ガブリアス

No.445 タイプ:ドラゴン/じめん
特性:すながくれ(砂嵐の時に回避率が上がる)
隠れ特性:さめはだ(接触技を受けると相手に最大HPの8分の1のダメージを与える)
体重:95.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
入手可能ソフト:DPt/HGSS/B2
メガシンカ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ガブリアス 108 130 95 80 85 102
メガガブリアス 108 170 115 120 95 92

マッハで動ける HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ガブリアス 108 130 95 80 85 102
ピジョット 83 80 75 70 70 101

ポケモンカードトップメタ級 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ガブリアスC LV.X 108 130 95 80 85 102
サンダー LV.68(GB) 90 90 85 125 90 100
ルギアex 106 90 130 90 154 110
マグマウィニー 100 150 140 100 90 90
滋賀レック 105 150 90 150 90 95
ゴウカザル LV.40 76 104 71 104 71 108
ハピナス LV.44 255 10 10 75 135 55
ゲンガー LV.44 60 65 60 130 75 110
ドンファンG 90 120 120 60 60 50
ポリタンク 85 80 90 105 95 60

ばつぐん(4倍) こおり
ばつぐん(2倍) ドラゴン/フェアリー
いまひとつ(1/2) ほのお/どく/いわ
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし でんき

第6世代でも相も変わらず環境トップ大爆進のガブリアス…。
一体彼(彼女)を完全に止められる奴は現れるのであろうか…。

XYでは新たにナメクジ龍が追加されたのだが、相変わらず600族最軽量を維持しているガブリアス。
着地演出が変化する重量が調整されたからなのか、着地音がやたら軽いマンダ?あれは飛んでるだろ。
ちなみに今回は120kgの時点で重々しい着地音が鳴ります。

11月15日に発売されるコロコロコミック12月号に、
りゅうせいぐんを覚えたガブリアスを手に入れる事が出来るコードが付く模様。
http://www.pokemon.co.jp/info/2013/10/131015_g02.html
ストーリー攻略中の人にとっては朗報かも。

XYではポケが軒並み弱体化を受けているが、
ガブリアスもおこしに5ターン制限がついて弱体化し、粉ガブがほぼ産廃と化しているので他人事ではない。
が、弱体化といってもメガ進化が用意されていたり、弱体化したほかのポケにも、新たに得意とするポケが増えたりと
完全弱体化ではなく別の部分で強化されてたりもする。
強ポケ弱体化希望派にも、そのポケが好きな人にも納得させられるこのさじ加減はうまいと思う
↑いやどうだろうね?極端なこと言うと砂は身代わりを四回張るまで残ってくれれば後は割とどうでもいいし
そんなことよりもダブチョップ 地震 身代わり 剣の舞 だと風船フェアリーに手も足も出ないことの方が大問題
かつ、どれも外せない
↑砂ガブは厳しくなったけど、通常ガブはまだまだ現役だろうね。アイアンテールorヘッドもどくづきもあるし。
↑というか現環境にガブより速いフェアリーがいないから、フェアリーがガブの抑止力になりきれてないんだよね。
エルフーンさん早く来てくれ…。
もふもふ羊さんがいても、コイツは毒突きで四倍弱点狙えるんだよな…なんなの、このガイガン。しかも毒突きなら怪力うさぎさんの弱点も突ける。一応こっちは一致地震と大差ないけどさ。
で、エルフーンも拘り眼鏡をかけないと、確1でコイツを仕留められないので厳しいところ。
ガブリアスを本格的に抑制するのなら、第七世代あたりでガブリアスより速く、かつタイプが鋼/精霊の特性:浮遊でもこさえないとダメなんじゃないかとすら思うよ(これで竜・地・毒無効化、鋼は半減、炎は流石に二倍)。
↑と言っても4倍弱点は健在?だし、言い換えれば技スペ1個潰れるわけだし、なによりもとんでもない奴が出てきたからなぁ。
↑めざめるパワー弱体化ジュエル消滅で不意のめざパでは死ななくなったから弱点は減ったようなもんだよ
フェアリーも流行ってる奴にはマリルリ以外有利だし、結局前世代並かそれ以上にいい動きが出来るようになった

なんとこのメガガブリアス!素早さが下がるから安心!と思っていたらまさかの攻 撃 種 族 値 1 7 0
あのラムパルドも腰を抜かすほどの超パワーを手に入れてしまった。さらに防御も115、特防95と上昇している為非常に硬い。
素早さも下がったとはいえど92もある。やはりガブリアスはガブリアスだったのである。ガブリアスを許すな
ただし持ち物固定なのでスカーフで素早さが上がったりといったことはないので、とりあえず出会ったら落ち着いて冷凍ビームを浴びさせてやろう。
↑攻撃は鉢巻ガブより低いが防御が20上がるのは厄介になるな
↑↑技を指示した後にメガシンカするんだから、メガガブを抜かせる素早さだけでなくスカーフガブの攻撃を耐える耐久がないと落ち着いて冷ビなんて撃てんわ
↑メガシンカのターンはメガシンカ前の素早さで行動してくるから、通常ガブを抜ける素早さが必要。
↑それは相手がメガシンカすると分かってれば出来る行動であって、初対面でスカーフ無警戒のれいとうビームを打ち込むのは怖すぎる
 特にメガシンカよりもスカーフとかの方がメジャーなガブだし
↑やっぱりこいつに選択肢増やしたのはちょっとやりすぎだよなぁ…。素早さよりも耐久を落とした方がまだ釣り合い取れたんじゃなかろうか

