!
HP3分の1以下になるころには剣舞をつんだことだろう。
そこから激流補s…攻撃種族値115からのアクジェをぶっぱなせ!!
…ちょっと無理があるか?

あの頃、皆は何歳でした?懐かしき第1世代限定技型

持ち物:第1世代のモンスターだけが持っている奴(でも第2世代でしか持てない)
性格:そんな概念は無い。
特性:そんな概念は無い。
個性:そんな概…(略)
努力値:全部(第2世代まで)
確定技:ハイドロポンプ/かまいたち/じごくぐるま/リフレクター

第1世代だけでしか覚えられなかった技。4つ埋まる。現代では再現不能。
当時は「かわらわり」「ばかぢから」などの格闘技は無く「じごくぐるま」だけで、
「かまいたち」以外は有用性があったが、カブトプス自体に有用性が無かった。
スターミーやサンダースの電気技、ケンタロスの地震で一撃だった過去が甦る。
今は、雨が降っていれば幾分かは対抗出来るから、良い時代になったものである。
それにしても振り返ってみると、ポケモンってシンプルなゲームだったんだなぁ…。

カブトプスの歴史

第1世代

シナリオで一つしか手に入らない、こうらのカセキから復活したカブトから進化。
攻撃と防御が高い物理向きのポケモンで、急所率が高い切り裂くを覚える。
特殊が高くないので水技の威力は微妙。岩雪崩も覚えられず、オムスターに比べると不遇気味だった。
この頃はハイドロポンプを自力で習得できた。技マシンの地獄車・鎌鼬・リフレクターもこの代だけ。

第2世代

オムスターと同じく、前作から送ることでのみ入手できる。
カブトプスの特攻は少し下がったが、何故か進化前のカブトの特攻は少し上がった。
ハイドロポンプが習得できなくなったが、タイプ一致の原始の力、めざぱ岩を使えるようになった。
高速スピンを遺伝できた。
だが技の威力不足が深刻で高い攻撃が生かしにくい。鈍いを覚えることで高い攻撃と防御をさらに上げられるが、
そこそこ素早いので元から遅いサイドン・バンギラス辺りには劣っていたため、結局は剣の舞に頼ることになった。
雨ポンプによりカビゴンを突破するなど桁違いの決定力をはじき出す雨オムスターに比べるとやはり不遇気味だった。

ちなみにメガトンキックが前作の技マシンにあった為、ポケスタ2で使うと両手の釜を突き立ててキック(の衝撃)をお見舞いするという面白い動きをしてくれた。

また、この世代に限り進化前のカブトは秘伝マシンで波乗りを覚えられない。
前作では普通に覚えていたのだが…

第3世代

特性に「すいすい」と「カブトアーマー」をゲット。
「すいすい」なら雨天時の素早さが2倍になり、テッカニンすら抜けるようになった。
技マシンで瓦割りや技教えで岩雪崩を習得、鈍いは失ったが剣の舞が有るので決定力は相変わらず。
だが水技が特殊なので雨時はやはりオムスターに比べると一歩引いた存在。
一応雨ならダブルで岩雪崩による怯みが狙えたが、当時の岩雪崩は威力が低かった。

第4世代

滝登りが物理化したことで今までオムスターの影にいたカブトプスが実力を発揮し始める。
ストーンエッジ、アクアジェット、シザークロスなど攻撃技のラインアップが充実。
砂嵐時の特防補正の恩恵も受け、雨と砂嵐の二つの天候を生かせるようになり、
初登場から苦節約10年目にしてブレイク。ただし、原始の力特殊化で命中率100%の岩物理技は失う。
プラチナで滝登りよりも威力が高いアクアテールを習得。
これも更なる追い風になっていそうだが、追加効果の関係で素早さのそこそこ有るこいつにはやや合わない。
だが地震を覚えないためさりげなく習得した馬鹿力が天敵エンペルト突破に役立っていたりする。

ちなみにメガトンキックが前作の教え技にあったが、バトレボでも専用モーションは健在である。
ただしその模様はかなり変化しており、衝撃のお見舞いではなく、敵の前まで走って行って直接蹴りを噛ます。
鎌を突き立てた際の音が無くなり、動きが滑らか過ぎてやや不自然、アングルもポケスタ時代とは異なるので好みは分かれるかも。

第5世代

技は前世代とほとんど変化なし。せいぜいエッジの命中安定に剣舞とつめとぎが互換になった程度。
命中100%岩物理技うちおとすは習得したが、地震を覚えないから不要。
ライバルに新化石ポケで同タイプのアバゴーラが現れた。がんじょう+からをやぶるという、カブトプスとは全く異なる戦法をとる。

夢特性はくだけるよろい。素早さの都合上、同期のオムスターよりは実用性はある。アクアテールやばかぢからとの両立はBW2の教え技を使えば可能。
雨パで使うなら当然すいすい安定だが、それ以外で使いたいなら一考の余地はあるかもしれない。

