トドゼルガ

No.365 タイプ:こおり/みず
特性:あついしぼう(ほのお、こおりを半減)
      アイスボディ(天気が「あられ」の時、最大HPの16分の1を回復)
入手可能ソフト:ルビー/サファイア/エメラルド/XD/パール/プラチナ
似たもの同士 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
トドゼルガ 110 80 90 95 90 65
ラプラス 130 85 80 85 95 60
ジュゴン 90 70 80 70 95 70

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) でんき/くさ/かくとう/いわ
いまひとつ(1/2) みず
いまひとつ(1/4) こおり
こうかなし ---
※特性「あついしぼう」により、ほのお・こおり半減

雑談

XYからはらだいこを遺伝するようだ。攻撃種族値はそこそこだが、物理氷技が牙くらいしかない。せめて礫を覚えてくれれば…。

XYで天候変化特性が5ターンに弱体化!これは無限戦法がアイデンティティだったコイツにとってこの上ない痛手であろう。

BW2ではのサザナミ湾にタマザラシとトドグラーが野生で出現する
つまり冬以外のゲット方法は前作から持ってくるしかない…
え、本体の時間を操作?時間を操作するととある所でペナルティが発生するので注意
↑一応隠し穴でも出るけどね
↑↑BW1の頃からそうだよ。ちなみに泡ではトドが出る。

ホウエン四天王プリムの切り札。
氷タイプ少ないせいか手持ちは結構ダブってます。

ルビサファで初登場するちょっと前は東京に生息していた。
↑どっちかというとこいつじゃね?
↑ヒント:「タマ」ザラシ

某超有名ポケサイトの漫画ではショタコン扱いされている
↑ショタコン扱いされてるのはプリムだよな?

進化前のタマザラシはほぼ完全な球体系。しかも、デフォで移動手段が『ころがる』である。
でも、なぜかレベルアップで『ころがる』を覚えない。
↑効果的にはころがる=アイスボールなんじゃなイカ?
↑BWで遺伝でころがるを習得。唯一のころアイスに加えころがるを両刀できるポケモンとなった。
ラグラージ「俺は第3世代からできたぞ」

いかにも凶暴で好戦的な外見をしているが意外にも攻撃はラプラスよりも下
そして特攻がラプラスよりも上である・・・個人的には逆の方がイメージに合ってる印象が
↑霰パで吹雪をぶち込んで下さい。というトドゼルガ似の開発者からのメッセージに違いない。
↑↑理由はジュカインと同じ。タイプ一致の技が特殊技になるタイプだったから。
…といいたいところだが、そうなるとグラエナとかクチートとかの説明がつかないな…。
↑なぜクチート?クチートは単鋼だぞ?と思ったら特殊依存の悪わざばかり覚えるのか

教え技でいかりのまえばを覚えるようになった。
つまり、あの牙は前歯(門歯)なのか?(ちなみに実在のセイウチの牙は犬歯、ゾウの牙は門歯)
↑その牙は発達しているだけであって、ほかの歯が無いと言っているわけじゃなかろう?

BWになって新たな氷物理技「つららおとし」が登場したが、何故かコイツは会得しなかった。
自慢の長大な牙を相手の頭上に振り上げ、それを一気に突き立てる!
既に会得済みのホッキョクグママンモスより幾分似合う気もするが・・・
↑上記で熱い議論されてる礫に関しても言えることだが、こいつって割と器用さが足りないよなぁ……
↑ツンベアーは顎の下の氷柱、マンムーは確かキバが氷で出来てるって図鑑に載ってた
うん、まあそういうことなんだろう
↑ツンベアーは股間のモコモコを使うのでは?

バトフロでは要注意ポケの1匹として恐れられている
技構成はねむる ねごと じわれ ぜったいれいど、道具はひかりのこな、おなじみのフロンティアクオリティと相まって理不尽な強さを誇る
言うまでもなくがんじょうで止まるが、フルアタで速攻が望ましいとされているタワーでがんじょう持ちを入れるのは難しい
何十回とクロツグを屠ってきた精鋭PTがコイツ一体に壊滅させられる事も珍しくない
ただしファクトリーで自分が使うと全く当たらないというお約束。