''ガ ブ リ ア ス の メ ガ シ ン カ が 確 定''
特性は砂の力となる、ソースはコロコロコミックのフラゲ
↑「すながくれ」で運ゲーされる可能性は減ってくれるかな。その分火力はヤバいことになるが
そしてその2択に油断したところで「さめはだ」がささると。ますますやっかいなポケモンになりそうだ
↑↑攻撃が上がるっぽいけど耐久もフライゴンの流星群+フェイントを無振りで耐えられるくらいにはなってほしいなぁ。
フェアリーの台頭からまぁ彼はマイナーでも使われなくなるんだろうけどね…
↑元からわざわざフライゴン使ってる奴は好きで使ってるわけだから、環境の変化はあまり影響ないと思うけど

ACあがってS下がるらしいのでこれはダルマモードみたいにネタ進化になりそうだな
↑いくら超火力でもS下がるのはねーよなあ。正直、がくっと来たわ。こいつの強さは能力耐性以上にS102の絶妙さからきているというのに……
アイテム持てないついでにそこまで破棄してどうするんですかね。火力なんてもとより無駄なくらいあったしな
↑↑S下がるの情報はどこから?
↑公式サイトに載ってる。正直よほどステータスが馬鹿上がりしない限り、ハチマチスカーフを捨ててまで進化する必要性があるのか微妙。
↑おお更新してたのか、気付かなかったよありがとう
ただでさえ絶妙かつラティ除く他のドラゴンより速い102と言う素早さを下げるのは確かに勿体ないな・・・
↑だがSが101に下がるぞ、みたいな可能性も完全にないわけではない
↑1なら明記しないだろうな 明記してなかったボルトロスで10下がったから最低10は下がるだろう 最悪カイリューより遅くなる
↑カイリューどころか下手したらオノノクスの劣化になるんじゃないか?
↑素早さが下がるからって劣化を決めつけるのは危険だぞ、サザンの二の舞になる
道具潰されるうえに1体限りに絞らなければならないほどには強くなるってことは
「ちからのハチマキが最大に生きる意地っ張り極振りガブについて1.1倍以上の差」は絶対確保、
うまくいけば素早さダウンの埋め合わせで達人の帯の1.2倍補正あたりは確保してくれるやもしれん
ちなみにちからのハチマキの時点で攻撃種族値148な、達人の帯だと167 命の珠ともなれば185
それにメガシンカは(今までの発表の限りでは)好きなタイミングでできる、戻れないけど
素早さ関係を把握したうえで行ける!と踏んだら進化すりゃいいんだから
↑そもそもSが下がるって言ってもそれが不利になる状況ならメガ進化しなきゃいいだけで、元から道具なしでも動けるスペックの高さは言うまでもないから選択肢としては充分強力だと思う。砂隠れ→砂の力っていう変化も起点作りした後更に火力アップもできて強そう。
Sも重要だけど散々微妙になったと言われた霊獣の強さを皆忘れてる訳じゃないよね?
↑霊獣は特性が優秀じゃん。メガガブは特定の条件下でないと特性が働かない上霊獣は持ち物自由じゃないか。だからダブルではスカーフ霊獣ランドが優秀な訳で。

http://uproda.2ch-library.com/544465ATf/lib544465.jpg
ついに鮫肌解禁しやがった…
こいつはフライゴンでは飽き足らずクリムガンのポジションすら持っていこうというのか!
フライゴン「先制技がないくせに何を言うか!」
クリムガン「全くだ!さらに俺には蛇睨みだってあるって言うのに!」
↑↑接触技メインの格闘あいてには、教え技の冷凍パンチが恐いからまだクリムガンの方がいいかも
↑でも素の火力と素早さを加味するとね……。耐久ブッパでの受けまわしだったらクリムガンだが…

シングルバトルで潜っている人達から「またお前か」と言われ続ける600族ドラゴンの一匹。
対策がほぼ必須化してるが、それでもなお安定した強さが魅力的。
↑ガブリアスの強さは最初にどう攻撃してくるかわからないところだよな。戦術が眼鏡流星とは違って、タスキ、鉢巻、スカーフ、ヤチェと持ち物にも幅があるし、耐久調整も個体によって異なる。
砂中のガブリアスも砂ガブとは限らないしな。
「ガブリアスの数だけ戦術がある」といっても過言ではないと思うし、これがこいつの強さの原点だな。
両壁トリックおきみやげ「・・・・・・」

コイツの名前の由来は「ガブリ(食いつく様子を表す擬態語)」+「カルカロドン・カーチャリアス(ホオジロザメの学名)」+「カルカリアス(シロワニ属 ミズワニ科の属:サンドシャークの英名)」だろうか。
↑進化前は「ガブ」+「バイト(噛む)」だろうか。何かあくタイプっぽい名前だな。
しかし噛み付くは覚えられず、噛み砕くは進化直後に覚えるという・・・
↑↑「ガブリ」+「アース(小文字スタートの大地の方)」だと思ってた俺はこれからどうしろと。
↑世の中には『ダブルミーニング』と言う言葉があってな。
こういう話題だと由来を一つに絞りたがる奴が出てくるけど、
公式発表があったわけでもないんだからよほど無理がなきゃ「これもあり」でいいと思うぞ。

