アチャモ

No.255 タイプ:ほのお
特性:もうか(自分のHPが最大値の3分の1になったとき、炎技の威力が1.5倍になる)
隠れ特性:かそく(ちょっとずつ素早くなっていく) 
入手可能ソフト:RSE/HGSS/PW/PDW(配布)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
45 60 40 70 50 45

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) みず/じめん/いわ
いまひとつ(1/2) ほのお/くさ/むし/こおり/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---


 -=ヾヽヽ      イヤッホォー
-=  (,, ・∀・)     加速なのDA!!
 -=  ミ_ノ
-=   ″″
 

公式によるとオスメスの違いがあるそうだが・・・どこだよorz
『オスはおしりに小さな模様が~』とか描いてたから探したけど全然わかりませんでした
わかる人教えて(>_<)


http://www.pokemon.co.jp/info/2013/08/130809_g01.html
かそくアチャモが配信されることが確定したようです。
↑当時攻略本を何冊も買い漁るハメになった人涙目だな。
↑まぁ攻略本はモンスターボールでゲットできるからバレないっていう利点がある とはいえど今の時代バシャーモなんぞかそくしか見ないけども
↑↑↑またオス限定か。そんなに遺伝が怖いのだろうか
元祖加速ポケモン「加速バトンは死んでも渡さないからな」
↑ALL今作から隠れ特性♂×メタモンで隠れ特性♀が普通に孵化できるようになったよ。

ポケットモンスター チャモチャモ★ぷりてぃ♪という漫画がむかしあってだな・・・
↑ちゃおで連載してたアチャモがグラエナ兄貴に恋をする漫画の事ですね分かります
最終的にどうなったかはネタバレのため書かないでおく

加速するバシャーモはかっこいいと思うが、加速するアチャモはシュールだと思うのは俺だけではないはず。
↑なぜか真っ先にエメラルドのOPのアチャモを思い出したのは俺だけでいい。
↑↑でんこうせっかを連続で発動しているような様しか出てこない。

先日買った攻略本がアチャモだったので嬉しかったがやはりこういう1匹だけのポケモンは型に迷うな…
特にこいつは伝説なんて甘っちょろいもんじゃないくらい複数入手が困難だし。

知ってる人も多いと思われるが、アチャモはポケモンセンターフクオカのマスコットキャラの一匹である。
HGSSポケウォーカーの限定配布コース「おかいもの」でアチャモが手に入ったのはここに由来すると思われる。
同様に手に入るピカチュウは全センター共通、ニャースはオーサカ、イーブイはサッポロ。
…そして、ヨコハマのマスコットの中に何食わぬ顔でが紛れ込んでいる。HGSS最後の最後で大安売り配布されたアイツである。
アイツは幻の中じゃ一番安っぽい扱いなんだよなぁ。逆に親近感のあるイメージを持たせようとしてるのかもしんないけど。
↑ほら、みんなになぜうんださんを手に入れてもらうために‥‥誰も要りませんかそうですか
まぁマナフィ需要あるしいいだろw
↑一番上 実は、3月にポケセンフクオカの移転に伴い、マスコットキャラもミジュマルとヤナップに変わったのですよ…。
↑↑↑↑12月にオープンしたトウホクのマスコットキャラにもがいますよ。
↑↑XY発売後に、ポケセンフクオカのマスコットキャラがハリマロンとアチャモになりました。
と言うより、全国のポケモンセンター全店で、マスコットキャラがカロス御三家に変わったんですけどね…。

実は、進化前の御三家で唯一、専用のゲーム機が発売された(GBASPアチャモオレンジ)ポケモンである。
進化系も含めたら、リザードン(GBASPリザードンエディション)とフシギバナ(GBASPフシギバナエディション)がいるが。
チコリータ「ポケモンミニって知ってますか?ウパーやムチュールとチーム組んでたんですが。アチャモも登場作品あったんですけど。…やっぱり知りませんか。」

なんとポケウォーカーのポケセン限定コースおかいものにてアチャモが出現
http://www.pokemon.co.jp/info/pokemon/p091009_02.html
ついでにこいつとは関係ないけどついに「森の羊羹」を無限入手可能に
↑シルフやオーキドの所でやたらに安売りし始めたなとか思ったが……まさかここまで御三家を大安売りするとはなぁw
↑大安売りというか、通信無い人のこと考えてだろう。
↑通信というかDSiのせいだよね。そのおかげでグラカイやらミュウツーやら入手出来てラッキーっちゃラッキーだけど
↑でもダイゴからアチャモもらった人涙目だよね。
↑だから俺はミズゴロウで妥協したぜ…今フロンティアで大活躍だが。
↑x6実はこわいどうくつで羊羹無限入手できるんですぜ
↑BWだと、ロイヤルイッシュ号で木曜日に一定条件を満たすと羊羹が手に入るぜ。

進化後のワカシャモは1秒間に10発の蹴りを繰り出せるらしい。
1秒間に1000発のパンチを繰り出すトンデモポケモンと比べると地味である…。
まぁ蹴りの連打の方が断然技術は必要だけど。
↑あいつは腕が4本もあるんだ、十分頑張ってるよ!