こいつの鼻の穴が最初は目に見えた。なんか進化前の目はあんな感じだった気がする。
↑アレ? これ俺が書いたのか?初めて見たとき顔ちっちぇーなーって思ってた。

しんかのきせきの登場により,進化前のトドグラーがスイクンのような立ち回りをすることが可能に
↑岩が2倍の時点でそれは無理
↑実際に輝石トドグラーを使っているものだが、補正アリH252B92振りで、陽気ガブのエッジ確定3になるぞ。
技構成のこともあって(一撃ねむねご型)勝率はよくはないが耐久に関しては不一致岩くらいなら余裕で2発耐えするぞ
↑↑むしろ格闘2倍の方が問題。岩は4倍じゃなければまだ大丈夫
ダブルバトルだけどバトルビデオあるぞ→35-31885-82404

BWのタマザラシが眠り状態になった時の顔がかわいすぎる。

夢特性はどんかん。何に使えt(ry
↑メロメロ持ちのを撃破
↑↑XYからは挑発も防げるようになったぞ!

ところでこいつってどっからどう見てもトドじゃなくてセイウチだよね。
↑「セイウチ」はロシア語由来で「トド」の意味なんだぜ

ちなみに、タマザラシLv1のH,D全振り補正↑あついしぼうで持ち物きせき、
ダブルバトルで天気晴れのフラワーギフト下、特防6段階アップでひかりのかべはったら、
Lv100グレイシアのC全振り補正↑特攻6段階↓タイプこおり以外(みずびたしでみずタイプになる)持ち物なしのふぶきを耐えるw
ダメージ: 9~11、割合: 69.2%~84.6%、回数: 確定2発    あついしぼうすげーなwww
↑耐えねーじゃん
↑グレイシアのタイプ変えたり天候晴れでフラワーギフト選択してるか
ひかりのかべは2/3になるのを忘れるなよ

どうでもいい話だが、防御↑の性格でHP・防御・素早さの実数値を193・154・113にすると、
陽気A252アイテムなしガブの逆鱗をぎりぎり確3+ここかぜorじならし1回でちょうど抜けるようになる。
ちなみに努力値はフルに使用している。
まあここまで変な振り方するならパルシェンでやれという話だが。

PDWのミニゲームのタマザラシは体が大きいため1つ上のマスも隠れてしまうというのが地味に厄介


ネタ型考察

輝石トドグラー型

特性:アイスボディ
性格:ずぶとい
努力値:HP252 防御252
持ち物:しんかのきせき
技:まもる/みがわり/アクアリング/ぜったいれいど

アクアリングを搭載することで無限を実現させる。
無限トドと組み合わせれば疲れ果てた相手をさらに萎えさせることができるぞ。

アイスボール型

特性:霰パならアイスボディ、それ以外ならあついしぼう
性格:いじっぱり
努力値:HP&攻撃252
確定技:まるくなる アイスボール
選択技:ぜったいれいど じしん たきのぼり たくわえる ねむる@カゴ

本家wikiにもまるころ型がある奴はいるのにネタwikiにすら今までなかったまるくなる→アイスボール型。
なんかいけそうな気がする。

どうせならプラチナで覚えられるころがるを入れてもよくね?

兄弟とかガブリキラーな二枚貝とかデブうさぎで華麗にストップする
そいつら突破するためにもぜったいれいどは必須
↑たまにはセミの抜け殻のことも思い出してくださいよ
↑そいつは忘れたころにやって来るんでしょうが

究極の氷受け型

特性:あついしぼう
性格:特防が上がる性格
努力値:HP&特防252
持ち物:たべのこし
技:たくわえる

氷タイプのダメージを極限まで減らす型。
タイプ相性で1/4 特性で1/2 あわせて1/8までダメージを減らします。
なんと控えめグレイシアの吹雪でもほとんど効きません。まさに氷受けの究極。
え、ヌケニ(ry

当然ですが、絶対零度だけは受けられません。
↑もちものはヤチェでどうだ?
まあ受けなら食べ残しの方がいいがな
それと、Lv1タマザラシ←100ポリゴンzの冷凍ビーム耐えたぞ
↑タマザラシの特防最大まで上がっててポリ乙特攻ダウンで壁はってても普通におちるんだが・・・
↑待て、ひかりのかべ+フラワーギフト発動下ならHP116振りタマザラシLv1特防6段階UPで
Lv100ポリ乙個体値V性格補正有りの特攻無振り6段階↓の冷凍ビームが確定2だ!(同条件下のタマザラシのHP13、被ダメージ10~12)
↑ヤチェは抜群時以外に発動しないから無意味。ネタで持たせるならありだろうけども。
てかヤチェへの注意書きいつの間にか消えてたのか…
↑本気で零度対策するなら、身代わりとタスキ、あとはこらえるあたりを搭載するしかないな。