シンオウ地方のチャンピオン・シロナの切り札。
BW出演おめでとうございます、シロナさん。

リメイク金銀では強化ワタルの手持ち、BW2のPWTでは地面タイプと悪の組織のラスボスに使われた後輩の600族ドラゴン
影響かサカキの手持ちにも。使う面子がドンドン豪華になっていく。
↑PWTでワタルの手持ちから抜けちゃったのは残念だったがな。同じグループのシロナに配慮したのかもしれないけども、カイリューボーマンダ・こいつ・サザンドラオノノクスのドリームパーティができたのに。

(完全クリアガイドより引用 問題があれば消してくれ)
『とにかくすごいらしいシロナの水着姿
サザナミわんにいるビキニのおねえさんのルイは、シロナがだれもいないときをねらって泳いでいる、
というウワサを教えてくれる。その水着姿がとにかくすごいらしい。想像してみよう。』

胡散臭い事で有名な「ポケモン図鑑」によると空を飛べるらしい。
しかし、ゲームでは「そらをとぶ」を習得不可能という、矛盾を抱えたポケモン。
アニメではちょっとだけ飛んでた。あまり高く飛べない模様。
↑おめでとう。BWで「ふうせん」が登場したぜ。
↑その風船のせいでガブ自身が立ち回りにくくなっちまったがなw
一番↑空は飛べても宙には長時間浮けないんだろ
↑全部モンハンのティガレックスみたいに大ジャンプして高度を稼いでから滑空するんじゃないかな

オスメス両方存在する場合、公式イラストは、基本的にオス基準であるが、例外的にガブリアスはメスが採用されている。
やはり、シロナさんのガブリアスがメスだからか
ちなみに、公式イラストがメス基準なポケモンは、他にネイティオドードリオ等がいる
ドードリオもネイティオも元々は今で言うメスの姿しかいなかったのだが(オスの姿が後付)

間違いなく進化するにつれて私生活の難易度が上がるポケモン。
フカマルの頃は指だってあったのに最終形態にもなると爪一本…
正直、腕の先端にあるのが、爪だけとか物を持つことすら難しそう。
そんなんだから、炎のパンチとか覚えられなかったんだろうな
↑人間と同じ基準で考えたら不便極まりないけど、
四足歩行(=手がない)のポケモンもたくさんいるし、野生で暮らす分には問題ない
↑四足歩行ポケは生まれた時から四足だったから、その生活に慣れてるだろうけど
今まで指があって物も持てたのに、進化していきなり指無くなったら流石に困惑するんじゃないか?
ジャノビー→ジャローダの流れでも、同じこと考えた事あるわ
↑進化の過程で退化したんならそれは「必要なくなった」ってことだしいいんだろう まあポケモンの「進化」は現実と意味が違うけど
↑全 メガシンカするとさらに肘から先がカマになる。なーんだツメ一本と変わらなくね?と思うかもしれないが、手首の関節が消失しているということに
↑3一応ジャローダは足はなくても手はあるからな。

バグにより、NPCのゴンベ(まんぷく)を入手すると一つ前の№のガブリアスの図鑑に、NPCのロトム(ドッキー)を入手すると一つ前のユキメノコの図鑑にKORマーク(韓国語の図鑑説明)が付く。
ゴンベ(まんぷく)を進化させた場合、プテラにもKORマークが付く。

フカマル、ガバイトの色違いは通常より明るい青なのに、ガブリアスになったとたんに何故か通常より暗い青になる。
正直パッと見色違いと気づかないんじゃないかって位色の変化がない。
体の色と顎の影がちょっと濃いよ!気付いてあげて!
↑600族で最も気付きにくいと思う。

今更ではあるがプラチナ発売前の紹介PVと製品版ではグラフィックが異なっている。PVの方は何やらすごいポーズに・・・
↑今更だが動画を貼っておくhttp://www.youtube.com/watch?v=dc8AFyJtEVI&sns=em
こっちのポーズが採用されなくてよかったw、と言うかプラチナ(HGSS)のポーズが一番かっこよく見えるよね
BWのガブのグラフィックって♂♀で微妙に立ち位置がズレてない?私のROMだけ?
↑おれのもずれている。仕様っぽい

一句で解かるガブリアス
 だいもんじ じしん・げきりん つるぎのまい
みんなもポケモンゲットじゃぞー
↑一句でわかる砂パの害悪ガブリアス
 ダブチョップ じしん・みがわり つるぎのまい
みんなもポケモンゲットじゃぞー