覚える技

レベルアップ

カブト
GBA
カブトプス
GBA
ホウエン
カブトプス
GBA
カントー
カブト
DS/BW
カブトプス
DS/BW
タイプ 分類 PP
- - - - 1 フェイント 30 100 ノーマル 物理 10
1 1 1 1 1 ひっかく 40 100 ノーマル 物理 35
1 1 1 1 1 かたくなる - - ノーマル 変化 30
- - 1 - - れんぞくぎり 20 95 むし 物理 20
- - - - 1 すいとる 20 100 くさ 特殊 25
- - - - 1 にらみつける - 100 ノーマル 変化 30
13 13 13 6 6 すいとる 20 100 くさ 特殊 25
19 19 19 11 11 にらみつける - 100 ノーマル 変化 30
25 25 25 16 16 マッドショット 55 95 じめん 特殊 15
31 31 31 21 21 すなかけ - 100 じめん 変化 15
37 37 37 26 26 こらえる - - ノーマル 変化 10
- - - 31 31 アクアジェット 40 100 みず 物理 20
49 55 55 36 36 メガドレイン 40 100 くさ 特殊 15
- 40 40 - 40 きりさく 70 100 ノーマル 物理 20
43 46 46 41 45 きんぞくおん - 85 はがね 変化 40
55 65 65 46 54 げんしのちから 60 100 いわ 特殊 5
- - - 51 63 しぼりとる - 100 ノーマル 特殊 5
- - - - 72 つじぎり 70 100 あく 物理 15
★プラチナ以降のみ習得可能

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技01 つめとぎ - - あく 変化 15
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技07 あられ - - こおり 変化 5
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技13 れいとうビーム 95 100 こおり 特殊 10
技14 ふぶき 120 70 こおり 特殊 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技23 うちおとす 50 100 いわ 物理 15
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技37 すなあらし - - いわ 変化 10
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技40 つばめがえし 60 - ひこう 物理 20
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技46 どろぼう 40 100 あく 物理 10
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技55 ねっとう 80 100 みず 特殊 15
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技69 ロックカット - - いわ 変化 20
技71 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5
技75 つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技81 シザークロス 80 100 むし 物理 15
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘01 いあいぎり 50 95 ノーマル 物理 30
秘03 なみのり 95 100 みず 特殊 15
秘05 たきのぼり 80 100 みず 物理 15
秘06 ダイビング 80 100 みず 物理 10
※以下は第4世代までの技マシン BW
技03 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20 ×
技19 ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10 タマゴ
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技55 しおみず 65 100 みず 特殊 10 ×
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 Lv.
技76 ステルスロック - - いわ 変化 20 PDW
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20 ×
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 ×
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 ×
秘05 うずしお 35 85 みず 特殊 15 ×

タマゴ技

GBA 4th BW タイプ 分類 PP
バブルこうせん 65 100 みず 特殊 20
オーロラビーム 65 100 こおり 特殊 20
こうそくスピン 20 100 ノーマル 物理 40
あなをほる 80 100 じめん 物理 10
じたばた - 100 ノーマル 物理 15
はたきおとす 20 100 あく 物理 20
あやしいひかり - 100 ゴースト 変化 10
× マッドショット 55 95 じめん 特殊 15
× こごえるかぜ 55 95 こおり 特殊 15
× いやなおと - 85 ノーマル 変化 40
× × ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10
× × みやぶる - - ノーマル 変化 40

教え技

FL Em XD Pt HS BW2 タイプ 分類 PP BW
つるぎのまい - - ノーマル 変化 30 技75
メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5 ×
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 ×
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15 ×
ちきゅうなげ - 100 かくとう 物理 20 ×
ものまね - 100 ノーマル 変化 10 ×
いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 技80
みがわり - - ノーマル 変化 10 技90
ころがる 30 90 いわ 物理 20 ×
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15 ×
こごえるかぜ 55 95 こおり 特殊 15 タマゴ
こらえる - - ノーマル 変化 10 Lv.
いばる - 90 ノーマル 変化 15 技87
ねごと - - ノーマル 変化 10 ×
れんぞくぎり 20 95 むし 物理 20 ×
ダイビング 80 100 みず 物理 10 秘06
はたきおとす 20 100 あく 物理 20 タマゴ
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10 ×
アクアテール 90 90 みず 物理 10 ×
ばかぢから 120 100 かくとう 物理 5 ×
げんしのちから 60 100 いわ 特殊 5 Lv.
だいちのちから 90 100 じめん 特殊 10 ×
てっぺき - - はがね 変化 15 ×
けたぐり - 100 かくとう 物理 20 ×
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15 ×
ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10
ステルスロック - - いわ 変化 20

その他

タイプ 分類 PP 備考
じたばた - 100 ノーマル 物理 15 PDW
ステルスロック - - いわ 変化 20 PDW

遺伝

タマゴグループ 水中1/水中3
孵化歩数 7680歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別 ♂:♀=7:1

遺伝経路


外部リンク