キングドラ

No.230 タイプ:みず/ドラゴン
特性:すいすい(雨の時に素早さが2倍になる)
   スナイパー(攻撃が相手の急所に当たった際のダメージが3倍になる)
夢特性:しめりけ(じばく、だいばくはつ、ゆうばくを無効にする)
体重:152.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
入手可能ソフト:RSE/FRLG/DPt/HGSS/BW/BW2
偉大なる王たち HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
王竜 75 95 95 95 95 85
王ラー 55 130 115 50 50 75
二度王 81 92 77 85 75 85
鯉王 20 10 55 15 20 80
宿王 95 75 80 100 110 30
欠勤王 150 160 100 95 65 100
吠王 170 90 45 90 45 60
雪王 90 92 75 92 85 60
東王 80 92 65 65 80 68
海王 100 100 90 150 140 90
沼王 95 85 85 65 65 35
鳳凰 106 130 90 110 154 90
炎武王 110 123 65 100 65 65

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) ドラゴン/フェアリー
いまひとつ(1/2) はがね
いまひとつ(1/4) ほのお/みず
こうかなし ---

XYでは急所率が変更され、きあいだめ+ピントレンズで100%急所が出るもよう
スナイパーグドラは威力2.25倍の流星・しかも威力低下なしを連射する権利を得たわけだが
すいすいなしではSが半端となる。果たして対戦で活躍できるのだろうか?
↑いっそすいすいでやろう(提案)
もっとも急所弱体化した上に雨に制限がかかる今作で、すいすいがちんたら気合溜める価値があるかどうかだけど

キングドラ「雨が5ターンしか続かないだと!? もういい、コンビ解散だ! 俺一人でやったるわ!(気合スナイパー流星)」
バシャーモ「オレとコンビ組まないか?」

もしかして⇒キングギドラ

ハイドロポンプ、濁流、流星群といった主力技が悉く威力低下、4倍弱点のフリーズドライやフェアリーの登場、
あめふらしの永続廃止と、第6世代ではドラゴン勢の中でも特にマイナス要素が目立つ
雨ハイドロの威力は20以上も下がることになるので半減相手にもごり押ししきれない局面が出てくるかもしれない

メガリザードンを始めとするメガシンカが登場した今、こいつがメガシードラと言われても違和感無い気がする(メガリザYのようにスマートに、メガリザXのようにドラゴン追加)。

ポケスマ最終回のバトルにて山本隊員の雨パが優勝。
これにより優勝者のポケモン配信はこのニョロトノとキングドラになる。
おそらく性別性格個体値は固定になりそう。努力値は流石に0かな?
その個体値はパっと見 おくびょう [31]-[16~17]-[08~09]-[31]-[10~11]-[31]に見える。
即席で使用するなら問題ない数値か。
↑仕事の合間の厳選産って感じの数値だね。
プレシャス=臆病固定ってなっちゃうけどもこれはむしろプレッシャーになるかな?
実質他人産で流星群入り&ダブルでも使えるように濁流入りってのはおいしいけど遺伝親用で受け取って終わりな予感。
↑↑個体値も固定でした。正確な値は31-17-8-31-11-31。BDが悲しい事になってるけど使い物にはなるからトノグドラ作ってない人用の即席グドラにもできる。
濁流親や命の珠の回収としてもおいしいから受け取れるならとっといたほうがお得かな。

さりげなーくジャローダの耐久と同じ。
↑しかしタイプの都合上こっちは弱点竜のみなのに対してあっちは草単体、と耐性があまりにも貧弱なせいで全然柔らかく思える。むしろHPのおかげもあってぶたさんの方が相対的によっぽど堅く感じる…タイプって大事だね
↑むしろ先制で壁貼りや瞑想とぐろが出来る蛇姫の方が堅い印象あるな。
後、反動技多くて鈍足な火豚が堅いとは思えん
↑俺もジャロの方が圧倒的に硬い印象受けるわ。まぁH無振りのアタッカーが多いキングドラと基本H振りのジャロなら当然か

