ミカルゲ

No.442 タイプ:ゴースト/あく
特性:プレッシャー(受けた技のPPを1減らす)
夢特性:すりぬけ(リフレクター・光の壁・神秘の守り・白い霧を無視して攻撃できる)
体重:108.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
入手可能ソフト:DPt/ポケウォーカー/ARサーチャー/BW2
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ミカルゲ 50 92 108 92 108 35

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) フェアリー
いまひとつ(1/2) どく
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ノーマル/かくとう/エスパー

おんみょ~ん!
↑名前「おんみょ~ん」にしようとしたらできなくて泣いた
↑ローマ字で「Onmyoon」に出来る……はず?
↑国内版だとできなくて泣ける
↑3 XYで6文字解禁!やったぜ!

XYにてフェアリータイプの登場によりヤミラミとともに普通に弱点をつかれるようになってしまったが、霊悪技が鋼に等倍という強化もあった
シビルドン「そう落ち込むなって」
↑とっとと型破り地震くらいなさい
↑↑↑そうなると下の方に書いてある不思議な守りミカルゲ(ヤミラミ)もネタとなってしまうのか・・・
ネタwikiから更にネタ型が生まれるなんて誰が想像しただろうか・・・

XYでは新たにまとわりつくを習得している
この風貌でまとわりつく…ポケダン時闇空のアレみたいな感じだろうか

BWでもシロナの先発を務めており、影分身を積んで相手を翻弄する
…が、最初は何故か影分身を最大まで積むので
その間に蝶の舞を積んだ炎蛾や竜の舞を積んだ斧竜やとぐろをまいた草蛇
突破されてそのまま無双されるというオチも…
こうなった後のミカルゲはきっとから冷たい目で見られるのであろう…
↑むしろ冷たい目で見られるのはその采配で挑んでくるシロナじゃないのか。
ガブリアス「ああ~またノーガードカイリキー相手に影分身積んでるよ、うちのご主人様…」
一番↑ドーブルなら身代わり張れば、蝶の舞ととぐろをまくを完全に積んでバトンできる。技構成にも難ありだな。
↑後は風船から小さくなるバトンしてエーフィに繋げば恐ろしいことになるなw
(100Lv控えめ眼鏡タイプ一致総合計42段階上昇アシストの火力:394×4×(20+20×6×7)×1.5×1.5=3049560)
問題はここまでやっても突破することが出来ないことだが
↑途中にミラクルアイはさめば威力7740のアシストパワーが直撃してオーバーキル
ダメージは14914~17547割合にして8149.7~9588.5%
↑全BW2でも先発は変わらずミカルゲ、新たに催眠術を覚えている

ポケモンゲームショーで配信されるぞ!
大将を差し置いての配信。切り札じゃないのはこいつだけだ!
6U(めざ格)の冷静プレッシャーとアタッカーで使うなら完璧すぎる個体。
ただし♀なのでNポケに足りない不定形のU遺伝要因にはなれないのが残念。
実用性もさることながら使い手の人気と入手難易度(一般人基準)も合わさり配信ではぶっちぎりの一番人気となった。
↑逆にこの個体で大将が配信されてたら持ち前の素早さを捨てた残念すぎる個体になってたなww
まさかとは思うがゲーフリはこれを見据えてミカルゲを配信する形を取ったのかな?

シンオウチャンピオンシロナの先発
見た目でゴーストとわかるが初見で弱点をつけずにPPを削られたこともあっただろう
なぜか銀色の風を使ってくるのでゴースト虫だと思っていたが。
↑HGSSでは強化版カリンの手持ちに入ってるが単純に殴ってくることしかしないシロナのミカルゲと違って呪いや痛み分けでじわじわ削ってくるからレベルは62でもかなり厄介。一撃で潰さないと面倒なことになる。
↑身代わり貼って積みまくれば意外と楽&無双できる。マジックガードピクシーなら何の心配もなく積めると思う。

レベル上げればBW四天王全員に安定して先発が務められると思う。
問題は技のPPが足りないという事だが。
↑ギーマのポケモンには決定打どころか有効な攻撃技が無いから厳しい。
呪い、置き土産などの補助技を使って退場すれば後続サポートとして活躍できるかも?