何気に「龍の怒り」を覚える。
耐久全振りにすれば砂パで影分身/守る/身代わりと合わせて攻撃種族値を無駄にするというネタが可能だ!
ネタなのにネタじゃない強さ。というか硬さ。
↑4倍弱点のせいでやわく見られがちだけど、ランクルスとほぼ同等の耐久種族値だからそりゃ硬い。
↑物理耐久に至ってはこちらの方が上、それでいて素早さは3倍以上。
不要な能力値をちょっと削るだけで、アタッカーとしても受けとしても十分な役割が持てるようになるとか、つくづく600族は贅沢してんだなぁ
↑しかもコイツは特攻を大文字や流星群を扱える最低ラインまで抑えてあるから、600族の中でもかなりの無駄の無い種族値なんだよな。
本家で使用率No.1とか、環境の中心にいるポケモンとか言われているのも納得だわ。
↑素では600族で一番無駄のない洗練された能力の持ち主だからな…
種族値配分的には600族に限らず全ポケにおいての理想型といってもいいのかも。
↑ギガスとかも能力的には結構いい感じなんだよね…
↑↑、↑レックウザと比べると攻撃と特攻をはぶくとして耐久種族値はほぼ変わらないしなあ
耐久力は物理で上回っていて特殊も実数値で700しか差がないし順位で言ったら271匹もいる中で9位しか差がない
耐久で考えるなら禁止伝説くらいの耐久を持っていると考えていいかも
↑↑↑ポケモンみたいなゲームだとこいつみたいな理想型ってのは本来生み出しちゃいけないものだけどね
それぞれメリットとデメリットがあるから釣り合いが取れているものだし、こいつはメリットの面があまりにもでか過ぎる
そういう意味じゃコイツは規格外の存在と言ってもいいかもしれない

ポケダンでのガブリアス(進化前も含む)は本家とは違って活躍させ辛い印象が強い。
使える全体技はりゅうせいぐんとじしんの常にリスクを伴う技だし、
卵技を生かさないと まともに打てる技が 常にほぼ接近戦主体ばかりのラインナップとなってしまうからである。
↑1レベダンジョンなら活躍できる。砂嵐のPPが高いから砂隠れ発動で居座ってレベル上げもしやすい。
少ないPPで強敵を倒せることもあるし序盤の雑魚も勝手に死んでくれるよ。

シングルではぶっちぎりの強さを誇るガブリアスだが、
ダブルだと微妙に使いづらい。
逆鱗→相手選べない。 地震→味方も巻き込む
と、メインウェポンがダブルだと使いにくい物ばかりだからだったり。
まあ、逆鱗をドラゴンダイブに変えるなりすれば十分戦えてしまうわけだが。
↑だが外す。ドラゴン技は特殊しか需要ないよ
↑じゃあなんでこいつの逆鱗が物理の耐久調整の的によくされるん(´・ω・`)
↑ダブルのことは知らんが耐久調整の的にされてるのか
 ガブの逆鱗を耐えられると色々耐えられるから色々と便利なのよ
↑なるほど。納得した(*´ω`*)
↑↑↑ダブルで逆鱗耐え調整じゃダメだ。物理の耐久調整先はグロス。
↑↑↑げきりん耐えなんか聞いたこともないぞwマイナーなガブリアスのマイナーな技を耐える意味がどこにあるw
コメバレ耐えは耐久調整では必須レベルだが。ダブルではシングルと違って無駄の多い種族値…タイプ上攻撃高い時点で無駄だし
↑しかしながら、最近ではラティの使用率が下がり縛られにくくなったことや、バンギやグロスに地震が刺さることなどから使用率が高くなっている様
相変わらず逆鱗は使われないが。
↑なにせバンギグロス対策、ボルトロス対策として早い地面として使われてるのであってドラゴンかは怪しい立ち位置だからな
物理の地面タイプはガブリアス以外も主力がじしん程度しかないから砂に依存しないとろくな奴がいないんでガブは他もアレな地面の中では優秀な方だし
地面は特殊の方が使いやすいことには変わりないせいかまだ若干トリトドンとかの方が多いけどさ
↑公式のレートダブルの使用率ランク見たら、もうガブはベスト10の常連に。
特にシーズン5と7では、ドラゴンで最も多かったポケモンにすらなっている。
「ドラゴン」として見ればダブルでは微妙だったけど、「地面」として見れば
優秀であるということが最近になって認知されてきたということなんだろうか。
↑高スペックの物理地面・霊獣ランドロス解禁でBW2以降そちらに枠を取られてしまっている
ARサーチャーない人がしかたなく使うとか避けゲー好きで使うかそんなあたりに格下げ
ラティが復活してるし環境にまたあわなくなったから仕方がない。もともとそこまで強くないし
ドラゴンタイプいらね

改めて見ると、コイツのデザインって結構すごいセンスしてるよな。
ドラゴンの巨体に、鎌のような細腕と爪というアンバランスさがクリーチャーっぽい。

そういえば、こいつは渦潮と砂地獄両立できるんだよな。
他にできるやつっている?(BW で使うには、HGSS →DPT →BW って段階ふまなきゃいけないけど)

フカマル関連のネタは移動。

ポケカでもやっぱり厨ポケ。
古くはそせいガブ、最近だとリューノブレードガブと、高性能なカードが揃っている。
ポケナガでも強ポケ筆頭である事を考えると、本当に恵まれてるポケモンだよね。

ネタ性の薄い型をポケ録に移転


ネタ型考察

シロナ型(ゲーム版)

性別:♀
性格:不明
個体値:6V
努力値:不明
時期 レベル 持ち物 技1 技2 技3 技4 備考
DP(強化前) 66 オボンのみ ドラゴンダイブ じしん かわらわり ギガインパクト
Pt(強化前) 62 オボンのみ ドラゴンダイブ じしん かえんほうしゃ ギガインパクト
強化版 78 オボンのみ ドラゴンダイブ じしん かわらわり ギガインパクト (DP,Pt共通)
BW 77 無し ドラゴンダイブ じしん かみくだく ストーンエッジ
BW2 78 無し ドラゴンダイブ じしん ストーンエッジ だいもんじ
PWT 50 きあいのタスキ げきりん じしん ストーンエッジ つるぎのまい

みんな大好きシロナ様の切り札。これで、君もチャンピオンだ!

