※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 大和の宇陀郡に現れる妖怪です。そこがどこだかよく知らないけど。

 一人で道をとぼとぼ歩いていると、後ろから誰かがつけてくるような気配を感じたり、妙な足音が聴こえる気がしたりすることがあるよね。それは君の後ろを妖怪べとべとさんが尾行していて、なおかつスリップストリーム走法のごとくピッタリと君の背後に寄り添っているからなんだ。げーっ、こわい!

 こいつの生態はなんだかストーカーじみていて陰湿だし、それにべとべとさんばかりが空気抵抗の低下した気圧下を走行できるため、したがって彼は走行中の速度域において君と同速度をより低出力で維持することが出来るんだ。それってかなりズルいのですぐにでも止めさせたいところだよね。
 そんな時は道路わきに寄って、「べとべとさん、先へお越し」と言おう。そうすると背後の気配と足音はすうっと消えてしまうんだ。きっとべとべとさんは前方へと走り去ってしまったものと思われるが、何も慌てることはない。だってレースはまだ始まったばかり。君の人生という名のレースも、まだまだこれからなのだから。道はどこまでも続く。気楽にいこうぜ。むずかしいことなんて何もないさ。そう、きみの好きなように走ればいいんだ。そうだ、ためしに陽気な口笛でも吹きながら、ワイルドサイドを欽ちゃん走りで駆けぬけてみようぜ!






名前: