第3回探険(迷路探険)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

夜、みんなが集まったとき
僕の馬、隕鉄(かつての部下だった少尉の猫の名前を拝借した)
が幽霊だったのだが、蘇生できる人(知念くん)が居なかったので
ヘイブン銀行前に向かうことに。

すると、大和荘2の隣人(掘りがGMになった時からオネエ言葉らしい)がさいころでカケをしていたので皆で参加。
全員負け。
まあ、有栖川くんのお金だからいいか。

そうこうしていたら、銀行前で迷路屋敷の宣伝をしていたので参加してみることに。
ゴールした上位4名には賞金その他が出るということで皆張り切っていた。

迷路自体の難易度は高く、僕の切り札幽霊モードを使わざるを得なかった。
柱の配置が非常に上手く、肉眼では惑わされるのと、
ドアの開け閉めが不要なので攻略が早くなるのだ。
それでも制限時間1時間(22時から23時)には間に合わず、
気づいたら錦戸くんと有栖川くんはリタイアしていた。

しかしそこで終わっては無限たんけん隊の名が廃る。
なんと、水上くんが2位入賞を果たしてくれた。
(詳しくは水上くんのうおみん日記を参照するといい)

かくいう僕は、1時間15分かけてゴール。
努力賞を頂いた。

無限の住民はイベント開くのも好きなら、景品も豪華だから恐れ入る。
とまあ、今回はこんな感じで書いてみた。


平成20年10月25日 新城直衛 記


※テンプレ化どうしようかなぁ

名前:
コメント: