ニドキング

No.034 タイプ:どく/じめん
特性:どくのトゲ(接触技を受けると30%の確率で相手を毒状態にする)
   とうそうしん(性別が相手と同じだと技の威力が上がり、異なる相手だと下がる)
夢特性:ちからずく(追加効果がある技の追加効果が無くなり威力が1.3倍になる)
体重:62.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
入手可能ソフト:FRLG/DPt/HGSS/PDW
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
2度キング 81 102 77 85 75 85
ロズ0度 60 70 65 125 105 90
ドサ1度ン 115 140 130 55 55 40
3度パン 75 100 110 45 55 65
4-度ラ 55 65 95 95 45 85
ボス5度ラ 70 110 180 60 60 50
エアー6度 65 80 140 40 70 70
7ッ度レイ 74 94 131 54 116 20
8度キング 95 75 80 100 110 30
キン9度ラ 75 95 95 95 95 85
10度ゼルガ 110 80 90 95 90 65
↑×7コジ4度『・・・・・』
↑↑良く考えられてるな~
↑↑↑サ3度ラ『…』

  • 第五世代まではA種族値が92だった


ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) みず/こおり/じめん/エスパー
いまひとつ(1/2) かくとう/むし/いわ/フェアリー
いまひとつ(1/4) どく
こうかなし でんき

XYにて攻撃種族値が10アップしたのを確認。

実はノコッチよりちっちゃいよ
↑実はモルフォンよりちっちゃいよ
↑でもドラピオンよりはでっかいよ
↑そしてストライクよりちっちゃい。というかあの蟷螂って結構でかいんだね。
↑もっと言うとゴーストよりもちっちゃい。
↑さらにはミニリュウよりもちっちゃいよ。ていうかドラピオン小さいな
↑ミニリュウとかは高さじゃなく長さだからなっていうマジレス
↑全 だけどちっちゃいからくさむすびでも80しか威力出ないの

一部某動画の影響で鳴き声が「サーセンw」に聞こえる人もいる。
Part1※ニコ動のアカウント必須
ニドキング様かっこいい。

ニドラン♂→ニドリーノ→ニドキング
ニドラン♂→ヤドラン→ヤドキング
ニドラン♂→ヤドラン→ヒードラン
まさに奇跡
ニドラン♂→ヤドラン←ナラン
↑進化の軌跡(奇跡)ってか

PGLの夢特性にて"ちからずく"を習得。アタッカーとしては元々追加効果に期待しない方だからニドキング使いにとっては朗報
ただ同じ速攻物理アタッカーならドリュウズがいる・・・サブ技や特殊型で差別するしか無い・・・?
↑元々が技のデパートで、基本的にはエースアタッカーとして運用するようなポケでもないから、あまり深く考えずとも十分差別化できると思う。
嫁さん共々、初代から通じて固有タイプでもあるし。
ただ物理のサブウェポンは大半が教え技だったから、そこと両立できないのは痛いな…特殊で補正受けるのは大地の力や大文字を筆頭に豊富だけど。
↑↑↑スカーフ巻いて大文字/雷/吹雪/大地の力CS振りちからずくでやったら強そうな気がした。って本家にあるな。
↑尚、ちからずく有りの大文字はサザンドラのそれより一寸威力が高い程度である。
一番↑何かちからずく強すぎて、以前より型読みやすくなっちゃったよな。
↑技範囲が広すぎて読まれたところでタイプ受けが安定しないから怖いんだけどな、普通の毒ポケなら採用されないヘドロウェーブも珠持たせると低耐久ポケモンだと確1になって一貫しやすいし

