アマルルガ

No.699 タイプ:いわ/こおり
特性:フリーズスキン(自身の使うノーマルタイプの技が氷タイプになる)
夢特性:ゆきふらし(天候が霰になる)
体重:225.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
入手可能ソフト:XY
第6世代化石 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
アマルルガ 123 77 72 99 92 58
ガチゴラス 82 121 119 69 59 71

おともだち HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
アマルルガ 123 77 72 99 92 58
メガニウム 80 82 100 83 100 80
トロピウス 99 68 83 72 87 51
不遇な竜脚類モチーフの方々。弱点が多いのが共通点。

ばつぐん(4倍) かくとう/はがね
ばつぐん(2倍) くさ/みず/じめん/いわ
いまひとつ(1/2) ノーマル/ひこう/こおり/どく
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

第6世代化石枠の片割れ。化石ポケモンはゴツイ、もしくはカッコいい系が多い中、この子は可愛らしいデザインに仕上がっている
ちなみに進化前のアマルス共々デザインしたのは漫画「ロックマンメガミックス」等で有名な有賀ヒトシ先生
他にはチゴラス系、ヒトツキ系、マーイーカ系、ゴロンダのデザインも担当している(ソースは本人のtwitter)
↑一見ファンシーだけど体重225kg。ポケモン全体で見れば中々の重量級である。
↑↑有賀先生の描くメガミックスはポケモンで言うところのポケスぺみたくストーリーやキャラに大胆なアレンジが加えられているものの、本家とはまた別の面白さがある良作(だと思う)。そんなすごい人が関わっていたなんて驚きだ。
ちなみに有賀先生は初代の頃からのポケモンファンでその頃からずっとポケモンに関わってみたいと思っていたらしい。(以前にはポケモンカードのレッドとグリーンが描かれているスリーブもデザインしていた。)

発売前は新技フリーズドライにより注目を浴びていたものの、残念ながら性能的には不遇であると言わざるを得ない。
岩・氷の組み合わせは攻撃面では7タイプ(フリーズドライを考慮すると8)もの弱点を付けるものの、防御面が壊滅的。
鈍足故先手を取るのも難しく、トリックルームに入れようにも素早さ特攻共に中途半端。
フリーズドライは水に抜群を取れるがこいつ自身が水に弱く、おまけにラプラスに遺伝できてしまう
夢特性はゆきふらしだが、今作で永続が廃止された上に偉大なる先輩の壁があまりにも厚い
どうしてこうなった!第5世代以降の一般氷はユキノオーの反動を引きずっているようにしか思えん・・・
↑トリパなら…と思ったけど、特攻99ってなんだよオイ…いくら抜群の範囲が広いとはいえそりゃないよ(´;ω;`)
↑↑そんなに不遇か?その理屈でいったらユキノオーも不遇になるが。あっちも防御耐性壊滅かつ鈍足、そして耐久と特攻はこちらより低い。
フリーズスキンで他にはない芸当もできるし、第一に岩氷はこいつだけ。まだ不遇云々言う時期ではないかと
↑ノオーの評価は水電地半減、氷等倍という対水や対電としては最高峰の耐性だったからってのもあるからな。
それに比べるとこいつの半減属性はなんというか中途半端な気がする。何より格闘鋼四倍がなぁ。
↑↑デザイン好きだしあまり不遇不遇言いたくはないんだが、タイプと種族値を見た時超えられない壁のようなものを感じてしまったのよ。すまぬ
↑↑↑フリーズスキンに1.3倍補正がかかるらしい。これが本当なら破壊光線の威力が292というロマンになるし、室内しぜんのちからも一致156になるのかな?
↑一番上 ノオーもかつて弱点多すぎて見向きもされなかったこともあったからもしかしたら・・・
↑↑それが本当なら、フリーズスキン破壊光線でホワイトキュレムを抜いて氷決定力一位になるのか
一番↑ロクな岩特殊技覚えないことについては誰も触れないのか パワージェムどころか原始の力どまりだぜ
 れいとうビームあるんだしフリーズスキンじゃなくてロックスキンだったらよかったのに
↑イメージ的にもしっくりくるのに、マジでなぜ覚えないのか理解できない・・・覚えても別に壊れにならないだろうし