ガルーラに続く第二のタマゴによる設定矛盾ポケモン「おんみょ~ん」
↑カラカラ「………」
ロコン「………」
ユンゲラー「………」
↑なぜロコンが矛盾? ↑↑と↑ごめん忘れてた 第四だな
↑ルビーとリーフグリーンの図鑑だな>ロコン 産まれた直後は、尻尾は白い1本だけなんだと。
↑ほかにもカゲボウズも矛盾してるよね。怨念・・・
↑↑「直後」の解釈によるだろ。
殻が完全に割れて外敵に襲われる危険が出てきた頃にはもう6本揃ってるかもしれん。
↑↑↑↑↑↑バーチャルポケモン「人間が作った設定なのにちゃんとタマゴから生まれる私たち一族の事は無視ですかそうですか」
↑最初の一匹は人が作ったというだけだろう。
↑↑カスミ「造られたポケモン・・・だけど今は生き物・・・」
↑なんだか感動した。懐かしい
↑↑↑↑そういえば金銀でトゲピーのタマゴをウツギの助手からもらうときにポケモンはタマゴの中であるていどそだたないと出てこないって言ってたな
↑卵=タマゴではない、ということなんだろうな

みんな大好きおんみょ~ん
これで弱点無し!ある意味で最強のポケモンだなw
ちょすい・ちくでん・もらいびはともかく、浮遊ならあってもおかしくないと思う。
↑コイツの本体は浮いてないし浮遊も無理だろ
↑アニメでは当然の如く飛んでたけどな。バトレボでも直接攻撃するときは浮いてなかったっけ
↑ポケダンでも浮いて移動していた。関係ないがポケダンのミカルゲはかなり怖がりなんだよな
↑ポケスペでもシロナの横でずっと浮いてた。ハクタイギンガビルで自転車屋店長救出に一役買った

弱点が無い、らしいが、ガルーラのアームハンマーで確2だったりするのは秘密です。

どっかの神社に要石っていういしがある。なんと!深く突き刺さって地震をおさえているらしい
↑近所w ちなみにナマズがいるんだって。よくわからん...
↑鯰が暴れると地震が起こる、要石はそれを押さえているのだよ…ナマズンのページでやれって?

108に拘っているポケモン、シンオウ地方図鑑ナンバーと体重と防御と特防の種族値が108
↑人間の煩悩の数と言われているな。
↑レジもそうだが、実際の世界と深くかかわっているんだなぁ
↑3湖も全人と言(ry
↑↑関わってるというよりゲーフリがアイディアとして採用したんだろ?
↑横山光輝の史記っていう古臭い歴史漫画が108の悪霊が何かの手違いで封印を解かれるって辺りから
始まる.多分それかも.こいつ体重も108だっけ?
↑108kg。多分背の高さも1.08m。
↑↑その漫画って水滸伝じゃね?
↑↑ざんねん、1,0mだ
↑いや、「小数点第一位までしか表示されないから正確に測るとそうなるんじゃね?」って言いたかったんだろ。
…と突っ込ませておいて「1.0mということは四捨五入で0.95~1.04mになるはずだから違うだろ」と反論するつもりだな!
↑いやいやポケモンは小数点以下を切り捨てるようになってるから身長もきっと・・・

特防108の真相
無振りミカルゲ特防=特化ヤミラミ特防
↑だがそのD特化ヤミラミがメジャーという皮肉 物理相手には鬼火でいいしな

なんで全部種族地108にしないかと思ったけど
それじゃミュウやラティ兄妹やシェイミなんかよりもつよくなんのな
まぁガブケッキング当たりはそれよりも高いんだけどね
↑いや、その見た目で素早さ108はありえないだろ
↑↑HP50→90、すばやさ40→50にすれば合計で540でちょうど108×5
しかしそうするとヨノワールも泣き出しそうな超耐久
↑↑↑なぁ、ガブたんは600族ってなんで今まで誰も突っ込まなかったんだ?

