ゴルダック

No.055 タイプ:みず
特性:ノーてんき(天気の影響をうけなくなる)
   しめりけ(このポケモンが場にいる間、「じばく」「だいばくはつ」「ゆうばく」が無効される)
夢特性:すいすい(雨のとき素早さ2倍)
入手可能ソフト:ルビー/サファイア/FR/Em/XD/ダイヤモンド/パール/プラチナ
微妙な種族値仲間 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ゴルダック 80 82 78 95 80 85
ニドキング 81 92 77 85 75 85
ペロリーム 82 80 86 85 75 72

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) でんき/くさ
いまひとつ(1/2) ほのお/みず/こおり/はがね
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

BWでは出した瞬間ノーてんきがアナウンスされるようになっちゃいました。
↑出なければ、うかつに爆破もできない、うかつに雨降らせられない、雨降ってるからって雷うったら
「よっしゃ必中!!!…あれ?」とかあって浪漫あったろうにね。
スカーフ持たせて、相手が微妙な素早さのときとか「すいすいか」と思わせて違うとか…夢が…消えた。
↑何も知らない人から見たらバグだと思われるから仕方なかったんだろ。プレッシャーも同様。
でも相手に特性がバレるデメリットを覆すほどのリターンはないんだよな…
元からバレる仕様だったおみとおしとかもそうだけど

進化前のコダックは一番じんつうりきが似合いそうなのに覚えないんだよな… なんで?
↑ゴルダックの図鑑説明。
ポケットモンスター銀
ゆうぐれ みずべに すがたをみせる。ひたいが あやしく ひかるとき じんつうりきを つかいこなすという。
どうやらこいつの額が妖しく光ることは非常に稀で、PARでも使わない限りはありえない現象なのだろう・・・
↑つかいこなすと「いう」だから、それが嘘である可能性もある。
↑↑怪しい光は遺伝で覚えるのにな
↑↑↑じんつうりきはサイコシネシスだったんだ!!
なに?サイコキネシスは技マシン?知らんな
↑技マシンってポケモンの頭にディスクを張り付けて使うよな

忘れがちだが水エスパーではない。
初代のコダックは水技よりねんりきのイメージが強いが・・・

そこまで突破力のあるわけでもなく、突破力のないわけでもなく
耐久力があるわけでもなく、耐久力がないわけでもなく
速いわけでもなければ、遅いわけでもないが
サポートできるといったらそこまでできるというわけでもなく、だからといってできないわけでもなく
サブウェポンもそこまでないが、貧弱というわけでもなく
人気があるかといわれたら絶妙で、忘れられてると言われたらそうでもなく、別に地味でもないポケモン。

なんだコイツ。
↑何個か追加してくれた方有難う。ついでに改行しておいた。
↑↑誰かの劣化になるかと言ったら特性のおかげでそうでもなく、かといって特性が無くなると弱くなるわけでもなく
シナリオで手持ちに入れるメリットがあるわけでもなく、かといって役に立たないかと言われるとそうでもなく
見た目がかっこいいわけでもなく、かといって特別ダサいわけでもないが
ネタが豊富な面白ポケモンというわけでもなく、だからといって全くイジれないわけでもなく
進化の可能性が高いわけでもなく、ゲーフリに見捨てられているわけでもない、増田さんのお気に入りポケモン。
本当になんなんだコイツ。
↑でも秘伝4個覚えるしシナリオで手持ちいれるメリットはあるんじゃね?
↑実際秘伝用として使ってた俺が通りますよっと
↑↑↑初代から普通にかっこいいと思うけどな。物理や格闘技覚えさせたくなる感じが
進化してアヒルの王様みたいになったら嫌だな
↑俺もかっこいいと思うがDPのドットと動きは変なダンスみたいで嫌だった
HGSSのドットはかっこいいと思うぜ
↑この議論こそ激しくもなく、かといって落ち着いてるわけでもなく
かっこいいという人もいれば、秘伝技を覚えるから便利という人も居るし
なによりポケモンを知っていれば確実に覚えているだろうが、話題に出されることも無い。
もうなんなのコイツ。
↑最初 実に初代っぽいポケモンだと思うよ。ポケスペグリーンの手持ちで大活躍だったし…
しかも、アニメではコダックが初代勝手に出てくるポケモン…まぁ、ゴルダックは出てきてないが。
耐久高めだから、「ゴルダックとかやわらかそうw」と思って舐めて殴ってくる相手に、反撃する余裕がある。
↑ポケスペのドロポンしながらはかいこうせんがかっこよすぎて凄く印象に残ってる。
ヤマブキのバリア突破する時といい廃工場での図鑑にグリーンの思念表示するのといい、貢献度はかなり高いよね。