しんかのきせきと熱湯で物理受けシードラ始まったんじゃね?
↑hp低いのと特防低いせいでちょっと使いにくいなぁ・・・

ジョウト最終ジムリーダーでおかしくて恥ずかしい格好(ライバル・ミカン談)に定評のあるイブキ様並びにエメラルド版ホウエン最終ジムリーダー、アダン様の切り札

金銀クリでは元々の能力の高さと交換なしなら現時点でドラゴン技は低威力のたつまきしかないので、
弱点はかなり突きづらい。
(リメイク金銀では百貨店景品のドラゴンクロー、ガルーラが逆鱗、ミニリュウ系統がドラゴンダイブを覚え教え技のりゅうせいぐんがある)
リメイク版では波乗りがドロポンに、龍の息吹が龍の波動に変わって火力が強化され、
えんまく連発もかなりウザイ、そして何故か破壊光線は相変わらず。
↑リメ前金銀はラプラスの滅びの歌で余裕。

カイオーガとか蒼海の王子がいるせいで面目丸つぶれな海の王者。
いやもちろん王の名に恥じない強さは秘めているが。
海の神もいるな

実は遺伝でオクタン砲を覚えることが出来る。
オクタン砲を使いこなせるのはオクタンとこいつだけだ!
…だから何だなんて言わないでください。
↑だくりゅうの登場でオクタン砲は完全劣化となってしまった…
オクタン(´;ω;`)カワイソス

ポケダンにてきあいだめにより急所率100% 流星群で全体に高威力ダメ
すいすいもあるから2回撃てる 流星群の特攻ダウンが痛いけど。

クリティカル率100%のBWの新技「氷の息吹」が判明するやスナイパー始まったと騒がれていた…が、悲しいことにこいつやオクタンは氷の息吹を覚えない。
もし習得できれば特防補正無効・威力160の氷技が放ててウハウハだったというのに…
↑バランス調整だろうね。オクタンはともかくキングドラは普通に伊吹技使えるし。ジャローダの草笛然り
↑↑どうやら氷の息吹を不一致で使えるのはドーブルのみらしいぞ…なんだこの技、ただの劣化冷ビじゃねえか…命中も不安だし
↑一応相手の積みを無視できる利点はある。
個人的な話だけどスナイパーグドラ派だった自分は覚えられないどころか弱体化に泣きっぱなしだ…。
↑↑ミュウ「使えない技マシンなんてないのに…」
↑↑↑しかも流星息吹でコンボになるキュレムも、ケンタロスと組んで息吹→地震ができるマニューラも覚えない。マジでなんなんだろう。

本家で消されたので検証入れてこっちで書く。
HGSSにてスナイパー検証。
Lv.38キングドラ(攻89):アイアンヘッド(威80)→Lv.59ハピナス(防35)
通常ダメージ(計算結果):60~71
10回ほど急所に当ててみたダメージ:195~210(195,198,200,202,202,204,204,204,210,210)
4倍にはなってない。
ダイパでは4倍なのか攻略本あたりで誤表記されてたのか。海外のデータサイトだと3倍って書いてあったけど…。
まぁ大概当たったら死ぬし使用率も低いから気づかないよね。
↑BWではスナイパーは3倍(本家より)。もしかしたらHGSSの時点で変わってたのかも

エメラルドの攻略本によるとこいつには電気タイプが有効なんだと(アダン、ゲンジの所で確認)

それにしてもこのドラゴン、流星群を覚えさせるのが面倒である。
キングドラまで進化させないと流星群を覚えるようにはならないが、
通信進化であるため進化させるとなつき度が70になってしまう。
育て屋などを使ってキングドラに進化させてからなつき度上げを兼ねて努力値を降り始めれば多少は軽減されるが、
それでもやはり面倒臭いことに変わりは無い。

こいつがあくびを覚えるのは、金銀の図鑑にある「あくびでうずしおをはっせいさせる」が起因してると思う。
ニドリーナが卵を産まないのとか、図鑑テキストネタって結構あるよね。

色違いドラゴンポケモンのタマゴが配信
最大4回まで行けるが、そんなにポケセンに来るやつがいるのだろうか…後性格固定だろうな。りゅうのうろこも自己負担。
↑性別性格個体値特性は厳選出来るよ。まあタマゴ技とかは無いけどね…

もっと遺伝技の「はねる」に触れてあげてください……。
↑はねるタッツーでコイキングアワード取りました。

物理型で使うならドラゴンハンマーが欲しい所。
こいつの尻尾、ハンマーみたいな形してるし覚えてもよさそうだが。

微妙に実用性ある型をポケ録に移転


イブキングドラ型

特性:
性格:不明
努力値:振っていない
持ち物:無しorオボン
HGSS:ハイドロポンプ/りゅうのはどう/えんまく/はかいこうせん
強化後:あくび/ハイドロポンプ/れいとうビーム/りゅうのいぶき
アニメ:こうそくいどう/りゅうのいぶき/スピードスター/たつまき

他わかる方いましたら加筆お願いします。

特性なんだったっけ…

雨パ型……?

