サンダース

No.135 タイプ:でんき
特性:ちくでん(受けた電気タイプの技を無効化し、最大HPの25%を回復する)
夢特性:はやあし(状態異常のとき素早さが1.5倍になる)
体重:24.5kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
入手可能ソフト:FRLG/XD/DPt/みんなのポケモン牧場/HGSS/BW2
ご近所さん HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 特性
サンダース 65 65 60 110 95 130 ちくでん
サンダー 90 90 85 125 90 100 プレッシャー
ライコウ 90 85 75 115 100 115 プレッシャー
ライボルト 70 75 60 105 60 105 せいでんき/ひらいしん
カーネル 100 50 50 76 96 70 ふみん/するどいめ
ケンタ 75 100 95 40 70 110 いかく/いかりのつぼ
36(ミロ) 95 60 79 100 125 81 ふしぎなうろこ

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) じめん
いまひとつ(1/2) でんき/ひこう/はがね
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---
※特性「ちくでん」により、でんき無効


XYではメインウェポンである十万ボルトに雷の威力低下、さらにめざパが60固定に弱体化とかなりの逆風を受けるはめに。
第五世代同様追加された技は補助技がほとんどでありサブウェポン不足も依然として続いているサンダースの今後は如何に。
↑さらにメガシンカしたライボルトに特防以外負けている。かつてはサンダースの劣化扱いされていたのに……。

カントー地方(黄)のチャンピオン、ライバルの切り札(最初の研究所と22番道路で勝利した場合)
ブイズの中では初代から強く、現在もバトン要因・速攻アタッカーとして
現役バリバリ活躍中。
↑しかし一方で電気最速には初代からずっと抜かれ続けている。今でこそはやあしで抜くことができるが最近はスカーフマルマインという謎の型も存在し始めている。彼らは果たしてどこへ走り去る気なのだろうか……。

しかし、ストーリーでは進化の面倒くささと技のレパートリーのせいで使いがってはよろしくない。
シャドーボールとシグナルビームは貴重な技マシンや教え技に頼るしかないので色々と面倒。
特にリメイク金銀の電気羊に比べると…
↑プラチナは金稼ぎが抜群にやりやすく、10万Vで補えたので致命的ではなかったが、HGSSではそうでもなかったので
デンリュウ、エレブー、ピカチュウに比べたら厳しすぎる。友人も流石に起用を断念してたわ。
ただ、デンリュウも進化させると技習得レベルがもりもり遅くなっていくのが気になりすぎて使ってなかった
↑かみなりだ! コガネデパートで技マシン25を買えばいいじゃないか!!
何、外れる? 命中60に戻された催眠術よりマシだ。
↑シナリオだと素早さ以外は本当にデンリュウの劣化なんだよな。一応影球はあるけど。

NNは「36」にするといいかもしれない。
↑3ダース(1ダースは12本)だから。
↑なるほど、うまいな。
↑俺のサンダースのNNは36ぽんだった。わかりやすくていいと思う。
↑メタグロスと組ませるとよさそうだな、
↑メタグロスの方のNNは「144まい」とかかw
↑アホな俺にもわかるよう解説してくれorz
↑メタグロス=メタング×2=ダンバル×4、36×4=144だからかな?なぜ枚なのかは知らん。
↑↑1ダース×1ダース=1グロス。なぜ枚なのかは知らん。紙の枚数にでも使うのかな?
↑↑グロス、ではなくクロス(布)だと推測してみる。
↑一番上 こないだバトルビデオあさってたら「12×3=」っていうサンダースいた。みんなうまいなぁ。
↑×5 1グロス=12ダース、つまり144個 まあ、なんで「まい」かは分からん
↑多分「まい」なのはカードゲームで「メタゲーム」ってのがあるからじゃないかな、タブンネ

コイツのつつくとか、ゴースの三色パンチよりはあれだが、コイツどうやってにどげりするんだ?4速歩行だぞコイツ・・・。
ブースターにブレイズキックを教えてください・・・。
↑ヒント:大は小を兼ねる
↑キリンとかが蹴る感じじゃないか?
↑↑↑ポケスタだと後ろ足で地面を引っかいて砂かけしていた。同じ原理だと思われ