こいつが表紙の攻略本が今見ると色々凄い
ブースターやウインディの異常なまでの扱いの酷さ
「ミュウツーに唯一対抗できそう」とまで書かれる程のスリーパーの持ち上げられっぷり(まあ唯一とまでいかないがあながち間違いでもない)
逆になんかその他大勢扱いのケンタロス、ラッキー、ダグトリオ、サンダース…
パーティ紹介ページの一発目からミュウツー六匹の極悪パ
同じくファンシーパーティ、ピカチュウやロコンなど正統派(?)可愛い系の中で一匹だけ無機物系で浮いているポリゴン
そして最後のページには「全登場ポケ150種Lv100が入った青版カードリッジを抽選でたった一人にだけプレゼント」
ブックオフで見つけて読んでみたけど凄まじいな…。今じゃこんな本出せないだろうな。なんか規制されそう
そういうのに厳しくなかった(イメージがある)初代の最初の頃ならではだな
↑小学○年生といった学年誌でもミュウのデータ入りのソフトをプレゼントなんてのがあったような…。親名がどうなってるのか気になるところだ。
↑いや、それは別に問題ない。正規にポケモン扱ってる雑誌だし
これのポイントは、「150種類Lv100」「公式攻略本や雑誌でないのにデータ入りソフトをプレゼントする」という点だと思う。つまり、
  • 本に出ているLv100ポケモンを見るとわかるが、プレゼントに入っているポケモンの能力値は恐らく低い
  • 技消すと購入可能なマシンでないかぎり同じ技は二度と覚えられないこの世代でそれぞれにどんな技を覚えさせてあるのか
  • 青で出ないポケモンや御三家など、親の違う奴が大勢混じっているだろうからきっとIDはツギハギ
 (小学館と違って任天堂と仲良い出版社でないので、全て同じIDにしてもらったりは恐らく不可能)
  • 伝説系やカビゴンはもうその青版では厳選できないのではないか
  • そもそもどこまでシナリオが進めてあるのか。上記の事を考えるとミュウツーゲット後?
 (もしかすると全て通信を介した別ソフトのポケモンかもしれない)
ざっと挙げただけでもとこんな疑問が湧く。このニドキングの本も公式イラスト使いまくってるから許可は取ってるんだろうけど
こういう昔の露天のような怪しくてチープな雰囲気ダダ漏れな感じ、ゲームボーイの本らしくて好きだけどねw
持ってる人いたら大切にしようぜ
↑昔コロコロコミックで交換途中リセットでの増殖方法(バグ?)のやり方が書いてあって推奨してたな
当時は卵が産めず最初のポケモンとか貴重だから仕方ないといえばそうだが

ニドキングはつのドリルが使えます。同じニド系なのにニドクインとオ「ニド」リルは使えないのに…
他に初代のポケモンでつのドリルが使えるポケモンっていましたか?
↑今でも覚えるのはサイドンアズマオウギャロップジュゴンラプラス
初代限定で覚えるのはニドクインケンタロスオムスターカイリューミュウ

BW2にて爺前が性別以外固定という形で復活。その時にこいつを育てるためにしたからここにかかせてもらう。
この仕様なのに、ニド♀♂だけは爺さんがタマゴを所持した時点で固定される事が判明。
そこで普通の孵化からアベニューのレベル5で孵化→♀や狙い通りじゃないなら電源切って受け取らない→出来たらレポート書いて受け取る
のループをしていたんだ。それまでアベニューを使わないで孵化していた時は普通に♂♀がまさしく50%で生まれていた。
なのに、アベニュー孵化に切り替えた途端、♀しか生まれなくなった。10匹生んでも20匹生んでもそれでも♀しか生まれず。
諦めて次の日にアベニュー孵化をすると、ようやく5匹目で♂が生まれ、その後は普通に50%となった。
アベニュー孵化に切り替えた途端♀しか生まれなくなったこの現象を、アベニューの呪いと名付ける事にした。
※更にその作業を続けた後、またしても♀しか生まれない時期が訪れ、アベニューの呪い再来となった。
↑ニドラン♂♀に限らずバルビートイルミーゼとか性別で種族が分かれてるポケモン全部この仕様みたいね

微妙に実用性ある型をポケ録に移転
ちからずく物理は本家に載ったので削除


XY四天王周回型

性格 特攻↑(推奨)
特性 ちからずく(推奨)、どくのトゲ
努力値 実値でA250(下降補正個体値6全振り)、C275(上昇補正個体値12全振り)、S199(下降補正個体値0、148振り)以上になるように調整
持ち物 こううんのおこう等
10まんボルト/れいとうビーム/じしん/にどげり 

四天王のポケモンを一撃で、尚且つボタン連打で手早く周回することを目的とした型。
かたやぶり、ターボブレイズ等と比べ、特性の演出によるタイムロスが無いのが強み。
以下手順
ズミ・・・全て10万ボルトで一撃。
ドラセナ・・・全て冷凍ビームで一撃。
パキラ・・・ちからずく且つC275以上ならすべて10万ボルトで一撃。そうでないならファイアローを10万ボルト、残りを地震で一撃。
ガンピ・・・ダイノーズをにどげり、残りを地震で一撃。クレッフィにいちゃもんを付けられた場合、ギルガルドには10万→地震で。ちからずくであればクレッフィとハッサムは10万ボルトでも一撃。
カルネ・・・サーナイト、ヌメルゴン、アママルガを地震で、残りは冷凍ビームで一撃。ちからずく且つC285(上昇補正個体値22全振り)であればヌメルゴンは冷凍ビームでも一撃。