とりあえずソーナンスには100%勝てる。逃げられるけど。
でも下手すると自分も道連れ喰らうぞ、潰せるのは確実だが、催眠で対策を
↑鬼火の方が安全
↑↑108%じゃないのか
↑誰がうまいことを言えと

PBRで見るまであんなに平べったいとは思いませんでした
↑感情表現の豊かさにも驚いた。
↑実は感受性豊かで気持ちが顔に出やすい子、それがミカルゲです

石につながれてるからおそいんだろうな・・・
↑伸びるし関係なくね?
この間アニメに出てきたが浮いて行動していた…バトレボはどうなる。
ちなみに技はシャドーボール あくのはどう はかいこうせん ギガインパクト。

こいつ、ゴーストのくせに体重108kgもあるんだな、やっぱ要石が重いのかな
↑霊体度100%のヨノワールでも体重が106.6kgあるぞ。
↑、↑2甘いな、ギラティナは750kgだ!すごいぞーかっこいいぞー
ドラゴンっておもいんだね
↑でも主人公、要石を持ち歩いてたぞwww
↑科学のちからがすごいポケモン界のリュックは重さなんて関係ないのさ
↑209番道路のおっちゃんに鞄は見当たらない・・・なんちゅう怪力・・・
そしてそれを受け取る主人公。すげぇ・・

【結論:身軽げな外見に反してミカルゲは重い。】
↑誰がうまいことを(

意味深な設定が多いポケモン。
何か悪いことをして石に封印されたそうだが、何をしでかしたのかは不明。
なんとタマゴから生まれた奴まで石に封印されている。
それよりも108の魂が集まって生まれたということは、タマゴから生むにはまた108の魂が必要ということなのか?
↑そもそも霊全般が生まれた瞬間から死んでる件について
↑それこそ説明不可能。不思議な生き物だからとしかいいようがない。
↑↑ゴーストタイプと名付けたのは人間が勝手にポケモンの特殊能力を自分たちの信仰と結びつけただけであり、本当はちゃんと生きてると思われる。
「魂が集まって~」というのも人間の言う「霊」に似たエネルギー体が集まってミカルゲが発生したという一例を誰かが見たってだけで、「ミカルゲが生まれるためには108の魂が必要」なんて事はないんだろう。
↑↑↑↑むしろ、どこから要石を持ってきたかの方が気になるんだが。
↑↑↑↑↑きっとポケモンのタマゴは普通の生物のタマゴとは違い、親の姿を完全コピーして生まれるんだ ガルーラも同様に
↑その理屈でいくと、通常色の両親から生まれた色違いの子どもや、色違いの両親から生まれた
通常色の子どもの説明が出来ないんだが。個体値遺伝の法則も同様。
↑突然変異とかあるだろ 自然の法則的に考えて
つーかポケモンでそんな深く考えなくても・・・
↑↑↑↑、もともとカタツムリみたいに、危険が迫ったら石の割れ目にこもるみたいな感じじゃない?
石はもともと体の一部で、それなら生まれたときに石があるのも納得できる。
事実アニメでは石に引っ込んだ
「悪いことをして要石につながれた」っていうのは、体についた大きく重い石を
人間が罪人のしている足枷みたいに連想して、そういう言い伝えが生まれた、
という無理やりな解釈をしてみる
↑それでも事実、かなめいしを御霊の塔に置く以外では出てこないんだから、
「ミカルゲの一部であるかなめいしを壊し、弱ったところに塔を建てて封印した」
というコトでは?かなめいしが身体の一部ってのはいいと思う。
↑糞真面目に言ってしまうが、元々ミカルゲは要石のついた種族だった。が、それを見た人間が説話を作る。
 要石を置くと出てくるっていうのは、要石に引かれていつもは出てこないミカルゲが出てくる
↑↑かなめいしの中に引きこもってたのが御霊の塔に行ってセットする事で外に出てきたって説明もできなくないだろ。
↑↑要石との関係はさておき、なぜ復活させるためのスイッチが、地下通路でたくさん友達と出会う事なのかが説明できない。
BWで、公式に「人間の魂」が金の仮面に縛り付けられた穢土転生が登場
↑8おそらく優性劣性があるのかと、とても複雑なやつが

そこら辺合わせようとしたら要石ぬきのミカルゲやら子供ガルーラできるわけだな
ちなみに場所も、
ズイ遺跡 ロスとタワー そしてちかくにもどりのどうくつなど、非常に呪われた場所である

ちなみにこいつが封印されているかなめいしがフタバタウンの池で見つかる件。なんであんな場所にあるのだろうか?
↑フタバタウンは主人公の出身地。つまりこの世界を救う「かなめ」になっている人物がいるからなんだよ!
↑誰がうまいことを言えと。……ちょっと今から池に素潜りしてくるわ