追加特性は「はやあし」らしい。
↑こいつは一体何を目指してるんだ
音速の壁でも破る気か
↑ソニックか…速いポケモン増えたけど、サンダースには速くいて欲しいっていうゲーフリからの愛だよ
↑ならば電気エンジンでいいじゃないか…読みが必要だが。
↑詳しくは書かないが、新規ブイズは見た目から飛行が有力。
つまり! 新たに130族ブイズが増えても最速であるために、はやあしだったんだよ!
↑実際はまさかの新タイプ&ブイズ最遅だったな。ブイズ最速の座は安泰のようだ

なんでこいつBWでエレキボール覚えないの?
こいつに限らずブイズはほとんど強化されてないし…
↑むしろボルトチェンジのおかげでダースが一番マシなレベル。
昔っからブイズ使ってきた俺はマジで泣きたい。
↑同じく。他の旧作組は結構新技覚えているのになんで
↑↑今更だがあくびボルチェンが可能であるポケモンはドーブル除くとコイツのみである、あくびとんぼはそれなりにいるけど
また、あくびを覚える電気タイプにみんなの人気者もいるわけだが、コイツはボルチェンを覚えない

もふもふの兄弟をさしおいて、先に高威力タイプ一致物理技を習得してしまった罪深いトゲトゲの兄弟。
その意気込みを、少しでいいから他の兄弟にも分けていただきたい。
↑何かと思えばワイルドボルトか。まあこいつ攻撃種族値65だから活かせないけどねw
↑↑ワイルドボルトも充分威力足りてないけどな。メインで撃つには反動あり90技はキツいよ。持ち物の幅も狭まるし

イーブイカップに向けて対ブイズ特化仕様のサンダースを育ててる人はいるだろうか。
準速でもエーフィは抜けるから控え目にしてみたり、耐久調性してみたり、めざ氷ぶっ刺さるのはリーフィアだけだから外して別の補助技入れてみたりなどなど。
↑自分はダース切った…とかは置いといて、実際そりゃいると思うよ。最速にする意義も見えないし、めざ地も多そうな気がする。

ネタバレすまんが
xyの終盤セレナ(カルム)と行動してフレア団と戦うところでセレナがライボルトのかみなりのキバ読みサンダースしてて惚れかけた

10万ボルト、雷、めざパの威力減少と第六世代のブイズでは逆風が強い。シャワーズもそうだけど

微妙に実用性ある型をポケ録に移転


頭脳ダメージ型

性格:おくびょう
努力値:素早さ252特攻252
確定技:10まんボルト、めざめるパワー(好きな奴)
持ち物:きあいのタスキ

ドータクンの項からパクらせて頂いた
ニックネームを「こおり70」にしてめざパ草とか
ニックネームを「くさ70」にしてめざパ氷とか
うかつに受けに来たポケに致命傷を負わせられるぞ!
↑くさ70じゃ何か分からんから「めざパくさ」でよくね?
↑ミスリーディングはさじ加減が難しいからな。めざパくさは露骨過ぎない?
↑×3 めざぱ草に「めざパくさ」なんてニックネームつけるやついないだろ?
それこそ氷って読まれるんじゃね?
ここはあえてめざパ氷に「こおり70」ってつけてハイハイ草ねって受けにきたドラゴン潰すのも。
これ考えたらキリないけど、裏をかくことは結構重要。
昔「ふゆう」ってNNのドータクンいたから「耐熱だろ?」と思って地震したら不発ったことが・・・
※参考
  • でんきくさ等倍以下こおり4倍
カイリュー、ボーマンダ、ワタッコ、トロピウス、グライオン、ドダイトス、ガブリアス、フライゴン
  • でんきこおり等倍以下くさ4倍
ラグラージ、トリトドン、ヌオー、ナマズン、ゴローニャ(こおり2倍)、ドサイドン(特性によりこおり1.5倍、くさ3倍)
実用性は知らないです><
  • 無理:ハガネール、バクーダ(氷・草・電気いずれも等倍以下)