まさかのフルアタ型

性格:お好きなように
努力値:お好きなように
持ち物:なんでも
選択特殊技:なみのり/れいとうビーム/はかいこうせん
選択物理技:たきのぼり/ゆきなだれ/こおりのきば/ギガインパクト/じしん/いわなだれ
種族値を知らない子供が作りそうな型

自分はXDでこの型を使ったが結構強かったが?
↑シナリオとか対COM戦ではフルアタが強いってことじゃね?
役割に縛られることなく、様々な相手に程よく戦える。
対人戦にしても、アメリカとかではフルアタ合戦らしいし。
ただここにあるからには、フルアタの決定的な弱点があるはず。
それを見抜けば中級者の仲間入りができるんだろうが、俺はまだまだ未熟なようだorz
↑耐久向きの種族値、技、特性だから耐久のほうが使いやすい。
特攻は高いけれど、技が貧困。物理技は多いけれど、攻撃は微妙な数値。
また鈍足で先制技を覚えないため、アタッカーにすると襷に非常に弱い。
特殊ATならラプラスのほうが、物理でも、タイプは違うけれど、マリルリやオーダイルのほうが使いやすい。
絶対零度や蓄えるなど優秀な技をちゃんと覚えるから、それを活かせる受け型にするのが多い。
基本的にポケモンは、それぞれの長所を伸ばすのが一番。
シナリオについては、それであってると思う。
レベルさえ上げれば困らないし、いちいち受け型を出して相手を削り倒すのも面倒だし。
こんなこと、ネタwikiに書くことじゃないかもしれないけど・・・。

この型、特性あついしぼうで霰パに入れて対炎として使えないかな?
対炎性能としては、H252で控え目C252シャンデラの文字が30.8%~36.4%、エナボは55.2%~65.4%。
意地っ張りA252ダルマのフレドラが38.7%~46%。
控え目C252一積みガモスの文字ですら43.3%~51.6%に抑えられ、食べ残しやオボンを持たせればいずれも交代から相手可能。
こちらからの攻撃は、控え目C252振りの波乗りでH252シャンデラに94.6%~112.5%。
一積みH252ガモスに対しては同条件波乗りが47.9%~57.2%、A無補正無振り岩雪崩が70.8%~83.3%。
一発食らうまでは特性ばれないから、こちらの交換際に蝶舞したガモスにしょっぱなからさざめきうたれることはまずない。
ただ、交換際蝶舞→文字→さざめきは耐えられないから、相手の耐久調整次第だけど、ガモス相手は流石に分が悪いかも。
でも、見せ合いの段階では相手は99%無限型と思ってくれるだろうし、無限型とこの型じゃ相手にした時の対処法が異なるから、かなり意表はつける。
のんきに挑発とかしてくれたらしめたもの。
もちろん、猿や軍鶏みたいな格闘複合は相手にできないから、他でどうにかする必要があるけど。

まさかのスカーフ型

性格:臆病
努力値:素早さ252 残り特攻or耐久
持ち物:こだわりスカーフ
技:絶対零度/地割れ/冷凍ビームor吹雪/波乗り/いばる/アンコール
最速120まで抜ける。特性はパーティーに応じて

死に出し先制アンコで、無償降臨可能。打ち逃げなら爪かスカーフかはばれない。
最後は零度連発で。
↑残念ながら、爪は発動時にエフェクトが入るんだ。
だからスカーフはばれるかもしれない。
スカーフを巻くことによって狩れようになる範囲の多さを考えるともはやネタとは思えない。
竜全般、炎全般、草全般、飛行、地面、おまけに電気技が無い水ポケや耐久型に勝てるようになる零度まである。
↑ルンパグドラはきつそうだな

本家にスカーフ型があったんだが、どうする?意見を聞きたい
↑第4世代波乗り/吹雪/地割れ/絶対零度の奴を友達とフルバトルで使ってみたが運ゲ好きな人には向いてる。試合開始2ターンでギャラドスとガブリアスを持ってったこともあれば何もできずに終わったこともある。正直ネタの中では強いという印象

まさかの晴れパ型

特性:あついしぼう
性格:おだやかorずぶとい
努力値:HP252 残り防御or特防
持ち物:食べ残し
技:毒々/蓄える/冷凍ビームor吹雪/みずあそび/絶対零度/まもる