ポケスペのゾンビコダックはみんなのトラウマ。
ただ、よく考えたら死んだ後勝手にゾンビにされた挙句、遺体をグチャグチャに締め潰されるわ身代わりにされて溶解液で溶かされるわとかなり悲惨な扱いを受けている。

HGSSで努力値稼ぎで世話になるであろう、ラブラブカップルのカツの手持ち。
最戦時に彼の一言で吹いたのは俺だけじゃないはず。
↑「彼女が」だっけ?

そういえば、ピカチュウバージョンでゴルダックとサイドンを交換してくれる老人がゴルダックを受け取った後「こうかんした ゴルダックが しんか しおった」といっていたけど次回作で進化するのかな?
↑ピカチュウって事はいつかゴルダックが進化するという証拠。
↑↑え・・い・いやあ・・バグなんじゃないんですか?・・・
↑次回作で、だよ、
↑×全 誤植じゃないのだろうか。
そう、進化しおるのはゴルダックではなく先生なのだよ!
↑ゴルダック渡すとサイドンくれるんだよね。
ちなみに、青版だとユンゲラー渡すとゴローンくれます...つまりそういう事だ。
↑×全 でも次の世代で進化しそうな気がするのは俺だけ?
ほら・・・コダックはゲーフリの増田さんのお気に入りじゃないか!
↑×全 ゴル○ッ○なら金銀で進化したな。

泳ぐ速さに関しては敵が多い。
サメハダー=最大時速120km
ジュゴン=8ノット(時速約14.8km)
トサキント=5ノット(時速約9.3km)
ゴルダック=ポケモン界一の速さ。サメハダー以上だから時速120km以上
ニョロボン=金メダリストをも追い越してしまう。
ラグラージ=ゴルダックやニョロボンと互角。
エンペルト=ジェットスキーに匹敵。
ビーダル=ヒンバスと互角。
ヒンバス=動きが緩慢なためすぐに捕まってしまう。

※メダリスト級=自由形の場合、100mを約50秒(時速約7.2km)
↑ラグラージの速さが全くわからねえwww
※ジェットスキーは110kmぐらいだった気がする

サファイアの図鑑ではおよぐスピードはポケモンじゅうでいちばん。
と書いている辺りサメハダー(時速120km)より早いのだろう
しかしエメラルドの図鑑ではおよぎがとくいなゴルダックはすいえいせんしゅのとっくんにつきあうこともある。
と書いてある。
時速120km以上の速さのポケモンが水泳選手との特訓に付き合えるわけがないと思うのだが
↑そこはゴルダックが手加減してやるんじゃないの?
最高120㎞以上出せるってだけで普段は並程度とも考えられる
というかいつもいつも100kmで泳いでたらいくら体力があっても足りないわ
↑そりゃそうだろうけど相当手加減しないと勝負にすらならないぞ
普通の人が全力で泳ぐスピードの1/13のスピードでのろのろのろのろ泳ぐようなもんだから
↑↑↑サメハダーも時速120kmはただの最大速度で、この速さで長距離を泳げるわけではない
なので、ある程度長い距離を設定して泳ぎを競わせたとき最も早いのがゴルダックなのだろう
ゴルダックが最高120km/h以上出せるとは限らない。
アクアジェット習得により、その速さに研きがかかった。
しかし最大瞬間速度ではフローゼル、サメハダーに負ける…
↑x4むしろいろんな意味で水泳選手の特訓にサメハダーのほうが役に立つ
↑グロッキーなことになるだろうが
↑グロテスクの間違いじゃないか?
↑×5きっとあの世界のすいえいせんしゅはゴルダックのスピードについていける超人なんだよ
↑高いとこから落ちても、10万ボルト食らったりしても結構無事な人がいる世界だからなw