本編のみならずポケダンでも結構な強さを誇る。
仲間にはなりにくいがいざスカウト出来れば高レベルや優秀な技で即戦力。
Lv1ダンジョンにもおすすめの一匹。
まぁ、ポケダン最強ゴーストは本編とは打って変わってこいつでもこいつでもなくこいつな訳だが

BWでは遺伝技になぜかゆうわくが追加。疑問符だらけである
↑一方あいつは夢特性いたずらごころを手に入れて始まっていた
↑↑疑問符だらけになるのはわるだくみだろう
↑誰が上手(ry   このページ上手いこと言えと多くね?w
↑ミカルゲはセンスの塊なんだよ。見た目はどっちかというと扇風機だけど
↑誰がうまいこと言えとw(6個目)

夢特性はすりぬけ。
しかしポケダンプレイヤーにとってはびびりじゃなくてガッカリかもしれない。
↑ポケダンのあいつにはむしろよわきの方が合ってるだろ!ほら、負けそうになると逃げ出したあたりぴったりじゃん
すり抜けって身代わりや守る系統も無視できるようにすれば優秀だったのに
守る系列は難しいにしても、身代わりくらいはすり抜けられるようにしてほしかった
↑それは流石に強すぎるだろ。身代りがどれだけ汎用性の高い技かよく考えろ
↑↑だよなぁ、身代り貫通くらいの効果はあってしかるべきだったよな。
壁すり抜け自体はなかなか強力な効果だけど、技の関係上ミカルゲは見合う効果じゃないし。
身代り貫通できればかなり始まってたであろうに…勿体無い。
↑ALLもしマジミラマジコも無視したらどうなっていただろうか
↑↑XYで身代わりスルーできるらしいぞ

今更ながら、ゴースト/あく・・・つまり、悪霊には弱点が無いってさりげなくブラックな設定だよね。
↑なあに、きもったま母ちゃんのげんこつ(格闘技)には勝てないさ
↑かーちゃん恐るべし。
↑ポケモンxyの非公式リークによるとフェアリー技はゴーストに等倍で悪に抜群らしい。つまりだな…

面白いビデオ見つけた。71-64052-19092
↑ミカルゲ統一ってのも珍しいな。それにしてもランクルス悲しいw

ポケナガでは特性ブラックホール(隣り合うポケは移動できなくなる)という恐ろしい特性を持つ。
これによりノーマル、かくとう、エスパー技持ち、目の前の敵を攻撃できないポケモンを軒並み完封できてしまう。
ただし、使う技がかげうちなので、ノーマルポケはコチラからも攻撃できないので注意

ちなみに帝王君主首領、そして(とわざマシン全部使える子)と、
一見高い身分の面々の専用っぽい「さきおくり」のわざマシンをさりげなく使える。
↑御影にも高貴なイメージがあるから割と妥当なのでは。


ふしぎなまもりミカルゲ(ヤミラミ)の作り方


必要なポケモン:ミカルゲorヤミラミ(A) トレースでスキルスワップを覚えているポケモン(B)
          バトンタッチを覚えているポケモン(C) いえきを覚えているポケモン(D)
         ヌケニン(相手)
1:C、Dを出す 相手はあらかじめ全員ヌケニンにしておくこと
2:DはCにいえき
3:CがバトンでBに交代 この状態でBがトレースを持っているが発動しない状態になる
4:DをAに交代
5:BがAとスキルスワップ Aには「いえき」が掛かっていないのでトレースが発動
6:ふしぎなまもりミカルゲ(ヤミラミ)爆誕!!!

ブースターのところからの転載。要らなかったら削除してくれ。
ここで言うことでは無いが今バトレボのwifiで改造厨のふしぎなまもりヤミラミに会ったんだが
どうにかして倒せないものか・・・

完全に無敵というわけではなく
きもったまならあくの弱点打てば倒せるはずです。
その他なぜかほのおのきばでダメージを受けます。
↑みやぶるやかぎわけるは効かないのか?
↑見破ったあと格闘技を使えば普通に効く。型破りなら不思議な守りも無効化出来る。

受けループ潰し型

性格:耐久↑
努力値:HP252 防御or特防252
持ち物:たべのこし等
確定技:だましうち/でんげきは/めざめるパワー(氷)
選択技:いたみわけ/ねむる/おにび/うらみ/ちょうはつ

