ブーバーン

No.467 タイプ:ほのお
特性:ほのおのからだ(接触技を受けると30%の確率で相手をやけど状態にする)
隠れ特性:やるき(眠り状態にならない)
体重:68.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
入手可能ソフト:LG/XD/Pt/HGSS/BW/ ※ブーバーンへの進化は第4世代から可能
栄光の三色拳 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 備考
ブーバーン 75 95 67 125 95 83 ほのおのからだ/やるき
エレキブル 75 123 67 95 85 95 でんきエンジン/やるき
ルージュラ 65 50 35 115 95 95 どんかん/よちむ/かんそうはだ

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) みず/じめん/いわ
いまひとつ(1/2) ほのお/くさ/こおり/むし/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---


雑談

元祖炎のパンチの使い手。
こう見えて合計種族値が540もある。

シンオウ地方の四天王 ドナルドことオーバの新たな切り札
デンジがエレキブルを所持している辺りに何かの繋がりを感じてしまう
↑ついでに強化後のカツラの切り札になった。つまり…ランランうおぉーす!ランランうおぉーす!
↑↑夢特性がそろって「やるき」なのにも何か深い意味を感じる…。

あなぐらの いきおい かんじる あつい きもち みせてやるわい!
↑このじょうきょう! もえる! もえるぞ!
↑この状況! 萌える! 萌えるぞ!
モエルーワ!!
↑allさて、お茶を返してもらおうか。

自力ではかいこうせん覚えるんだな。あとタマゴ技でバリアー。

ブーバーが唯一王の加護を受けて進化したポケモンである。
↑なんのことかと思ったらマグマブースターかww誰が上手いことと言えとw
↑↑フレドラ習得を諦めてブーバーの進化の手助けをした唯一王様を想像して心を打たれた
「ブーバーナー」みたいなアイテムが出てきて、ブースタンに進化すると期待

PBRでは普通のポケモンは火炎放射を口から吐き出すのだが、コイツは腕から発射している
バトレボでは火炎放射や破壊光線を打つときに腕から撃つ専用モーションがある。どうせなら大文字も腕から出せばいいのに…
↑つミュウツー、つものまねカメックス(?)
↑↑ピクシーのことか
↑↑↑ゼオンですねわかります
↑「ジガディラス・ウル・ザケルガ!!」
↑「ベリーメロン♥
↑いや、ベリーメロンはわかもとだろ
↑↑「ミコルオ・マ・ゼガルガ!!」
↑思い出して泣けてきた

こいつのバトレボでのマッハパンチやかえんほうしゃのモーションは一見の価値有り。
↑大文字の方がいいのは分かってるけど、こいつにはどうしても火炎放射を覚えさせたくなる、と思うのは俺だけじゃないと信じたい
↑よう俺
↑↑&↑よう仲間

進化前のブーバーは進化後よりも素早さが10高い種族値になっており、
ロズレイド、ルカリオ、ヘラクロスに有利という利点があるが、他はほぼブーバーンに劣っている。

特防95は意外と高いが、弱点技が高威力もしくは物理技が多いので過信は禁物。
どの程度かと言うと、HPに振ってればスターミーの波乗りを確定で、振らなくても乱数で耐えるレベル。

天敵にはガブリアス・スターミー・ギャラドスなどメジャー級が多く、優秀な炎二刀のゴウカザルという壁もありやや辛い立場か?
ファイヤーと同等の特攻、サイコキネシスや10万ボルトなどの特殊レパートリーを生かしたい。

ところでこいつが十万ボルト覚えるのに対し、エレキブルが火炎放射覚えるけど、やはりゲーフリも意識してるのかな。
↑プラチナの登場モーションで確定だろ
↑↑ルージュラ「第6世代で絶対に見返してやるんだから!!」

散々エレキブルと対の存在にしておいて特性が「ほのおのからだ」なのはいかがなものかと思う。
↑でんきエンジンは確かに魅力だが、ほのおのからだも決して悪くない。
弱点である地震やエッジが接触技じゃないから軽視されがちなだけ。
↑↑こんなお腹してるし、物理攻撃受けるとひのこ噴出して相手の体力8分の1削るとかでも良かったな。
↑「ばくえんポケモン」だし、ゆうばくでもよかったのにね