みずあそびをなんとか使ってみたかった。
とりあえず意表はつける。それだけ。
努力値はソラビ対策で特防のほうがいいと思う。

一番相手にしたくない型

特性:どちらでも
性格:ずぶとい
努力値:防御252 特防252
持ち物:のんきのおこう
技:ぜったいれいど/じわれ/ねむる/ねごと

プラチナのバトフロで実際に出てくる型
いろんな意味で驚異である
↑逆に自分が使うと がんじょうで簡単にとまるよなwww
実際に使ってみたら エアームドで簡単にとまるわ そもそもまったく一撃技当たらんわ でひどい目にあうw
↑しかも成功しても運ゲー乙って言われるだけという罠
↑↑この型を使ってる外人との対戦動画を見たがホント当たらないな。

バトルサブウェイでもこれと全く同じ構成のトドが出てくる。迷惑な使いまわしである。
↑バトルハウスでも確認。いい加減にしてほしい。

34-16068-24601(BW)
何だこれは・・・・

驚異の回復置物型

特性:アイスボディ
性格:図太い
努力値:HP調整
持ち物:たべのこし
技:みがわり/まもる/アクアリング/あられorねむる

HGSSだとアクアリング覚えるらしいので・・・
なんて凄まじい回復力なんだ!と相手が驚くこと間違いなし!
降雪機があるとさらに頑丈に!
すなあらし?ちょうはつ?なにそれおいしいの?
↑ダブルで相手にやどりぎされたら某動画のグラードン状態になるなw
↑↑強いけど対人戦で使えば友達をなくし、ランダム対戦でも即降参即切断、下手すりゃ放置プレイされてある意味使い物にならなくなるだろうな。

普通の特殊型

特性:あついしぼう推奨か
性格:ひかえめ
努力値:特攻252 HP252or素早さ調整
持ち物:ジュエル/プレート/たつじんのおび/こだわりメガネなど
確定技:れいとうビームorふぶきorこおりのいぶき/なみのり
選択技:めざめるパワー(炎or電気)/シグナルビーム/こごえるかぜ/ぜったいれいど/アンコール/じしんなど
本家にはない。
氷+水の攻撃性能はなかなか優秀、その中でも最も特攻が高いのがトドゼルガ。
…が、サブウェポンが悲しいほど少ない(というかめざパとシグナルビームしかない…)。
10万ボルト等を覚えるラプラスとの壁はあまりに大きかったようだ。
一応、霰パに入れれば意表をつけるかも。

なみのり/れいとうビーム/アンコール/ぜったいれいど@しんぴのしずく で使ってるが強い。
アンコからの零度が強いのは言うまでもないが、なみのりでハッサム等の鋼に一定のダメージが入るから使いやすい。
あついしぼうのコイツから逃げるポケモンは多く、交代読みで撃った零度が当たることが何度かあった。
少なくともアンコと脂肪があるからラプラスの劣化ということは絶対にない。

サブウェイ型

その1
性格:おだやか
努力値:BD255
持ち物:カゴのみ
技:こおりのいぶき/いびき/たくわえる/ねむる

ねむカゴ型。
蓄えて守りを↑、HPがギリギリになると眠って回復してその繰り返し…面倒な相手です。

その2
性格:おだやか
努力値:AD255
持ち物:メトロノーム
技:アイスボール/じしん/のろい/アンコール

アンコールで動きを封じ隙を生じた所で鈍いで積む…コンセプトはいい。うん…いいんだよ。別に悪くなんだが…何で攻撃を下げてるんですかぁっ!!

アイスボールは持ち物補正により脅威となる。

その3
性格:ひかえめ
努力値:HC255
持ち物:たべのこし
技:なみのり/ふぶき/シグナルビーム/あられ

普通の特功型。
霰降らして一致120の吹雪ぶつけてくるしモタモタしてると特性(アイスボディの場合)+食べ残しのコンボで回復量が多い。さらに火力もあるので厄介。

その4
性格:ずぶとい
努力値:BD255
持ち物:のんきのおこう
技:ぜったいれいど/じわれ/ねむる/ねごと

サブウェイの鬼畜型(バトルファクトリーの使い回し)。
突っ込みが無くサブウェイクオリティでは脅威となりうる。呑気のお香で攻撃が外れるし、ねむねごで一撃狙いしてくるわで挑発で止めようとすれば一撃必殺の地獄を味わう羽目になる。コイツに落とされたプレイヤーは少なくはないだろう…。

ただし頑丈持ちがいれば大丈夫だぁ!!