本家の受けパ対策のページに書かれた型。
上記3つの技でラキグラムドーに対応できる。
コイツ1体いれば完封可能などと、何とも強気な発言が書き込まれてはいるが…。

討ち入り型

  • 性格 いじっぱり
  • 努力値 HP252 攻撃252 防御or特防4
  • 持ち物 こわもてプレート おうじゃのしるし たべのこし
  • 確定技 ふいうち だましうち おいうち かげうち

先制!必中!交替際!全ての討ち技をタイプ一致で使えるのはミカルゲだけ!
↑みねうち「………」
↑追い「討ち」 不意「討ち」 だまし「討ち」 影「討ち」 峰「打ち」
仲間はずれはどれかな?
↑追い打ちともいうし不意打ちともいう。あと影打ちとも騙し打ちともいうと思う。
↑まぁ、だからといって峰「討ち」とはいわないわけだが。

余談だが不一致ならジュペッタが4つ使える。
↑ポケモンの祖先「…」

BWで「かたきうち」習得

わしのシャドーボール(波動球)は・・・型

  • 性格 冷静
  • 努力値 HP252 特攻252 防御or特防6
  • 持ち物 メトロノーム
  • 確定技・シャドーボール/あと何か

シャドーボールがだんだん強くなっていくぞ!
強いぞーかっこいいぞー
↑108か!やばいツボだ

因縁の数字型

  • 努力値 HP108 攻撃92 防御108 特攻92 特防108
  • 持ち物 もののけプレートorこわもてプレートorくろいメガネ
  • 確定技 あやしいかぜorだましうち

HPを108にして、残りの素早さを除いた種族値と同じ数値を努力値に振ると、丁度効果範囲の508になる
また、この構成のあやしいかぜ、だましうちの威力は60*1.5*1.2=108
因縁でもなんでもなく、ただの邪推といえばそこまでだが、深読みもまた楽し

因縁の数字型(2)

Lv:42
性格:まじめ
個体値:6Vが好ましい
努力値:HP12、攻撃特攻124、素早さ236
持ち物:こだわりスカーフ
技:適当にどうぞ

Lv42で上記の条件だと、全能力が108に!因みに努力値合計は丁度効果範囲の508です。
上にある因縁の数字型に触発されて作ってしまいました。
個体値で足りない部分はレベルで調節してください。

技を影打ち(ポイントマックスorポイントアップ×3を使用)+PP20の技×3で技のPP合計が108になるぜ!

シロナ型

努力値性格:自由です
個体値:6V
持ち物:ナシ
技:さしおさえ、サイコキネシス、ぎんいろのかぜ、あくのはどう

【ブラック・ホワイトの場合】
サザナミタウン(春限定、初回はいつでも対戦できる)
努力値性格:上に同じ
個体値:上に(ry
持ち物:ナシ
技:シャドーボール、ふいうち、かげぶんしん、おにび

【ブラック2・ホワイト2の場合】
サザナミタウン(春限定、初回は(ry)
努力値性格:上(ry
個体値:u(ry
持ち物:ナシ
技:シャドーボール、さいみんじゅつ、ゆめくい、かげぶんしん

PWTチャンピオンズトーナメント
努力値性格:おだやかHD255
個体値:多分6V
持ち物:ゴツゴツメット
技:いたみわけ、おにび、まもる、ふいうち

カリン型

Lv:62
性格:ワイルド
個体値:6U
努力値:タフ
持ち物:もののけプレート(オリジナルは無いがワイルドっぽいだろ?)
技:あやしいひかり のろい いたみわけ ふいうち

ワイルドでタフなカリン様のとーっても強いポケモン。

大体の攻撃は一発耐える。
そして、あやしいひかり。
次の攻撃で倒せればいいが、外れたり、自分を攻撃すると
いたみわけ→のろいでジワジワ削ってくる。
みがわりがあれば良いのだが、シナリオ要員に覚えさせるだろうか?

扇風機型

  • 性格 れいせい
  • 持ち物 とけないこおりorつららのプレート
  • 技 あやしいかぜ ぎんいろのかぜ こごえるかぜ

ミカルゲスレで扇風機と呼ばれていたので。
さまざまな風を起こすあたりまさに(ry

Ptで凍える風覚えるみたいだから追加しておいた

煙幕はどうよ?えっ、それじゃ換気扇だって?

