陰影闘技とは


或人語る:

陰影闘技とは史上最も頭脳を使う格闘ゲームである


陰影闘技とは、パンダコさんが作成した格闘ゲームである。 無料である。
陰影闘技が通常の格闘ゲームと異なるところは、キャラクター(影)の動作を敵の動作・状態によって戦闘前にあらかじめ条件付けしておいて、
センサーが付いたロボットのようにキャラクターを自動で戦わせることができる ところである。
例えば、相手が近距離で隙を見せたら、素早い攻撃でヒットを狙え、などである。
もちろん、キーボードなどでプレイヤー自らキャラクターを操作することもできる。二人プレーヤーまで可能。

始め方

ゲーム開始画面には、最初に次の三つのモードが表示される:
1.「影制作モード」から、影(キャラクター)が使用するや、ロジック(行動パターン)を設定し、影を登録(公開)できる。

2.「対戦モード」では、登録された影同士を戦わせることができる。
二つの影と操作方法を選び、対戦開始。
操作方法には、プレイヤー操作とCOM操作がある。プレイヤー操作では、プレイヤーがキーボードを使って影を動かす。COM操作では、影制作で設定されたロジック(行動パターン)に従って影が自動で戦う。

3.「VS.マスターモード」では、パンダコさんが制作した影(マスター)と、ユーザーが作った影とで戦わせることができる。
勝つとパスコードがもらえる。

4.Shiftキーを押しながら上記のモードを選ぶと試合内容・結果が固定化されるFIXEDモードで遊ぶことができる。
詳しくはリンク参照。


陰影闘技からのリンク


パンダコさんが主催する大会。制作・登録した影の情報を、マスターズリストの、編集画面にて入力することで、応募できる。
大会に出場すると、パスコードがもらえる。勝ち進むごとに、もらえるパスコードが増える。
大会HPやYouTubeでは、大会の動画が公開されている。非常に参考になる試合なので是非とも見て欲しい。

前述のように、登録しておくと、公式大会に参加できる。
大会参加に必要な項目を埋め、保存しておくことで、公式大会への申し込みが完了する(無料)。

陰影闘技専用掲示板である。大会スレッドでは非公式大会に参加することができる。参加方法については各大会の主催者の指示に従おう。
大会スレ以外にも、雑談所スレ、研究所スレなど、様々なスレッドがある。

  • ファンサイト
43歳さん作成の「陰影闘技 @ ウィキ」(当サイト)と、「陰影闘技チャット」が載っている。

|