非常にどうでもいいが、地上最速の生物はチーター。
しかし、長距離走をすると実はチーターよりダチョウのが強い。
正確には覚えてないがチーターは500メートルくらいで休憩するそうな。
ゴルダックもそれと同じで長い距離だと誰にも負けないよっ! って事かな…と思ったけど、それじゃ「ポケモン界一の速さ」とは言えないな…やっぱり、どうでもいい事だ。

さらにどうでもいい事だが、コイキングのページにこんな事が書いてあった。
コイキングってカイリューと同速なんだな。 
カイリューは16時間で地球1週できるから、約2500km/hで移動できるらしい 
つまりコイキングは雨が降ってる状態だとなんと5000km/hで泳ぐことができる!! 
こんな速度で体当たりぶち込まれたら即死だろw コイキングはじまったな 
ゴルダックは本当にライバルが多い…w
↑いやいや、「素早さ」と「移動速度」は違うだろ。
戦闘において必要な「素早さ」ってのは、瞬発力とか機敏さとかが要求されるんだと思う。
↑コイキングのページに書いた者だけど、流石にそれは承知してるw
新幹線でも動き始めは人間より遅いのと同じでしょ?まぁネタだよネタw
↑全 PGLでついに「すいすい」をゲットしたぞ! これで速さに磨きがかかるぞ!…フローゼルのほうが早いのは内緒。
こいつの特性のアイデンティティが失われた気がするが、多彩な補助技のおかげで他のすいすい持ちの劣化にはならないはず。
あと催眠も雨時最速で使えます。ヒンバス涙目。
↑残念だが雨時最速催眠はバタ足だけで太平洋を横断するおたまじゃくしの進化前
↑どうでもいいけど、そんなスピードでぶつかったら死ぬのはコイキングの方じゃ・・ゴルダックならクイックターンで無反動だろうけど

どうでもいいが、コイツはアヒルではなくカモノハシだと思う。
↑同意。まんまカモノハシだよな
↑やつらって♂か♀か忘れたが、毒のトゲ持ってるんだよ。タマゴ生むけどほ乳類なんだよ。すごいよな、未知の世界だ。
どっちかの特性を毒のトゲでもいいかも、弱体化きわまりないんだが。
↑正確に言えば♂の後ろ足の蹴爪に毒がある。
カモノハシを含む単孔類は『タマゴを生む特殊な哺乳類』というより『原始的な哺乳類』のがあってる。
哺乳類に進化してすぐの分類だから、子宮と胎盤がまだ発達していないのでタマゴを生んでいる。
ちなみに単孔類はカモノハシハリモグラだけ。
でもあひるポケモンだったっけ、こいつ…。
↑どうでもいいが、哺乳類の単孔類だと類が被っているけど、正しくは哺乳綱の単孔目な。ドリュウズにハリモグラの要素ある?
↑類は綱や目などの代わりには使ってもいい。だから↑↑は間違ってない
亜目以下だとなんか違和感あるけど別にその程度なら問題無いだろ

どうでもいいがさっき引き出しの奥底で眠っていた赤版の手持ちにいたゴルダックのNNが「すねお」だった

ノーてんきゴルダックを天候で姿が変わったポワルンに出すと元に戻ります

種族値がサーセンwに似てるが、同一なのは素早さのみだったりする。
ちなみに合計値も一緒で更に同期。
↑合計が5だけ違うぞ

下の歴史にあるように、いまでこそソーナンスグレッグルの定番ギャグだが、
アニメにおける元祖・勝手に出てくるポケモンはカスミのコダック。
泳げないくせに勝手に水上に出てきて溺れていた。
↑アニメのレギュラーキャラの手持ち水ポケ=ネタっていうのはこいつから確実に引き継がれてるよな。
泳げないコダック竜舞風ダンス陽気蟹流星群でいじめられるラッコ芸人
でもこうしてみても泳げないコダックを超えるネタはミジュマルのダチョウ倶楽部ギャグくらいしか思いつかん