問題点として、レベル上げ、お小遣い稼ぎ共にレストランの方が優秀であるため、メダル集め以外に四天王周回の旨みが少ないところか。

シンジ型

性格 ゆうかんあたりにでも
特性 とうそうしん
努力値 攻撃、特攻あたりに
だいちのちから/にどげり/10まんボルト あとはテキトーに

ジンダイにフルボッコされた時の廃人シンジ君のてもちの1体。
わざは3つしか出してなかったので、もうひとつは不明。タイプ一致のどくづきor高威力のメガホーンかも。
レジスチルにラスターカノン→アイアンヘッドで乙りました。
だいちのちから、にどげりを喰らわせましたが、10まんボルトをヘッドで防御されお陀仏に…
レジスチル相手には気をつけよう

シゲル型

性格 不明
特性 不明
努力値 不明
つのでつく/たいあたり

ニドクインの方が出番が多く忘れられがちだが彼はニドキングも持っていた。
ニドキングが好きで当時消防だった自分はライバルがこいつを使用するのを知りとても嬉しかった。そんな人は他にもいるんじゃないだろうか。

サカキのゴローニャ相手に「体当たりには体当たりだ」と命令。さすがはサトシのライバル(笑)。だがアニメなのでタイプ相性など関係無しで一撃。
その後ミュウツーにはウインディ共々念力(テレキネシス)で宙に浮かばされ敗北。
セキエイ大会ではゴローニャ相手につのでつくを打つが、地球投げを決められ敗北。

シゲルよ…もっとニドキングを活躍させてくれよ(涙)

達人の帯を最高に生かす型

性格 攻撃特攻が下がらない性格
特性 毒のトゲ
努力値 攻撃126 特攻126 素早252
持ち物 たつじんのおび

物理 特殊
炎のパンチ 火炎放射、大文字
アクアテール 波乗り
雷パンチ 10万ボルト、雷
(なし) (めざパ)
雪雪崩、冷凍パンチ 冷凍ビーム、吹雪
瓦割り、気合パンチ、馬鹿力 気合玉
毒突き ヘドロ爆弾
地震 大地の力
つつく (めざパ)
なし (念力)
メガホーン (めざパ)
岩雪崩、ストーンエッジ (めざパ)
シャドークロー シャドーボール
逆鱗 龍の波動
不意討ち (めざパ)
アイアンテール (めざパ)

コイツ以上に達人の帯を生かせるポケモンは居ないはず
達人の帯で大ダメージを狙え!!
おすすめはつつく、ねんりき、どくばり、にどげりだ!!
弱点を突きまくって倒せば強いぞー!!

達人の帯前提なので自然の恵みは無理です。

マジレスすると だいちのちから/れいとうビーム/きあいだま/シャドーボール が複合タイプ除くと一番広範囲(14弱点)。
「現在使用可能な複合タイプ込みで弱点がつけるタイプ数一覧
無-28 炎+1 水-1 草-19 電-7 氷-1 闘-9 毒-32 地+1
飛+2 超-15 虫-21 岩+10 霊-6 龍-4 悪-3 鋼-20」
この数字だけ見れば、岩、飛、地、炎が好ましい
↑計算してみたら
氷、地、電、炎が76タイプのポケモン193体に抜群でタイプ数一位。
氷、地、電、闘が72タイプのポケモン215体に抜群でポケモン数一位。
になった。
↑すげえ数だな。一応図鑑では493までだから。
↑書き忘れてたけど、進化前とアルセウスは抜いてるよ
↑よく「範囲が被る」と言われる地+闘の組み合わせがあるのに驚いた
↑その二つが「被る」と言われるのは岩、鋼に有効で虫、飛行に不利って事だから弱点付くことだけ考えれば
地面とは違って悪氷ノーマルにも有効な格闘技は結構優秀なサブウエポンだよ
格闘の効きにくい毒にも地面は有効だしね