金銀水晶にのみ登場したトレーナー「ひふきやろう」を彷彿とさせる容姿をしている。
↑「ひふきやろう」リメイクで復活しないのかな。「まいこはん」は復活するらしいけど。
↑別にボーイ(ガール)スカウト的な理由もないから出ると思うが
↑↑おめでとう!リメイクで復活したよ!ブーバーと同じ格好しとるのはワロタ

※あまり、話題にしてもらえないが、HGSSから、タマゴ技で「腹太鼓」が習得可能になりました。
なお、マッハパンチとの両立は不可能。
↑XYからタマゴ技の仕様変更で両立が可能になったけど腹太鼓アクアジェットのせいでほとんど話題にならないのが辛い・・・
おまけにフレアドライブとクロスチョップも両立可能に

ブーバーン「ところで1:30からの左上のマークに注目してくれ、こいつをどう思う?」
どう見ても某マクドナルドのMです、本当にありがとうございました。
↑何かと思ったら確かにMwwwww

ポケモンレンジャー光の軌跡では過去ミッションのボスとして登場。
なんと歩きながら爆発するという前代未聞の攻撃を仕掛けてくる。
ポケアシストはブーバーン固有のもの。ボスなだけあってパワーは高め。

最強クラスポケモンで配布されたブーバーンの技構成は、怪しい光・炎のパンチ・火炎放射・噴煙。俺が見たやつの性格は頑張り屋だった。
大文字いれてもいいような気がするのは俺だけ?
↑前のエレキブルもそうだがそいつのレベルアップで覚える技で50までに覚える技4つ。例えるなら野生で出現した奴としてそのまんまだ。
それより10万ボルトが欲しいな…自力技が強くない最強クラスポケモンが配布される様な事態になればただではすまんな。
例(多分):マタドガス
↑同意。少しは遺伝技や技マシンの技を入れてほしい。自力技がよわいポケが配布されたらやばいことになるな。
↑↑↑なんだその技構成は。手抜きってレベルじゃねーぞ!www

アニメでは大文字をまとって突撃と、フレアドライブの原型とも言うべき技を披露した。

ネタ型考察


オーバ型

性格:補正無し?
努力値:無振り
持ち物:オボンのみ
技:かえんほうしゃ、10まんボルト、ソーラービーム、はかいこうせん

プラチナでゴウカザルから切り札の座を譲られたオーバのブーバーン。
かえんほうしゃがタイプ一致で威力142なのではかいこうせんは空気
ソーラービームは他のヘルガーギャロップで晴らしてから使うべきか?
↑BWで「ひでり」キュウコンが解禁、補佐に良いかも。もちろん性別は♂で。

オーバーは何故か「オーバーヒート」を習得させていない。

NNはオーバーンで決まりだな。

このブーバーンを見てボールシールのかっこよさを知ったのは俺だけじゃないはず。
↑ライバルのゴウカザルのもいいと思う。てか、プラチナってボールシール使うトレーナー増えたよな。
↑ダイパでシールを使うトレーナーっていたっけ?
↑ギャラボムで有名なタツオさんの近くにいるおぼっちゃまとか使ってたハズ

ポケカでは、なぜかこいつだけカード化されず。(主役はレベルX化された元切り札)
おそらく、構築ハーフデッキの枚数調整と思われる。(リョウ、キクノは全部収録。レベルエックスのカードがないためかと)
同じ立場に立たされたゴヨウのポケはフーディンだが、こっちは時の果ての絆にレベルX付きで収録されている。
そもそも、なぜこいつだけ…ついになるエレキブルもデンジのメンバーにはならなかったが、レベルXを引っさげてネジキの手持ちに。

カツラ型

性格:補正なし
努力値:無振り
持ち物:オボンのみ
技:かえんほうしゃ 10まんボルト けたぐり あやしいひかり

オーバ型を少し改良したような感じ。けたぐりがミソ。カビゴンあたりに食らわしてやれ!

