東南・南アジアミステリ邦訳一覧


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2014年9月3日

※作成中

Index

タイ

(1)タイ語作家

  • ゴー・バンコク(ワシット警察大将)
    • ゴー・バンコク 『最後のパトロール』 【上下巻】(野中耕一訳、燦々社、1991年1月)
    • ワシット警察大将 『巨象の舌を引き千切れ』 【上下巻】(野中耕一訳、燦々社、1998年7月)
  • チャッタワーラック
    • 『二つの時計の謎』 (宇戸清治訳、講談社 アジア本格リーグ2、2009年9月)

(2)英語作家

  • プラ・サラサス(Phra Sarasas)
    • Whom the Gods Deny (1940)
      • 『運命の河』 (中西武夫、河田清史訳、文林堂双魚房、1942年)
      • 『ミサプウルへの道』 (長沼弘毅訳、共立書房、1950年)
  • ポール・アディレックス
    • 『竜王のメコン河』 (野中耕一訳、燦々社、2000年7月)
    • 『業火の海 タルタオ島の海賊』 (野中耕一訳、燦々社、2001年5月)
    • 『悪魔のダーツ プーケット島の陰謀』 (野中耕一訳、燦々社、2003年11月)
    • 『因果応報の終わるまで ミャンマー崩壊作戦』 (高橋洋伸訳、文芸社、2004年10月)

インドネシア

  • S・マラ・Gd(エス・マラ・ゲーデー)
    • 『殺意の架け橋』 (柏村彰夫訳、講談社 アジア本格リーグ5、2010年3月)
  • セノ・グミラ・アジダルマ(Seno Gumira Ajidarma、1958- )
    • 短編 「あるストリッパーの死」
    • 短編 「殺しのクロンチョン」
      • どちらも『セノ・グミラ・アジダルマ短篇集』に収録。

フィリピン

  • ミゲル・シフーコ
    • 『イルストラード』

ミャンマー


インド

(1)英語作家

  • ヴィカース・スワループ(ヴィカース・スワラップ)
    • 『6人の容疑者』
  • カルパナ・スワミナタン
    • 『第三面の殺人』 (アジア本格リーグ6)

(2)ベンガル語作家

  • サタジット・レイ ※ベンガル語作家
    • 『黄金の城塞』 (西岡直樹訳、くもん出版 くもんの海外児童文学シリーズ、1991年11月)
    • 『消えた象神(ガネーシャ)』 (西岡直樹訳、くもん出版 くもんの海外児童文学シリーズ、1993年4月)


関連ページ