なぜかコロシアムのミラーボの手持ちに入っている。

↑冗談だが,コロシアムのワルダックはネタでゴルダックの進化後などとといわれる・・・

所変わってポケダン界では唯一天候&爆破ストッパーとして大活躍するように。
もしも序盤で早い内に仲間に出来れば、ありとあらゆる場面で良い働きをしてくれる。

ちなみに救助隊では、ある意味最高の笑顔を振りまいてくれる。

HGSSでアンコール覚えたよね?本家で誰もふれてくれないとは・・・。
↑やっぱなんか地味だからかな、種族値とか。
↑天気無効、タイプ単水で優秀、睡眠技、一致の威力120技と先制技、積み技、さらにはハピ突破のクロスチョップなんかもあって、ここに強力な補助技のアンコが加われば十分すぎるポテンシャルがあると思うのだが...
...やっぱ↑の言うとおり種族値が地味...?
今見たら、本家に書かれてた・・・ おめでとう ゴルダック(泣)

ピカ版でのコイツの生息地が分かり辛くて、わざわざ他バージョンからの通信で手に入れたのは俺だけでいい。

ルビサファのバトルタワーにてこいつがクロスチョップを使ってくることがある。
未来から来たゴルダックだったんだろうか。
↑あれ?RSじゃクロスチョップ遺伝しないのか、クリスタル時代はできたはずなのにw
↑RSの時点じゃドーブルいなかったからな。カイリキーとハリテヤマしか覚えないので遺伝できなかったはず

特性のおかげでGSに出てもおかしくはないが・・・なにしろステータスが地味なんだよなorz
↑悩みのタネ使いで草じゃないのはミュウとドーブル以外ではこいつだけ! ゴルダック始まったな!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11428108 
もしかするとGSはゴルダックすごいという略かもしれない
↑↑↑「特性をうっかり忘れちゃうポケモン第一位」なんだよな。
異論は認める。
↑↑↑ムシャーナ「私も覚えるようになりました^^」

そしてキングドラ系列に金縛りを提供できるのもこの系統だけである
ジュゴン系統も可能だがヤツは遺伝

プラチナのキッサキシティのポケモンセンターに一匹のコダックがいる。見たところ誰かのものではないみたいなので、野性のものが寒いから中に入ってきたのだろうと思ってる。

夢特性の「すいすい」で割りと地味にさりげなく強くなっている。
さりげなくグドラと特攻も素早さも同じでアンコールやクロスチョップなど優秀な技も地味にあったりする。
雨パで無警戒だと地味に活躍され、さりげなく負けているなんてケースもなくはないかもしれない。

プラチナでアクアジェット、HGSSでアンコール、BWですいすいと嬉しい強化が多い。
でもそこまで盛り上がらないのがゴルダック節である。

コダックの色違い怖ぇ……

だいぶ昔の話だがコダックがたおれちまったな

イッシュ図鑑にコダック加入を確認。晴れて皆勤ポケモンに復活した
他に皆勤ポケモンはコイル系列がいる
ズバット系列「ガタッ」

ポケモン赤緑が発売された当初のCM。メインで出演していたポケモンは2匹。
1匹は文字通り赤Verの看板リザードン。そしてもう1匹はなぜかコダックであった…


つめとぎ催眠型

性格:ようき/いじっぱり/おくびょう/ひかえめ/せっかち/むじゃき
努力値:攻撃or特攻252 素早さ252or調整 残り耐久
持ち物:こうかくレンズ/たつじんのおび/オボンのみ/たべのこし
確定技:つめとぎ/さいみんじゅつ
物理技:アクアテール/クロスチョップorばくれつパンチ/アクアジェット/れいとうパンチ
特殊技:ハイドロポンプ/きあいだま/ふぶき

つめとぎとさいみんじゅつを両立できる数少ないポケモン、水タイプではゴルダックだけ。
この点と特性によりすながくれ、ゆきがくれの影響を受けない点などが利点となる。
さいみんじゅつを入れない積み型ならめいそうの方が安定する。
しかし、それではスイクンやヤドランといった大きな壁が存在する。

相手をねむり状態にしたあとは、さらにつめとぎを積むより、即座に攻撃に移るのが無難。
居座るほどの耐久やすばやさでもないため、流せる相手に繰り出す事を心がけたい。
水タイプを活かせば流せる相手はそこそこにいる。

予想だにしていなかったのが原因とは言え、爪研ぎ/催眠/身代わり/ローキック@食べ残しのコイツに酷い目に合わされた
考えてもみれば何もしなくてもこれに等しい状態を常に維持しているんだからそりゃ強いわな、あのきのこ