帯装備で特殊特化で闘争心発動した状態で弱点を突きまくった場合、特攻の実値は235(補正有り種族値161相当)
そこそこ高威力な技が揃っているので大抵の相手は一撃で倒せるはず。
♀が出てきたら泣くしかないが。
ハピで(ry
↑それは仕方ないからつのドリル。つのドリル+シャドーボール+格闘+波乗りなら…。

PDWの夢特性で特性ちからずくを習得したため更に火力が上がった。
とりわけ一致で打てる大地の力と、デフォで追加効果の乗る炎・電気・氷の三色タイプはかなり強くなった。
ありきたりだが大地の力、10万ボルト、冷凍ビームは確定かな?
後一枠は大文字(火炎放射)or気合い玉
↑その構成だとちからずくの仕様で達人の帯が完全に劣化命の珠に…

達人の帯を最高に活かさない型

性格:攻撃特攻が下がらない性格
特性:どれでも
努力値:攻撃126・特攻126・素早さ252
持ち物:たつじんのおび
技候補:つのでつく/あばれる/はかいこうせん/やつあたり/からげんき/ギガインパクト/ひみつのちから/かいりき/とっしん/りんしょう/エコーボイス/さわぐ

簡単にいえば、ただの弱点つけない型。

地震雷火事親父型

性格 ずぶとい
特性 とうそうしん
努力値 HP252防御252特防6
持ち物 たべのこし
確定技 じしん、かみなり、かえんほうしゃorだいもんじ、あばれるorにらみつける
全部出さないと分からないので耐久に
ずぶといなのは親父にそんなイメージがあるからです><

↑もともと親父じゃなくて大山風[おおやまじ](=台風)が変化して親父になっているそうです。
それも考えれば、かみなりと相性のいいあまごいを入れて見るのはどうでしょう

亭主関白型

性格 いじっぱり
個性 ちょっとおこりっぽい
特性 とうそうしん
努力値 攻撃252 後はお好みで
持ち物 ハチマキあたりを
あばれる/ふいうち/いばる/ちょうはつ
それっぽい技で固めてみた。のほうはおとなしめの性格で。

ポケモンカード型

性格 カードに性格なんてありませんよ
特性 好みで
努力値 おこのみで
持ち物 ネタに走るならプラスパワー、ディフェンダー、エフェクトガード、ハートのうろこ(思い出させる)あたり

元ネタ
どくどく 第1弾
あばれる 第1弾
てだすけ(めいれいorのラブラブアタック、ラブラリアットを強化) サカキのニドキング(コロコロの付録)
じしんorだいちのちから(じひびき) サカキのニドキング(コロコロの付録)
にらみつける(すごむ) サカキのニドキング(ジム拡張第2弾)
とっしんorすてみタックルorロッククライム(ローリングアタック) サカキのニドキング(ジム拡張第2弾)
どくづき(グラウンドポイズン) 伝説の飛翔(PCG1弾)
ギガインパクト(バウンドクラッシュ) 伝説の飛翔(PCG1弾)
どくばり(どくをすりこむ) ひかる闇(DP3)
ふくろだたき(プライドアタック) ひかる闇(DP3)
なげつける(ぶんなげる) 時の果ての絆(DPt2)
メガホーンorつのドリル(ギガホーン) 時の果ての絆(DPt2)

ころがるが欲しかった
追加したければ勝手にどうぞ

串刺し型

性格 いじっぱりなど
特性 どくのトゲ
努力値 攻撃252 素早252 H6
持ち物 するどいつめ
|技|:|つのドリル/ストーンエッジ/どくづき/メガホーン/つのでつく/みだれづき|この中からお好きなものを

とにかく相手を串刺しにしてやれ!ポケモンがリアルにいたら絶対相手は死ぬ。

99王者型

努力値:オール85
持ち物:なし
技:じしん つのドリル なみのり カウンター

99カップのチャンプが使用していたニドキング。99用に育てていた地面がニドしかいなかった俺は
サンドパンorサイドン派ばかりのせいで肩身の狭い思いをしていた。
もちろん決勝大会出場者が使っている地面も上記の二体ばかりだった。
そんな中、ただ一人ニドキングを使う漢がいた。彼は雑誌インタビューの時にこう語っていた。
「ニドキングは誰も使っていないので活躍させてやりたい」と・・・。
事実彼はたくみにニドキングを駆使し、頂点に立つことでそれを実現してみせた。
おまけに彼のパーティはライチュウ以外俺と被っていたので感慨も一入であった。