こ の 発 想 は 無 か っ た 
案外良いんじゃないか?怪しまれそうだけど

やるなら下3vでめざパ草のほうが自然じゃないか?孵化作業中の名残っぽくて。
↑知ってる奴以外じゃ下3Vでめざ草が有り得無いって分かってくれないぞ
くさ4倍にいろいろと追加
↑水岩は電気抜群なので修正

ハガネールとバクーダは・・・・どう考えても素直に逃げたほうがいいか。
↑お互いに相性が微妙なジバコイルはどうするよ。(氷・草・電気が半減)
候補に地面も入れて他の電気にも対応できるようにするか?

ユキノオーとかも厳しくない?
↑いっそVSハガネールも考慮してめざパ炎で(ry
↑~~がり、って書いたほうがよくない?
特定の~~狩りじゃ簡単に読まれるけど
対応策としてめざめるパワーいれないで嫌がらせ型にするのも悪くない

こういうタイプの相手を悩ませる型はよくあるけど、
名前が「くさ」系だろうが「こおり」系だろうが、
どのめざパかわからないのは結局ニックネームが何だろうと同じ気がするんだが…
出される側も悩むだけ無駄な気がするが、どうなんだろう
↑まぁめざパを搭載してないアシスト型にこういう名前付けとけばアタッカーかと錯覚させられるのは意外とうまいかな。

さらに頭脳ダメージ型

性格:臆病
努力値:特攻素早さ252
持ち物:パイルの実(自然の恵みでタイプ草威力70)
技:10万ボルト、めざパ、しぜんのめぐみ
NN:めざパくさorくさ70

『めざパくさ』のNNを見て↑の型だと勘違いしてニヤニヤ出てきたラグラージにめざパ草をお見舞いしてやれ!
めざパを粘るのが面倒なら『くさ70』にしてしぜんのめぐみでもいいぞ!
もう何のネタだか分からないがまあ気にするな!
↑むしろめざパ氷と両立すればいいんじゃね?
ドラゴン出てたら氷→安心して出てきた水地に恵み草
コイツは案外使えるかも知れん
↑逆の方がいいかも。リンド持ってたらラグは沈まん。
ドラゴンは決定力上げる道具持ってる場合が多い。

懐かし型

性格:おくびょう
努力値:素早さ252 特攻252 HP6
技:10まんボルト/いばる/みがわり/まもる
持ち物:ヤタピのみ

めざぱ氷出すのも面倒だし、これでも十分使えます
↑さすがにめざパ無いなら素早さ補正と個体値25以上程度のライコウでやった方がいいと思う。
あっちはプレッシャーまもみが食べ残しとか言うえぐいことができるし。
↑廃人使用のポケモンなんて使えるか。何年かかると思ってる。
あと伝説はルールで弾かれること多い
↑ラティ兄妹やクレセリアはともかく580属のライコウは普通弾かれないよ。
めざパ粘る必要も無いから1ヶ月程度あれば余裕で高個体値は出る。素早さ23以上+補正でも110抜けるし。
ライコウ厳選が真のマゾプレイになるのはめざパが前提になってから。
めざパ一致60以上は非めざパ持ちの64倍の時間がかかるからな。
↑ちょっと待て、本末転倒だ
これは粘るのがめんどい人のための型だぞ
それに1ヶ月あれば余裕でめざ氷70なんて出るぞ
↑普通に考えて↑↑は最速+臆病を前提に話してるんだと思うが

初代型

性格:おくびょう
努力値:素早さ252 特攻252 HP6
技:10まんボルト/はかいこうせん/ミサイルばり
補助技:かげぶんしん/でんじは/どくどく/みがわり
持ち物:ひかりのこな

