乗り物や家具、食べ物など、フィギュアと組み合わせれば様々な情景を表現できます。
ここではそんなフィギュアに使える小物を紹介。


figma向けの小物

ex:rideシリーズ


 普通に買えるfigma用の乗り物として、FREEing社が発売している、ex:rideシリーズがあります。2009年12月に第一弾としてヴィンテージバイクが発売されました。自転車、ウォーターバイク、デパートの屋上のパンダさんなど現在は12種類の乗り物が発売されていて、カラーバリエーションがそれぞれ3種ほどあります。最初からfigma用に作られているので、縮尺を意識しなくて良いです。
 また、これ以外の乗り物に乗せたい!という場合は1/12スケールのものを。中には合わないものもあるかもしれませんが、figmaは縮尺で言うと約1/12サイズなので大抵は乗せられます。プラモデルのバイクはだいたい1/12サイズ。カッコイイ車に乗せたい!という人もいるかもですが、車の場合、完成品だと1/18で1万弱、1/12で4万円とか普通なので、財布と相談のうえでの購入をお勧めします。

小物・乗り物


ジオラマ・背景






ねんどろいど向け

ねんどろいどにはファット・カンパニー社がねんどろいどプレイセットというものを発売しています。ねんどろいどにぴったりなジオラマセットで、小物も多く付いてきます。一つの製品ではなく、プレイセットAとBを買うことで一つの部屋ができあがるので買うときはAとB両方購入するのがセオリーになっています。

ねんどろいどもあシリーズは後継的シリーズで、現在も新商品がリリースされています。

2016/10/12よりプレイセット「スクールライフ」の再販予約が開始されました。他の同シリーズも随時再販される可能性があるので、買い逃した方は要チェックです。

その他汎用小物

MODELING SUPPLYシリーズ

 ピーエムオフィスエーが販売するプラ・アクセサリー。LEDライトは白・赤・青・緑・オレンジの5色があり、01のトラスと組み合わせてステージを再現したりもできます。

リーメントぷちサンプルシリーズなど

 食品サンプルシリーズが主な展開の汎用小物。通常BOX販売なので、
単体で欲しいものがあるときはヤフオクを使いましょう。
figmaだと少し大きいかも。ねんどろいどが向いてます。

ドールハウス用の小物

 ドールハウスは国際基準で縮尺が1/12と決まっているのでこれも使えそうです。