しかしあの頃からただひとつ謎だったのがわざわざ地震と範囲の被る波乗りを覚えさせていたという点。
対地面なら普通に氷技とかでよかったのでは・・・この理由だけは未だにわからなかったりする。
↑サイドンを一撃で倒すためじゃないの?それ以外に意味がなさそうな気が ダメージ計算してないけど
↑当時は岩タイプにも氷技は効果抜群。つまりどっちも4倍。
↑それは攻略本の誤植。実際は氷→岩は等倍だったからなみのりの方が有効のはず。
実際水技無しが多かったスターミーはゴローニャにふぶき耐えられてだいばくはつで相打ちになってたし。
↑あれ誤植だったのかよ!今まで気付かなかったぜ!
…と今思えば単岩がいなかったんだから勘違いしてもおかしくはないよな

初代の話ならこいつの影が薄いのも分かるけども、金銀絡めた俺のニドは
地震 ド忘れ 10万ボルト 吹雪
でかなりの凶ポケになった。当時の環境だとこいつは完全にサンダースを流せるから、後出しで
ド忘れ積めるおかげで後続の友人のラプラスの吹雪も耐えてこっちはボルトで確2になった。
ポケスタでもかなりのとこまで行けるから自信を持ってお勧めする。当時遺伝の概念があればなぁ・・・

完全に死角無し型

俺のニドキングは

まず特性は「闘争心」、理由は大体の人が考えてることと思うが攻撃してきた相手を「毒状態に」するだけの
毒のトゲよりも「攻撃を上昇」する闘争心の方が断然お得だから。

そして技は、一.冷凍ビーム 二.大地の力 三.10万ボルト 四.気合玉
まず一の冷凍ビームだが、吹雪の方が威力高いがこれを選ばなかった理由はもちろん
冷凍ビームの命中の高さが魅力だから。二の大地の力は覚えられそうな地面タイプの強力技が
これ位しかないから、まさか耐久力の低いニドキングにあなをほるを覚えさせる人はいないだろう。
そして三と四は言うまでもなく弱点である水と氷潰しの為。まあほとんどの場合10万ボルトだけでもOK
だろうが、相手がユキノオーかマンムーの場合だあと10万ボルトが効かないので気合玉でその代わりに
気合玉の2倍ダメージで沈めてやろう、ってことで。逆に気合玉で効果抜群にならない氷タイプ
(フリーザー等・・・もっともこいつを使う人は少ないと思うが)には10万ボルトで。
これで死角無し!ある意味で最強のポケモンだなw

↑ネタの皮を被ったガチ仕様じゃねえかw
↑しかし特攻振りでもHP極振りフリーザー確定3発ではねやすめの回復が間に合う件についてとHP振りマンムーが特攻極振りきあいだまを耐えた後ゆきなだれでお亡くなりする件とエスパーにまったく目がいってないので(というか目がいっていてもフーディン、エーフィ、バリヤードのが速いから意味ない)のでネタだ。
↑とうそうしんで攻撃アップ狙えるのに完全特殊使用だからネタなんじゃないのか。さらに相手が♀でも能力下がらないから死角無しだと思ってたw
この技タイプ構成で本当に死角無しにするなられいとうパンチ、かみなりパンチ、じしん、ばかぢからorばくれつパンチではあるまいか。
↑とうそうしんは特殊にも影響するぞ
↑5ユキノオーとマンムーに弱点つくなら大地の力と範囲がかなりかぶるきあいだまより大文字のほうが・・・
ってそれだと単なるガチかw
↑↑↑↑そんな風に天敵を列挙するだけじゃネタ断定にはならないと思んだが。
まず他の型だったらニドキングでそいつら確殺出来る訳?そもそも特殊型でフリーザーの相手する必要あるの?
その考え方だったらヤチェ以外のガブは氷で瞬殺だから全員ネタって事になるぞ?