マリスタでよく見かけた(と思う)初代型。嵌れば強い。運ゲーとも言う。
97,98カップは同属性攻撃の併用なんてザラでした。
のしかかりやはかいこうせんは同種族戦、ミサイルばりはナッシー対策だったのだと思われる。
↑必中技が増えた昨今じゃ……
↑雨雷無効、ツバメ返し半減のこいつにまともに効く必中技は波動弾くらいだと思うのだが。
↑きりふだも必中技らしいが誰がつかうのだろうか?
その波動弾使いもキッスやルカリオくらい。タイマンで普通に勝てます。
↑ずっと俺のターンもいいが、地面対策ポケでも用意しないと安定しないだろ。
↑↑霰+吹雪を忘れてる。後ノーガード地震は確実にアウト。
少なくともカイリキーが出た場合は素直に逃げたほうがいいかも。
↑ここまでの流れで出てこないシャドーパンチ・・・・

さて毒々は選択肢に入らないのだろうか
↑電磁波との二者択一だったと思うのでちょっと改訂。
 初代のダースは大体が10万/分身/毒々or電磁波は固定、4つ目の技が違う程度だったと思う。

3ダース型

性格:おまかせ
Lv:36
努力値:36とか12×3とかに関係してれば後はお任せ
持ち物:技マシン36、オッカの実(№36)
技:かみなり/チャージビーム/ねがいごと/まもる/あくび/どくどく/みがわり/ねむる/ねごと 等(PP10の技)
↑から3つ

とりあえず技は実用性のありそうなものだけ。
技はポイントアップ1個使うとPPが1ダースとなる

欠点はネタって気付かれにくいところだろうか・・・
↑パス名「ナベアツ」でおk

HGSSも出たわけだし36番道路で孵化したイーブイを進化させると完璧
↑2036年3月6日にするとさらに良し。

ちょっと違うけどにどげりってどう?
ポイントアップを1個使えばPPが3ダースになる。
さらに拳のプレートを持たせれば威力も3ダースになる。
まあ二回攻撃だから実質威力は6ダースだがwwww  

我が身をつねって人の痛さを知る型

性格:ひかえめとか
努力値:特攻252、特防116(無振りブースター)、残り素早さ
持ち物:くろいてっきゅう
技:でんげきは、はかいこうせんとか

素早さを削り、タイプ一致の威力を削ることでアイツの辛さを体感する型。
これくらいやらないと辛さが分からないというのがなんとも・・・

ポリゴンZ(ダウンロード)を暴走させる型

性格:耐久↑
努力値:HP252、防御252、特防4とかそんなんで
持ち物:シュカの実とか
技:こうそくいどう、うそなき、バトンタッチ

ダウンロードはどうやら能力変化も加味されると聞いて思い付いた型
高速移動を積んで嘘泣きしてからバトンタッチ、ダウンロード発動で特攻UP!素早さも2段階UP状態!
更に耐久にも振れるからなかなか落ちない!この状態で珠や帯でも持てばそう簡単には止まらないぜ!!!
ハピカビアイスで止まるって?そんなもんピントレンズを持って破壊光線を急所に当てれば倒せるぜ!!!
嘘泣きされた時点で交代される?そんならブラッキーのくろまなバトンを繋いでくればいいじゃない!!!

嘘無きと特攻1段階上昇の破壊光線でHP振りハピ乱1まで持ってけるけどハピ相手に特攻UPはやや厳しいか
↑いざとなったら、チャージビームも積んでバトンさせれば?

最速型

特性:はやあし
性格:素早さ↑
努力値:素早さ252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:高速移動

状態異常読みで繰り出し、はやあし発動
後はひたすらひたすら高速移動
SFデオキシスやテッカニンも抜き去る驚異のスピード狂!

……勢いで作った。今は反省してる。

HGSS四天王周回型

レベル:100
性格:ひかえめ
努力値:特攻252
持ち物:おまもりこばん
確定技:10まんボルト、シグナルビーム、めざパ氷
選択技:ほうでん、あくび、かいりき、いわくだき、フラッシュ

確定技3つだけでHGSS強化四天王を一掃できます。
10まんボルトにポイントアップを使わないとPPが足りなくなるので放電があると安心。
PP上げてるなら捕獲用のあくびやフラッシュ、秘伝技でもOK