特性:スナイパー
性格:ひかえめ
努力値:特攻252 素早さ252or調整 残りHP
持ち物:いのちのたまorしんぴのしずくorラムの実
技:ハイドロポンプorなみのり/りゅうせいぐんorりゅうのはどう/れいとうビーム/まもるorどくどくorあくびetc...

さあ!キングドラを育て終わったぞ!早速雨パに動員だッ!
さあ!すいすいからの強烈なハイドロポンプを見せてくれ!
・・・あれ?

※孵化時に特性はきちんと確かめましょう

相手が雨パだったという前提も全く無く、天候に一切関らない状態ならこっちの方が強いんだけどな。
↑*?努力値を振りなおしわざを整えるだけでスナイパー型にシフトできるぞ。

まあ、こうそくいどう入れれば問題ないかもしれないが

スナイパー活かし型

特性:スナイパー
性格:ひかえめ
持ち物:ピントレンズ
努力値:特攻252 素早さorHP252
確定技:ものまね
選択技:なみのりとか。本家参照。

ものまねする技はあくうせつだん!
↑物理型ならクラブハンマーあるで。
覚えるメドは立っていない。当たり前だが。
GBAからの輸送中特性が変わりやがってもこれなら使える

1/2急所流星群型

特性:スナイパー
性格:ひかえめorおくびょう
持ち物:ピントレンズ
努力値:特攻252 素早さorHP252
確定技:ものまね・りゅうせいぐん・きあいだめ
選択技:なみのり・れいとうビーム・めざめるパワーetc.

タイプ一致スナイパー流星群は確かに強いが急所に当たらないとその強さが発揮できない。
そこでスキルスワップをものまねしてアブソルやドンカラスとスキスワ。
きあいだめすればピントレンズ+きあいだめ+きょううんで急所率が1/2!
これで半分の確率で能力ダウンを無視した強力な流星群を撃てるぞ!
…あれ?
↑スナイパー消えてるじゃんかww
スナイパー無くともタイプ一致威力210が2倍って普通に強いと思うけどね。
↑しかも流星群だから半減は鋼だけで四半が無いしな。

タコノオトシゴ型

特性:あまごいを使うならすいすい そうでなければどちらでも
性格:のんきorなまいきorずぶといorおだやか
努力値:HP252 防御129 特防129
持ち物:ひかりのこなorこうかくレンズorしめったいわ
技:オクタンほう(PP上げ必須)/みずのはどう/ひみつのちから/しおみずorたきのぼりorあまごい

オクタンほうが遺伝できるという面白さを何とか活かせないかと必死で作った型。
選択技は、とどめをうつしおみずか、ひるみ狙いのたきのぼり、
オクタンほうとみずのはどうの威力を上げるあまごい。どれでも。
ちなみにのんきとかで素早さ下げても雨さえ降っていれば、
ある程度のポケ相手なら先制できるのでひるみ狙いも十分。
みずのはどうのこんらん効果、ひみつのちからのまひで縛りながら、
オクタンほうで命中率を下げて嫌がらせ。
弱点が少なく耐久も高いのでまぁまぁ耐えられるんじゃないの?

ま、ネタですね。

オクタンもどき型

特性:スナイパー
性格:まじめ
努力値:お好みで
持ち物:きあいのハチマキ
技:オクタンほう/れいとうビーム/シグナルビーム/ラスターカノンorはかいこうせんorきあいだめ

オクタンほうが遺伝できるというオモシロさを何とか活かせないかと必死で作った型。
愛を込めれば某所長のオクタンみたいにきあいのハチマキ連発も夢じゃない?