BW2とPWTの構成も追加
後者は性格が陽気で努力値はAS252
どんどんガチ構成になっていくシロナさん
XYでは登場しませんでした

シロナ型(アニメ版)

性別:♀
性格:不明
個体値:たぶん6V
努力値:不明
使用技(DP最終話):ドラゴンダイブ/かわらわり/ストーンエッジ/りゅうせいぐん
使用技(その他):あなをほる/ギガインパクト/ドラゴンクロー

天空に舞え!ガブリアス!!
アニメで「あなをほる」が多用されているのは、新潟への気遣い。

DP最終話では、オーバのゴウカザルとバトル。
マッハパンチやインファイトを食らうが、あまりダメージを感じさせず、見事勝利を収める。
DP40話の初登場時はシンジのマニューラの「ふぶき」をヒレで防いで平然としてたが…再現しようがないな。
↑そんな時には・・つ技マシン17

ワタル型(ハートゴールド・ソウルシルバー)

レベル:72
性別:♂
性格:不明
努力値:不明
持ち物:無し
技:げきりん/じしん/ほえる/つるぎのまい

HGSSで強化版ワタルの手持ちとして登場。どう見てもガチ構成。
強化版シロナのガブより若干レベルは低い。
もっとも、技はこっちの方が凶悪。剣舞逆鱗とかマジで危険すぎる。
もし、こいつが「ほえる」ではなく「ほのおのキバ」を覚えていたら恐ろしいことになっていただろう…

デブリアス型

努力値:HP252 防御・特防調整
性格:のん気など
個性:食べるのが大好きetc
持ち物:食べ残しor各種きのみ
技:じしん/のしかかり/ねむる/いびき

ノブリアス

性格:ようき
努力値:素早さ252、耐久調整 残り攻撃
持ち物:たべのこし
技:まもる/みがわり/どくどく/じしんorドラゴンダイブ

プレッシャーこそないが、砂パに組み込むことで技外しによるPP削りを狙う型。
要するにノイコウ、ノイクンなどの亜種である。実用性はお察しください

冷凍ビームに耐えてみる型

性格:しんちょう
努力値:HP特防252攻撃4
持ち物:命の珠、ガブリアスナイトなど
技:げきりん/じしん

この振り方だと、臆病ポリZ、控えめオムスターの冷凍を確実に耐える。
また、臆病ユキメノコの冷凍を80%位の確率で耐え、珠逆鱗で確実に倒せる(メノコはHP6振り)
HP6振りポリZや130抜き調整オムスターも一発で倒せる。
相手はヤチェもタスキもなしに冷凍を耐えるガブリアスに驚き、
さらに珠のダメージで死んでいくのに(死なないときもあるが)驚嘆するだろう。
ちなみにラグラージ並みの特殊耐久がある。
↑確かに意表を突くには特殊型以上かと・・
↑全XYでとつげきチョッキが登場して陽気最速でも耐えられるようになったな。ネタ的にはメガシンカだと耐久をさらに上げつつ火力も無反動で上げられるから追加

当たらなければどうということはない型

特性:すながくれ
性格:ようきorおくびょう
努力値:HS252 BorD4
持ち物:ひかりのこなorのんきのおこう
技:みがわり/かげぶんしん /ねむる/りゅうのいかり/すなかけorどろかけ

本家にすなあらし活用型はあるがここまで運ゲー特化にした型があるとは思うまい!基本すなあらし前提。

まずはみがわりで技が外れるのを待つ。
みがわりが残った所でかげぶんしん!かげぶんしん!火力が無さそうな敵ならいきなりかげぶんしんでも○。
分身を積みきってしまえば相手の技の命中率はなんと0.24倍の補正がかかることに。
命中が100の技でも一撃技より命中が低くなるという驚異の数値である。

積みきったら一度眠って体力を回復しよう。
2回行動不能になるが、ねむるを発動したターンも含めた合計3ターンの間に攻撃が全て当たる確率は約1.4%、
2 回当たる確率は約13%、1回当たる確率は約41.5%、全て外れる確率は約44%となるのでさほど問題はない(命中100の技で換算)。

分身も回復も終わった。みがわりまで残っている。
ここまで来たなら後は攻めるだけ!でも攻撃に努力値振ってないし技一種類だと半減で受けられちゃう…
そこで活躍するのがご存じりゅうのいかり。定数40ダメージとかwwwと笑うそこのあなた!40を舐めちゃあいけない。
たとえ40ダメージでも6回当てれば 240ダメージ。大抵のH振りの奴らは持っていける。
しかもりゅうのいかりはナイトヘッドやちきゅうなげと違って(※第5世代までの話です)無効タイプがなく、すなあらし前提なので砂ダメージ無効以外のタイプには
りゅうのいかり+砂で十分ダメージが入る。敵の攻撃を華麗にかわしつつりゅうのいかりとすなあらしでジワジワ追い詰めてやれ!

