※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

もろは  作詞・作曲/カリバネム

百年の遅れ取り戻す叫び 荒れたモラルを吹き飛ばす
今よりも強い命を手にする 雨が上がった次の朝
いつか大の字で遊ぶ ニセの気持ちを持って
そして馬鹿な旅に出る 透けた裸のままで
一生僕はお前を抱けない 何も失わず笑う
例えそれがもろ刃の恋でも
あと少し君を描きたい
木偶の棒たちが求めた喜び 今も何より生きている
夢が抜け落ちた背中 マジに求めていいよ
やがて馬鹿な旅に出る ホネの塊捨てて
二度とベガのお前に会えない それが良いんだと笑う
何処か似てるせつなの恋でも
行けるだけ君を生かしたい
雲を抜けて海を渡る 嵐の後で見つけ出した
切り裂いても突き刺しても歩いてゆく 生まれた場所まで
一生僕はお前を抱けない 何も失わず笑う
例えそれがもろ刃の恋でも あと少し君を描きたい
一生僕はお前を抱けない 教えられない秘密は
例えそれがもろ刃の恋でも
あと少し君を描きたい

音源