シンジ型(アニメDP編より)

性格:特防UPの性格?(劇中の描写より推測)
努力値:HP252 特殊252 残り調整?(劇中の描写より推測)
技:かえんほうしゃ・スモッグ・がんせきふうじ

かえんほうしゃとがんせきふうじは手から、スモッグは口から出す
ちなみにブーバーンの声優はうえだゆうじ(タケシの人)。

こいつジュンのエンペルトのカノン耐えてたよな・・・どういうことだってばよ
ピカチュウ「たぶん、特殊耐久型だったんじゃないかこれ。」

ギャラドス・エレキブルがビックリ!?型

性格:素早さ↑
努力値:特攻・素早さ252
持ち物:きあいのタスキ
技:10まんボルト じしん マッハパンチ

補正無しでもスカーフを持たせれば130族を抜けるため
火力重視で素早さの性格補正なしが多いブーバーン。
そのため、陽気ギャラドスや素早さ種族値の時点で劣る
対のエレキブルには勝てないことが多い。

先制10万ボルトで先にギャラドスを潰し、エレキブルもタスキで耐えて地震でぶっ飛ばすというのが理想。
・・・どうせどっちか半減実かタスキを持っているのがオチだが。
↑これネタか?ギャラドスエレキブルタッグはよく見かけるし、本家で十分通用しそうなんだが。
↑↑読み用に鬼火入れとくといいかも。炎攻撃技をあえて入れないことでギャラとキブルを潰すことを目的としたネタ型に特化できるぜ。
といってもキブルには無振り地震より特殊炎で攻撃した方が強い気もするが。

特殊最強クラス型

性格:がんばりや
努力値:お好きに。特攻252推薦
技:怪しい光・炎のパンチ・火炎放射・噴煙

炎特殊最強クラスとして配布されたブーバーンの型。特殊最強クラスの真の力を存分に発揮しよう!

流石最強(?)ポケモンだ、死角という死角がない(?)
・・・ところが貰い火で止ま(ry
↑遺伝技(クロスチョップ)欲しかったな

海外PBR配布型

親名:PKTOPIA
ID:国によって異なるらしい
名前:MAGMORTAR
性別:♀
性格:控えめ固定
努力値:0
持ち物:もくたん
技:かえんほうしゃ ソーラービーム サイコキネシス はかいこうせん

海外版PBRでは波乗りピカチュウではなく、このブーバーンと意地っ張りエレキブルがひみつのおくりものであるという噂。
↑どうみてもさいきょうクラスより使える…というかほぼ即戦力級ww
↑だが対のエレキブルを考えれば火炎放射10万ボルト気合球マッハパンチでもバチは当たらない
なんであっちは遺伝2つと地震もってんのw

便利型

性格:適当
持ち物:なし
努力値:適当
技:どろぼう、かいりき、いわくだき、ロッククライム

特性がほのおのからだの為、タマゴ孵化に最適!
手が滑ってエンカウントしてもなんのその、これだけ強ければほぼ一撃で倒せる。
ついでだから「どろぼう」で倒してアイテムゲットでうれしいハプニングに早変わり!?
更に移動に便利な秘伝技を3つも覚えるので遠出も出来ます。
↑別名マグカルゴ涙目型だなw
↑↑やばい採用したくなってきたw
↑↑↑どろぼう抜くと俺が使ってたのと同じ。マグカルゴだと他の人と同じな気がして避けていた。
色違いのマグが来てからはほこりをかぶっているが……。
↑全 孵化要因では多分唯一のロッククライム使いで非常に優秀だぜ。今もHGで愛用している
秘伝カイリューと合わせてるおかげで秘伝技に困ったことが無い

腹カム型

性格:意地っ張りor陽気
持ち物:カムラの実
確定技:腹太鼓
選択技:炎のパンチ 地震 雷パンチ 身代わり

リザードンと同じ戦法をとってみる型。雷パンチで一応、差別化はできる。
技のバリエーションは減るが、素早さを考慮すると、ブーバーの方が適任かもしれない。
↑残念ながらリザードンは雷パン覚える

※「腹太鼓」と「マッハパンチ」は両立不可能

サブウェイ型

その1
性格;いじっぱり
努力値:攻撃とHP
持ち物:イトケのみ
技:ニトロチャージ/じしん/バリアー/あやしいひかり

ニトロチャージで素早さを上げつつバリアーで守りを固くするも技の威力が低いが、物理技で攻めるときは特性(ほのおのからだ)に注意。火傷するぜ!!