りゅうの~型

特性:どちらでも
性格:好きにして
努力値:好きにして
持ち物:好きにして
技:りゅうのまい、りゅうのいぶき、りゅうのいかり、りゅうのはどう

「りゅうの」とつく技を4つそろえた。それだけ
こいつ以外にこの型出来るのはボーマンダとカイリューだけ(当然だが画伯は例外)

もちものはりゅうのウロコorりゅうのキバでおk?
↑りゅうのプレートを忘れちゃこまる。

ワタッコより素早く動く型

性格:せっかちorむじゃきorおくびょうorようき
特性:すいすい
努力値:葉緑素最速ワタッコ抜き調整(3倍して356)、あと適当
持ち物:こだわりスカーフ
技:こうそくいどう/りゅうのまい/はねる/あまごい

雨時葉緑素ワタッコ抜き調整型。
ワタッコがスカーフもちであることを考慮して高速移動と竜の舞。
そして、ワタッコより早くはねることができる。
え?雨時に葉緑素?
え?スカーフで積む?・・・それが何か?

ポケモン探検隊(時・闇)型

性格:お好きな様に
特性:スナイパー(雨を活用するならすいすい)
努力値:お好きな様に
持ち物:ポケダンで出てくるものならおk
技:あくび/きあいだめ/こうそくいどう/バブルこうせんorハイドロポンプorりゅうせいぐん

閉ざされた海や奇跡の海に出没し、すいすいorこうそくいどうによる連続攻撃、更にはあくび等の
技で多くの探検隊を返り討ちにした恐怖のタツノオトシゴ。

あまごい係と一緒に使って相手を恐怖に陥れてやれ

速さを追い求める型

性格:臆病
特性:すいすい
努力値:素早さ255振り、あと適当
持ち物:こだわりスカーフ
技:こうそくいどう、ハイドロポンプ、なみのり、オクタンほう

雨パに降臨して、スカーフからの高速移動だッ!
すいすい+スカーフ+こうそくいどうで超高速!
そして雨で威力が上がった水流や津波やタコ砲で攻撃だぁ!!
……あれ?

上にあるスカーフ型で言われてるのを参考に作った型。
速いだけで何もできません
↑ロマンだね
ほかのポケモンにマジックルームしてもらった後に高速移動すれば、あら不思議!

コイキング型

特性:すいすい
性格:いじっぱりorようき
持ち物:いのちのたま、チイラのみなど
努力値:攻撃252 素早さ252 HP4
技:はねる じたばた とびはねる

とびはねるはそこそこ使えるかも。それにしてもはねる意味ねぇwww
どうでもいいけどたいあたりが覚えられないのが残念。
↑Shinyにしてハイドロポンプを追加すればナゴヤの金のコイキング仕様になります。

キングドラかわいいよ型

特性:スナイパーorすいすい
性格:きまぐれ
努力値:適当に
持ち物:適当に
技:ねむる ねごと あくび うずしお

ふだんは かいていどうくつに みを ひそめているらしい。あくびで うずしおを はっせいさせる。
金銀の図鑑からキングドラの可愛さを最大に活かした型
気まぐれに欠伸してねむねむしてるキングドラ可愛いよハァハァ

もしも初代からいたら型

特性:ないです
性格:ないです
持ち物:ないです
技:ハイドロポンプ、なみのり、ふぶき、どくどく、かげぶんしん、りゅうのいかり、すてみタックル、はかいこうせん、ねむる

HP 攻撃 防御 特殊 素早
キングドラ 75 95 95 95 85
弱点であるドラゴンは当時りゅうのいかり(固定40ダメ)だけなので弱点は完全になし。
全盛期のエスパーやゴーストですら一応効果抜群になる技はあったが、コイツは一切ないに等しい状態だった。
ただ技の数が貧相すぎて実用性のある技は本当にこれだけ
ほかの水ポケより吹雪の耐性が低く、炎水の4分の1耐性も当時それらは攻撃技としてほとんど使われず、
技の範囲も狭く、能力面も尖りがないためこの頃はあまり強くなかったと思われる。
この頃から登場していれば電気を等倍にする唯一の水タイプだった

サブウェイ型

その1
性格:いじっぱり
努力値:HAS170
持ち物:キーのみ
技:げきりん/たきのぼり/さきおくり/まもる

龍舞がない物理型。
まともな一致技が揃っており一周目で出てくるポケモンでは至ってまとも。

雨で入っていると強敵となる相手の一つだが、サブウェイに現れるキングドラは255*2の努力値パターンがなく、素早さ補正もないため、すいすいを引いた場合でもグドラミラーでは安心して先制できる。
この型以外は氷技を持っているので、普段草タイプで受けている人は注意。