問題は分身積みきるまでに落とされたり回復技持ちだとりゅうのいかりのPPが切れて泥沼になること。あと挑発や黒い霧も厳しい。
なので技は全部 PPを最大まで上げておくといいかもしれない。
また、天候変化もきついのでねむるかりゅうのいかりをすなあらしに変えるのも有り。

セルフ砂ひょいひょい型

性格:ようきorいじっぱり
努力値:自由(これ書いた人はASぶっぱ)
持ち物:ひかりのこな
確定技:ドラゴンダイブorダブルチョップorげきりん/じしん/すなあらし
選択技:つめとぎ/かげぶんしん

まだ俺が3値とか知らなかった頃に育てたガブリアスが原案。
考察wikiでやると「ネタポケ行け」みたいなこと言われそうだしこっちに書いた。「考察wiki行け」って言われたら移動しようかなと。
意表が付ける(キリッ)から強い(キリッ

基本初手砂嵐→積む→攻撃のパターン。特に砂下での粉影分身は鬼畜。必中技?何それ美味しいの
砂嵐以外のポケに強い。
砂とかカモです本当にありがとうございました

雨パ型

性格:ようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:きあいのタスキorしめったいわ
技:あまごい/アクアテール/じしん/げきりんorステルスロック

シングルのガブリアスが雨起動役だとは誰も思わないだろう。
何より意表がつける。

音速の刃型(配布)

特性:すながくれ
持ち物:ひかりのこな
技:げきりん/じしん/つるぎのまい/ストーンエッジ

「シングルバトル 最強クラスのポケモン」としてポケモンセンターで配布されたレベル100のガブリアス。
↑持ち物光の粉にワロタ。
別に鮫肌1択ってわけでもないから別にいいんだけれど砂隠れなのはボールバレ的な意味で残念だったかも知れない。

タスキフライゴンに後出しから勝ってみる型

特性:さめはだ
性格:いじっぱり(5世代)/ようき(6世代)
努力値(5世代):HP116 攻撃124 防御4 特防244 素早さ20
努力値(6世代):HP20 特防236 素早さ252
持ち物:こだわりスカーフ(5世代)/こだわりハチマキ(第6世代)
確定技:ダブルチョップ/じしん/げきりん
選択技:本家参照

「フェイントとタスキを持てば殆どのドラゴンに勝てる!」とか、
「フェイントって非接触技だからさめはだ効かないよ!」とか抜かしてるフライゴンの自信をコナゴナにする型。
6Vでの実数値は5世代だと198-182-116-90-136-125、6世代だと186-150-115-90-135-169となる。
(ダメージ計算はどちらも世代別のトレーナー天国でのもの)

調整意図はA121C132フライゴンの流星群+フェイントを確定耐え。
第6世代はりゅうせいぐんの威力が130に下がったため、HDに振る努力値がギリギリ256までに収まったので陽気最速を維持する事が出来る。

これだけ耐久に振ったおかげか臆病ラティオスのランク-2の眼鏡流星群も素耐え出来てしまう特殊耐久になる。
不一致冷凍ビームは第5世代ではC156以下が、第6世代ではC153以下が確定耐えとなる。具体的には道具無しのスターミーのれいとうビームでは共に倒れない位に。

流石にフライゴンの流星群1.5耐えはこれでは不可能。スカーフフライゴンで逆に意表を突かれて晒しものになるという事態は避けよう。
ついでに、どれだけ調整しようが地割れで3割で落ちてしまう。

5世代
大幅に落ちるSはスカーフで補う。20振りでスカーフバンギラス+1の速度になる。
遅いのが気になる人は92振りで130抜きまで上がる。ダースの珠めざ氷威力70が高乱数耐えだが保険を入れたい人はこれでも良いだろう。

A補正のみのダブルチョップでH4振りのフライゴンを確定だが、これだけでは単純に火力が足りないのでAに努力値を加える。
ここまでで余る努力値をAに振ると陽気A252振りと同じA182。130抜きの素早さだとA172となり、191ガブの程度の火力は保てる。
余る端数はBに4振り。フェイントや石火のダメージは変わらない。

でんこうせっかまで想定するならHPをもう5だけ上げる(HP156振り)と確定耐えとなる(203-177-116-90-136-125)。
不測の事態を想定するならこちらも良いだろう。

6世代
最速は維持できるものの、A無振り(150)のダブルチョップでは無振りフライゴンが単発で43.8%~54.1%なので微妙に火力が足りなくなってしまう。よってタスキを貫通して倒すには強化アイテムが必要となる。

鉢巻を持たせると、陽気メガガブリアスと同じくらいの火力になるため、火力補強としてはかなり優秀なアイテムとなる。
地震でHP振りオボンマリルリ(207-100)が高乱数2発となり後出ししてくるフェアリータイプへの火力も維持できる。
ASメガガルーラも逆鱗で最低7割を削れるため死に出しなどの状況ならば鮫肌のダメージ込みで勝てる。親子愛れいとうビームでD4ガブを確定にする程度まで特攻に振ったものならばこの配分で高乱数で耐えられる(ただし猫騙しや不意打ちなどの先制技がある場合は鮫肌込みでも負け)。

ちなみにハバンのみを持たせれば流星群1.5耐えが可能となるが、
このA150という数字はようきフライゴンの攻撃努力値236振りと同じであるため、
強化アイテム無しの逆鱗は無振りメガガブリアスに確定耐えされてしまうという悲惨な火力となる。

  • 禁句
マイナーなフライゴンを調整先にする意味ってあるの?
そんなに後出ししたいならハバンASでよくね?(無振りガブ+ハバンでフライゴンの流星群が100~118)
後出しは無理だけどDS鉢巻とかのほうが使いやすそう→6世代で出来ました
↑どれだけフライゴンをいじめる気だwww

流星群の威力下がったから再計算してみた。
ほぼDS鉢巻だからちょっとだけネタじゃなくなった感がするぞ!
チョッキガブが無振りで達成できちゃってる(無振りガブ@とつげきチョッキでフライゴンの流星群が126~150)けど気にしない!