その2
性格;ひかえめ
努力値:特功と素早さ
持ち物:こうかくレンズ
技:だいもんじ/はじけるほのお/きあいだま/ちょうはつ

わざわざ炎技2つ入れるのもなぁ…特に言いたいことはない。

その3
性格;ようき
努力値:素早さだけ
持ち物:イトケのみ
技:フレアドライブ/かみなりパンチ/じしん/かわらわり

物理型。
技の範囲は広くフレドラあるため一応火力は高いが…攻撃振れよっ!!

その4
性格;おくびょう
努力値:特功と素早さ
持ち物:しろいハーブ
技:オーバーヒート/きあいだま/サイコキネシス/まもる

4つの中ではこちらはガチ。言いたいことは10まんボルトが欲しいところ。

ブーバーン(ブーバー)の歴史

第1世代

緑バージョンのポケモンやしきにのみひっそりと生息しているポケモン。
他の炎タイプと比べるとあやしいひかり、えんまくなど補助技が得意なポケモンだった。
何気に炎タイプで唯一サイコキネシスが使え、準専用技の炎のパンチがあるなど攻撃面に不足はなかった。
特殊85はそれなりだが、こいつより火力の高く補助技に長けたキュウコンという壁が存在した。
ウインディ同様炎の渦を使えないという短所もあり、そもそも炎タイプ自体が不遇だったため対戦ではマイナー寄り。
実際に99カップで活躍した炎ポケモンは殆どがリザードン、そしてキュウコンであった。

三色パンチ仲間のエレブーは99カップでポストサンダースとして活躍し、ルージュラはタイプを生かして一足先に97カップで起用された。
アニメではサトシのリザードンに地球投げを決められた史上初のポケモンとなった。

第2世代

特殊の分化により特攻が100となり、キュウコンを上回ることに成功した。
さらに進化前のブビィが登場。素の能力が高いためリトルカップではそこそこの活躍を見せた。
この頃新たに、嫌な音、雷パンチ、クリスタルからはクロスチョップなどを覚えられるようになった。
特に嫌な音やクロスチョップは当時大流行していたカビゴンを突破できる可能性を秘めていた。

同僚のエレブーやルージュラにも進化前が登場、タマゴ技を増やしリトルカップで活躍した。

第3世代

努力値の仕様変更で、他のポケモンと共に耐久力が低下したのは言うまでも無い。
特性システムの導入によって手に入れた特性は「炎の身体」。
触れた相手を火傷させるというものだったが、直接攻撃の大半が物理技である事に加え
弱点技がことごとく間接攻撃なのでそこまで強力なものではなかった。
新たに追加された技は少ないものの、この頃から暴走を始めたハピナスに対して
クロスチョップで押す事のできるコイツはそこそこ優位性があった。
しかしエンテイともどもオーバーヒートを覚えられなかったのは痛い。
XD技によりこっそりこのゆびとまれが使えたりする。

強力な格闘技と高い能力を備えたバシャーモが登場したが、素早さではブーバーが上回っていた。

仲間のエレブーは冷凍パンチで地面タイプ相手に交代読みを決め、ルージュラは悪魔のキッスや滅びの歌で頑張っていた。

第4世代

この時代ブーバーが覚醒し、ブーバーンとなった。
特攻が125とかなり上昇し、10万ボルト、気合玉、鬼火、ソーラービーム、地震と優秀な技が大幅に増えた。
小技もマッハパンチやおなじみ怪しい光などなかなか良好。
素早さは少し下がりブビィ時代の83に戻ったものの、性格補正なしで252振った場合
こだわりスカーフで最速130族を抜けるぎりぎりのラインとなっており、速攻を仕掛けることも可能。
とは言え物理攻撃に対し弱い点は改善されていない。

