hoot

用意するもの


準備

  1. ダウンロードしたアーカイブを展開する。
    • hootフォルダにpc98フォルダを作る。
  2. 適当な名前のフォルダ(例 DS01)を適当な場所に作り、そのフォルダの中に以下をコピー。
    • ゲームディスクのメインデータフォルダ(*_DATAとか)の中から FPLAY.COM SONG.DATをコピー。
    • 「コンパイルFPLAY/BPLAYもの」より cplay98.comをコピー。
    • Win版DSに付属のフロッピーデータ(Win版DS16号の吉田學園戦記)等からBPLAY.COMをコピー。無くてもOK。
  3. さらに個別のゲームフォルダをコピーし、SONG.DAT以外のファイルを削除する。
  4. 2のフォルダの中身をzip圧縮し、1のpc98フォルダに入れる。
  5. 必要に応じて、hoot Rom File Listerを実行してファイル構成を確認する。

最終的なファイル構成が以下のようになっていればOK。
二つのSONG.DATは別物なので注意。

hoot.exe
pc98
 └─DS??.zip(以下はzipの中身)
    │ SONG.DAT
    │ BPLAY.COM
    │ FPLAY.COM
    │ cplay98.com
    └─(ゲームの名前)
       SONG.DAT

  • hoot.exeと同じ場所にpc98フォルダを作る。
  • 任意の場所にDS09フォルダを作る。
  • DS09フォルダに、「コンパイルFPLAY/BPLAYもの」からcplay98.comをコピーする。
  • DS09フォルダに、Win版DS09号のCD-ROMのDS9_DATAフォルダから以下のファイルをコピーする。
    • FPLAY.COM
    • SONG.DAT
  • DS09フォルダに、Win版DS09号のCD-ROMのDS9_DATAフォルダから以下のフォルダをフォルダごとコピーした後、SONG.DAT以外のファイルを削除する。
    • CERADAMA
    • DEVILF2
    • GAGAGASP
    • IMOHORI2
    • INS_WIN
    • MADOU456
    • MANPUKU
    • MORIXMAS
    • NAZODS9
    • NT
  • DS09フォルダに、Win版DS16号に付属の吉田學園戦記のフロッピーデータ内からBPLAY.COMをコピーする。(任意)
  • DS09フォルダの中身をzip圧縮し、ds_09.zipという名前にする。
  • ds_09.zipをpc98フォルダにコピーする。
  • 必要に応じてhoot Rom File Listerを実行し、ファイル構成を確認する。
  • hootを起動する。
    ここまでの手順が正しく行われていると、画面下にCOMPILEという文字が表示され、その文字をクリックして操作できるようになる。

hoot.exe
pc98
 └─ds_09.zip
    │ SONG.DAT
    │ BPLAY.COM
    │ FPLAY.COM
    │ cplay98.com
    │
    ├─CERADAMA
    │  SONG.DAT
    │  
    ├─DEVILF2
    │  SONG.DAT
    │  
    ├─GAGAGASP
    │  SONG.DAT
    │  
    ├─IMOHORI2
    │  SONG.DAT
    │  
    ├─MADOU456
    │  SONG.DAT
    │  
    ├─MANPUKU
    │  SONG.DAT
    │  
    ├─MORIXMAS
    │  SONG.DAT
    │  
    ├─NAZODS9
    │  SONG.DAT
    │  
    └─NT
       SONG.DAT