サブウェイ型

その1
特性:すながくれ
性格:せっかち
努力値:CS255
持ち物:するどいキバ
技:だいもんじ/なみのり/やきつくす/こわいかお

↑マジレススマソ↑全部の技分かるって頑張ったな・・・突っ込みどころが多すぎる
↑プラチナ版ファクトリー(2週目)にいた特殊ガブリアス(りゅうせいぐん/かえんほうしゃ/なみのり/だいちのちから@しろいハーブ)に比べるとずいぶん火力不足…仮にマイナーチェンジ版ファクトリーでこの型のガブリアスがいたら完全なる地雷だな。
↑今回のサブウェイって変な型多くない?特殊AT@ハチマキのボルトロスとか…
マイナーチェンジでファクトリーの復活を切に願ってる自分としてはこういう型を見るとファクトリーでは使われない前提なのかなって思って
もしかしたらファクトリーの復活はないんじゃないかと思ってしまう。今まではタワーと同じ型がファクトリーで使われてたからね。
↑RSもDPもマイナーチェンジでは登場するポケモンの型が変更されていたから、あまり心配する必要はないんじゃないですかい?
↑BW2のPWTレンタルマスタートーナメントでばっちり登場しましたとさ・・・いや意外と強いけど

その2
特性:すながくれ
性格:ようき
努力値:HS255
持ち物:のんきのおこう
技:じしん/すなじごく/すなあらし/まもる

飛行タイプ出したら守るしか連打しないし、まさかとは思ったが・・。
↑さぶうぇいサーチを参考に、補完。地面無効で砂嵐も無効にするポケで止まるが、いない場合はすながくれとのんきのおこうとサブウェイクオリティで超回避される厄介な存在と化す。
↑実際に遭遇。そのときはタスキで耐えたゲンガーが場に出てたから道連れしたらまさかの砂嵐。
砂ダメでゲンガーは落ち、残り2体をサブウェイクオリティで完封されて3タテされましたとさ。

その3
性格:いじっぱり
努力値:AS255
持ち物:こだわりスカーフ
技:げきりん/じしん/ほのおのキバ/かみくだく

上の二つと違って全く笑えないガチガブリアス。逆鱗、地震とこだわり型に必須ともいえるメインウェポンを完備、さらに炎技まであり、安全に止められるポケモンは少ない。
もしかみくだくがエッジや岩雪崩だったらガチ環境で全く問題なく使えるだろう。
↑こいつに二回やられてしまった(泣) 3回目でシュバルゴのカウンターで倒してやったが、ほのおのキバを喰らってHP1になったのはナイショ(きあいのタスキは使っていません。)

その4
性格:ようき
努力値:AS255
持ち物:きあいのタスキ
技:つるぎのまい/じしん/いわなだれ/ドラゴンクロー

こちらも普通にガチ環境でも通用する型。タスキで耐えて剣舞を積んで殴るというツッコミどころのないちゃんとしたコンセプト。性格努力値もいたって普通。
技の威力がやや低めなのがまだ救いだろうか・・・

シナリオ攻略型

性格:攻撃↑の性格
努力値:攻撃全振り
持ち物:しあわせタマゴ、おまもりこばん等
特性:すながくれ(先制技出した相手へのダメージが時間の無駄なのでさめはだにしない)
技:げきりん(相手2~3匹をオートで倒せる)/いわなだれ(ダブルバトルで相手を一掃)/じしん(対鋼,フェアリー。岩雪崩では一掃しきれない時にも)/ダブルチョップ(タスキ,頑丈を突破)

このwikiに見当たらなかったので作ってみた。
とにかくさっさと楽にシナリオを進める為の型。
接触技だけでない点もポイント。
PP切れしても、次の町に着くまでは文字通りわるあがきして強引に突破したい所。

作り方としては、別ソフトから通信交換でタマゴを貰い、シナリオを進めたいソフトで孵す→別のソフトで育て、技を覚えさせる→シナリオ進めるソフトに戻す。

ダブルバトルで岩雪崩が外れたり、頑丈持ちが居たりすると無駄なターンを過ごす為、手持ちの2匹目は相手2体同時攻撃技持ちが理想だろうか。
残りの控えは勿論秘伝要員。

問題点は、XYでのスカイバトルに出られない事。
この点を考慮すると、別のポケモンを考える事になるorz
↑出られないだろうけどあれってストーリーならスルー出来るんじゃなかったっけ?
低レベルの空を飛ぶ要員しか飛行がいないって状況ってのは危険と言えば危険だけども


