※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

終盤(Lv200~Lv255)


このくらいのLvになれば、命中や回避は十分に確保できると思います。
そこで、あえて管理の難しいファイナルフォーカスを使わないだけの命中を確保したステータス、というのも一つの手段です。
DEXを多く取ることによりディレイが短くなり、今までに比べて倒れにくくなる。良い事尽くめです。
しかし半面、今まで通りファイナルフォーカス前提ステータスにすることによって、より多くのSTAB,HACKが確保できるので、敵の殲滅が早くなるという利点があります。
どちらが良い、という事はありません。
メリット、デメリットを考え、自分の良いと思う方を選択しましょう。

Lv200~239
かなりディレイも短く、快適な狩りが出来ていると思います。陣消しも遠くはないでしょう。
Lv200になると、有用な装備がいくつも装備できるようになります。
その中でも、代表格はやはりクリスマスブローチでしょう。
クエストさえ受ければ手に入る、X補正の高い優秀な頭装備です。
が、そもそもイサックに命中の心配はあまりありません。しかし、あるとないとでは大きく違う事もあります。
それ以外にも、速度が+3もされるフェニックスウィング(鳳凰羽)など。
また、ネオテシスに参加し、報酬の装備を手に入れるのも良いでしょう。
有用な装備がいくつもあり、その全てが装備条件はLvのみです。

  • 参考装備
【兜】虚無僧笠 など
【鎧】プンシオン↑スーツ、合成軽鎧、ネオテシス鎧
【武】モナビーストクロー、疾風のクロー、ネオテシス武器
【盾】強化マルシア → 上位ナックル
【頭】デモニックイヤリング、黒縁めがね など
【体】グリッドウィング → サンバドラム、聖羽、キツネ・マネキ など
【手】SH13↑クリスタルリング など
【脚】西遊記靴(大聖、魔王) など
【他】荒々しい虎の魂 など
【称号】バーサーカー

  • 参考狩場
影の塔35F
通称、ハゼマップ。
被ダメージも低く、沸きも良く、通いやすいため、かなりの人気狩り場。
しかし、あまりに混雑している場合は他に行った方がいい場合もある。

クリスマスダンジョン3,4,5
200Lv制限のある狩り場。レアも悪くなく、沸きも程よい。
4以降に入るためには優しい人の証が必要だが、そこから先は個人マップになる。
ただしEP2マップのため、旗取りワープや神鳥の羽が使えない。ウィングを忘れずに。

魔法の沼2
215装備がレアドロップする可能性のある、一攫千金の狩り場。
単体狩り場ではあるが、地下に落ちれば範囲攻撃で殲滅する場面もある。
1はあまり良いレアがないため、2以降に通うのが良いだろう。
ただし、侵入クエストには運の要素が絡む。根気よく挑戦しよう。
侵入クエストマップでもレアは出るので、そちらに篭ることも可能。

西遊記 火焔山
ここまでたどり着くのも大変だが、個人マップなのもあって狩り場としては優秀。
沸きもかなり良く、攻撃が頻繁に来る。防御にはくれぐれも注意しよう。
特に紅炎武士の攻撃、クリティカルはかなり痛い。
まだボスである牛魔王を倒すことは厳しい。

Lv240~
ここまでくると、最早書くべきことはさしてありません。
今まで通り、頑張っていきましょう。

なお、現在(Ver 5.06時点)イサックの覚醒クエストは実装されていません。
その関係もあり、今は素火力よりもクリティカル率を上げる方が、殲滅が早くなりやすいです。
装備を考える一助にどうぞ。

  • 参考狩場
影の塔上層
ハゼマップもソロでは今一つになってくる頃。効率を出したければ、もう少し塔を登ってみよう。
一段階あがれば、そこは虫マップ。瀕死の敵が逃げる習性があり、あまり好まれにくい地帯。
それもあって通り過ぎる人も多いので、ハゼマップより効率が出ることもしばしば。
出来る限り敵を壁で挟んで、逃げられないように攻撃しよう。
そこからもう一段階あがると、次は鉱山フロアと呼ばれる場所に出る。
沸きやレアも良く、敵の攻撃もそれほど激しくはないので、安定した時給が出せる。
ただし、31階と同じくらい遠い。
50Fまで上がれば、ポセイロンマップと呼ばれる所に着く。
ここの敵は経験値も多く、単体処理も悪くはないが、少し引っ張ればまた敵がいるため、ほどほどに集めて範囲攻撃、が一般的(編者独断)。
ただし、トレインのしすぎは迷惑にもなるので、やりすぎないように。
これより上の階層はより経験値も多いが、難易度も跳ね上がる。注意しよう。

魔法の沼2,3
レア狩り場。ドロップを夢見て突き進もう。
3の忘却戦士の命中の高さには要注意。

西遊記 火焔山
個人マップ。装備次第ではそろそろ牛魔王にも勝てるかも。

その他、レア狩り場など