ダイヤモンドパール発売からしばらくして「炎最強クラス」としてキャンペーンで配布もあった(本当に炎最強かどうかは割愛)。
さらに2年後に再びキャンペーンで「炎特殊クラス」として配布されるなど、結構優遇されている。

仲間のエレブーも進化し、技と特性を変えて優秀なアタッカーになったが、残念ながらルージュラだけは進化しなかった。

第5世代

ルージュラ・・・スマン。

新技ニトロチャージやじならし、ローキックを取得し、微妙な素早さをカバーする手段が増えた。
それ以外の目立った強化は無いものの、使い勝手は向上してると言える

炎全体では、脅威の攻撃力を持つヒヒダルマやシャンデラ、今までになかった複合タイプのヒートロトムやウルガモスが登場。
一方既存組も、夢特性により大幅な強化をされたキュウコンやリザードン、バシャーモや、新技取得で攻撃範囲の広がったウインディ、ギャロップと、周囲のインフレ具合もなかなか激しい。
マシン技であるワイルドボルトの登場は、10万ボルトをウリの一つとしてきたブーバーンにとっては少し痛手か。

夢特性はエレブー系列と同じくやる気。炎の体自体発動をやや狙いにくい特性なので、こちらの方が優秀と思われる。

覚える技

レベルアップ

ブビィ
GBA
ブーバー
GBA
ブビィ
DS
ブーバー
DS
ブーバーン
DS
ブビィ
BW
ブーバー
BW
ブーバーン
BW
ブビィ
BW2
ブーバー
BW2
ブーバーン
BW2
威力 命中 タイプ 分類 PP
- - - - 1 - - 1 - - 1 かみなりパンチ 75 100 でんき 物理 15
13 13 1 1 1 1 1 1 1 1 1 スモッグ 20 70 どく 特殊 20
7 7 1 1 1 1 1 1 1 1 1 にらみつける - 100 ノーマル 変化 30
1 1 - - - - 1 1 - 1 1 ひのこ 40 100 ほのお 特殊 25
- - - - - - - 1 - - 1 えんまく - 100 ノーマル 変化 20
- - 7 7 7 7 6 6 5 5 5 ひのこ 40 100 ほのお 特殊 25
25 25 10 10 10 10 11 11 8 8 8 えんまく - 100 ノーマル 変化 20
- - 16 16 16 16 16 16 12 12 12 だましうち 60 - あく 物理 20
- - 19 19 19 19 21 21 15 15 15 ほのおのうず 35 85 ほのお 特殊 15
- - - - - - - - 19 19 19 クリアスモッグ 50 - どく 特殊 20
- - - - - 28 32 32 22 22 22 はじけるほのお 70 100 ほのお 特殊 15
43 49 25 25 25 25 26 26 26 26 26 あやしいひかり - 100 ゴースト 変化 10
19 19 28 28 28 34 38 38 29 29 29 ほのおのパンチ 75 100 ほのお 物理 15
- - 34 36 37 37 44 44 33 36 36 ふんえん 80 100 ほのお 特殊 15
31 33 43 49 52 46 56 56 36 42 42 にほんばれ - - ほのお 変化 5
37 41 37 41 43 43 50 50 40 49 49 かえんほうしゃ 95 100 ほのお 特殊 15
49 57 46 54 58 49 62 62 43 55 55 だいもんじ 120 85 ほのお 特殊 5
- - - - 67 - - 68 - - 62 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技12 ちょうはつ - 100 あく 変化 20 ブーバーンのみ
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技22 ソーラービーム 120 100 くさ 特殊 10 ブーバーンのみ
技24 10まんボルト 95 100 でんき 特殊 15 ブーバーンのみ
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10 ブーバーンのみ
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技29 サイコキネシス 90 100 エスパー 特殊 10
技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技35 かえんほうしゃ 95 100 ほのお 特殊 15
技38 だいもんじ 120 85 ほのお 特殊 5
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10 ブーバーンのみ
技41 いちゃもん - 100 あく 変化 15 ブーバーンのみ
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技43 ニトロチャージ 50 100 ほのお 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技46 どろぼう 40 100 あく 物理 10
技47 ローキック 60 100 かくとう 物理 20
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技50 オーバーヒート 140 90 ほのお 特殊 5
技52 きあいだま 120 70 かくとう 特殊 5
技56 なげつける - 100 あく 物理 10
技59 やきつくす 30 100 ほのお 特殊 15
技61 おにび - 75 ほのお 変化 15
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20 ブーバーンのみ
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 ブーバーンのみ
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
 