その2
性格:おっとり
努力値:HAC170
持ち物:ハバンのみ
技:たきのぼり/りゅうのはどう/れいとうビーム/りゅうのまい

両刀型だがSも無振りで中途半端。
特性ですいすいを引いた場合に龍の舞のS上昇が合わさった状態になることや、龍の波動で処理できると思ってハバンのみを発動されて返り討ち…というのは避けたいところ。


その3
性格:ひかえめ
努力値:HCS170
持ち物:オボンのみ
技:ハイドロポンプ/りゅうのはどう/れいとうビーム/あまごい

雨パ型。すいすいなら強い。
技構成的にも問題がないため、相対的には一番強いだろう。
雨乞い持ちなので他天候で進んでいる場合や、弱点をつけない時の微妙な硬さとオボンのみに注意。先制技や低下力技で殴ると2発で倒れない可能性もある。

その4
性格:ひかえめ
努力値:HCS170
持ち物:しろいハーブ
技:りゅうせいぐん/なみのり/ふぶき/まもる

流星群入り。ハーブなので2回打てるが火力的には大したことは無い。
逆クオリティを発生させないなみのりが地味に嫌らしいか。

キングドラの歴史

第1世代

この当時、まだキングドラは登場しておらず、タッツー→シードラの1進化ポケモンとして登場。
当時は出現率の関係でキングラーと対になる存在だった。
特攻と特防が一括だった当時の特殊は95で、HPと攻撃以外はバランスのいい能力だったのだが、
当時から水にはスターミー、ラプラス、ヤドランなど複合属性の強豪が多数ひしめいていた為、
水単な上、サブウェポン、補助技共に乏しかったシードラはあまり活躍の機会に恵まれなかった。
しかしタッツーは進化前としてはなかなかの特殊と防御を持っていたため、ファンシーカップでパーティの選択肢に入ることがあった。
余談だが、この当時から分類ではドラゴンポケモンながらタイプは水のみ、
ドラゴン技(当時は竜の怒りしかなかったが)も覚えない、と、妙な境遇のポケモンだった。

第2世代

この世代から、水・ドラゴンの複合タイプを持つキングドラへと進化。
短所だったHPと攻撃が大幅に上昇、隙の無い高水準のバランス型ポケモンとなった。
当時は弱点のドラゴンタイプに実用レベルのわざがほぼ無かったので、弱点が無いような感覚だった。
進化したのでほとんど注目されず知られていないが、シードラは特防が50も下がってしまった。

現在のように火力で勝負する事は出来なかったが、炎・水に対する圧倒的な耐性と、
弱点が無く耐久力もそこそこある為にサブウェポンで突破されにくいという個性から、雨・晴れ対策として活躍した。
また、弱点が無い事などを活かして、ゲンガー・ハピナス・水や鋼や地面タイプを安全に受けに行く事が出来た。
ただし当時かなりの使用率を誇るカビゴンに対してはあまり強くなかった。
また似たポジションには、耐久力がキングドラより高いスイクンと、素早さと小回りと豊富な補助わざが売りのスターミーがおり、
どちらにも使用率は負けていた。(当時のスターミーは攻撃より補助優先的)

この頃から現在に至るまで、オクタンから直伝のオクタン砲を遺伝してもらえる唯一の系統である。

第3世代

特性として雨天時に倍速となる「すいすい」を獲得。
これによって雨乞いを素早さ&火力アップの積み技感覚で使えるようになった。
先制を取られる上に雨ハイドロの威力は強烈、おまけに弱点の少なさから止めにくい、と非常に厄介ではあったが、
ドラゴン技の決定力不足、サブウェポン不足は解消されておらず、めざパ無しで水突破がし辛いのは相変わらずだった。
この世代で登場した新ドラゴン技はドラゴンクローだが、この体型では覚えられるはずもない。
龍の舞を習得できるが、この当時カイリューやボーマンダと違い大した物理技も持っていないため、意味があるとは言いがたかった。