アニメ(11/29)のミカルゲ型

性格:れいせい等
努力値:特攻素早さ252
持ち物:かなめいし
技:シャドーボール/あくのはどう/はかいこうせん/ギガインパクト
編集時間を見てご覧なさい。話が終わってすぐだぞ

どう見ても破壊光線だろ
↑そうだな。変更だ。
↑変更されてなかったので変更しておいた
↑いや、変更されてるけど・・・ってそこを変更しちゃ駄目だろ

PP削り型

性格:耐久面↑
努力値:HP252/防御特防調整
持ち物:長期戦できそうなもの
確定技:まもる/うらみ/おんねん
選択技:みがわり/かげぶんしん

あ俺、今度プレッシャーパーティ作ろうと思う。
ステロプテラ ビークイン ミカルゲ アブソル ヨノワール マニューラ
決まればウザイ・・・かな。先手挑発がカギを握る!
↑スタービューコロシアムのリボンを参考にするといい

のろい型

性格:いじっぱり
努力値:攻撃や防御やHPなど
持ち物:フォーカスレンズ
確定技:かげうち ふいうち のろい さいみんじゅつ
もともと攻撃と耐久はそれなりで素早さは低い
だったらのろいで短所は捨て長所を活かそう!
さあ!行け!   ・・・あれ?
↑地味にツボった
「鈍い」じゃなくて「呪い」ですね、

そこでカクレオンですよ。

ポケダン型

性格:おくびょう推奨
努力値:お好きに
持ち物:ポケダンに出るものなら何でも
確定技:あやしいかぜ、おきみやげ
選択技:わるだくみ、ふいうち等、自力で覚える技からお好みで

ストーリーでは、ジュプトルを鼻の穴から体を乗っ取っていました
空の裂け目、天空の階段で野生で出現し、
あやしいかぜで暴走したり、おきみやげで放置プレイをしたりとかなりの嫌がらせを施してくる。
さらに仲間にしようと思うと出現率が低くていざという時に登場せず、
おまけに、倒してもなかなか仲間にならないという始末。
しかし、うまく仲間にできれば、普通のダンジョンでも、レベル1ダンジョンでも十分貢献してくれる。
ちなみに、♂を仲間にして話しかけたときの台詞
ミカルゲ「こわがりでごめんね・・・」
にイメージとかなりのギャップを感じた人は少なくないはず・・・

悪行型

性格:何か悪そうなの
個性:イタズラがすきとか、まぁ何か悪そうなの
持ち物:くろいメガネとかこわもてプレートとか、こう何か悪そうなの
技:あくのはどう わるだくみ だましうち ふいうち どろぼう よこどりとか、とりあえず何か悪そうなの

「500ねんまえに わるさをしたため かなめいしの ひびわれに からだを つばぎとめられてしまった。」(パール図鑑
「いつも わるさばかり していたら ふしぎな じゅつで ほんたいを かなめいしに しばりつけられた。」(プラチナ図鑑
↑不思議な術(エスパー)無効じゃないの?

何故今までなかったのか分からなかったため作ってみた。
数々の悪そうな技を利用して悪行を積み重ねよう!
本当のワルの威厳を見せつけてやれ!NNは「ふりょう」「ヤーさん」とかどうだろうか。

倒される時はプラチナ図鑑をリスペクトしてミラクルアイ(ふしぎなじゅつ1)を当てられた後にサイコキネシス(ふしぎなじゅつ2)をから喰らってやられるんだ!
え、何故コイツかって?あの立派な髭が凄く経験豊富そうに見えるから封じる役には適任かなーと思った。それだけ

風邪気味型

性格:がんばりや
努力値攻撃252特攻252HP4
道具:ながねぎ
技 : ねむる、あやしいかぜorこごえるかぜorぎんいろのかぜ、いびきorねごと、さわぐorあくむorからげんき

挑発狩り型

性格:冷静
努力値:特攻252、残りHPや攻撃に
道具:いのちのたま、こだわりメガネなど
技:めざめるパワー(地or岩or電気)、でんげきは、がんせきふうじ、サイコキネシスなど

とかく挑発に弱いイメージのあるミカルゲ。ならば逆に裏をかいて殺るぜ!
なお、主な挑発持ちとそれらの相手への有効打は以下の通り。
  • めざめるパワー(地面)……マルマイン、クチート、ドクロッグ、ヘルガー、ゴウカザル、スカタンク、ドラピオン、ハリーセンなど
  • めざめるパワー(岩)&がんせきふうじ……ドンカラス、ヘルガー、ギャラドス、マニューラ、クロバット、プテラなど
  • めざめるパワー(電気)&でんげきは……ギャラドス、プテラ、クロバット、ハリーセン、ドンカラス、エアームド、サメハダー、シザリガーなど
  • サイコキネシス……クロバット、ゴウカザル、ドクロッグ、オコリザルなど

挑発されても冷静に対処!苛められた恨みを今こそ晴らせ!
え、決定力? なにそれ美味しいの?