物理攻撃と特殊攻撃の比較
つめとぎアクアテール ハイドロポンプ
つめとぎれいとうパンチ ふぶき
つめとぎクロスチョップ きあいだま
主要な技を比べると2対1で物理の方が高いものの、水技と補完に長ける氷技では特殊の方が高火力。
メインウェポンの水技は、つめとぎ後のアクアテールの威力がわずかに高いとはいえほぼ誤差レベル。
したがって努力値を特殊振りにして命中を高めた高威力の特殊攻撃で攻めるのもいい。
攻撃振りの場合アクアジェットの威力があがるのが大きな利点。
どちらにせよ仮想敵によりけり。

無限型

特性:すいすい
性格:ようき/いじっぱり
努力値:HP16n+1調整 素早さ252or調整 攻撃調整 残り耐久
持ち物:たべのこし
確定技:つめとぎ/さいみんじゅつ/みがわり
選択技:たきのぼり/ローキック/クロスチョップ/シャドークロー

特性すいすいの高い素早さと2回爪とぎさえすれば確実に当たる催眠術に
食べ残し・身代わりによる擬似無限ガッサ。
キノガッサとの最大の差別化要素は爪とぎによる攻撃上昇にある。

爪とぎ採用により攻撃技を1つしか持てない。タイプ一致は特性貯水に無効化される上、
ニョロトノ採用時点で相手は対雨パ選出となるため他の技も選択肢。
ローキックは天候を上書きされた際も役割遂行できる点が優秀。

雨メタでもあるブルンゲルが鬼門。
すいすいは夢特性なので前作教え技と両立できない。

河童特化型

性格:河童っぽいの
特性:河童っぽいの
努力値:河童っぽいの
持ち物:河童っぽいの
技:みずのはどう/いやなおと/めざめるパワー(水)/あまごい

河童はルンパだあ~? こいつだあ!
↑こいつはアヒルじゃないのか?ゴル「ダック」だし
↑コイツとブーピッグと猿を組ませて、三蔵法師になろうとした俺のために河童ってことにしてくれ・・・頼む・・・

天候型

性格:ひかえめorおくびょう
努力値:HP6・特攻252・素早さ252
特性:ノーてんき
持ち物:しめったいわorつめたいいわ
技:あられ/ふぶき/あまごい/ハイドロポンプ

レックウザと違って特性が分からないのでなるべくあられを出した方がネタだと分かってもらいやすい。

頭脳戦型

確定技:まもる/みやぶる

マルマインと出す。
↑みやぶるで相手のゴーストに大爆発当たるようにしてから守るで安全に爆破・・・か。
これで特性湿り気だったら完璧にネタだなww

物理型

性格:ようきorいじっぱり
努力値:攻撃252・素早さorHP252・耐久6
特性:ノーてんき/すいすい
持ち物:いのちのたま/半減の実/ラムの実等
確定技:たきのぼりorアクアテール
選択攻撃:アクアジェット/しねんのずつき/クロスチョップ/ばくれつパンチ/ローキック/れいとうパンチ/なげつける
補助技:アンコール/いやなおと/ひかりのかべ/あやしいひかり/さいみんじゅつ/あくび/つめとぎ

Ptでれいとうパンチとアクアテール、アクアジェット習得。
ゴルダック始ま・・・らないねまだ。

エスパーがつけば、水/エスパーの物理アタッカーになれる・・・かも。
しねんがタイプ一致になるだけだが。


BWでつめとぎを習得し、ついに物理型もネタとは言えなくなってきた。
ただしつめとぎ後でも技威力の差の関係で、相手の防御と特防が同じな場合は特殊型とダメージ差がほとんどない。
物理型は稀なので、特殊受けに交代されたらラッキーぐらいな感じで運用すると吉。

ちなみにつめとぎ後だと、催眠術の命中が79、ばくれつパンチが66、クロスチョップが106、アクアテールが119。
ついでにHGSSで習得したアンコールも追加。

カスミのコダック型

性格:のうてんき
努力値:とりあえず特攻252振って後は適当に。
特性ノーてんき
技:かなしばり、ねんりき、サイコキネシス、どわすれ、ひっかく、しっぽをふる、みずでっぽう(威力は無いに等しい)

無かったので作ってみました。
元祖勝手にボールから出てくるポケモン。
いつもは使えない子だけど頭痛がはじまるとかなりの威力のエスパー技をぶちまかすやればできる子。

