※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

マシェリ  作詞/カリバネム

遠くに居る僕を見つけたとき ネジを回すように
音を立てて笑う君の事が 凄く愛しくて
かっこつけても喜んだりしないよ ふざけた両手
眠い言葉も 子供じみた熱の端くれだといいな
隠し通してても ばれちゃうくらい 声を絡ませたよ
雨が終わったら 次の朝を待とうよ 手ぶらでいいから
君に全て奪われてしまうよ
星の果てまでこのときめきを引き摺り続けてゆく
いつか僕が恋人になれたら
下手くそだけど出来たら良いな 名前を呼んでよ
思っていたよりずっとどうってことも無かった一日には
恥ずかしすぎたって抑えきれない 思い出を植えてよ
切り取ったって どうせ失くしちゃうし 暇なんて無いから
君に全て奪われてしまうよ
夢に落ちてもまた春が来て生まれ変わってゆく
そして君の恋人になるから
泥に塗れて行けたらいいな 名前で呼んでよ
君に全て奪われてしまうよ
星の果てまでこのときめきを引き摺り続けてゆく
いつか僕が恋人になれたら
下手くそだけど出来たら良いな 名前を呼んでよ
泥に塗れて行けたらいいな 名前で呼んでよ