一応フォローしておくと、岩や氷タイプでは珍しく10まんボルトを覚えたり、今作からマシン化したしぜんのちからを覚えたりと4つ足にしては多芸な方。
しぜんのちからは旅であればドロポン、エナボ、大地の力、ジェムなど特殊技も多く、室内では特性で氷タイプと化したトラアタも使える。
ついでに特殊耐久も決して低くはないため、並みの一致二倍弱点程度なら普通に耐えて反撃も出来る。
あとはフリーズスキンで活かせる技がどの程度あるか、だろう。
↑なぜこいつが電気技を?と思ったが、カミナリ竜だからなのかね
↑ラプラス、ラムパルド、トリデプスも覚える。でもメガニウムは覚えない。この差は一体…。
それともXYで習得可能になってたりするんだろうか?
↑↑たぶんモチーフにオーロラが入ってるから、電磁波・フラッシュ・電気技を覚えると思われ
↑↑↑↑残念ながらフリーズドライと範囲が丸かぶりの電気技を採用する理由はほとんどありません
エアームドとエンペルトくらいだけど元々不利でどうしようもない
↑氷タイプを半減するはがねタイプで電気が等倍の相手にも撃てるけどな。ほのおとこおりは(覚える技次第だが)岩技でいいけど
そんなことよりフリーズドライだろうと電気技だろうと、そもそもこいつが水弱点なのが問題
鈍足も相まって、基本的に水相手は撃ち合うより逃げたほうがよさそう。交代読みならともかく。
まあその鈍足を補えるでんじはや、妙なところでアンコも使えるから慎重な運用が求められそうだ
↑現時点で考えるなら控えにブルンゲルや通常ロトムを据えるといいかも。どちらも格闘は無効で鋼が半減になるからね

地味にタイプだけで砂もあられも食らわないんだよな。これは先輩とこの子だけかな?
いっそ砂パに入れようか。特殊耐久は活きるぞ!
↑ひかえめで180振ればロッカで130族抜きは出来るし、4倍で無い特殊なら耐えられる可能性高いし、砂パで耐久上げられるならまだ終わってはいないな!

バトルハウスには砂嵐と霰をひたすら繰り返す謎個体が登場する。
どうも特防特化くさい耐久で食べ残し持ち。一応原始の力を持っていることを確認

進化前のアマルスがMLPにしか見えないんだが
↑よう俺、特に目のあたりが

ニャオニクスあたりと名前だけ並んでると某狩りゲーっぽい。
↑メインターゲット:アマルルガ1体、ニャオニクス1体の討伐
 サブターゲット:アマルルガのヒレ破壊
↑とりあえず氷のステージに居ることは想像できた、ホットドリンク用意しないとな・・・
↑↑↑ウルガモスもそれっぽい。闘技場くらいでしか同時狩猟できなさそうだが…
進化前が近寄ってきてアイテムを盗まれました
↑↑↑↑↑名前的に嵐龍+黒狼鳥な動きをすると妄想

モチーフは中型竜脚類のアマルガサウルス。数ある恐竜からあえてこいつを選択するとはなかなか渋い。
↑アマルガサウルスが生息していた地域は特に寒い訳でもなく、むしろコイツの生息していた時代は地球が高温化していたらしいな。
こおりタイプがついたのはラプラスを意識している気がするな。
ただ竜脚類と首長竜は別物だが。

フリーズスキンの1.3倍補正のおかげで本家wikiではれいとうビームが採用されないという異色のこおりタイプ。
その破壊力からか何故かはかいこうせんが確定技という第五世代までだとありえない現象が発生している。
↑フリーズスキンって元から氷タイプだった技には1.3倍補正乗らないの?
ニンフィアのページ見る限り乗らないっぽい。さらにスキン系の特性の影響受けた技はタイプ一致補正も入るため
下手な氷タイプの技よりも威力が上回ることに。これじゃ元の氷技の存在意義がほぼ無い。
↑↑↑さすがに確定技からは外されたな
でも滅びのバーストストリーム(氷版)の破壊力は魅力的だと思う

そういやコイツ青い眼で白い龍だな。
おまけにタイプ一致破壊光線まで覚える。
これは………
白き龍「すごいぞー!かっこいいぞー!」

敵として出た場合の経験値がとても安い気がする。
バトルシャトーのザクロのレベル50のものを倒しても、たった1100程しか得られない。
(ちなみに同じレベルのガチゴラスだと1900程得られる)
↑今作の経験値稼ぎ要素である三ツ星レストランの最終戦で出てくるが、経験値が同じところのペラップ以下、バクオングの半分以下…

タマゴ技でバリアーがあるらしいが、現時点で遺伝経路が見つからないため習得は難しいと思われる。
もし覚えたら結構使い所ありそうなんだけどな…
↑朗報だ、ムーバ解禁でラグラージから遺伝できるのが確認されたぞ。有用かどうかは知らんがな