※以下は第4世代までの技マシン
技01 きあいパンチ 150 100 かくとう 物理 20
技23 アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 タマゴ、教え
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 教え
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15

タマゴ技

GBA DS BW 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考
からてチョップ 50 100 かくとう 物理 25
クロスチョップ 100 80 かくとう 物理 5
メガトンパンチ 80 85 ノーマル 物理 20
かみなりパンチ 75 100 でんき 物理 15 Lv./教え
バリアー - - エスパー 変化 30
いやなおと - 85 ノーマル 変化 40
× マッハパンチ 40 100 かくとう 物理 30
× ばくれつパンチ 100 50 かくとう 物理 5
× フレアドライブ 120 100 ほのお 物理 15
× HS はらだいこ - - ノーマル 変化 10
× × アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 教え
× × きあいだめ - - ノーマル 変化 30
同時遺伝不可
クロスチョップorはらだいこ/マッハパンチ/フレアドライブ/バリアー

教え技

FL Em XD Pt HS BW2 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考
メガトンパンチ 80 85 ノーマル 物理 20 GBA
メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5 GBA
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 GBA
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15 GBA
ばくれつパンチ 100 50 かくとう 物理 5 GBA
カウンター - 100 かくとう 物理 20 GBA
ちきゅうなげ - 100 かくとう 物理 20 GBA
ものまね - 100 ノーマル 変化 10 GBA
こらえる - - ノーマル 変化 10 4th技58
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15 4th教え
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10 4th教え
かみなりパンチ 75 100 でんき 物理 15
ほのおのパンチ 75 100 ほのお 物理 15
けたぐり - 100 かくとう 物理 20
ほしがる 60 100 ノーマル 物理 40
アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 タマゴ、4th技23
ダブルチョップ 40 90 ドラゴン 物理 15
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
ねっぷう 100 90 ほのお 特殊 10
さわぐ 90 100 ノーマル 特殊 10
ねごと - - ノーマル 変化 10
てだすけ - - ノーマル 変化 20
いばる - 90 ノーマル 変化 15 技87
みがわり - - ノーマル 変化 10 技90
ブビィのときのみ

その他

タイプ 分類 PP 詳細
このゆびとまれ - - ノーマル 変化 20 XD
クロスチョップ 100 80 かくとう 物理 5 XD

遺伝

タマゴグループ 人型
孵化歩数 6400歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で3328歩。デルパワー「タマゴふかパワー +++/S/MAX」も併用すると1664歩)
性別 ♂:♀=3:1
備考 生まれたばかりの未進化形態ではタマゴを産みません。注意。
進化条件 ブビィL30→ブーバーにマグマブースターを持たせて交換→ブーバーン

遺伝経路

からてチョップ ワンリキー(L10)/ダゲキ(L25)
クロスチョップ ワンリキー(L43)/マクノシタ(卵)/リオル(卵)
メガトンパンチ エビワラー(L46)
かみなりパンチ エビワラー(L36)/エレブー(L29)/チャーレム(L1)/ブーバーン(L1)
バリアー    バリヤード(L1)/エレブー(卵)
いやなおと   エレブー(L42)/リオル(L24)
マッハパンチ  エビワラー(L16)/モウカザル(L14)
ばくれつパンチ ワンリキー(L49)/ドッコラー(L34)
フレアドライブ モウカザル(L56)
はらだいこ   マクノシタ(L25)
アイアンテール 第4世代の技マシンで覚えた人型グループ、教え技
きあいだめ   ワンリキー(L7)/サワムラー(L21)/カポエラー(L6)/マクノシタ(L1)/ドッコラー(L4)/ナゲキ(L9)/ダゲキ(L9)

外部リンク