実況者配信に関するお知らせ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

配信者の不具合と対策については配信者へのおしらせに移動しました

チャットの仕組みや分断したときの対処方について

http://studiosaw.web.fc2.com/Ustream_ChatServer/
上記サイトに詳しい説明があります


ブラウザのチャットで日本語が入力できない場合


原因はFlashの透過モードにあります。
http://www.adobe.com/jp/support/kb/ts/228/ts_228635_ja-jp.html

そこで透過モードをオフにするのが対策となります。そのためのブックマークレットを以下に紹介します。
参考→ブックマークレットとは

まず次のブックマークレットをお試しください(多分これでいけると思います)
  • javascript:(function(){chat.addParam("wmode", "");chat.write("chatContent");})()
これで駄目なら、次のブックマークレットをお試しください。
  • javascript:(function(){$("#chatContent").html($("#chatContent").html().replace("transparent",""))})();
それでも駄目なら、次のブックマークレットをお試しください。
  • javascript:(function(){$("embed#chat").removeAttr("wmode").attr("src","/flash/irc.swf")})();

ブックマークレットの簡単な使い方

  • 配信のページを開きながら、アドレス欄(URLが表示されているところ)に、ブックマークレットを入力して開けば実行されます。

ブックマークレットの普通の使い方

  • ブックマーク(お気に入り)に登録しツールバー等に配置しておき、配信のぺージを開きながら、そのブックマーク(お気に入り)を開くと実行されます。


(重要)チャット不具合について(4/29)(5/16)


チャットサーバが落ち再起動した際に、全チャンネルで一部サーバーのみ+m(発言権が必要なモード)になっています。そのためチャットで発言できない人がいます。

発言権モードとは

発言権モードとは、発言権のある人((Viewers<ブラウザで見た場合>や"ふきだしマーク"を持つ人<LimeChatで見た場合>)しかチャットに書き込めなくなるモードです。発言権の無い人がチャットに書きこもうとすると、ブラウザで見た場合はログイン画面が、LimeChatだとYou need voice (+v) というエラーメッセージが表示されます。発言権は配信者が配る(LimeChatの場合、対象のニックネームを右クリックし、オペレータ操作の項目の中から使えます)のが普通ですが、Ustreamのアカウントでログインした人には自動的に発言権が配布されます。


視聴者向け

Ustreamのチャットでは負担を分散させるために、chat1.ustream.tvというサーバに繋ぐと
  • c.ustream.tv
  • chat2.ustream.tv
  • chat3.ustream.tv (+mになってるチャンネルが一番少ないらしい)
  • chat4.ustream.tv (+mになってるチャンネルが一番多いらしい)
という実際のチャットのサーバに振りわけられます。各チャットチャンネルによって、勝手に発言権モードになっているサーバは変わってきます。配信者のような発言権モードを設定できる人がいない場合、差し当り視聴者は
  • (ブラウザの場合)配信ページに入り直す(リロード)ことによってサーバを変える(4分の1の確率で特定のサーバに変わります)
  • (Limechatの場合)
    • サーバを右クリックして「切断」→「接続」で繋ぎ直す(4分の1の確率で特定のサーバに変わります)
    • 接続するサーバを設定から変更する。(負担が偏るので問題が解決したら戻しましょう。)
ことによって対応できる場合があります。ただし、全てのチャンネルで有効なわけではありません。 権限を持っている人(配信者等)が来たら、上の方法で発言権モードを外すようにお願いしてみると良いと思います。それが一番まともな対処です。 (ただし、配信者が荒らし対策等のため意図的に発言権モードを使っている場合もありますので、その場合は配信者に従ってください。)


Ustreamの大改変について

外部サイト・ツールなど

UstreamCheckerが作動していません。
(のちに仕様変更し、利用できるようになりました(5/10現在))
UstreamLiveCheckerはアップグレードしないと使えません。

ブラウザでの変更点

  • チャンネルを開くとチャット欄が出てこないことがあります。Chatというところをクリックすればチャット欄が表示されます。
  • Twitterの画面がデフォルトになっていますがチャットをデフォするのは配信者側で変更可能。(YourShows→Advanced→一番下のChatにチェック)
  • 画面が小さくなりました

チャット欄の変更点(ブラウザ)

  • チャット欄が小さくなりました。
  • スクロールが下まで下がりません。何故か下に行った後、少し上に移動します。
  • 権限を持つ方の発言はブラウザからはオレンジに見えます
  • 太字、色字などに対応しなくなりました
  • 権限を持っている人が指定した発言を削除できるようになりました
  • Kick以外にTimeOutという処置ができました。(5分間発言できない。ただしリロードしたら直る)
など。
※チャット欄を広げる方法:
javascript:(function(){document.getElementById("chatContent").style.height="580px"})();
をブックマークしておき、配信チャンネルを開いたときにブックマークを開くと大きくなります
Bookmarkletというものです(外部リンク)


配信チェックツールのエラーなど


上記の改変に伴い、
UstreamLiveCheckerがアップグレードしないと使えません

配信エラーなど


突然配信が切れたり画面が真っ暗になり何も映らなくなる現象が起きています。
(視聴者の一部だけであったり、全体で起きたりとまちまち)
原因不明です。

OnAirなのに、チェッカーやアラートではOffAirになる現象が起こった時にはリロードをするとOffAirになってしまうので、リロードをしないのが今の所での視聴者側の得策です。
※配信者が配信をやり直した場合はリロードするとOnAirになります。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。