シナリオ攻略では加入時点ではオーロラビームはなかなか強いがフロストケイブで氷の息吹の技マシンを拾うまで強力な氷技を覚えない。
雪雪崩は後攻技なので使いにくい。
↑特殊技にこだわらないならとりあえず恩返し覚えさせとけばいい。
懐けば威力高いし、フリーズスキンのおかげで氷タイプになる。序盤から最後まで十分活躍してくれる。
↑なつくまでは「とっしん」あるしな。あの地点で威力175.5はヤバイ。いくら攻撃種族値が低いとはいえ強すぎ。

氷+氷の弱点タイプの複合は初めて。炎、鋼、格闘との複合はまだ存在しない。
逆に+の組み合わせは第5世代までに全て登場している。

俺、いつか色違いのめざ炎夢アマルルガを使うんだ…




鋼以外返り討ち型

特性:フリーズスキン
性格:S下降補正の性格
努力値:HP252 攻撃or特攻252
持ち物:じゃくてんほけん
確定技:ギガインパクト/はかいこうせん
選択技:10まんボルト/サイコキネシス/ラスターカノン/じしん

弱点を受けてからじゃくてんほけんでACをぐ~んとあげて返り討ち!
特殊受けにはギガインパクト、物理受けには破壊光線を打ち込もう!
火炎放射覚えれば鋼も返り討ち出来たのに、おしい!
↑火炎放射がなくてもスキン破壊光線で相手HP振りだけなら、ハッサム・メガクチート確1、メタグロス低乱1というぶっ壊れ火力。
あとこいつは防御か特防に振ったほうが硬くなって、不一致鋼や格闘なら耐えられる可能性も上がる。

あれこの発想普通に表に行けるんじゃないか?
特殊耐久は高いし雑談にあるようにロッカで130族抜きは出来るし
↑ガチゴラスもこいつもじゃくてんほけんとは相性よさそうだなー

もし初代にこいつがいたら

HP 攻撃 防御 特殊 素早
123 77 72 99 58

性格:補正がかからないやつ
努力値:全て85ずつ
技:ふぶき/いわなだれ/10まんボルト/サイコキネシス/かげぶんしん
岩雪崩はが覚えられなかったので覚えなかった可能性あり。

当時強力だった吹雪をタイプ一致で使え、さらに岩雪崩を覚えられればラプラスやフリーザーに勝てる。
さらにこいつ自身は氷やノーマルに耐性を持つ。だがこいつ対策に水技が採用された可能性もある。

物理型

性格:意地っ張り、慎重、陽気(スカーフ時)
努力値:攻撃252 素早さ調整 残り耐久
持ち物:オボンのみ/こだわりハチマキ/こだわりスカーフ/とつげきチョッキ他
選択攻撃技:おんがえし、ストーンエッジorいわなだれ、じしん、ギガインパクト
選択補助技:でんじは、ミラーコート、アンコール

悲しい事に破壊光線を除外すれば一致技の火力は基本的に物理の方が高い
もしAとCが逆だったなら…
↑むしろ攻撃77とか中途半端に高くするくらいなら削って特攻に回せよと思ってしまった だって高々99だろ?

参考までにフリーズスキンおんがえしの火力はカバルドンの地震よりわずかに高い程
むしろ本家の特殊型より使いやすいのでは

意地っ張りAD、恩返しエッジ地震アンコール@オボンのみで育成、弱点は多いが頑張って等倍の特殊ATへ繰り出して殴る
補助技もあると便利だが思い切ってフルアタでとつげきチョッキ着せて出しやすくするのも悪くない
Aの低さは攻撃範囲と技の威力で補えていると個人的には思う

この型とはちょっと違うが、ようきAS恩返しエッジ地震フリーズドライ@スカーフで使ってるけど中々。
フリーズドライはヌオーとか4倍ピンポイント。
竜などを狩るのが仕事だけど、一致技が威力高いから等倍でも結構押していける。特殊のイメージが強いのか鬼火打たれることもあまり無かった。
スカーフマンムーと似てるけど、岩技と氷技の威力はこっちの方が若干上だから一応差別化出来てると思う。

シナリオ用アマルルガが性格補正+努力値補正のせいで物理の方高かったので、この型にはお世話になりました
半減されなければフリーズおんがえし無双、岩雪崩とサブ地震のおかげで弱点つきまくれるのなんの
フリーズドライもサブで持たせてたけど水弱点持ちじゃあんまり使えないし、こいつ攻撃高い方が絶対強かっただろうな……

攻撃種族値は77。まぁ低めと言うよりまあまあぐらいだからこれでもそれなりのダメージは期待できそうだな。

覚える技

レベルアップ


技マシン


教え技


遺伝


外部リンク