※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Splendor of a beloved thing.

作詞:J%plus


Splendor of a beloved thing.
『あなたを愛しています!』 最愛というものの輝き
あなたが存在する限り じっとあなたを見つめていきますよ

あの日のあの時あなたと出逢った
今日のあなたより幼かった
お互い目をそらして 人見知りして
愛するなんて考えもせずに

あの日のあの時あなたとしゃべった
二人とも普段どうりの笑顔で
お互い目を合わして それでも
愛するなんて気づかずに

Splendor of a beloved thing.
『一番愛しています!』 最愛というものの輝き
わたしが存在する限り ずっとあなたを愛していきますよ

あなたと出逢った場所
覚えている 鮮明に覚えてる

Splendor of a beloved thing.
『あなたを愛しています!』 最愛というものの輝き
あなたが存在する限り じっとあなたを見つめていきます
『一番愛しています!』 最愛というものの輝き
わたしが存在する限り ずっとあなたを愛していきますよ
Splendor of a beloved thing.

キミトSHELTER

作詞:J%plus


雨に降られ 濡れた
僕と君 思わず
走りだした あの屋根の下へ
同じこと考えて・・・

星なんて 浮かんでいない 空
君が落ち込んでも
きっと 見えるよ
二人で見続けよ

『将来何したい?』 聞かれると
もう一度君と走りたい
今日の思い出は ずっと忘れない
君のそばで
君と二人で ゆっくりと 話せたこと
君の目 を見れたこと

走りだした あの屋根の下へ
同じこと考えて・・・

星なんて 浮かんでいない 空
君が落ち込んでも
きっと 見えるよ
二人で見続けよ

走りだした あの屋根の下へ
同じこと考えて・・・
君と走ってた

時代~町~

作詞:J%plus


此処と出逢った季節は冬 忘れた記憶
時計の針はあれから何年経った? 誰もわかんない

今の自分に変えたこの町 ただ見守るだけでも
新たな光が僕を包み込んだ 雲は流れた

どうか見守ってOur town 星と同じように
この町 僕もすべて 見守って Our town

此処が教えた本音 気づかなかった僕たちが悪い
「町は元気だよ」って そう言うことが出来る 時はいつかな?

どうか見守ってOur town 星と同じように
この町 僕もすべて 見守って Our town

いつだって・・・

作詞:J%plus


突然 君が会いたいって言ったから
あわてて準備した
君のわがままは 嫌じゃなかった

君が僕に言うことはいつだって
同じだけど嬉しいことだから

いつだって
いつだって
いつだって
二人は幸せさ

いつだって
いつだって
いつだって
わかりあえるさ

これからもずっと・・・

いつだって
いつだって
いつだって
二人は幸せさ

いつだって
いつだって
いつだって
わかりあえるさ

いつだって
いつだって
いつだって・・・