タワークオリティ型

性格:ゆうかん(DP)orしんちょう(Pt)
努力値:HP、攻撃225(DP)orHP、防御、特防170(Pt)
持ち物:ひかりのこな(DP、Pt共通)
確定ワザ(DP、Pt共通):きあいパンチ、みがわり、つのドリル
選択ワザ:みずのはどう(DP)、りゅうのはどう(Pt)
DPでは4~5週目、Ptでは5~6週目に出てくる型。
(こちら:命中率100%のワザ→ひかりのこなのせいではずれる。
相手:つのドリル→当たる。)×3で3タテされた運の悪かった人は俺以外にもいるはず・・・。

ゴーストタイプ出せば余裕なんですけどね・・・。

ネタにできなくなった超大技型

性 格:ひかえめorおくびょう
特 性:ちからずく ←重要。
持ちもの:いのちのたま ←すごく重要。
努力値:CS252
使用技 きあいだま ふぶき かみなり だいもんじ

小学生が使ってきそう。
きあいだまをはかいこうせんにすれば
かの有名なチャンピオンになれるぞ!

第4世代で重力パのエースでほぼこの技構成で使ってた。
ただし、第5世代に送ったらとうそうしんがちからずくのほぼ下位互換の特性で悲しいことになった。

PDW産カウンター型

性格:作戦次第
特性:ちからずく固定
努力値:襷持つならアタッカーらしい振り方で
持ち物:きあいのタスキ他
確定技:カウンター
備考:ドリームボール、モンスターボール以外のボールで捕まえる事。

カウンターは遺伝技。にも関わらずPDW産のニドラン♂がカウンター覚えてるという事で作成。
ボールの種類で遺伝技を持ってないと思い込ませ、安心して物理技を撃ってきた相手を急襲する。相手びっくり。
廃人で無い一般人も混ざりこんでるランダム対戦で真価を発揮する。
その後は正直何もやることが無いので適当に暴れる。

よくよく考えてみたらGBA時代の教え技でもいけるね。第四世代頃に初登場したボールじゃないと駄目か
相手に十分な知識と深読みがないとまずこの型の存在意義が無い
↑あの……?ニドラン♀使えば普通に遺伝技と夢特性両立出来るんだが
↑それだとモンスターボール以外のボールと両立できないだろ。
これは野生産と思わせて遺伝技を使う型。XD産ポケモンでもできるな
↑相手に十分な知識がある前提ならPDW技だって知ってるかもしれないだろww
騙せる相手がピンポイントすぎるのが問題だな

↑この型が有名になれば、カウンターを警戒させておいて実は別の型でした、なんてことも狙えるかも。
まあ確かにピンポイントすぎるが心理戦としては面白いじゃないか

サブウェイ型

その1
性格:やんちゃ
努力値:HA255
持ち物:おうじゃのしるし
技:じならし/メガホーン/いわなだれ/つめとぎ

地均しで素早さ↓、岩雪崩で怯み狙いかな?技威力が低いのでそこまで怖くないが…メガホーンが強く感じるのは気のせい?

その2
性格:れいせい
努力値:HC255
持ち物:くろいヘドロ
技:ヘドロばくだん/かえんほうしゃ/ドわすれ/まもる

度忘れで特殊耐久上げて積まれると面倒、守る+ヘドロで回復。特殊アタッカーでかかれば苦戦はするだろう。

その3
性格:ひかえめ
努力値:CS255
持ち物:くろいヘドロ
技:だいちのちから/ヘドロばくだん/こごえるかぜ/まもる

特功型。
火力は控えめでそれ以外は言うことはない。

その4
性格:いじっぱり
努力値:AS255
持ち物:ちからのハチマキ
技:じしん/どくづき/メガホーン/まもる

物理型。
特に語ることはないが、鉢巻より命の球のほうがいいんじゃ…?

ニドキング(およびニドクイン)の歴史

第1世代

ニドリーノ、ニドリーナが月の石で進化したポケモン。
種族値は全て100を超えてないものの70より下もないバランス型。
ニドキングはやや攻撃寄り、ニドクインはやや防御寄りの能力である。また第5世代に至っても他に居ない、固有の毒・地面複合タイプ。
技を非常に多く覚えるのが特徴。その対応範囲の広さは、タイプ一致の地震に始まり、吹雪や10万ボルト、岩雪崩や波乗りに大文字と相当な広さ。
カウンターや命中率が素早さ依存だった角ドリルまで使う事ができ、相手にしたら何を使ってくるのかわからないのが大きな強みである。
事実99カップでは人気のあったサイドンやサンドパンを差し置いてニドキングが優勝者のメンバーにいたほど。
当時全盛期だった氷とエスパー両方が効果抜群なのは痛かったが、使いこなせば強いということを証明した。

