※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

Authority  作詞/ロック屋

牧場の子羊達は
老婆と暮らしていた。
ある日老婆は病にかかり
ベッドに横たわった。
牧場の子羊達は
老婆を元気付けた。
老婆はある金持ちの老人に
牧場を託し死んだ。
男は泣き止めない子羊達を
鞭で痛め続けた。
何日も泣き止まない子羊達を
鞭で痛め続けた。
傷付けられた子羊達は、
ひたすら逃げ続けた。
彼等は平和の国を見付けて、
救いの手を求めた。
助けようとした男の後ろに
立っていた男は。
持っていたナイフで刺して
その男を殺した。
その男の左手には
大金が握られてた。
その男の後ろには
老人が座っていた。