※注意
4倍効果でない限り効果抜群のでんげきは=等倍シャドボ・悪の波導。でんげきはを使う場合は、ギャラドスと、霊・悪を半減するポケモン限定ってコトネ!
あくまで挑発使いの裏をかくことが目的だから、悪だくみで決定力上げようなんて考えないコトネ!

わるあがき粘り型

性格:耐久上昇性格
努力値:HP252 防御or特防252
持ち物:ひかりのこな(のんきのおこう)orたべのこし
確定技:ねむる かげぶんしん ねごと
選択技:フラッシュ いたみわけ あやしいかぜ まもる えんまく おにび

ランダムで消防が使ってきた型。
自分は寝言でPP消費せずに戦い、相手を悪あがきまで追い詰めるという寸法。
挑発を始めとする様々な問題で到底実用レベルではない……
はずなのだが、謎のクオリティが発生するとプレッシャーも加わって鬱陶しいことこの上なし。
挑発持ちがいなかった筆者は交換連打で時間切れまで粘ることになった
万が一積まれてしまった場合は意地をはらずに降参するのが吉だろう。

この構成のミカルゲがサブウェイに居なくて本当によかった。

↑これって何か元ネタあるのかな?
自分が苦戦したからって「消防」だの「到底実用レベルではない」だの
「鬱陶しいことこの上なし」だの言うのは何というか、相手に失礼じゃない?
まぁ「鬱陶しいことこの上なし」は褒め言葉なのかもしれないがw
↑↑一瞬(自分が)わるあがきまで粘る型だとおもた。

鈍足潰し型

性格:控えめ
努力値:HP204 防御48 特防44 素早さ204
持ち物:オボンのみ
確定技:ちょうはつ/いたみわけ/わるだくみ
選択技:あくのはどう/シャドーボール

ブルンゲル、デスカーン、ランクルス、ローブシンなど鈍足高耐久を狩る事に特化した型。
素早さ4振りブルンゲル抜き、
オボン込みで控えめ252珠ランクルスのかみなり、いじっぱり252根性ローブシンのエッジ乱3、
ついでに無振りグライオンの地震も乱3。
挑発して悪巧み、痛みわけで回復してあとは倒すだけ。後だしからでも十分。
がんばればエアームドやナットレイも突破可能。

実際狩りたいやつは結構な確率で狩れるが後が続かない。
Sに振りすぎたミカルゲの凡庸性は低いのであった。

控えめより耐久アップ性格のほうが効率が良さそうだが、
必要固体値の関係上こっちのほうが粘りやすかったりする。

サブウェイ型

その1
性格:おだやか
努力値:特防とHP
持ち物:オボンのみ
技:ふいうち/いたみわけ/どくどく/おんねん

ジワジワ耐久型。
毒撒いてむやみに攻めれば不意打ち喰らうわ痛み分けでなかなか倒せないわで面倒、怨念でこちらの攻撃を0にし次に戦う時に少し不利になりうる。4つのミカルゲに言えることは挑発があれば止められる。