第2世代

特殊の分離でニドキングは特攻、ニドクインは特防が85まで上昇。
技マシンの種類が大幅に変更されたものの、新技もきちんと幅広く覚えてくれた。
新しく追加された技は、鈍いやシャドーボール、寝言やめざめるパワーなど。
前作で良い技は沢山そろっていたため、この世代では実用的な新技はそこまで多くなかった。
ただし、なぜかヘドロ爆弾は覚えてくれなかった。

第3世代

第1世代と同じく、FRLGでは序盤から登場した。
技マシンの種類が再び変更されたものの、守備範囲の広さは相変わらずだった。
念願のヘドロ爆弾を習得し、さらにニドキングはメガホーンが、ニドクインは馬鹿力や噛み砕くを習得した。
特殊も十分な技がそろっていたが、努力値の仕様変更で二刀構成はややしづらくなった。
追加された特性は「どくのトゲ」だがこいつらの弱点にはあまり接触ワザがないので実用性は微妙。

第4世代

物理特殊が技ごとに決められるようになり、ヘドロ爆弾の特殊化、新たに物理技の毒突きや特殊技の大地の力を習得したことにより、
いよいよもって相手からしたら特殊型か物理型かはたまた二刀か見分けがつかなくなった。
新特性「闘争心」は同性相手に決定力1.25倍だが異性相手だと0.75倍とがた落ちするため、
相手の性別を見極めて使う必要がある(それを逆手にとってメロメロを覚えさせる手もあるが)。
この特性を活かし、ニドクインが馬鹿力によってハピナスを突破することも可能になった。
なおニドキングがメガホーンを覚えるLvが58なためオフラインでは「闘争心」との両立が不可能になった。

第5世代

新しく特性に「ちからづく」が追加され、いのちのたまの反動ダメージが無効化される事も手伝って「広範囲だが低火力」という特殊型の弱点を克服しメジャー型となった
ニドキングは素早さに振って打ち合いに強くした型が、ニドクインは耐久に振って格闘・電気に強くした型が主流となっている

覚える技

レベルアップ

ニドラン♂ ニドリーノ ニドキング タイプ 分類 PP
RS FL DP BW RS FL DP BW RS FL DP BW
1 1 1 1 1 1 1 1 - - - - にらみつける - 100 ノーマル 変化 30
1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 つつく 35 100 ひこう 物理 35
8 8 7 7 8 8 7 7 1 1 1 1 きあいだめ - - ノーマル 変化 30
12 12 9 9 12 12 9 9 1 1 1 1 にどげり 30 100 かくとう 物理 30
17 17 13 13 18 18 13 13 1 1 1 1 どくばり 15 100 どく 物理 35
30 30 19 19 34 34 20 20 - - - - みだれづき 15 85 ノーマル 物理 20
20 20 21 21 22 22 23 23 - - - - つのでつく 65 100 ノーマル 物理 25
- - - - - - - - - - - 23 なしくずし 70 100 ノーマル 物理 20
23 23 25 25 26 26 28 28 - - - - てだすけ - - ノーマル 変化 20
- - 31 31 - - 35 35 - - - - どくびし - - どく 変化 20
- - - - - - - - 23 22 23 35 あばれる 120 100 ノーマル 物理 10
38 38 33 33 43 43 38 38 - - - - おだてる - 100 あく 変化 15
- - 37 37 - - 43 43 - - - - どくづき 80 100 どく 物理 20
- - - - - - - - - - 43 43 だいちのちから 90 100 じめん 特殊 10
- - 43 43 - - 50 50 - - - - ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20
47 47 45 45 53 53 58 58 - - - - つのドリル 一撃 30 ノーマル 物理 5
- - - - - - - - - 43 58 58 メガホーン 120 85 むし 物理 10

