※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

ウホ!ある日の男  作詞/299スレ217

(うほうほうほうほうほうほほほ~ん)×4
ずっと堪えてたションベン う~~もう我慢できない
けれど・・・やっとの思いでトイレについたら
そこにはイイオトコ(ウホッ!)
どうして (どうして) 阿部さん
僕の (僕の) ションベン
ケツに (ケツに) 注入させるの
なんで (僕を) 誘ったの
嗚呼・・・いつまでも「やらないか」
我慢してたションベンの分まで
僕たちを ハッテンさせて