覚える技

レベルアップ

4th BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
フカマル ガバイト ガブリアス フカマル ガバイト ガブリアス
- - 1 - - 1 ほのおのキバ 65 95 ほのお 物理 15
1 1 1 1 1 1 たいあたり 50 100 ノーマル 物理 35
3 3 3 3 3 3 すなかけ - 100 じめん 変化 15
7 7 7 7 7 7 りゅうのいかり - 100 ドラゴン 特殊 10
13 13 13 13 13 13 すなあらし - - いわ 変化 10
15 15 15 15 15 15 とっしん 90 85 ノーマル 物理 20
19 19 19 19 19 19 すなじごく 35 85 じめん 物理 15
- - - - 24 24 ダブルチョップ 40 90 ドラゴン 物理 15
25 28 28 25 28 28 きりさく 70 100 ノーマル 物理 20
27 33 33 27 33 33 ドラゴンクロー 80 100 ドラゴン 物理 15
31 40 40 31 40 40 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
- - 48 - - 48 かみくだく 80 100 あく 物理 15
37 49 55 37 49 55 ドラゴンダイブ 100 75 ドラゴン 物理 10

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技01 つめとぎ - - あく 変化 15
技02 ドラゴンクロー 80 100 ドラゴン 物理 15
技05 ほえる - 100 ノーマル 変化 20
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技35 かえんほうしゃ 95 100 ほのお 特殊 15
技37 すなあらし - - いわ 変化 10
技38 だいもんじ 120 85 ほのお 特殊 5
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技40 つばめがえし 60 - ひこう 物理 20
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技54 みねうち 40 100 ノーマル 物理 40
技56 なげつける - 100 あく 物理 10
技59 やきつくす 30 100 ほのお 特殊 15
技65 シャドークロー 70 100 ゴースト 物理 15
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技71 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5
技75 つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技82 ドラゴンテール 60 90 ドラゴン 物理 10
技84 どくづき 80 100 どく 物理 20
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘01 いあいぎり 50 95 ノーマル 物理 30
秘03 なみのり 95 100 みず 特殊 15
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
※以下は第4世代までの技マシン 5th
技23 アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 タマゴ
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 PDW
技59 りゅうのはどう 90 100 ドラゴン 特殊 10 教え
技76 ステルスロック - - いわ 変化 20 教え
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20 ×
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 教え
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 ×
秘05 うずしお 35 85 みず 特殊 15 ×

タマゴ技

4th BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
りゅうのいぶき 60 100 ドラゴン 特殊 20
げきりん 120 100 ドラゴン 物理 10 4th:教
たつまき 40 100 ドラゴン 特殊 20 4th:教
こわいかお - 100 ノーマル 変化 10
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15
あばれる 120 100 ノーマル 物理 10
メタルクロー 50 95 はがね 物理 35
すなじごく 35 85 じめん 物理 15 Lv.
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
アイアンヘッド 80 100 はがね 物理 15 4th:教
HS マッドショット 55 95 じめん 特殊 15
ロッククライム 90 85 ノーマル 物理 20 4th:秘08(転送不可)
アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 4th:技23

教え技

DP Pt HS BW BW2 威力 命中 タイプ 分類 PP 5th
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
スピードスター 60 - ノーマル 特殊 20 ×
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10 ×
アイアンヘッド 80 100 はがね 物理 15 タマゴ
アクアテール 90 90 みず 物理 10
げきりん 120 100 ドラゴン 物理 10 (タマゴ)
だいちのちから 90 100 じめん 特殊 10
たつまき 40 100 ドラゴン 特殊 20 タマゴ
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15 ×
アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 (タマゴ)
ステルスロック - - いわ 変化 20
ダブルチョップ 40 90 ドラゴン 物理 15
ねごと - - ノーマル 変化 10
りゅうのはどう 90 100 ドラゴン 特殊 10
りゅうせいぐん 140 90 ドラゴン 特殊 5

その他

威力 命中 タイプ 分類 PP 詳細
こらえる - - ノーマル 変化 10 PDW

遺伝

タマゴグループ 怪獣/ドラゴン
孵化歩数 10240歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で5120歩)
性別 ♂:♀=1:1
進化条件 フカマル L24→ ガバイト L48→ ガブリアス

遺伝経路

りゅうのいぶき モノズ(L17)/タツベイ(L31)/チルタリス(L35)/タッツー(卵)
げきりん ミニリュウ(L55)/キバゴ(L56)/クリムガン(L62)/モノズ(L62)/ヒトカゲ(卵)/ヨーギラス(卵)
たつまき ミニリュウ(L11)/ミロカロス(L17)/タッツー(L26)/ギャラドス(L29)
こわいかお ヒトカゲ(L19)/サイホーン(L19)/ワニノコ(L15)/ヨーギラス(L23)/タツベイ(L40)/ズガイドス(L19)/ズルッグ(L34)/キバゴ(L16)/クリムガン(L13)/モノズ(L52)
すてみタックル フシギダネ(L27)/カラカラ(L43)/ココドラ(L50)/タツベイ(L55)
あばれる ギャラドス(L1)/ヨーギラス(L28)/カラカラ(L31)/ニドキング(L35)/ワニノコ(L41)
メタルクロー ココドラ(L15)
すなじごく 自力(L19)
のしかかり ラプラス(L18)/チコリータ(L34)/カビゴン(L36)/トロピウス(L37)/モノズ(L48)
アイアンヘッド ココドラ(L29)/タテトプス(L42)
マッドショット ヌマクロー(L16)
ロッククライム ズルッグ(L45)/クリムガン(L49)
アイアンテール ココドラ(L39)

外部リンク