水タイプなのに泳げないのはご愛嬌ということで。

のうてんきなノーてんき型

性格:のうてんき
特性:ノーてんき
技:ドわすれ、みずあそび、ねむる、あくび等

何故この誰でも思いつくはずのネタがない!
・・・上のカスミのコダックと被るから?知らんw

能天気っぽそうな技をいくつか追加。

水泳選手型

性格:素早さ上がる奴
努力値:HP252、素早さ252、防御6
持ち物:こだわりメガネ(ゴーグル的な意味で)/ぼうじんゴーグル
技:みだれひっかき(水を掻く)/アクアジェット(猛スピードで泳ぐ!)/じこあんじorめいそう(試合前の緊張をほぐす)/ダイビング(飛び込み)/こらえる(スタミナを落とさない)

水泳部の俺がどうしてもこいつに親近感がわいたので作ってみた。かなり無理矢理かも?
得意種目はおそらく平泳ぎ。北島○介もビックリ! すごいぞーかっこいいぞー
ニョロボンフローゼルと組み合わせればリレーもできる…と思う。
↑XYでゴーグル登場したので追加。すいすいだろうと砂や霰ダメ受けないぞ!

だいばくはつ型

性格:ようきorいじっぱり
努力値:攻撃252・素早さorHP252・耐久6
特性:しめりけ
持ち物:お好きなものを
技:ものまね 後はお好きなものを

特性のおかげで安心してだいばくはつをものまねできるぞ!
シングルでだいばくはつをものまねできるのはこいつとヌオーカエル達だけ!
ものまねしてどうするかは自分で考えよう

よく見たらカエルたち忘れてたので追加

ラブラブカップルのカツとリタ型

LV:56
性格:多分無補正
努力値:多分無振り
特性:しめりけ
持ち物:無し
技:アクアジェット、ハイドロポンプ、ふぶき、ドわすれ

何故か無かったので作成。
HGSSでは稼げるお金がカーネルに次いで2番目に多く、ダブルバトルなので、金稼ぎのカモにも使えるカップル。13番道路在住。ただし、特性がしめりけなので、ギャラボムが不発に終わるのが残念である。

じゃ放電持ちと弱い地面タイプを横に置いて経験値稼ぎも楽勝wwと高をくくってると弱い地面がアクアジェットで倒れます。弱いポケモンにはまもるを覚えさせること。

これ実はサンダー(ロトムでも可)と貯水ヌオーなら十分育てていれば楽勝。
ヌオーはサンダーの放電無効、サンダーはヌオーの地震無効で味方への被害を気にしないで使える。
更にヌオーはジェットされても無効のが強み。
注意点はサンダーがプレッシャー持ちなのでヌオーの地震が2ずつ減ること。どうしてもというならロトムを使うこと。

シンクロノイズ型

性格:ひかえめorおくびょう
努力値:特攻252・素早さ252・HP6
特性:なんでも
持ち物:なんでも
技:みずびたし シンクロノイズ

水タイプ+みずびだし+シンクロノイズができるのはこいつだけ!

絶対毒毒を撒く型

性格:耐久が上がるもの
努力値:耐久振り
特性;なんでも
持ち物:何でも
技:みずびたし、悩みの種、どくどく

みずびたしで水タイプにしてどくどくを鋼や毒にも当てれるぞ!
特性免疫やポイズンヒールにも悩みのタネからどくどくを当てれるぞ!交代されると治るけど。
カクレオンも似たことができるけど、やつはどくどくを撒くまでに3ターンかかるからこっちのほうが有効だ!
ねっとうを入れれば、炎タイプも火傷に出来るぞ!
別名ぶっかけ型

ゴルダックの歴史

第1世代

種族値はバランスが取れており可も不可も無いが、覚える技はさほど多くない。
とくこう、とくぼうの区別がなかった当時のとくしゅの値は80で、
最も高い能力と最も低い能力の差が7しかない超バランス型ポケモンだった。
スターミー、ラプラス、ヤドランと言ったメジャークラスに押され、大会でも使用率は低かった。
↑念力を覚えたくせにサイコキネシスを覚えなかったと攻略本にたたかれてたw