第4世代

龍の波動、流星群の追加によりドラゴン技の決定力が大幅に上昇。
更に新特性「スナイパー」を獲得し、すいすい型と読んだ相手を
急所ダメージで奇襲するというギャンブル性の高い戦い方も視野に入れられるようになった。
4倍ダメージのタイプ一致流星群を耐えられるポケモンはそうはいないだろう。
また、滝登りの物理化、プラチナでの逆鱗追加で龍舞物理型も選択肢に入るようになった。
攻撃と特攻は同値なので十分に機能する上、相手にしてみれば読みづらいのが利点。
しかし、強力なドラゴン技の登場は、裏を返せばキングドラ自身の弱点が目立つようになったということでもあり、
前の世代まではほとんど突かれなかった弱点を突かれる場面が多くなったのも事実である。

余談だが、実はキングドラの逆鱗の決定力はキングラーのクラブハンマーより高い。
ダブルバトルでの水決定力も、同タイプで禁止級伝説であるパルキアをPtまでは上回っていた。
ただし、そのパルキアがHGSSでハイドロポンプを覚え、決定力はパルキアが上となった。

第5世代

あめふらしニョロトノの解禁により、キングドラの需要は高まり、ほぼ全てのルールでこれらの組み合わせの「トノグドラ」が使用されている。
ほとんどは特殊型でこだわりメガネやいのちのたまを持たせている。物理型はめったにいないがシングルならば選択肢としては悪くない。
S上昇の積み技持ちも増えていることや、バンギラスなどで天候を上書きされやすくなっている事もあり、すいすいで素早さが2倍になるにもかかわらず素早さには全振りするのが一般的。
2回「かそく」を発動させたバシャーモを雨下なら追い抜けるメリットから素早さに性格補正までかけている物もいる。
雨パが手軽に組めるようになった半面水・龍どちらの技も半減されるナットレイの存在は味方にすれば心強く、敵にすれば突破に頭を悩ませる要因となっている。

技の面ではねっとうの追加があるがダブル以上での命中安定技が欲しい時位か。また地味にかなしばりも強化された。

特性のスナイパーは急所補正4倍から3倍に落ちて弱体化しただけでなく、あめふらし+すいすいの強さから完全にハズレ特性となった。
夢特性はしめりけ。こちらも大爆発が弱体化したことで価値が下がり、実用性はほとんど無い。

第6世代

あめふらしなどの天候発動特性が永続から5ターンに弱体化した為、すいすいに依存することが難しくなってしまった。
さらにフェアリータイプの追加により、メリットであった1つしかない弱点が増え止まりやすくなってしまった。また新技フリーズドライを受けると4倍弱点として当たってしまう。
これでキングドラはもう終わりかと思いきや、今作から急所ランクを+3上げれば必ず急所に当たるという仕様が判明された瞬間、
今度はスナイパーの方に目を付けられるようになった。急所であればりゅうせいぐんのデメリットである特攻の下降を気にする必要がない上、
急所に当たりやすくする技きあいだめを覚えられる為、ピントレンズを持たせてきあいだめをすれば常に2.25倍になったりゅうせいぐんを放てるという兵器と化す。

覚える技

レベルアップ

GBA DS 威力 命中 タイプ 分類 PP
タッツー シードラ キングドラ タッツー シードラ キングドラ
- - - - - 1 あくび - - ノーマル 変化 10
1 1 1 1 1 1 あわ 20 100 みず 特殊 30
8 8 8 4 4 4 えんまく - 100 ノーマル 変化 20
15 15 15 8 8 8 にらみつける - 100 ノーマル 変化 30
22 22 22 11 11 11 みずでっぽう 40 100 みず 特殊 25
- - - 14 14 14 きあいだめ - - ノーマル 変化 30
- - - 18 18 18 バブルこうせん 65 100 みず 特殊 20
36 40 40 23 23 23 こうそくいどう - - エスパー 変化 30
29 29 29 26 26 26 たつまき 40 100 ドラゴン 特殊 20
- - - 30 30 30 しおみず 65 100 みず 特殊 10
43 51 51 35 40 40 ハイドロポンプ 120 80 みず 特殊 5
50 62 62 38 48 48 りゅうのまい - - ドラゴン 変化 20
- - - 42 57 57 りゅうのはどう 90 100 ドラゴン 特殊 10