ネタ型

奇跡ワカシャモ型

※奇跡持ちは無振り時の種族値
炎御三家 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 合計 特筆点
ワカシャモ 60 85 60 85 60 55 405 加速、バトン、起死回生、カウンター、オウムがえし
ただし加速とタマゴ技は両立不可
60 85 99 85 99 55 483
リザード 58 64 58 80 65 80 405 サンパワー、腹太鼓、竜舞、かみなりパンチ、カウンター、煉獄
58 64 96 80 107 80 485
マグマラシ 58 64 58 80 65 80 405 もらい火(未解禁)、噴火、噴煙、煉獄、まるころ、起死回生、ワイルドボルト
かわいい
58 64 96 80 107 80 485
モウカザル 64 78 52 78 52 81 405 猫騙、猫の手、挑発、アンコ、カウンター、草結び、蜻蛉、なまける、
がむしゃら、マッパ、真空波、フェイント
64 78 88 78 88 81 477
チャオブー 90 93 55 70 55 55 418 厚い脂肪(未解禁)、鈍い、あくび、挑発、まるころ、諸刃、
がむしゃら、かみなりパンチ
90 93 92 70 92 55 492

努力値:B振りが使いやすいと思う
技候補
物理:フレアドライブorほのおのパンチ/けたぐり/いわなだれ
特殊:だいもんじorオーバーヒート/めざめるパワー/きあいだま
準攻撃技:ニトロチャージ/ローキック/がんせきふうじ/カウンター
補助:おにび/どくどく/まもる/みがわり/ビルドアップ/オウムがえし/フェザーダンス/バトンタッチ

  • ワカシャモだと使えない主な技
とびひざげり/ブレイズキック/ブレイブバード/ほえる/ソーラービーム/じしん/シャドークロー/アクロバット/ストーンエッジ/じならし

硬さを利用して鬼火や毒々を撒いたりカウンターしたり、鋼を後出しから弱点突いたりするのが役割
相手の耐久水や耐久エスパー後出しも状態異常撃ち逃げで対処
そのためマジガランクルスはダメージが入らず相手にしたくない

B補正のH252 B84振りで持ち物なし陽気ガブの地震確定耐え
B補正のH252 B124振りで持ち物なし意地っ張り1舞オノノクスの逆鱗確定耐え
H252振りのみでも持ち物なし控えめ1舞ガモスのめざ地確定耐え
S76振りで実数値85=2倍速で最速ガブ抜き
S84振りで実数値86=1.5倍速で最速ハッサム抜き

無振りめざ氷で無振りガブ確二、守るを挟めばS調整で抜ける
無振りオバヒでHD特化ナットレイ確一、大文字の場合C132振りで確一
A76振りいわなだれで無振りガモス確一 ウルガモス参考

オウムがえしはドラゴン技で反撃したり相手の先手トリックを無駄ターンにしたり、ボルチェンにボルチェン返ししたり
ローキック、がんせきふうじは加速と合わせると1ターンで2.25倍の速さになる
フェザーダンスはローブシンに刺さる
炎の渦+毒々+守るの嫌がらせ型もできる
バトンタッチは擬似とんぼ返りとしても使える

XYから加速とタマゴ技の両刀が可能になったから輝石加速バトンワカシャモ何てのも出来るわけだがどうだろう

ポケダン型(ワカシャモ)

技:オウムがえし/ほのおのうず

やみのかこうで何度も強制的相棒やら主人公やらそのパートナーやらを葬ったワカシャモ。
ほのおのうずでワカシャモの目の前に足止めされたら最期。無効化+跳ね返しという効果のオウム返しでKOすること請け合い。
後二つの技は覚えていないが中堅以上の威力で跳ね返し効果があるとき食らうとまず死ぬ。

ちなみにこの強敵に相棒はオーロラビームを連発しまくりオウム返しの前に滅ぶという役立たずぶりである。

バシャーモ系の歴史

第1・2世代

まだ、ゲームでは、登場していなかった。

しかし、アニメ(無印)のジョウト編において、
ジョウトリーグ・シロガネ山大会に出場するためにホウエン地方からやってきた
ハヅキというトレーナーの切り札として、バシャーモがゲームに先行して登場した。
ある意味、新しい時代の幕開けを告げるポケモンであったといえる。

第3世代

御三家炎として登場、初の格闘との複合タイプ。
鈍足な炎タイプは使いにくいのが通例だったが先制技の少ない当時はこらえるを使ってカムラと猛火を発動させ、
炎技ときしかいせいで相手を次から次へと倒すこらきし戦法が非常に有効なポケモンだった。