ポケスタ2ではごほうびポケモンとしてド忘れを覚えたコダックがプレゼントされた。
またアニメではコダックがカスミに自主的に捕獲(?)され、勝手にボールから出てくるポケモンの元祖となった。
以後長い間、そのとぼけたキャラとやればできる子的な強さでレギュラーキャラとして活躍した。

第2世代

特攻が80→95に上昇し、サイコキネシスを遺伝で習得するようになった。
補助技にも光の壁を遺伝で覚えたり、嫌な音や自己暗示を自力で習得するなど強化された。
催眠術も遺伝できたが、当時はねむねごが流行していたほか、眠りの持続ターンが短かったため役に立たなかった。

クリスタル版の発売により、エレブー、ブーバーと共にクロスチョップを習得できるようになり、
嫌な音などと組み合わせてカビゴンも突破可能になった。

第3世代

「ノー天気」と「湿り気」の、二つの特性を獲得。
特に天気の影響を受けない「ノー天気」は、ゴルダックにある程度の独自性を与えたと言っても良い。
一方の「湿り気」も、ダブルバトルで大爆発を封じられるのでそれなりに機能する。

外伝作品の「ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊/赤の救助隊」ではアニメでの活躍(?)を見込まれたのかコダックがピカチュウや御三家達と共に主人公候補の一匹に選ばれる

第4世代

ポケスタ2の限定技だったド忘れが自力習得技として復活。
サイコキネシスは技マシンで習得するようになり遺伝する手間が省けた。
怪しい光や欠伸も遺伝で覚えられるようになり、地味ではあるが強化されている。

「ポケモン不思議のダンジョン 闇の探検隊/時の探検隊」では残念なことにコダックが主人公候補から外されてしまった
しかし、そのおかげでどのポケモンを主人公に選んでもエンディングまでに仲間に加えることができるようになった。

第5世代

夢特性により伝説専用だった天候変化特性が解禁されたため、天候を無視して柔軟に立ち回れるゴルダックは活躍の場が増えると思われる。
またゴルダック自身も夢特性ですいすいを手に入れたため、雨パに組み込むこともできる。ちなみにすいすいの代表格キングドラとは同速である。
ただし専用特性だったノーてんきは夢特性で色々なポケモンに取られ、ゴルダックのみのアイデンティティではなくなった。

覚える技

レベルアップ

GBA 4th BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
コダック ゴルダック コダック ゴルダック コダック ゴルダック
- - - 1 - 1 アクアジェット 40 100 みず 物理 20 4thはPtHSのみ
1 1 1 1 1 1 みずあそび - - みず 変化 15
1 1 1 1 1 1 ひっかく 40 100 ノーマル 物理 35
5 5 5 5 5 5 しっぽをふる - 100 ノーマル 変化 30
- - 9 9 9 9 みずでっぽう 40 100 みず 特殊 25
10 10 14 14 14 14 かなしばり - 100 ノーマル 変化 20
16 16 18 18 18 18 ねんりき 50 100 エスパー 特殊 25
- - 22 22 22 22 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20
40 44 27 27 27 27 みだれひっかき 18 80 ノーマル 物理 15
23 23 31 31 31 31 いやなおと - 85 ノーマル 変化 40
- - - - 35 37 みずびたし - 100 みず 変化 20
31 31 35 37 40 44 じこあんじ - - ノーマル 変化 10
- - 40 44 44 50 しねんのずつき 80 90 エスパー 物理 15
- - 44 50 48 56 ドわすれ - - エスパー 変化 20
50 58 48 56 53 63 ハイドロポンプ 120 80 みず 特殊 5
- - - - 57 69 ワンダールーム - - エスパー 変化 10