臆病だとブラッキーがシグナルを乱数で耐えてきます。
ですがオボン持ちなので薬を使われる心配はないので臆病でもさほどタイムに支障は出ません。

基本的に10万で確1です。蓄電をトレースするサーナイトやブラッキーはシグナル必須です。
氷4倍竜の奴らは10万を耐えてくるor無効ですが高威力のめざパ氷があれば大丈夫です。

デンジ型

レベル:46or61
性格:知るか
持ち物:無し
努力値:たぶんゼロ
技:でんこうせっか/アイアンテールorにどげり/チャージビーム/でんじはorミサイルばり

デンジの先発…だがあまりに技が酷過ぎる。
攻撃種族値65なのに物理中心。強化前は電磁波というまともな技があるが、
強化後はアイアンテールが範囲の被る二度蹴り(つーか身代わり壊せるわけありません)、電磁波がミサイル針(笑)に変更し、もっと酷くなった。
ほぼ火力が無いので積み放題である。敢えて先発に雑魚を置く理由は!?

サブウェイ型

その1
性格:せっかち
努力値:CS255
持ち物:じしゃく
技:10まんボルト/でんこうせっか/でんじは/いばる

両刀(?)型。
速さはトップで先手を取れないと一回攻撃を受ける。ただしとても脆く地面で止まるのでこちらが不利なタイプの場合は無理せずに交すると安全。

その2
性格:おくびょう
努力値:CS255
持ち物:しめったいわ
技:かみなり/あまえる/まもる/あまごい

雨パ型。
語ることは↑と同じでこちらも地面で流せる。ダブルやマルチだと守るが面倒。

その2
性格:おくびょう
努力値:CS255
持ち物:おうじゃのしるし
技:かみなり/シャドーボール/あくび/あまごい

その2と同じ型。
シャドボ持ちの為、巨人兵は怖くない。相変わらず屈強の速さを持ち、こちらがスカーフを巻かない限り追いつけない。

その4
性格:おくびょう
努力値:CS255
持ち物:するどいキバ
技:10まんボルト/シグナルビーム/はかいこうせん/うそなき

特功型。
やはり技範囲が狭い。特殊耐久相手には嘘泣きで崩し草にはシグビで通用、窮地に立つと高威力不一致150をぶっ放なす始末。

…結局地面タイプが一番強くてすごいんだよね。

サンダースの歴史

第1世代

種族値130というトップクラスの素早さを誇る。
当時クリティカル率が素早さ依存だった事もあり絶大な人気を獲得。
素早さ1位のマルマインよりも需要が高く、97・98カップでは共にトップクラスの需要を得た。
大会の初期では電磁波以外にも毒々+影分身戦法が人気を博し、
影分身が弱体化したポケスタ2では素早い身代わり使いとして敵の状態異常技を見事にかわした。
当時はめざパなどありもしなかったので地面系にはほぼ一方的に狩られる立場だったが、
それでも安定した性能である事は確かでイーブイズで一番人気であった。
シャワーズが他の水の影に隠れがちだったりブースターが不遇だった事も手伝っていたかもしれないが。

第2世代

特殊分割による特防低下・サンダーの台頭などがあったが、目覚めるパワーの登場で
天敵である地面系の弱点をつけるようになり一方的にボコられる立場からの脱却に成功。
また雷を必中にする雨乞いも使いこなし、この時期もブイズトップクラスの人気を誇った。
ブイズ内においてエーフィやブラッキーというライバルも登場したが使用率は相変わらず高かった。
同速のプテラが地震を獲得。お互い弱点攻撃が確定1発同士なので、この世代以降、プテラとは殺るか殺られるかの関係となった。

クリスタル以降は高速移動や身代わりをバトンタッチで味方につなげる戦法を得て、
吼えるで巻き菱パルシェンとコンビを組むようになったライコウとは違う道を行った。

第3世代

電気技を吸収する便利な特性「蓄電」を獲得(ただしこの頃は電磁波は無効化できない)や、
願い事+守るor身代わりによる高い回復力の確保は耐久力の低下を補って余りあるものであったといえよう。
ほとんどの敵に先制できるこいつにとっては耐久低下もそこまで大きな問題ではなかった。
地震ゲーと言われたダブルバトルにおいても(地震に弱いにもかかわらず)その高い素早さのおかげでよく使われ、
ダブル最メジャー級と恐れられ頭角を現していたサンダーともども電気二大巨頭と呼ばれる。

