※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

ニシキゴイ  作詞/300スレ56

そうよ わたしはニシキゴイ
背中に張り付いた象徴
いつも見せびらかしてるの
その気は無いくせに
でも狭い池の外には 出られない
誰に売られて 誰に飼われて
誰に育てられてる
ああ 誰と 誰と 誰と 誰と 誰に 見られているの
情熱の赤がくすんで見えたかしら
ねえ 誰と 誰と 誰と 誰と 誰が この身焦がすの
太陽なのか 視線なのか それすらわからない
心ボロボロでも身体はニシキゴイ