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技01 つめとぎ - - あく 変化 15
技05 ほえる - 100 ノーマル 変化 20
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技09 べノムショック 65 100 どく 特殊 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技12 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
技13 れいとうビーム 95 100 こおり 特殊 10
技14 ふぶき 120 70 こおり 特殊 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技23 うちおとす 50 100 いわ 物理 15
技24 10まんボルト 95 100 でんき 特殊 15
技25 かみなり 120 70 でんき 特殊 10
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技30 シャドーボール 80 100 ゴースト 特殊 15
技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技34 ヘドロウェーブ 95 100 どく 特殊 10
技35 かえんほうしゃ 95 100 ほのお 特殊 15
技36 ヘドロばくだん 90 100 どく 特殊 10
技37 すなあらし - - いわ 変化 10
技38 だいもんじ 120 85 ほのお 特殊 5
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技41 いちゃもん - 100 あく 変化 15
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技46 どろぼう 40 100 あく 物理 10
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技49 エコーボイス 40 100 ノーマル 特殊 15
技52 きあいだま 120 70 かくとう 特殊 5
技56 なげつける - 100 あく 物理 10
技59 やきつくす 30 100 ほのお 特殊 15
技60 さきおくり - 100 あく 変化 15
技65 シャドークロー 70 100 ゴースト 物理 15
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技71 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技82 ドラゴンテール 60 90 ドラゴン 物理 10
技84 どくづき 80 100 どく 物理 20
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘01 いあいぎり 50 95 ノーマル 物理 30
秘03 なみのり 95 100 みず 特殊 15
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
★BWで新たに取得

第4世代まで

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP BW
技01 きあいパンチ 150 100 かくとう 物理 20 ×
技03 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20 ×
技23 アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 タマゴ
技34 でんげきは 60 - でんき 特殊 20 ×
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 タマゴ
技59 りゅうのはどう 90 100 ドラゴン 特殊 10 ×
技72 ゆきなだれ 60 100 こおり 物理 10 ×
技76 ステルスロック - - いわ 変化 20 ×
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20 Lv.
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 ×
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 ×
秘05 うずしお 35 85 みず 特殊 15 ×

タマゴ技

GBA 4th BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
カウンター - 100 かくとう 物理 20
かなしばり - 100 ノーマル 変化 20
ちょうおんぱ - 55 ノーマル 変化 20
とっしん 90 85 ノーマル 物理 20
ドわすれ - - エスパー 変化 20
ねんりき 50 100 エスパー 特殊 25
ふくろだたき 10 100 あく 物理 10
ふいうち 80 100 あく 物理 5
HS もろはのずつき 150 80 いわ 物理 5
アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 4th:技23
ポイズンテール 50 100 どく 物理 25
こらえる - - ノーマル 変化 10 4th:技58
なしくずし 70 100 ノーマル 物理 20

教え技

FL Em XD Pt HS BW2 威力 命中 タイプ 分類 PP 5th
メガトンパンチ 80 85 ノーマル 物理 20 ×
メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5 ×
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 ×
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15 ×
カウンター - 100 かくとう 物理 20 タマゴ/PDW
ちきゅうなげ - 100 かくとう 物理 20 ×
ものまね - 100 ノーマル 変化 10 ×
いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 技80
みがわり - - ノーマル 変化 10 技90
ばくれつパンチ 100 50 かくとう 物理 5 ×
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
こごえるかぜ 55 95 こおり 特殊 15
こらえる - - ノーマル 変化 10 タマゴ
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10 ×
れいとうパンチ 75 100 こおり 物理 15
いばる - 90 ノーマル 変化 15 技87
ねごと - - ノーマル 変化 10
まるくなる - - ノーマル 変化 40 ×
かみなりパンチ 75 100 でんき 物理 15
ほのおのパンチ 75 100 ほのお 物理 15
れんぞくぎり 20 95 むし 物理 20 ×
ふいうち 80 100 あく 物理 5 タマゴ
てだすけ - - ノーマル 変化 20 (進化前:Lv.)
さわぐ 90 100 ノーマル 特殊 10
ばかぢから 120 100 かくとう 物理 5
アクアテール 90 90 みず 物理 10
げきりん 120 100 ドラゴン 物理 15
だいちのちから 90 100 じめん 特殊 10 (Lv.)
いかりのまえば - 90 ノーマル 物理 10 (PDW)
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15 ×
ドリルライナー 80 95 じめん 物理 10
アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 (タマゴ)
りゅうのはどう 90 100 ドラゴン 特殊 10
ステルスロック - - いわ 変化 20

その他

タイプ 分類 PP
いかりのまえば - 90 ノーマル 物理 10 PDW
カウンター - 100 かくとう 物理 20 PDW

遺伝

タマゴグループ 怪獣/陸上
孵化歩数 5120歩
性別 ♂のみ

遺伝経路

全てドーブルでOK。

外部リンク