なお、ライコウは厳選難易度が格段に上昇したことで使用者がかなり減った。

第4世代

シャドーボール特殊化によりサブウェポンの幅が微妙に広がった。
またシュカの実や気合の襷といった、薄い物理耐久を補うアイテムが登場。
先制技の充実した今回はそれでも油断は出来ないが便利なことは確かである。
特性「蓄電」も、高機動系が喰らうと命取りの電磁波を無効化するようになった。
新たに得た嘘泣きや欠伸といった補助技の使い勝手も良く、
ダブルでも相変わらずのメジャーで不一致地震くらいは威力低下のおかげで耐えるケースが増えた。
ブイズの新顔としてリーフィアやグレイシアが登場したが
こいつの初代からのイーブイズ筆頭の地位は保たれ続けていると言って良いだろう。

プラチナの教え技で電磁浮遊を獲得、地面技を容易に克服する手段を得たが、
物理耐久がお察しなので浮遊したところで読まれて敵のメインウエポンでごり押されると脆い。
むしろ注目すべきは念願の全体攻撃である放電の存在だろう。
しかしGSルールでは電気自体が半ばネタ扱いされており、
ロトムやサンダーと違って地面タイプを克服できていないサンダースは一気にマイナー化してしまった。

第5世代

イーブイ系統にはLv技が何一つ追加されなかった中で技マシンでボルトチェンジを習得、
無償降臨されやすいもののサイクル回しがしやすくなる。
地面技を回避できる風船が登場したが、地面に対し有効打をあまり持たずサブウエポンで削られる耐久のため相性は良くない。
FCロトムやボルトロスなど優秀な複合タイプと特性をもつライバルが増える中、高い速さと補助技を活かして立ち回るスタンスは健在である。
ただし初期に比べると実用的なレベルへと辿り着いた電気タイプが確実に増えており、
今まで単電気としてのタイプ持ちとして単純に選ばれることは少なくなり相対的に数は減った。
ボルトロスとはキャラクターが似ており、差別化の欠伸も催眠弱体化の影響を受けているなど、
今までの経歴からするとここ最近は環境が完全な逆風となっている。
それでも弱くなったわけでは無く、BW2にてようやく解禁されたヤタピのみやアシスト系アイテムの脱出ボタンなどを活用することによって
幾つかの戦術が可能になり、実戦級であることは間違いない。

夢特性ははやあし。もはや調整先としては時代遅れの感がある130族の速さを底上げする。
増加の一途をたどるスカーフ勢やすいすい控えめグドラ等をも抜ける。
しかし能動的に発動させようとするとほとんど状態異常玉しか持てず、もともと高い素早さを強化するのは
ややピンポイント感が拭えいないこともあり、いまいち対戦では使用頻度が振るわず、ちくでんの方が使用されていた。

覚える技

レベルアップ

GBA DS BW2 タイプ 分類 PP 備考
イーブイ サンダース イーブイ サンダース イーブイ サンダース
1 1 1 1 1 1 てだすけ - - ノーマル 変化 20
1 1 1 1 1 1 たいあたり 50 100 ノーマル 物理 35
1 1 1 1 1 1 しっぽをふる - 100 ノーマル 変化 30
8 8 8 8 5 5 すなかけ - 100 じめん 変化 15
16 - 15 - 9 - なきごえ - 100 ノーマル 変化 40
- 16 - 15 - 9 でんきショック 40 100 でんき 特殊 30
23 23 22 22 13 13 でんこうせっか 40 100 ノーマル 物理 30
30 - 29 - 17 - かみつく 60 100 あく 物理 25
- 30 - 29 - 17 にどげり 30 100 かくとう 物理 30
- - - - 21 - ほしがる 60 100 ノーマル 物理 40
- - - 43 - 21 かみなりのキバ 65 95 でんき 物理 15
42 - 43 - 25 - とっしん 90 85 ノーマル 物理 20
- 36 - 36 - 25 ミサイルばり 14 85 むし 物理 20
- - - - 29 - あまえる - 100 ノーマル 変化 20
- 47 - 64 - 29 こうそくいどう - - エスパー 変化 30
36 - 36 - 33 - バトンタッチ - - ノーマル 変化 40
- 42 - 57 - 33 でんじは - 100 でんき 変化 20
- - - - 37 - すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15
- - - 78 - 37 ほうでん 80 100 でんき 特殊 15
- - 50 50 41 41 とっておき 140 100 ノーマル 物理 5
- - 57 - 45 - きりふだ - - ノーマル 特殊 5
- 52 - 71 - 45 かみなり 120 70 でんき 特殊 10
★Pt以降のみ