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技07 あられ - - こおり 変化 5
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技13 れいとうビーム 95 100 こおり 特殊 10
技14 ふぶき 120 70 こおり 特殊 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技55 ねっとう 80 100 みず 特殊 15
技60 さきおくり - 100 あく 変化 15
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技91 ラスターカノン 80 100 はがね 特殊 10
秘03 なみのり 95 100 みず 特殊 15
秘05 たきのぼり 80 100 みず 物理 15
秘06 ダイビング 80 100 みず 物理 10
※以下は第4世代までの技マシン 5th
技03 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20 タマゴ
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技55 しおみず 65 100 みず 特殊 10 Lv./PDW
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
技59 りゅうのはどう 90 100 ドラゴン 特殊 10 教え/Lv.
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20 ×
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 教え
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 ×
秘05 うずしお 35 85 みず 特殊 15 ×

タマゴ技

GBA 4th BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
じたばた - 100 ノーマル 物理 15
オーロラビーム 65 100 こおり 特殊 20
オクタンほう 65 85 みず 特殊 10
かなしばり - 100 ノーマル 変化 20
はねる - - ノーマル 変化 40
りゅうのいかり - 100 ドラゴン 特殊 10
りゅうのいぶき 60 100 ドラゴン 特殊 20
シグナルビーム 75 100 むし 特殊 15 4th:教
HS かまいたち 80 100 ノーマル 特殊 10
HS だくりゅう 95 85 みず 特殊 10
みずのはどう 60 100 みず 特殊 20 4th:技03
げきりん 120 100 ドラゴン 物理 10 4th:教
クリアスモッグ 50 - どく 特殊 15
同時遺伝不可
げきりん & クリアスモッグ
はねる&かなしばり

教え技

FL Em XD DP Pt HS BW BW2 威力 命中 タイプ 分類 PP 5th
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 ×
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15 ×
ものまね - 100 ノーマル 変化 10 ×
みがわり - - ノーマル 変化 10 技90
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
こごえるかぜ 55 95 こおり 特殊 15
こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
いばる - 90 ノーマル 変化 15 技87
ねごと - - ノーマル 変化 10
スピードスター 60 - ノーマル 特殊 20 ×
アイアンヘッド 80 100 はがね 物理 15
げきりん 120 100 ドラゴン 物理 10 (タマゴ)
シグナルビーム 75 100 むし 特殊 15 (タマゴ)
たつまき 40 100 ドラゴン 特殊 20 Lv.
とびはねる 85 85 ひこう 物理 5
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15 ×
りゅうのはどう 90 100 ドラゴン 特殊 10 (Lv.)
りゅうせいぐん 140 90 ドラゴン 特殊 5

その他

威力 命中 タイプ 分類 PP 詳細
しおみず 65 100 みず 特殊 10 PDW
オクタンほう 65 85 みず 特殊 10 PDW

遺伝

タマゴグループ 水中1/ドラゴン
孵化歩数 5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別 ♂:♀=1:1
進化条件 タッツー L32→ シードラ りゅうのウロコを持たせて交換→ キングドラ

遺伝経路

じたばた コイキング(L30)/ワニノコ(L22)/ヒンバス(L30)/オタマロ(L34)/マッギョ(L55)
オーロラビーム パウワウ(L27)/テッポウオ(L14)/タマザラシ(L25)
オクタンほう オクタン(L25)
かなしばり コダック(L14)/ヤド(L19)/パウワウ(卵)
はねる コイキング(L1)/ヒンバス(L1)
りゅうのいかり ヒトカゲ(L16)/ギャラドス(L23)/ミニリュウ(L15)/フカマル(L7)/キバゴ(L10)/クリムガン(L18)/モノズ(L1)
りゅうのいぶき チルタリス(L35)/タツベイ(L31)/モノズ(L17)
シグナルビーム ジュゴン(L1)/テッポウオ(L36)/マンタイン(L1)
かまいたち ブイゼル(L45)
だくりゅう ウパー(L47)/ヌマクロー(L37)/カラナクシ(L37)/オタマロ(L27)/マッギョ(L40)
みずのはどう ゼニガメ(L25)/コダック(L22)/メノクラゲ(L33)/ヤド(L28)/ラプラス(L14)/テッポウオ(L32)/マンタイン(L28)/キャモメ(L19)/ミロカロス(L13)/ハンテール(L15)/サクラビス(L15)/カラナクシ(L7)/コアルヒー(L13)/ママンボウ(L25)
げきりん ミニリュウ(L55)/キバゴ(L56)/クリムガン(L62)/モノズ(L62)
クリアスモッグ カラナクシ(卵)

外部リンク