第4世代

格闘に有効なブレイブバードを習得したものの先制技が増えたことでこらきしが使いにくくなった上に
バトルの中心にいた600竜やそれに対抗する水タイプに流されやすかった。
同タイプに新御三家のゴウカザルが登場。
炎・格闘どちらの中でも最速で繰り出されるインファイト・だいもんじに
ニドキングに引けをとらないほど充実したサブウェポンとねこだましやがむしゃら・とんぼがえりなど小回りも効く
ゴウカザルは炎ポケモンの中で最も使用率が高くバシャーモは猿との差別化に精一杯であった。

第5世代

威力が130に強化されたとびひざげりがLv技に追加、PDW特性でかそくを獲得した事により高い速さと超火力を両立する事ができるようになり、前世代で最大の課題であったゴウカザルとの差別化を意識する必要は無くなった

PDWのアチャモ系統はシリアル商法、かつキモリ・ミズゴロウとランダムでの配信であった為に対象商品であった攻略本が本のヒットチャートにランクインする事態となった
♂限定である為に孵化・遺伝が出来ないにもかかわらずランダムマッチでは高い使用率を誇っている

覚える技

レベルアップ

アチャモ 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考
1 ひっかく 40 100 ノーマル 物理 35
1 なきごえ - 100 ノーマル 変化 40
7 きあいだめ - - ノーマル 変化 30
10 ひのこ 40 100 ほのお 特殊 25
16 つつく 35 100 ひこう 物理 35
19 すなかけ - 100 じめん 変化 15
25 ほのおのうず 35 85 ほのお 特殊 15
28 でんこうせっか 40 100 ノーマル 物理 30
34 きりさく 70 100 ノーマル 物理 20
37 オウムがえし - - ひこう 変化 20
43 かえんほうしゃ 95 100 ほのお 特殊 15

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技01 つめとぎ - - あく 変化 15
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技08 ビルドアップ - - かくとう 変化 20
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技35 かえんほうしゃ 95 100 ほのお 特殊 15
技38 だいもんじ 120 85 ほのお 特殊 5
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技40 つばめがえし 60 - ひこう 物理 20
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技43 ニトロチャージ 50 100 ほのお 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技49 エコーボイス 40 100 ノーマル 特殊 15
技50 オーバーヒート 140 90 ほのお 特殊 5
技59 やきつくす 30 100 ほのお 特殊 15
技61 おにび - 75 ほのお 変化 15
技65 シャドークロー 70 100 ゴースト 物理 15
技75 つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘01 いあいぎり 50 95 ノーマル 物理 30
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
※以下は第4世代までの技マシン 5th
技01 きあいパンチ 150 100 かくとう 物理 20 ×
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 タマゴ
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20 ×
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 教え
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 ×

タマゴ技

GBA 4th BW タイプ 分類 PP
カウンター - 100 かくとう 物理 20
きしかいせい - 100 かくとう 物理 15
こらえる - - ノーマル 変化 10
いばる - 90 ノーマル 変化 15
いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
きつけ 60 100 ノーマル 物理 10
ブレイククロー 75 95 ノーマル 物理 10
バトンタッチ - - ノーマル 変化 40
こうそくいどう - - エスパー 変化 30
つじぎり 70 100 あく 物理 15
とっておき 140 100 ノーマル 物理 5
フェイント 30 100 ノーマル 物理 10
HS フェザーダンス - 100 ひこう 変化 15
のろい - - ゴースト 変化 10
はじけるほのお 70 100 ほのお 特殊 15
けたぐり - 100 かくとう 物理 20

教え技

FL Em XD DP Pt HS BW BW2 タイプ 分類 PP 5th
メガトンパンチ 80 85 ノーマル 物理 20 ×
つるぎのまい - - ノーマル 変化 30 技75
メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5 ×
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 ×
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15 ×
カウンター - 100 かくとう 物理 20 タマゴ
ちきゅうなげ - 100 かくとう 物理 20 ×
ものまね - 100 ノーマル 変化 10 ×
いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 技80
みがわり - - ノーマル 変化 10 技90
ばくれつパンチ 100 50 かくとう 物理 5 ×
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
こらえる - - ノーマル 変化 10 タマゴ
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10 ×
いばる - 90 ノーマル 変化 15 技87
ねごと - - ノーマル 変化 10
スピードスター 60 - ノーマル 特殊 20 ×
れんぞくぎり 20 95 むし 物理 20 ×
てだすけ - - ノーマル 変化 20
とっておき 140 100 ノーマル 物理 5 (タマゴ)
とびはねる 85 85 ひこう 物理 5
ねっぷう 100 90 ほのお 特殊 10
なりきり - - エスパー 変化 10
けたぐり - 100 かくとう 物理 20 (タマゴ)
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15 ×
ほのおのちかい 50 100 ほのお 特殊 10

遺伝

タマゴグループ 陸上
孵化歩数 5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別 ♂:♀=7:1

遺伝経路

全てドーブルでOK

外部リンク