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP 遺伝
技05 ほえる - 100 ノーマル 変化 20 ×
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5 ×
技16 ひかりのかべ - - エスパー 変化 30 ×
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技24 10まんボルト 95 100 でんき 特殊 15 ×
技25 かみなり 120 70 でんき 特殊 10 ×
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技30 シャドーボール 80 100 ゴースト 特殊 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技49 エコーボイス 40 100 ノーマル 特殊 15
技57 チャージビーム 50 90 でんき 特殊 10 ×
技67 かたきうち 70 100 ノーマル 物理 5
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5 ×
技70 フラッシュ - 100 ノーマル 変化 20 ×
技72 ボルトチェンジ 70 100 でんき 特殊 20 ×
技73 でんじは - 100 でんき 変化 20 ×
技83 ふるいたてる - - ノーマル 変化 30
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技93 ワイルドボルト 90 100 でんき 物理 15 ×
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15 ×
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15 ×
※以下は第4世代までの技マシン 5th
技23 アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 教え
技34 でんげきは 60 - でんき 特殊 20 ×
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 タマゴ
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20 ×
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 教え
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 タマゴ

タマゴ技

GBA 4th BW タイプ 分類 PP
あまえる - 100 ノーマル 変化 20
じたばた - 100 ノーマル 物理 15
こらえる - - ノーマル 変化 10
のろい - - ??? 変化 10
くすぐる - 100 ノーマル 変化 20
ねがいごと - - ノーマル 変化 10
あくび - - ノーマル 変化 10
うそなき - 100 あく 変化 20
ほしがる 60 100 ノーマル 物理 40
HS みきり - - かくとう 変化 5
しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15
アシストパワー 20 100 エスパー 特殊 10
シンクロノイズ 70 100 エスパー 特殊 15

教え技

FL Em XD Pt HS BW2 タイプ 分類 PP 5th
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 ×
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15 ×
ものまね - 100 ノーマル 変化 10 ×
でんじは - 100 でんき 変化 20 技73
みがわり - - ノーマル 変化 10 技90
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
こらえる - - ノーマル 変化 10 タマゴ
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10 ×
いばる - 90 ノーマル 変化 15 技87
ねごと - - ノーマル 変化 10
スピードスター 60 - ノーマル 特殊 20 PDW
てだすけ - - ノーマル 変化 20 (Lv.)
でんじふゆう - - でんき 変化 10
とっておき 140 100 ノーマル 物理 5 (Lv.)
シグナルビーム 75 100 むし 特殊 15
いやしのすず - - ノーマル 変化 5
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15 ×
アイアンテール 100 75 はがね 物理 15
ハイパーボイス 90 100 ノーマル 特殊 10
ほしがる 60 100 ノーマル 物理 40 (イーブイ:Lv.)

その他

タイプ 分類 PP 詳細
スピードスター 60 - ノーマル 特殊 20 PDW

遺伝

タマゴグループ 陸上
孵化歩数 8960歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別 ♂:♀=7:1
進化条件 イーブイにかみなりのいしを使う→サンダース
分岐進化 シャワーズ / ブースター / エーフィ / ブラッキー / リーフィア / グレイシア

遺伝経路

全てドーブルでOK。

外部リンク