覚える技

レベルアップ

GBA DS 威力 命中 タイプ 分類 PP
タマザラシ トドグラー トドゼルガ タマザラシ トドグラー トドゼルガ
1 1 1 1 - - まるくなる - - ノーマル 変化 40 GBAはFLのみ
- - - - - 1 かみくだく 80 100 あく 物理 15
1 1 1 1 1 1 こなゆき 40 100 こおり 特殊 25
1 1 1 1 1 1 なきごえ - 100 ノーマル 変化 40
1 1 1 1 1 1 みずでっぽう 40 100 みず 特殊 25
7 7 7 7 7 7 アンコール - 100 ノーマル 変化 5
13 13 13 13 13 13 アイスボール 30 90 こおり 物理 20
19 19 19 19 19 19 のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
25 25 25 25 25 25 オーロラビーム 65 100 こおり 特殊 20
31 31 31 31 31 31 あられ - - こおり 変化 10
- - - - 32 32 いばる - 90 ノーマル 変化 15
37 39 39 37 39 39 ねむる - - エスパー 変化 10
37 39 39 37 39 39 いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
- - - - - 44 こおりのキバ 65 95 こおり 物理 15
43 47 50 43 47 52 ふぶき 120 70 こおり 特殊 5
49 55 61 49 55 65 ぜったいれいど - 30 こおり 特殊 5

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技05 ほえる - 100 ノーマル 変化 20
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技07 あられ - - こおり 変化 5
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技13 れいとうビーム 95 100 こおり 特殊 10
技14 ふぶき 120 70 こおり 特殊 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技49 エコーボイス 40 100 ノーマル 特殊 15
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技79 こおりのいぶき 40 90 こおり 特殊 10
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘03 なみのり 95 100 みず 特殊 15
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
秘05 たきのぼり 80 100 みず 物理 15
秘06 ダイビング 80 100 みず 物理 10
※以下は第4世代までの技マシン 5th
技03 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20 タマゴ
技23 アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 教え
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技55 しおみず 65 100 みず 特殊 10 ×
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
技72 ゆきなだれ 60 100 こおり 物理 10 ×
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20 ×
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 教え/タマゴ
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 ×
秘05 うずしお 35 85 みず 特殊 15 ×

タマゴ技

GBA 4th BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
みずあそび - - みず 変化 15
たくわえる - - ノーマル 変化 20
のみこむ - - ノーマル 変化 10
はきだす - 100 ノーマル 特殊 10
あくび - - ノーマル 変化 10
いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 BW:技80
のろい - - ゴースト 変化 10
じわれ - 30 じめん 物理 5
シグナルビーム 75 100 むし 特殊 15
HS アクアリング - - みず 変化 20
ころがる 30 90 いわ 物理 20 EmPtHS:教え
ねごと - - ノーマル 変化 10 4th:技82
みずのはどう 60 100 みず 特殊 20 4th:技03

教え技

FL Em XD Pt HS BW2 威力 命中 タイプ 分類 PP 5th
いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 技80
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 Lv.
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15 ×
ものまね - 100 ノーマル 変化 10 ×
みがわり - - ノーマル 変化 10 技90
こごえるかぜ 55 95 こおり 特殊 15
いばる - 90 ノーマル 変化 15 Lv./技87
こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
ねごと - - ノーマル 変化 10 (タマゴ)
まるくなる - - ノーマル 変化 40 Lv.
ころがる 30 90 いわ 物理 20 タマゴ
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15 (Lv.)
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10 ×
ダイビング 80 100 みず 物理 10 秘06
れんぞくぎり 20 95 むし 物理 20 ×
アイアンヘッド 80 100 はがね 物理 15
アクアテール 90 90 みず 物理 10
シグナルビーム 75 100 むし 特殊 15 (タマゴ)
いかりのまえば - 90 ノーマル 物理 10
とおせんぼう - - ノーマル 変化 5
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15 ×
アイアンテール 100 75 はがね 物理 15

その他

タイプ 分類 PP 詳細
あまえる - 100 ノーマル 変化 20 XD
じわれ - 30 じめん 物理 5 PDW
アクアテール 90 90 みず 物理 10 PDW

遺伝

タマゴグループ 水中1/陸上
孵化歩数 5355歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2805歩)
性別 ♂:♀=1:1

遺伝経路

全てドーブルでOK。