その2
性格:ゆうかん
努力値:攻撃とHP
持ち物:せんせいのツメ
技:かげうち/ふいうち/おにび/ちょうはつ

補助アタッカー型。
先制技が二つある為、補助技以外に先制の爪が発動しても意味がない。ただし攻撃特化のため不意打ちの威力は少々デカい。

その3
性格:しんちょう
努力値:HD255
持ち物:たべのこし
技:かげうち/おにび/いばる/じこあんじ

いばあんじ型。
コンセプトはいいが技が一つで威力40止まりです。鬼火で攻撃ダウンはウザいが、鬼火→攻撃ダウン→威張る→攻撃アップ…とこうなります。

その4
性格:しんちょう
努力値:HD255
持ち物:イバンのみ
技:ふいうち/おにび/みがわり/いたみわけ

身代わりで回避しHP減るのを逆手に取り痛み分けで逆転狙いしてくる。鬼火喰らったお陰でなかなかダメージを与えらないしさらに持ち物も完璧なので手怖い。

覚える技

レベルアップ

DS タイプ 分類 PP
1 のろい - - ゴースト 変化 10
1 おいうち 40 100 あく 物理 20
1 あやしいひかり - 100 ゴースト 変化 10
1 うらみ - 100 ゴースト 変化 10
1 かげうち 40 100 ゴースト 物理 30
7 だましうち 60 - あく 物理 20
13 さいみんじゅつ - 60 エスパー 変化 20
19 ゆめくい 100 100 エスパー 特殊 15
25 あやしいかぜ 60 100 ゴースト 特殊 5
31 ふいうち 80 100 あく 物理 5
37 わるだくみ - - あく 変化 20
43 おきみやげ - 100 あく 変化 10
49 あくのはどう 80 100 あく 特殊 15

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技04 めいそう - - エスパー 変化 20
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技12 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技19 テレキネシス - - エスパー 変化 15
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技29 サイコキネシス 90 100 エスパー 特殊 10
技30 シャドーボール 80 100 ゴースト 特殊 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技41 いちゃもん - 100 あく 変化 15
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技46 どろぼう 40 100 あく 物理 10
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技60 さきおくり - 100 あく 変化 15
技61 おにび - 75 ほのお 変化 15
技63 さしおさえ - 100 あく 変化 15
技67 かたきうち 70 100 ノーマル 物理 5
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技70 フラッシュ - 100 ノーマル 変化 20
技77 じこあんじ - - ノーマル 変化 10
技85 ゆめくい 100 100 エスパー 特殊 15
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技95 バークアウト 55 95 あく 特殊 15
※以下は第4世代までの技マシン 5th
技03 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20 ×
技34 でんげきは 60 - でんき 特殊 20 ×
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技49 よこどり - - あく 変化 10 教え
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
技62 ぎんいろのかぜ 60 100 むし 特殊 5 ×
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20 タマゴ
技79 あくのはどう 80 100 あく 特殊 15 Lv./教え
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 教え
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 ×

タマゴ技

DP BW タイプ 分類 PP
みちづれ - - ゴースト 変化 5
いたみわけ - - ノーマル 変化 20
えんまく - 100 ノーマル 変化 20
ふういん - - エスパー 変化 10
おんねん - - ゴースト 変化 5
かげうち 40 100 ゴースト 物理 30
ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20
あくむ - 100 ゴースト 変化 15

教え技

Pt HS BW2 タイプ 分類 PP 5th
こごえるかぜ 55 95 こおり 特殊 15 (PDW)
あやしいかぜ 60 100 ゴースト 特殊 5 Lv.
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
うらみ - 100 ゴースト 変化 10 (Lv.)
トリック - 100 エスパー 変化 10
ふいうち 80 100 あく 物理 5 Lv.
さわぐ 90 100 ノーマル 特殊 10
いたみわけ - - ノーマル 変化 20 (タマゴ)
あくのはどう 80 100 あく 特殊 15
イカサマ 95 100 あく 物理 15
ねごと - - ノーマル 変化 10
よこどり - - あく 変化 10
ワンダールーム - - エスパー 変化 10

その他

威力 命中 タイプ 分類 PP 詳細
いたみわけ - - ノーマル 変化 20 PDW
こごえるかぜ 55 95 こおり 特殊 15 PDW

遺伝

タマゴグループ 不定形
孵化歩数 7680歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別 ♂:♀=1:1

遺伝経路

みちづれ ゴース(L40)/ドガース(L51)/ソーナンス(L1)/ムウマ(卵)/ラルトス(卵)/ゴクリン(卵)など
いたみわけ ムウマ(L32)/ユニラン(L33)/ドガース(卵)/ゴクリン(卵)/ヨマワル(卵)
ふういん ラルトス(L34)/ベトベター(卵)/ムウマ(卵)/カゲボウズ(卵)/ヨマワル(卵)
おんねん ムウマ(L50)/カゲボウズ(L50)/ゴース(卵)/ドガース(卵)/ラルトス(卵)/ヨマワル(卵)
かげうち :自力(Lv.)

外部リンク

  • ポケモン第五世代・対戦考察まとめwiki - ミカルゲ
  • ポケモン対戦考察まとめWiki(第4世代) - ミカルゲ