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技01 つめとぎ - - あく 変化 15
技03 サイコショック 80 100 エスパー 特殊 10
技04 めいそう - - エスパー 変化 20
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技07 あられ - - こおり 変化 5
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技13 れいとうビーム 95 100 こおり 特殊 10
技14 ふぶき 120 70 こおり 特殊 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技16 ひかりのかべ - - エスパー 変化 30
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技19 テレキネシス - - エスパー 変化 15
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技29 サイコキネシス 90 100 エスパー 特殊 10
技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技40 つばめがえし 60 - ひこう 物理 20
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技47 ローキック 60 100 かくとう 物理 20
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技52 きあいだま 120 70 かくとう 特殊 5
技55 ねっとう 80 100 みず 特殊 15
技56 なげつける - 100 あく 物理 10
技65 シャドークロー 70 100 ゴースト 物理 15
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技70 フラッシュ - 100 ノーマル 変化 20
技77 じこあんじ - - ノーマル 変化 10
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘03 なみのり 95 100 みず 特殊 15
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
秘05 たきのぼり 80 100 みず 物理 15
秘06 ダイビング 80 100 みず 物理 10
※以下は第4世代までの技マシン 5th
技01 きあいパンチ 150 100 かくとう 物理 20 ×
技03 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20 Lv.
技23 アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 教え
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 タマゴ
技55 しおみず 65 100 みず 特殊 10 PDW
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20 ×
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 教え/タマゴ
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 ×
秘05 うずしお 35 85 みず 特殊 15 ×

タマゴ技

GBA 4th BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
さいみんじゅつ - 60 エスパー 変化 20
サイケこうせん 65 100 エスパー 特殊 20
みやぶる - - ノーマル 変化 40
ひかりのかべ - - エスパー 変化 30 BW:技16
みらいよち 100 100 エスパー 特殊 10
サイコキネシス 90 100 エスパー 特殊 10 BW:技29
クロスチョップ 100 80 かくとう 物理 5
リフレッシュ - - ノーマル 変化 20
あやしいひかり - 100 ゴースト 変化 10
あくび - - ノーマル 変化 10
どろばくだん 65 85 じめん 特殊 10
HS アンコール - 100 ノーマル 変化 5
ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 4th:技43
ねごと - - ノーマル 変化 10 Em:教え/4th:技82
シンクロノイズ 70 100 エスパー 特殊 15

教え技

FL Em XD Pt HS BW2 威力 命中 タイプ 分類 PP 5th
メガトンパンチ 80 85 ノーマル 物理 20 ×
メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5 ×
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 ×
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15 ×
カウンター - 100 かくとう 物理 20 ×
ちきゅうなげ - 100 かくとう 物理 20 ×
ものまね - 100 ノーマル 変化 10 ×
みがわり - - ノーマル 変化 10 技90
ばくれつパンチ 100 50 かくとう 物理 5 ×
じこあんじ - - ノーマル 変化 10 Lv./技77
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
こごえるかぜ 55 95 こおり 特殊 15
こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10 ×
れいとうパンチ 75 100 こおり 物理 15
いばる - 90 ノーマル 変化 15 技87
ねごと - - ノーマル 変化 10 (タマゴ)
スピードスター 60 - ノーマル 特殊 20 ×
れんぞくぎり 20 95 むし 物理 20 ×
ダイビング 80 100 みず 物理 10 秘06
しねんのずつき 80 90 エスパー 物理 15 (Lv.)
アクアテール 90 90 みず 物理 10 (Lv.)
シグナルビーム 75 100 むし 特殊 15
なやみのタネ - 100 くさ 変化 10
なりきり - - エスパー 変化 10
けたぐり - 100 かくとう 物理 20
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15 ×
アイアンテール 100 75 はがね 物理 15
ワンダールーム - - エスパー 変化 10 (Lv.)

その他

威力 命中 タイプ 分類 PP 詳細
あまえる - 100 ノーマル 変化 20 XD
どろあそび - - じめん 変化 15 配布(愛・地球博)
みずあそび - - みず 変化 15 PDW
アンコール - 100 ノーマル 変化 5 PDW
しおみず 65 100 みず 特殊 10 PDW

遺伝

タマゴグループ 水中1/陸上
孵化歩数 5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別 ♂:♀=1:1

遺伝経路

全てドーブルでOK。

  • その他の遺伝経路
さいみんじゅつ オドシシ(L10)/パッチール(L23)/ニャルマー(L13)/ミネズミ(L18)/ムンナ(L19)/ニョロモ(L8)
クロスチョップ マンキー(L37)
アンコール パウワウ(L13)/ナマケロ(L7)/タマザラシ(L7)/ミジュマル(L31)/チラーミィ(L15)/エモンガ(L38)
あくび ヤドン(L1)/ウパー/ヌオー(L29)/キングドラ(L1)/ビッパ(L25)/ノコッチ(L8)/ナマケロ(L1)/ヒポポタス(L13)/バオップ(L16)/ムンナ(L7)